人気ブログランキング | 話題のタグを見る

とりあえずハロウィンから~

なんだか知らないうちに日が経ち、ブログの更新が滞っております。
今月は公私ともに用事が満載で、こんなに忙しいのも久しぶり。
それにねぇ、何故か処理能力が低下していまして、何事にも何かと時間が掛かる。。。
ま、理由はうすうす気づいているんですけれどね(笑)。
それを言っちゃあお終いなので、ぐぐっとやせ我慢してるの(笑)。

とにかく、書かねばならないいろんなブログ記事をすっ飛ばして、終わっちゃう前にハロウィンの話題だけでもアップしまっす!

とりあえずハロウィンから~_e0111355_2231423.jpg

先週は3回に渡って、ハロウィンのアイシングクッキークラスをしました。
これは準備中の写真です。
今年は、ハロウィンのクッキー型を使わない!という意味不明な縛りを自分に掛けまして(^_^;)、ともかくハロウィンをイメージしてみようと言うことで…。
魔女のドレスとか、魔窟のケーキとか、実はダブルハートのかぼちゃ柄とか、かなりこじつけました。
そして、お砂糖レースやフォンダンも使って、いろんなテクニックでデコレーションしました。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22383647.jpg

とりあえずハロウィンから~_e0111355_2238769.jpg

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22391554.jpg

デコレーションを始めたら、皆さん夢中です。
最初は迷っていても、そのうちどんどんアイディアが湧いてきて、やり始めたら止まらない
~(笑)。
だってねー、楽しいですもんねー。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_2241925.jpg
とりあえずハロウィンから~_e0111355_22412219.jpg

皆さんの作品の一部ですが、いろいろ個性が光ります!

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22415325.jpg

とりあえずハロウィンから~_e0111355_224249.jpg

ねー、どれも可愛いでしょう?
クリスマスもまた、同じクッキー型でチャレンジするぞー!と、密かに萌えてます(笑)。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22472428.jpg

そして、注力すべき点がずれている気がしないでもありませんが(^_^;)、紙バッグ作りには、つい力が入っちゃう(笑)。
中身はチョコレートだよ~。


さて、今月の松下商店さんでのお稽古は、

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22504010.jpg

キャラメル・ポムという名前の焼き菓子。
名前の通り、りんごのキャラメリゼを焼き込みます。
このリングの紙型が可愛いので、

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22531636.jpg

こんな風にラッピングしてみましたよ~。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22554737.jpg

もうひとつは、かぼちゃのムースね。
ハロウィンだからね~。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22591548.jpg

そして、こんなお花もいっぱい絞って、これが何になるかというと、

とりあえずハロウィンから~_e0111355_22595385.jpg

ハロウィンパンプキンね。

とりあえずハロウィンから~_e0111355_2301676.jpg

いっぱいあるよ~。
こんなにあると、ちょっと怖いね(笑)。

# by cssucre2 | 2013-10-29 23:01 | Work

すっかり秋~!

ちょっと気を許しているうちに、すっかり秋です。
おいしいものもいっぱい出てきましたねぇ。
梨もブドウも栗もリンゴも食べなくちゃ! 忙しい~。

すっかり秋~!_e0111355_10572675.jpg

久しぶりに登場のシャルロットです。
中身のムースは、しっとりベージュ色のモカ味だよ~。
シャルロットって、周りのビスキュイを焼かなくちゃならないので、なーーんかめんどくさーいと思われがちなのですが、楽ちんお気軽に作っていただけるように考えました。
神髄は残してね、合理的かつ実験的かつ理論的に(笑)、簡単になったよ~。
シャルロットにすると、豪華になりますからね。それでいて手軽に作れると言うことなしーー。

すっかり秋~!_e0111355_111894.jpg

そしてムラング・ココ。ココナッツメレンゲです。
メレンゲって単純なお菓子だけれど、だからこそ極めるのは難しい。
シンプルなものにこそ真実はありますね。
そんな風に生きたいものだね。

