人気ブログランキング |

<   2020年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【YouTube】くるみのスノーボール

こんにちは。

コロナウイルスの感染防止で、学校も休校、週末もなかなか外出が出来ません。
お菓子を焼く香りは、気持ちを明るくしてくれます。
おうちにある材料で、簡単にできるお菓子をみんなで作ってみてね。







◆くるみのスノーボール◆ 

 バター  75g
 粉糖   25g
 小麦粉  100g
 くるみ  30g
 粉糖…まぶす分100gくらい

1.バターを室温に戻して滑らかに練ります。
2.粉糖を加えて、よーく混ぜます。
3.刻んだくるみと小麦粉を一緒に入れて、切り込むように混ぜます。
  ちょっと時間が掛かるけど頑張って混ぜてね。
4.ぽろぽろしてきたら、手でぎゅっとまとめます。
5.厚さ2cmくらいで、四角く形を整えてね。
6.20個に切り分けます。
7.大きさを揃えながら丸めて、天板にのせます。
8.160~170℃くらいに温めたオーブンで、15~18分くらい焼いてねー。
9.完全に冷ましてから、粉糖をまぶして出来上がり~!

バターは、私は無塩を使っていますが、有塩でもOK。
くるみがなかったら、ほかのナッツやレーズン、チョコレートでもいいよー。

楽しく美味しく作って下さいね~。



by cssucre2 | 2020-04-04 11:24 | Recipes

Stay Home

こんにちは。
ご無沙汰いたしました。
皆さま、いかがお過ごしですか?

今年は、雪もなく暖かい冬で、このまま春かなぁとのんびり考えていたら、思いも掛けない新型コロナウイルスの発生で、落ち着かない日々です。
あれよあれよという間に世界中に拡がってしまいました。

シュクルでは3月の初めにレッスンを停止し、3月の分は4月に行います~、と生徒さんたちに連絡していたのですが、4月どころか先の見通しが立たない状況になってきました。
一日も早い収束をするには、ともかく今は各自が我慢して、感染を拡げないこと。この一言に尽きます。

合い言葉は、#Stay Home、 #うちにいよう  です。

私は元々、引きこもり体質(^_^;)ですが、輪を掛けて家ごもりしています(笑)。
3月など、最長12日間、一歩も外に出ませんでした。
途中から半分意地というか、チャレンジゲームね。
さすがにビタミンDが足りなくなるかも-。

日頃から、なんでも備蓄(と言えば聞こえがいいけれど、単にものが多い)しているのですが、うちにあるもので工夫すれば、結構いけるもんだと実感しました。
お肉やお魚は冷凍庫にあるし、素材缶詰とかも使えるし、野菜は葉物から食べて、日持ちする根菜類などを繰り回せばかなりいける。
フルーツ類もリンゴや柑橘類は日持ちしますし、仕事で使う缶詰もある。
パンは、粉ならいっぱいあるので、久しぶりに焼いたりしました。
困るのは牛乳だなと思ったので、ロングライフのものを1パックだけ常備することにしました。
全脂粉乳とかあればいいのになー。スキムミルクは売っているのに、なんでないのかな?
とまぁ、そんなこんなで、災害時の備えの訓練になったかも?です。


レッスンを全休していますので、時間は有り余るほどありまして、頼みの図書館もお休みです。
学校と一緒に閉館していた図書館が、3/25に再開したかと思ったら、その日に感染者が出て、翌日からまたお休みになってしまいました。
25日に、借りっぱなしだった本を返して、新しく借りてきたのですが、読んでしまった。。。


こんなときこそ、普段出来なかったことに時間を使うべきだと、私にしてはかなり建設的なことを思いつきました。
筆頭にあげられるのが、いろんな場所の整理整頓、そしてお掃除なのですが、それはどこかの棚に上げられてしまいまして……。
そうだよ!学校がお休みでヒマにしている子供も沢山いるじゃないか!
そんなお子たちが、おうちにあるような材料で出来る、簡単なお菓子の作り方をYouTubeにでも上げてみよう!
これこそ正しいトシヨリ大人の役目というものです。

動画は以前、エディブルファブリックを作ったときに、ちょっとだけ撮ったことがあったのですが、最早どうやったのかすっかり忘れてしまった。。
怖いわ~。最近は何でもすぐに忘れる!

ともかく、いつやるの?今でしょ!(少々古い)と勢いで、動画を撮りました。
撮ったはいいけれど、編集にまぁ時間の掛かること掛かること。
操作の仕方がわかっていないのが最大の原因なのですが、若い方々はなんとなくいじって、ほら出来たーー、カンターン!とか言うところに、昭和の婆は四苦八苦でございます。

モニター2名(30代女子)に観て貰ったのですが、画面が暗いだの、わかりにくいだの、文字の色が変だの、早すぎて読めないだの、まーー、そりゃもうダメ出し満載でございました。
でも、現在の私には、これが精一杯なのよーー(悲鳴)。

というわけで、次のアーティクルでご案内いたします。
いろいろ残念な部分が多々ございますが、生暖かい目で見てください。
次作があれば、少しずつ進化すると信じます。





by cssucre2 | 2020-04-04 11:23 | 生活