【ご案内】募集中の講座


◆この記事は、ご案内のためのアーティクルです。最新の記事は、この下にあります◆

 10/2(火), 10/27(土)開催! 新素材で作るレースとエディブルファブリック



 10/30(火)開催! 基礎から学ぶアイシングクッキー




 ◆以下は、随時募集の講座です。
  ご希望がありましたら、日程の調整をいたしますので、ご遠慮なくご相談ください。
  (ご案内の日程は、過去のものをリンクしています。内容の参考にご覧ください。)






一緒にアイシングクッキーの講師として、活躍してみませんか?

























[PR]

# by cssucre2 | 2018-12-31 23:56 | お知らせ

【募集中】アイシングクッキー徹底講座 10/30

ご希望をいただいて、久しぶりにアイシングクッキーのベーシック講座を開きます。
午前に基礎、午後に応用のクラスをいたしますので、基礎・応用と一日でアイシングクッキーのテクニックを学んでいただけます。

それぞれのイベントごとのクラスは、とにかくアイシングクッキーを楽しんでいただくことに重点を置いてしまいがちになるのですが、基礎的なことがしっかり身につけば、ご自分で自在にアイシングクッキーが作れるようになります。

アイシングクッキーはすべて、シュガークラフトのテクニックを使っています。
シュガークラフトが出来れば、アイシングクッキーはどんなものもこなせるわけですが、長くシュガーをやってきて感じることは、アイシングとペーストの調整が大事と言うことです。
この調整がきちんと出来れば、8割方うまくいくと言っても過言ではありません。
アイシングの作り方や調整方法から、基本的なテクニックを交えて、基礎からきちんと学んでみませんか?
基礎がわかったら、もうひとつテクニックをプラスしてみましょう。
さらに表現の幅が拡がります。



e0111355_10175421.jpg


【アイシングクッキー基礎】

アイシングの作り方(実習)から、各種コルネ(絞り袋)の巻き方、
硬さの調整、ラインのひき方、 面の埋め方など、
アイシングクッキーに必要な基本テクニックをマスターしましょう。
クッキーの焼き方は講習いたしません。(レシピはテキストに含まれます。)

【アイシングクッキー応用】アイシング経験者向け

アイシングクッキーが出来るようになったら、もうひとつステップアップ。
絵を描くようなブラッシュエンブロイダリー、パーツを作る方法、そしてキルト風の表現と、さらにテクニックをプラスします。
応用クラスは、アイシングの作り方、クッキーレシピなどは含まれませんのでご了承ください。

2018年10月30日(火)基礎・10:00~12:00
2018年10月30日(火)応用・13:00~15:00

会場・ケーキスタジオシュクル (松本市今井)
講習費・基礎・応用、各8,640円(教材費を含む)
持ち物・ハンドタオル、エプロン

午前午後通しでご参加の方はランチをご持参ください。
熱湯と電子レンジはお使い頂けます。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

準備の都合上、1週間前からキャンセル料をお願いしています。
1週間前から講習料の30%、3日前から50%、前日から100%となりますので、どうぞご了承下さい。


同様の教室を開講していらっしゃる方は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。



お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【アイシングクッキー講座】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




[PR]

# by cssucre2 | 2018-09-21 10:21 | お知らせ

【募集中】やわらかシュガーレースとエディブルファブリック

開催時間に間違いがあり、訂正いたしました。
正しくは、10:00-13:00、お昼は挟みません。
ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

ちょっとご無沙汰しているうちに、すっかり秋らしくなりました。
いつの間にかスイカを見かけなくなったなーと思っていたら、梨にブドウにリンゴと、秋のフルーツが山盛りです。

夏前からずーっと、レッスンするよ~と言いながら、すっかり遅くなってしまいましたが、柔らかいレースと食べられる布・エディブルファブリックのクラスを開催いたします。

食品素材を使ったレシピで、レースと布の両方を作ります。
エディブルファブリックは英語で検索すると、ウエハーペーパーとゼラチンを使う方法がたくさん出てきます。
YouTubeでも、とてもわかりやすく作り方手順が紹介されていますが、それとは全く異なるオリジナルのレシピです。
ゼラチンのように表面がべとべとしないので、コーンスターチやパール粉をはたく必要もなく、カラーも自在に着けられます。

この素材の一番の特徴は、いつまで経ってもそのしなやかさを失わないことと、丈夫なことです。
レースは、シュガーベールなどのマットを使って作りますが、作った経験をお持ちの方は、外すタイミングと保存に悩まれたことがおありと思います。
マットに流して、早すぎるとうまく剥がれないし、乾かしすぎるとパリパリと壊れてしまう。。。
そして、ちょっと繊細な模様のレースだと、うまく剥がれなくて破れてしまったり。。。
このレシピで作っていただくと、そんな悩みはゼロ。
とにかくありったけの手持ちのマットに流して、そのまま保管も可能です。

布は薄くも厚くも作れます。
とてもしなやかで丈夫なので、細かいプリーツも思いのまま。
本物の布のように縫うことも出来ますし、風呂敷のように包むことも出来ます。






これは、6月に作った時のものですが、3ヶ月経った今も同じ状態を保っています。
特にケースなどには入れていません。
長雨が続いたので、蓋を開いた段ボールに乾燥剤とともに保管しています。


e0111355_10274546.jpg


やわらかレースは半透明な感じにも作れますので、こんな風にベールのような雰囲気も出せます。
これはその辺にあったケーキに、ちょっと引っ掛けただけ(笑)。


e0111355_10300066.jpg


左がチュール風、右がレース風です。

下の動画は、作ったエディブルファブリックでダミーを包んでいるところ。
結ぶのに使用しているリボンは、普通の布のリボン(食べられません)です。
音が出ますので、再生にはご注意ください。
(音を入れる方法を覚えたので、嬉しくて音楽を入れてみた(笑)。)