なぁーーんて、真面目なことを言ってるじゃん、と思ったら~、

すっかり秋~!_e0111355_1141299.jpg

先に言っとくけど、八つ墓村じゃないよー。
一応これ、シンクロナイズドスイミング(のつもり)。
ほら、東京オリンピックが決まったので、今から応援菓子の計画を立てておこうと(一体何のために?)作ってみたわけですわよ。
でも、くだんの↑評判だったので、もうひとつ、

すっかり秋~!_e0111355_1185011.jpg

こっちの方がまだいい?
でも、足の方向が違うとか、こんな指になるはずないとか、外野(主に同業者(笑))がうるさくてー。
なんやかんや言いながら、ワイワイ話が出来るのは楽しいですねぇ。
こんなつまらないことで遊べる仲間がいて、ホントに良かったねぇ。

すっかり秋~!_e0111355_11115833.jpg

絞ったお花がね、いっぱいあったので、クッキーに載せてみましたよん。
クッキーには押し型で、うちの名前をエンボスしてみた。
ときどき剥がれちゃって、Cとかの中が穴あきになっちゃった!
力強く捺しすぎたかしらね?

さて、お稽古場はすっかりハロウィンですよ~。

すっかり秋~!_e0111355_111643100.jpg

今年は、こんな感じにしてみました~。
去年は吊り戸棚にバナーを掛けたら、ものを出し入れするのにすごく不便だと言うことが判明したので(初めからわかりそうなものだけど、やってみるまで気づかなかった!)、今年は「扉をまたがない」をテーマに、収納庫にくっつけてみました。
マーサ様(マーサ・スチュワートのこと)のデザインで統一ですわよ。
もう最近、すっかりマーサ様の思うつぼ。。。
あれやこれやと買わされ(って勝手に買ってるんだけど(笑))、バレンタインペーパーの先行予約まで、しっかりしちゃったわよ(爆)。

すっかり秋~!_e0111355_1119650.jpg

でも、これは100均だよ。
最近の100均は侮れない。
この蜘蛛の巣(蜘蛛付き)やらオバケモビールやら、他にもいろいろ売っていました。
モビール作るのは好きなんですけれどねぇ。あれ、結構時間が掛かるのに、どーゆーこと?!って言いたくなっちゃう(笑)。
しかし、ハロウィンが日本でここまで定着したことに、ちょっと驚き。
この分だと、次の狙い目イベントはイースターかしら?

すっかり秋~!_e0111355_11232529.jpg

クッキーをこんなのに入れたらどうかな?って、カボチャバッグも作ってみました。
アイシングクッキーの講習会のお知らせは、ひとつ下のアーティクルにあります。
お席が埋まってきていますので、ご希望がありましたらお早めにお申し込みくださいね~。
お待ちしてまっす。

# by cssucre2 | 2013-10-03 11:33 | Work

いろいろ講習会お知らせです。

秋になってきて、いろいろ講習会の計画をしました。
これからイベントがたくさんあるので、ちょっと忙しいですね~。
でも、涼しくなってきて、お菓子も作りやすい季節です。
もちろん食べるにも!(笑)


◆ハロウィン・アイシングクッキーレッスン◆ 

いろいろ講習会お知らせです。_e0111355_14343422.jpg


10月25日(金)10:00~12:00
10月25日(金)14:30~16:30 
10月26日(土)10:00~12:00 
会場・ケーキスタジオシュクル (松本市今井)
講習費・5,000円(教材費を含む)
2名様より開講となります。

今年は、ハロウィンにしか使えないクッキー型を使わないで、ハロウィンを表現する!を目標?(笑)にしてみました。いろいろ他にも使えるのがいいかなー、と思って。
定番のカボチャやオバケはもちろん、魔女のドレスなんてアイテムで、ちょっと可愛いハロウィンにしてみましょう。
そして、新しいテクニックも使います。
最近世界中で流行の、食べられるレースを使ってデコレーションします。
レースはクラスで使っても余りますので、おうちでも楽しんでいただけます。
今回、ティータイムは特に設けませんので、ご了承ください。
こちらのお申し込み・お問い合わせは、info@kawaiicake.com まで。
タイトルに、【ハロウィン・アイシングクッキーレッスン】と入れてくださいね~。


