人気ブログランキング |

【ご案内】募集中の講座

◆お問い合わせの返信が、エラーで戻ってくることがございます。
 お問い合わせ後、48時間経って返信がない場合は、受信設定をご確認ください。
 お手数ですが、再度、お電話番号を記載の上、お問い合わせいただけると幸いです。
 よろしくお願いいたします。


◆この記事は、ご案内のためのアーティクルです。最新の記事は、この下にあります◆





日程追加しました! 10/26(月)





↑この記事では日程が過ぎていますが、10月中でしたら日程ご相談ください!





◆以下は、随時募集の講座です。

  ご希望がありましたら、日程の調整をいたしますので、ご遠慮なくご相談ください。
  (ご案内の日程は、過去のものをリンクしています。内容の参考にご覧ください。)
 
  
 ウィルトンクラス・随時募集中!◆
  シュクルは、ウィルトン公認クラスです。
  世界中で共通のウィルトンメソッドで、ケーキデコレーティングを基礎から学べます。










一緒にアイシングクッキーの講師として、活躍してみませんか?

























# by cssucre2 | 2019-12-31 23:56 | お知らせ

【募集中】やわらかレースとエディブルファブリック・10/22, 10/26, 10/28…日程追加!

10/28(月)日程追加しました!

今年は改元だ!オリンピック1年前だ!とワヤワヤしていたら、もう10月です!
日めくりカレンダーの残りがだんだん少なくなってきました。
秋も日々深まって、半袖では寒い日も多くなってきましたね。

さて、リクエストをいただいているやわらかレース。
やれ梅雨だ長雨だ台風だと、湿度が高い時期を避けようとしていたら、いつまで経っても開催出来ないことに気づきました。
そうです。去年、レースがちっとも乾かないことに慌てた私は、除湿器を買ったのでした。
除湿器さえあれば、いつだっていいんじゃない?とふと気づき、台風ものともせず開催いたします。
もっと早く気づけば?ってことですよね(^_^;)。


このクラスでは、食品素材を使ったレシピで、レースと布の両方を作ります。
エディブルファブリックは英語で検索すると、ウエハーペーパーとゼラチンを使う方法がたくさん出てきます。
YouTubeでも、とてもわかりやすく作り方手順が紹介されていますが、それとは全く異なるオリジナルのレシピです。
ゼラチンのように表面がべとべとしないので、コーンスターチやパール粉をはたく必要もなく、カラーも自在に着けられます。

この素材の一番の特徴は、いつまで経ってもそのしなやかさを失わないことと、丈夫なことです。
レースは、シュガーベールなどのマットを使って作りますが、作った経験をお持ちの方は、外すタイミングと保存に悩まれたことがおありと思います。
マットに流して、早すぎるとうまく剥がれないし、乾かしすぎるとパリパリと壊れてしまう。。。
そして、ちょっと繊細な模様のレースだと、うまく剥がれなくて破れてしまったり。。。
作ったものを保存しておこうとラップなどに包んでおいても、いつのまにか乾いてしまって使えない。。。
このレシピで作っていただくと、そんな悩みはゼロ。
とにかくありったけの手持ちのマットに流して、そのまま保管も可能です。

布は薄くも厚くも作れます。
とてもしなやかで丈夫なので、細かいプリーツも思いのまま。
本物の布のように縫うことも出来ますし、風呂敷のように包むことも出来ます。






これは、去年の動画ですが、作ってからずっと同じ状態が保てます。
私は、作ったペーストを手持ちのマットに流して乾かした後、剥がさないままタッパーに入れて保管しています。
必要に応じて剥がして使い、残ったものはそのまま折り畳んでまた同じタッパーに入れていますが、ずっと柔らかいままです。

クッキーやケーキに使うには食べ物ですので、あまり古くなるのはどうかと思いますが、サンプルを作ったり、ダミーのケーキに使うには、作り置きが出来るのでとても重宝します。
私はこないだ、1年以上前のレースを試作のフェイククッキーに使いました。
普通にハサミでチョキチョキ切って、貼り付けられます。
レッスンのサンプルを試作したりするときは、本当に便利です。



e0111355_11552302.jpg



やわらかレースは半透明な感じにも作れますので、こんな風にベールのような雰囲気も出せます。
これはその辺にあったケーキに、ちょっと引っ掛けただけ(笑)。


e0111355_10300066.jpg


左がチュール風、右がレース風です。

下の動画は、作ったエディブルファブリックでダミーを包んでいるところ。
結ぶのに使用しているリボンは、普通の布のリボン(食べられません)です。
音が出ますので、再生にはご注意ください。
(音を入れる方法を覚えたので、嬉しくて音楽を入れてみた(笑)。)