◆Wiltonで作る かわいいカップケーキデコレーション◆

いろいろ講習会お知らせです。_e0111355_15174253.jpg


10月19日(土) 10:15~12;15
会場・NHK文化センターiCITY21教室 
講習費・会員1,890円一般2,100円
教材費・2,625円

Wiltonの口金を使って、カップケーキにデコレーションします。
デコレーションのみのクラスです。カップケーキとクリームはこちらでご用意致します。
Wiltonは、アメリカ発祥のデコレーションメソッドです。
絞り方を練習していただいた後、カップケーキに画像のような可愛いデコレーションをします。
Wiltonの口金3個は、そのままお持ち帰りいただけますので、おうちでもお楽しみください。

*このクラスは、NHK文化センター(0263-97-3950)に、直接お申し込みください。
こちらからもお申し込みいただけます。


ご参加をお待ちしています~。

# by cssucre2 | 2013-09-14 15:17 | お知らせ

秋のけはひ

台風が来たり、竜巻が起きたり、ゲリラ豪雨が降ったり、なんだか落ち着かない気候です。
これってみんな、地球温暖化の影響なんでしょうか? とすると、原因は我々人間ですね。
自然の脅威なんてよく言われるけど、本当は自然が人類の脅威に抵抗しているのかも?

夏が、あっと言う間に終わってしまい…、いや、まだ終わっていないけど、終わっていないと思いたいけど、確実にあの真夏の空気とは違う空気が漂い、雲の形も違う。
夏は短いねぇ。
気持ちのいい、夜の冷たいシーツも、朝露の中から匂い立つ草の香りも、また来年までサヨナラだね。。

そんな夏に、いろいろケーキが出来ていますよ~。

秋のけはひ_e0111355_11194327.jpg

もうずーーっと以前から、うちのサイトをご覧くださっていたというアキコさんの初めての作品です。
お子さんが小さい頃、昔サイトに載せていたレシピで、お菓子を作ってくださっていたそうです。
ホームページって、どこか一方通行なところがあるので、どこでどんな方が見てくださっているのかわからない。
でもこういうお話を聞くと、ああ、続けていて良かったなぁとしみじみ思います。
その小さかったお子さんがご結婚なさるのを機会に、シュガーのケーキを作ろうと思い立ったそうです。
なんだか私は、嬉しくて感動しました。
こうしてシュガーを楽しんでくれる方が増えるといいな。
今すぐでなくてもね。いつか機会が来たときに、そう言えば見たな~、と思い出して貰えるとウレシイな。

秋のけはひ_e0111355_11305174.jpg

こちらは、アキちゃんのケーキ。
お友達にベビちゃんが生まれて、お祝いのケーキです。
ちょっと逆光になっちゃって、画像が暗い。。。ごめんねぇ。。
大きめのデイジーをぐるっと、リースのようにしましたのでとても豪華になりました。
赤ちゃんのケーキというと、ベビーシューズやビブ(よだれかけ)、ゆりかごなんかが定番なんですが、こういうのも可愛いよね~。
1歳のお誕生日にも良さそうです。

秋のけはひ_e0111355_11351012.jpg

お次は、イクミさんの作品。
お花に関わるお仕事をしていらっしゃるので、いろんなお花をホーン型のボディにアレンジしたいと言うことでした。
カラーも綺麗だし、さすがのアレンジでとてもよくまとまって、美しい仕上がりになりました。
ボディの部分はどうなっているかというと…、

秋のけはひ_e0111355_11433915.jpg

こんなふうに、地模様風の刺繍パイピングをして、細いリボンをあしらっています。
このリボンの茶色が差し色でね、いいアクセントになりました。

秋のけはひ_e0111355_1145398.jpg

もう1点、これもイクミさんの作です。
こちらは同じ刺繍表現でも、ブラッシュエンブロイダリーという、筆を使ったテクニック。
本物の刺繍で言えば、サテンステッチでしょうか。面を埋めていく感じです。
チョウチョはね、まだ乾いていないので、ちょっと載せてあるだけ(笑)。
なので倒れているのですが、ちゃんと乾いてから、留まっているようにくっついたはずです。

シュクルのシュガークラスでは、良く出てくる基本的なお花やテクニックを一通り学んだら、自由に作品を作って貰っています。
デザインは、本や雑誌を見て、こんなのが作りたい、と習作する場合もあります。
模倣することは、実際にどんな風に作っていくかを考える練習にもなりますし、作ってみると、どこが難しいか、どんな工夫をすればいいのかが見えてきますので、習作はとても大事です。
それとともに、自分でデザインを起こして、工程を組み立てていく練習も必要です。
最初はイメージだけで、それをどうすればシュガーで具現できるかがわからないので、私が一緒に考えて行きます。
そうしているうちに段々、自分のイメージをしっかりと形にする力が付いてきて、こうなると楽しい。好きなものを好きな風に作ればいいんだもの~。
作品展やコンペに出すものは、模倣ではいけませんので、こうやって自分のイメージを膨らませながら形にしていきます。

秋のけはひ_e0111355_124548.jpg

これは、私の習作のひとつです。
トップのお花やカメオみたいなのは、置いてあるだけなので着せ替えが出来るよ~。
アメリカの雑誌を見ていて、むくむくと作りたい気分になって、夜中に(笑)絞りました。
カバリングだけしようと思い立ったのが12:00すぎ。真夜中にカバリングなんかしちゃいけません。
カバリングしたら、今のうちに印付けだけしておこうと思い、印を付けたら、ちょっとだけ絞ってみようと思い……絞り始めたらズルズルと、3時近くまで絞ってしまいました(笑)。
サイドのデコレーション部分が、マガジンに載っていたもののコピーです。
写真では見えない部分も多く、半分想像で作ったのですが、ラインがヨレヨレだわ。。。
夜中のせいか、年のせいか…。
やっぱり若いときのようには絞れません。情けなや。でもしょうがないね。練習しよ。

秋のけはひ_e0111355_129386.jpg

練習を始めたばかりの、ウィルトンクラスの皆さんの作品です。
ウィルトンブログもチェックしてみてくださいね~。
デコレーションを始めて3ヶ月で、こーんなオリジナル作品が作れるようになります。
楽しいよ~。

# by cssucre2 | 2013-09-06 12:14 | Work

私の夏休み

夏休み、いかがお過ごしでしたか?
私はねぇ、今年はおチビさんたちが帰省してきたので、お盆はこちらにいました。
大したもんだねぇ。
若い頃は、自分が帰省していたのに、年取ると迎える側になるなんて。
でも親も健在なので、たまには帰省もしないとね。遠いとなかなか出来ないのですが。

私の夏休み_e0111355_2235996.jpg

今年は毎日ホントに暑くて、信州もご多分に漏れず36℃なんて信じられないような気温でしたが、ちょっと行けばこんな場所があります。
これはね、アルプスあづみの公園ですよん。
画像だけでも涼しげでしょう?

私の夏休み_e0111355_22365787.jpg

公園にはいろいろお花が咲いていて、これは常夏の花、ナデシコね。
ナデシコはシュガーででも時々作ります。
シュガーの時は英語で言うので、ダイアンサス。
なんだかね、英語は出来ないくせに、お花の名前とかパーツ(雄蕊だの萼だの)とかの英単語は知ってる。
語彙が激しく偏っています(笑)。しかも実生活では、全くと言っていいほど役立たない単語ばかり。
カーネーションって、ナデシコの仲間なんだって~。知ってた? 道理で形が似ているはずだわー。