とまぁ、こんな感じで、実際どんな風に使うかは、アイディア次第というところです。
クラスは、オリジナルレシピを使って、レースと布の作り方。
そして、布への模様のつけ方を学んでいただきます。

◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・レースと布を作るオリジナルレシピ(食用)
 ・やわらかレースの作り方
 ・エディブルファブリックの作り方
 ・布の模様つけ(水玉、チェック、花柄などのプリント)
 ・エディブルファブリックとレースの扱い方
 ・ダミーを包んでみよう(ケーキに応用出来ます。)
 ・エディブルファブリックをレースに作り替える方法

 *このレッスンには、レース用シリコンマットと、シリコンシートの2枚が付きます。
  おうちでもどんどん作って下さいね。

e0111355_15081225.jpg

レースの模様はこれです〜。
12cm幅のマットに、この2種類のデザインが入っています。
マットの長さは40cmありますので、使い勝手がいいですよー。
両方とも、カットして一部を使うことの出来る応用範囲の広いデザインです。

模様付けは実際に練習してみたあと、布にお好きな模様をつけていただきます。
無地がいい!という方は、無地のままでもOKです。
布がどれだけしなやかで丈夫か、実際に小さなダミーを包んでみます。


日 時・  A・2019.10.22 (火) 10:15-13:15…残席1

     B・2019.10.26(土) 10:15-13:15

     C・2019.10.28(月) 10:00-13:00 NEW!…残席1 

*日程により開始時間が違います。ご注意ください。

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 15,400円(道具・税込)

     レースマット(40cmx12cm)とシリコンシート(30cmx30cm)付き


持ち物・ エプロン、ハンドタオル

     


<講習に当たってのご注意事項>


このレッスンは、受講後、レシピの公開を禁止させていただいています。

受講なさった方は、個人、組織を問わず、レシピを教えることはできません。

レシピを使って、ご自分で作った布やレースを自身のレッスンでご使用いただくことは可能です。


またクラスで、制作中の写真撮影はしていただけますが(動画は不可)、撮影された画像を、SNSやブログなどのウェブ上に掲載することはご遠慮ください。

使用する材料に関する情報なども、掲載を禁止しています。

出来上がったもの、それらを使って制作したものの掲載は構いません。


これらの点をご了承の上、お申し込みください。




2名様より開催いたします。

人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【やわらかレース】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





# by cssucre2 | 2019-09-30 11:52 | お知らせ

【募集中】コスモスのメレンゲブーケ・10/16(水)

台風で、大きな被害が出ています。
被害に遭われた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。
長期間の停電や家屋の被害、一日も早く日常を取り戻されることを祈ってやみません。



さて、コスモスのブーケにリクエストをいただいて、またまたクラスを開催することになりました。
とっても人気です!
お花も葉っぱも、ぜーんぶメレンゲで出来ています。


e0111355_18071381.jpg


なんだかここ最近、人気上昇のメレンゲ。
焼くのに時間は掛かりますが、オーブンに入れておけばいいので、ある意味楽ちんです。
(ほったらかしとも言う(^_^;))。

今回はブーケに出来るように、ポブシクルスタイル(棒付きって意味です。ちょっと格好良く言ってみた!)にしました。
いろんなお花で作れば楽しいです。



e0111355_18075650.jpg

こんな風に1本ずつスティック付きなので、1本ずつプレゼントしてもいいですよね~。
数本まとめて、小さな花束にしても可愛い。
この↓ミニブーケ、いろんな方に差し上げたのですが、どなたにお渡ししても「きゃーーーー!」と言う声が上がります。
百発百中(笑)。
こんなに喜んでいただけるとは。
差し上げる方も嬉しくなります。



e0111355_18075674.jpg


◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・Wiltonメレンゲパウダーを使ったメレンゲ生地の作り方
 ・色付けのコツ
 ・絞り方(コスモス、パフフラワー、リーフ)
 ・スティック付きにする方法
 ・メレンゲの焼き方
 ・保管方法
 ・ラッピングのアイディア
 ・ブーケの仕立て方



メレンゲは人気がありますが、イマイチうまく行かない~、という声も多く聞かれます。
一度、作り方を覚えてしまえば、いろんな味と形のメレンゲが作れるようになりますよ-。

卵白で作るメレンゲでは、なかなかこんなにしっかりとした形ではできませんが、この方法ですとちゃんとお花が出来ます。
アイシングで作ったお花は、ボリュームがあると食べるにはちょっと…という感じですが、メレンゲだとサクサクと、美味しく軽く召し上がっていただけます。

今回は、コスモス絞りをやります。
あわせてパフフラワーと葉っぱの絞り方も!

最低限カップに仕立てるだけの本数は必要になりますが、それ以上に時間内に絞っていただいた分は全てお持ち帰りになりますので、頑張って沢山絞ってくださいね~。

カップは、画像のものとは違う場合があります。
もし、このカップに入れたい!というものがありましたら、ご持参ください。
マグカップくらいの大きさがお勧めです。
また、スティックが見えますので、ガラス製などの透明のものはお勧めしません。
(裏舞台が見えちゃうの(笑)。)
カップご持参の場合、こちらでご用意したカップはお持ち帰りいただけます。




日 時・  2019.10.16(水) 10:00-14:00 …残席1

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 8,500円(税別)

     

持ち物・ 昼食、エプロン、ハンドタオル

     


申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。


メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、当日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【コスモスメレンゲブーケ】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




# by cssucre2 | 2019-09-27 18:47

【Stampin'Up!】募集中!ハロウィン・ワークショップ・9/27(金)

今年の夏は暑かったですね~。
お盆が終わったかと思うと、まだまだ暑くてもお店にはハロウィングッズが登場しました。
まだ暑いよー、と言いながら、でも気持ちはソワソワ。
いよいよ楽しいイベントシーズンです。
え?仮装なんかしませんよ(笑)。
でも、ハロウィンやクリスマスやバレンタインや、これから続くイベントに、ちょっと小さなお菓子やグッズを用意するのって、いくつになっても楽しいじゃありませんか。

さて、お久しぶりのスタンプワークショップのご案内です。
今年のスタンピンアップの秋冬カタログはとても可愛いものが多くて、どれをチョイスするか本当に困りました(笑)。
だってねー、どれもこれも目移りするんですもん。

その中から厳選して、今年のハロウィンは、こんなカードを作ります。


e0111355_07575667.jpg


ハロウィンだけれど怖くない、そして子供っぽ過ぎない、いい感じのデザインシリーズです。
このカードは、貰った方が立てて飾れるようになっています。



e0111355_07575103.jpg

ほら、こんな感じ。
カードって、貰った後、ぽいとその辺に置いておくのもなーと思うし、作った方もこうしてしばらく楽しんで貰えると嬉しいではありませんか。
フレーム部分には、写真を入れることも出来ます。
ハロウィンが終わった後、仮装の写真を入れてもいいですよね~。
こういう立てかけられるカードを「イーゼルカード」って言います。
作り方を覚えておくと、横型にも出来ますし、とても重宝します。

そして、一緒に写っているちびボックス。


e0111355_07575723.jpg

これがもう、飴ちゃん2個くらいが入る、とっても可愛いサイズ。
クリスマスやバレンタインのイベントはもちろん、オールシーズン大活躍してくれそうなボックスです。
こちらは、このセットを使っています。
(カットをするには、ダイカットマシーンが必要です。)

e0111355_08212262.jpg


e0111355_08212295.jpg
このセットのフレームのダイは、ハロウィンに限らず使えます。
ハロウィンだと怖い感じ?ですが、エレガントにもゴスロリ風にもなりますよ~。

お揃いのペーパーもとても可愛いです。
両面印刷なので、裏側勿体ない!とか言いながら使っています(笑)。


さて、ワークショップのご案内です。

日時・

A・2019.9.27(金)10:00-12:00

B・2019.9.27(金)13:30-15:30


(日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・  

2,700円(材料費・税込)


持ち物・ 

ペーパートリマー(お持ちの方)

    

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込みください。

講習料は、当日現金にてお支払いください。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


スタンピンアップ・デモンストレーターの方のご参加はご遠慮ください。

お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。

お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【SUハロウィン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています~。




# by cssucre2 | 2019-09-13 08:35 | Stampin'Up!

再度開催!【募集中】メレンゲで作るコスモスブーケ (9/16)