私の夏休み_e0111355_22582259.jpg

こーんなにきれいな水が流れているのです。
小さい子供たちは、水遊びもしていたよ。

私の夏休み_e0111355_2259671.jpg

ホールには、川の中を覗いたような水槽?があって、お魚が泳いでいます。
ガラスと水のレンズ作用で、結構迫力~。

私の夏休み_e0111355_2325990.jpg

うちでBBQもしましたよ-。
ホタテが予想以上に美味しくて~。
焼きおにぎりは、私は醤油派だよ。

私の夏休み_e0111355_2353223.jpg

仕事に使えないかと思って買ったおにぎり型を、本来の使用方法で使ってみました。
他にクマと星もあったんだけれど、食べちゃったあとです。
こんな細いウサギの耳なんか、きっとうまく出来ないだろうと思っていたのに、案外ちゃんと出来てビックリ。

私の夏休み_e0111355_2381556.jpg

地域で毎年、お盆に花火を上げます。
小学校の校庭から見るのですが、まったく混んでいないし、こんなに近くで花火が見られるのも少ないと思います。
ホントに真上で上がるので、ちょっと音がうるさいですが、それだけに迫力があります。
あとね、主催は地域ですので予算が限られていて、ばんばん上げられないので(笑)、合間合間に音楽隊の演奏が入ります。
でもそれがなかなかいい感じでね。私はここが故郷ではありませんが、夏に帰省してきて、こんな花火大会があるといいよねー、って思えます。
花火を写真に撮るのは難しいですね。
これは、渾身の1枚よ。
というより、奇跡的に撮れた、と言った方がいいかも(笑)。なんせ三脚を持って行かなかったので。

お盆の週末は、東京に行きました。
シュガーアートコンペティションがあったので、それを見に行って、セミナー受けて、みんなと会って。
シュガーの世界は狭いので、こういうイベントに行くと知り合いにいっぱい会えます。
別に約束していなくても、会場でばったり!なんてことが多々。あっちもこっちも知り合い(笑)。

私の夏休み_e0111355_23262129.jpg

セミナーで作ったポーチ型ケーキ。ヒョウ柄だよ~。
これは中身も本物のケーキが入っているので(カップケーキです)、全部食べられるよ~。
バッグって、可愛いよね-。
ちがうデザインでも、いっぱい作りたくなりました。
そのうちに、ミニクラスをしたいと思います。
夜は、シュガーのお仲間たちと一緒に飲めや歌えやの大騒ぎ。
いやいや、歌は歌っていないけど、たらふく食べてたらふく飲んで、のべつ幕なしに喋って(笑)。
黒一点のイケメンボーイが、おばさんお姉様方の生搾りサワーの絞り係をしてくれて、みんなご機嫌でした!
みんなそれぞれに自分で教室経営をしているので、同じような悩みや疑問を持っていて、そんないろいろを情報交換したり、教え合いっこしたり。
仲間っていいなぁ、としみじみ思いました。
同じ道を歩んできた同志だもんね。

翌日は代官山のウィルトンに行って、クラスの様子を見学してきました。
ベテランのインストラクターさんたちの授業は、やっぱり違うわ。
説明の言葉が明確だし、ポイントを漏らさずきちんと伝えているのに感心しました。
習っている立場だと感じないことですが、教える立場になるとわかることがたくさん。
私は、ウィルトンのインストラクターとしてはまだまだ修行が足りません。
うちのクラスに通ってくださる生徒さんたちに満足して貰えるように、頑張らないとね。

私の夏休み_e0111355_2333199.jpg

帰りのあずさの中で、信玄餅アイスを食べました。
画像がボケボケだけど、あずさが揺れるんだもん。
きなこ味のアイスの中に、ときどき小さなお餅が入っていて、真ん中には凍った黒蜜が!
もう少しきな粉が濃くてもいいかな?と思ったけど、美味しかったよ~。
またあずさに乗ったら食べようっと。

そんなこんなで終わった今年の夏休み。
楽しく充実した日々でした。
遊びも半分、お勉強も半分。
そしてたくさん刺激も貰って、インスパイアされて、あれもこれも試してみたい。やってみたいことがいっぱいです。
このモチベーションが萎まないうちに、トライしないとね。
一緒に研究する仲間がいるって、嬉しくて楽しい。そして幸せなことですね。

# by cssucre2 | 2013-08-19 23:52 | 生活