9月になって、少し秋らしくなってきましたね~。
一番秋を感じるのは、スーパーの青果売り場です。
並んでいるのが秋の果物になってきました。

でも私は今日、スイカを買ってきましたよん。
夏の名残さ~。
だって、スイカ好きなんだもん。もう一度食べておかなくちゃ。

さて、コスモスのブーケにリクエストをいただいて、再度クラスを開催することになりました。
お花も葉っぱも、ぜーんぶメレンゲで出来ています。

日程は、祝日ですので、お勤めの方もご参加していただきやすいかと思います。


e0111355_16130914.jpg



なんだかここ最近、とっても人気のメレンゲ。
焼くのに時間は掛かりますが、オーブンに入れておけばいいので、ある意味楽ちんです。
(ほったらかしとも言う(^_^;))。

今回はブーケに出来るように、ポブシクルスタイル(棒付きって意味です。ちょっと格好良く言ってみた!)にしました。
いろんなお花で作れば楽しいです。


e0111355_10444941.jpg


こんな風に1本ずつスティック付きなので、1本ずつプレゼントしてもいいですよね~。
数本まとめて、小さな花束にしても可愛い。


e0111355_10430664.jpg


◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・Wiltonメレンゲパウダーを使ったメレンゲ生地の作り方
 ・色付けのコツ
 ・絞り方(コスモス、パフフラワー、リーフ)
 ・スティック付きにする方法
 ・メレンゲの焼き方
 ・保管方法
 ・ラッピングのアイディア
 ・ブーケの仕立て方



メレンゲは人気がありますが、イマイチうまく行かない~、という声も多く聞かれます。
一度、作り方を覚えてしまえば、いろんな味と形のメレンゲが作れるようになりますよ-。

卵白で作るメレンゲでは、なかなかこんなにしっかりとした形ではできませんが、この方法ですとちゃんとお花が出来ます。
アイシングで作ったお花は、ボリュームがあると食べるにはちょっと…という感じですが、メレンゲだとサクサクと、美味しく軽く召し上がっていただけます。

今回は、コスモス絞りをやります。
あわせてパフフラワーと葉っぱの絞り方も!

最低限カップに仕立てるだけの本数は必要になりますが、それ以上に時間内に絞っていただいた分は全てお持ち帰りになりますので、頑張って沢山絞ってくださいね~。

カップは、画像のものとは違う場合があります。
もし、このカップに入れたい!というものがありましたら、ご持参ください。
マグカップくらいの大きさがお勧めです。
また、スティックが見えますので、ガラス製などの透明のものはお勧めしません。
(裏舞台が見えちゃうの(笑)。)
カップご持参の場合、こちらでご用意したカップはお持ち帰りいただけます。




日 時・  2019.9.16(月・祝) 10:00-14:00 …残席1

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 8,500円(税別)

     

持ち物・ 昼食、エプロン、ハンドタオル

     


申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。


メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、当日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【コスモスメレンゲブーケ】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




# by cssucre2 | 2019-09-04 16:13

【募集中】メレンゲで作るコスモスブーケ

今年の夏は、本っ当に暑いですね~。
7月中はわりあい涼しくて、今年はもしや冷夏?!と心配したのが嘘のようです。。。。
台風も次から次へと来ています。
被害が大きくないことを祈るばかりです。

さて、あまりに暑いので、秋を夢見て?コスモスのブーケを作ってみました。
お花も葉っぱも、ぜーんぶメレンゲで出来ています。


e0111355_10425869.jpg


なんだかここ最近、とっても人気のメレンゲ。
焼くのに時間は掛かりますが、オーブンに入れておけばいいので、ある意味楽ちんです。
(ほったらかしとも言う(^_^;))。

今回はブーケに出来るように、ポブシクルスタイル(棒付きって意味です。ちょっと格好良く言ってみた!)にしました。
いろんなお花で作れば楽しいです。


e0111355_10444941.jpg


こんな風に1本ずつスティック付きなので、1本ずつプレゼントしてもいいですよね~。
数本まとめて、小さな花束にしても可愛い。


e0111355_10430664.jpg


◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・Wiltonメレンゲパウダーを使ったメレンゲ生地の作り方
 ・色付けのコツ
 ・絞り方(コスモス、パフフラワー、リーフ)
 ・スティック付きにする方法
 ・メレンゲの焼き方
 ・保管方法
 ・ラッピングのアイディア
 ・ブーケの仕立て方



メレンゲは人気がありますが、イマイチうまく行かない~、という声も多く聞かれます。
一度、作り方を覚えてしまえば、いろんな味と形のメレンゲが作れるようになりますよ-。

卵白で作るメレンゲでは、なかなかこんなにしっかりとした形ではできませんが、この方法ですとちゃんとお花が出来ます。
アイシングで作ったお花は、ボリュームがあると食べるにはちょっと…という感じですが、メレンゲだとサクサクと、美味しく軽く召し上がっていただけます。

今回は、コスモス絞りをやります。
あわせてパフフラワーと葉っぱの絞り方も!

最低限カップに仕立てるだけの本数は必要になりますが、それ以上に時間内に絞っていただいた分は全てお持ち帰りになりますので、頑張って沢山絞ってくださいね~。

カップは、画像のものとは違う場合があります。
もし、このカップに入れたい!というものがありましたら、ご持参ください。
マグカップくらいの大きさがお勧めです。
また、スティックが見えますので、ガラス製などの透明のものはお勧めしません。
(裏舞台が見えちゃうの(笑)。)
カップご持参の場合、こちらでご用意したカップはお持ち帰りいただけます。




日 時・  2019.8.30(金) 10:00-14:00

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 8,500円(税別)

     

持ち物・ 昼食、エプロン、ハンドタオル

     


申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。


メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、当日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【コスモスメレンゲブーケ】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。







# by cssucre2 | 2019-08-15 11:26 | お知らせ

サキュレントカップケーキのクラスでした!

今年は雨が多いのか、7月も下旬だというのにカラッと夏らしくなりませんね。
なんだか変なお天気です。

そんなイマイチぴんと来ない夏ですが、今日はサボテンのカップケーキクラスでした。


e0111355_16433066.jpg



なんだかね〜、サボテンって夏!って感じしませんか?
暑ーいところに生えているイメージのせいかしらね?
メキシコとか砂漠とか。
砂漠にサボテンはないか??

多肉植物のことを、英語ではサキュレントというらしいです。
サキュレント。なんかカッコいい(笑)。


e0111355_16450399.jpg



メキシカーン!な、ソンボレロとともにイメージされるサボテンは背の高いサボテン🌵ですが、バタークリームだとヘニャヘニャして、すっくと立ってくれないところを、秘密のテクを使って、ちゃんと背高のっぽのサボテンを作ります。


e0111355_16493046.jpg



夏のカップケーキにいいですよね〜。
可愛いし美味しいし、何より丸ごとぜーんぶ食べられちゃう。

サボテンデコレーション、楽しいです。
バタークリームも、簡単に出来るオリジナルレシピをご紹介していますので、レッスンについている口金を使って、お家でもたくさん作ってくださいー。

やってみたいな〜とご興味をお持ちの方は、いつでもお問い合わせくださいね。
リクエストをいただければ、日程をご相談の上、クラスを開催いたします。



# by cssucre2 | 2019-07-26 16:39 | Work

【募集中】サボテンのカップケーキ 7/26(金)

各地で大雨です。
最近の豪雨は、ちょっと予想以上のものが多くて、被害がないことを祈るばかりです。

さて、先日のサボテンのカップケーキに日程リクエストをいただいて、再度開催することになりました。
人気のサキュレント(多肉植物)、えー!これ食べられるの?!と、驚いて貰えること請け合いです。
夏休みに、お子さんたちと一緒に楽しむのもいいですね~。
お花絞りのフラワーケーキは、子供たちにはちょっと難しいですが、サボテンならお子さまでも楽しめます。
バタークリームを使って、いろんなサボテンを絞り、美味しいカップケーキを作りましょう~。


e0111355_16053076.jpg


◆このレッスンで学ぶテクニック
  ・バタークリームの作り方
  ・5種類の口金を使ってサボテンを絞ります
  ・背の高いサボテンをクリームで倒れないように作る方法
  ・土の表現

いろんな種類のサボテンを、4個のカップケーキにデコレーションします。
時間の都合上、カップケーキはあらかじめご用意いたします。
使用する口金は、そのままお持ち帰りいただけます。

これらは、前回のクラスでの作品。
いろんなサキュレントがあって楽しいです~。



e0111355_16374171.jpg

e0111355_16373847.jpg

e0111355_16374911.jpg





日 時・ 2019.7.26(金)10:00-12:00

     (日程や時間帯が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 8,640円

(口金5個、カプラー2個付き・税込)


持ち物・ フラワーネイル、リフター、エプロン、ハンドタオル、保冷バッグ

(箱はご用意いたします。)


  フラワーネイル、リフターは、当日ご購入いただくこともできます。


  

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【サボテン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。






# by cssucre2 | 2019-07-07 16:13 | お知らせ

【募集中】サボテンのカップケーキ 

今年のこのジェットコースターのような気候は何なんでしょう?
真夏かと思うほど暑くなったかと思えば、今度は片付けたはずの長袖を再度引っ張り出さないとならなかったり。。。
信州では梅雨寒という言葉の通り、梅雨の時期に暖房を入れることもありますが、それにしても目まぐるしくクルクル変わる気温に、身体が付いていきません。
かくいう私もしっかり風邪を引きまして、お医者で薬を出して貰う始末。
いやー、ちょっとバタバタと忙しくしていましたら、治りそうで治らない。体力ないわー、と実感しました。

そんなこんなでご案内が遅くなってしまいましたが、サボテンカップケーキのクラスを開催いたします。
ここ2年くらいでしょうか? 多肉植物が流行です。
本物の多肉植物はもちろんのこと、なぜかお菓子の世界にも取り入れられていまして、サボテンののったケーキなど、よく見かけます。
バタークリームを使って、いろんなサボテンを絞り、美味しいカップケーキを作りますよ~。


e0111355_17460249.jpg

◆このレッスンで学ぶテクニック
  ・バタークリームの作り方
  ・5種類の口金を使ってサボテンを絞ります
  ・背の高いサボテンをクリームで作る方法
  ・土の表現

いろんな種類のサボテンを、4個のカップケーキにデコレーションします。
時間の都合上、カップケーキはあらかじめご用意いたします。
使用する口金は、そのままお持ち帰りいただけます。


日 時・ 2019.6.26(水)10:00-12:00…残席1

     (日程や時間帯が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 8,640円

(口金5個、カプラー付き・税込)


持ち物・ フラワーネイル、リフター、口金Wilton#352、PME#42 or #43、エプロン、ハンドタオル、保冷バッグ

(箱はご用意いたします。)


     フラワーネイル、リフターは、当日ご購入いただくこともできます。

   口金は、あると表現にバリエーションがつきます。なくても構いません。


  

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【サボテン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





# by cssucre2 | 2019-06-11 15:04 | お知らせ

【募集中】マーメイドのカップケーキ 5/30, 5/31

GWも終わると、いよいよ信州で一番いい季節がやってきますね~。
まだまだ半袖だと肌寒いですが、陽気のいい日は汗ばむくらい。
でも湿度が低くてカラッとしている信州の夏は大好きです。

夏山シーズンは大勢の方が信州を訪れます。
信州からは、新潟の海に行ったりしますよね〜。海なし県の長野だからこそ、皆さん、海に対する憧れは強いでしょうか?
私は「潮の遠鳴り数えつつ」の土地で育ったので、自転車で15分も走れば砂浜がありました。
今、海から遠く離れたところに住んで、かといって「海恋し」でもないのですが(笑)、ぴちぴち跳ねるお魚は恋しいかな。
結局食べ物かい!と言われそうですが(^_^;)。

夏の気配を感じる季節になると、ケーキデコレーティングも海モチーフが頭に浮かびます。
まずは今ちょいと流行のマーメイド。
チョコで人魚の尻尾を作って、カップケーキにしますよ~。
もちろん、尻尾までぜーんぶ美味しく召し上がれます。

マーメイドテイル(尻尾)は、お好きなカラーでお作りいただけます。
各自、4つのカップケーキを作って、お持ち帰りいただきます。
時間の関係で、カップケーキはあらかじめご用意いたします。

マーメイドテイルのモルド(型)は、4人?4尾? マーメイドの数詞は何?!😅
ともかく、4つのモルドが付いていますので、おうちでもマーメイドをたくさん作っていただけますよ〜。

◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・マーメイドテイルの作り方
    ・モルドの上手な使い方
 ・バタークリームの作り方
 ・クリームのカラーグラデーション
 ・絞り方とデコレーションのコツ


e0111355_22361441.jpg

日 時・  A・2019.5.30(木)10:00-12:00

                B・2019.5.31(金) 10:00-12:00

     (日程や時間帯が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 7,560円

                   (口金、マーメイドテイルのモルド4個付き・税込)


持ち物・ エプロン、ハンドタオル、保冷バッグ

                   (箱はご用意いたします。)


  

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【マーメイド】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




# by cssucre2 | 2019-05-08 22:37 | お知らせ