とまぁ、こんな感じで、実際どんな風に使うかは、アイディア次第というところです。
クラスは、オリジナルレシピを使って、レースと布の作り方。
そして、布への模様のつけ方を学んでいただきます。

◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・レースと布を作るオリジナルレシピ(食用)
 ・やわらかレースの作り方
 ・エディブルファブリックの作り方
 ・布の模様つけ(水玉、チェック、花柄などのプリント)
 ・エディブルファブリックとレースの扱い方
 ・ダミーを包んでみよう(ケーキに応用出来ます。)

 *このレッスンには、レース用シリコンマットと、シリコンシートの2枚が付きます。
  おうちでもどんどん作って下さいね。

e0111355_15081225.jpg

レースの模様はこれです〜。
12cm幅のマットに、この2種類のデザインが入っています。
マットの長さは40cmありますので、使い勝手がいいですよー。
両方とも、カットして一部を使うことの出来る応用範囲の広いデザインです。

模様付けは実際に練習してみたあと、布にお好きな模様をつけていただきます。
無地がいい!という方は、無地のままでもOKです。
布がどれだけしなやかで丈夫か、実際に小さなダミーを包んでみます。


日 時・  A・2018.10.2 (火) 10:00-13:00 …満席

     B・2018.10.27(土) 10:00-13:00 …残席2 

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 15,120円(道具・税込)

     レースマット(40cmx12cm)とシリコンシート(30cmx30cm)付き


持ち物・ エプロン、ハンドタオル、

     トレー or 台紙(シリコンマットを平らな状態で持ち帰りたい方)


2名様より開催いたします。 …両日とも開催決定しています。

人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【やわらかレース】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。






[PR]

# by cssucre2 | 2018-09-20 15:06 | お知らせ

【Stampin'Up!】方程式で作る箱ワークショップ 8/24

おはようございます~。

先日スタンピンアップのクラスのことを書きましたら、リクエストをいただきまして、急遽クラス開催することになりました!

なにがリクエストされたかというと、『箱の方程式』です!
ピザボックススタイル(蓋が箱本体にくっついている)の箱を作るのに、サイズを割り出す方程式が出来たので、箱作りがとても楽チンになりました。
作りたい箱の大きさからも計算出来ますし、余っている紙からも作れます。
余っている紙から作る場合は、思わないサイズの箱が出来ちゃったりしますけどね(笑)。



e0111355_09395295.jpg


こんな感じの箱ですよ~。
ちょっとしたお菓子とティーバッグくらいが入る大きさです。
画像は、ベトナムティーセット(笑)。
蓮茶(ティーバッグだと思ったら違った!リーフティーだった!)と名前が不明(読めない(笑))緑豆のお菓子を入れています。
このサイズだと、A4のペーパーから2つ作れます。

先日のクラスでは、スタンパレイタスというツールも使っていただいて、こんなカードも作りました。


e0111355_09375238.jpg

日時・2018.8.24(金)12:30-14:30 …残席2

 

講習費・2,700円(材料費・税込)


持ち物・
ペーパートリマー(お持ちの方)

    

申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込みください。

講習料は、当日現金にてお支払いください。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


スタンピンアップ・デモンストレーターの方のご参加はご遠慮ください。


8月はお得なキャンペーン中で、5000円のご購入ごとに、9月中に使える500円のクーポンが発行されます。
10%お得!って感じですね〜。
9月にはハロウィン🎃やクリスマス🎄などのシーズンカタログも出ますので、クーポンが無駄になることもなさそう。
ネットからもオーダーできます。
こちらからどうぞー。
オーダーの方法がわからない。。。という場合も、遠慮なくご連絡下さい。

いきなり買っても使い方もわからないし、どんな風に作ればいいかわからないという方や、こんな風なスタンプワークをやってみたいな~とご興味がおありの方は、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。
もちろん、初めての方にはちゃあんと、インクパッドの開け方からご説明いたしますので、安心していらしてくださいね〜💕。

お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。

お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【SU方程式】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています~。





[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-22 09:48

【募集中】薔薇のサンプラー(バラ絞り徹底講座)

涼しくなってきました~。
当地では、朝晩はもう肌寒いほど、日中も秋の風になってきました。
今年は酷暑といわれるほどの暑さで、暑い暑いと言っていたのも嘘のよう。。。
毎年、夏の終わりになると淋しくなります。

さて、今月は夏休みということで、ぐうたらのんびりさせていただきながらも、いろいろお試しなどしていました。
ぐうたらは得意なのですが、やってみたいことが沢山!
この年になっても、好奇心だけで生きてます(笑)。

前々からご希望もいただき、一度じっくりと取り組むクラスをしたいなぁと思っていたのが、アイシングのバラ絞り。
バラ絞りはいろんな表現の仕方があり、そしてなかなかに奥が深い。
練習ついでに絞ってパーツを作っておくと、アイシングクッキーにちょっと付けたりするだけで華やかになりますし、ケーキにちょっとのせたりしても可愛い。
と便利なパーツです。

そのバラの絞りに、じっくりと取り組んでみませんか?

絞ったバラはサンプラーにします。
サンプラーとは、刺繍などの手芸でよくあるのですが、いろんなテクニックを盛り込んで、それを作りながら実習と制作を兼ねるものです。
出来上がったものは、テクニックの一覧表みたいになりますのでとても便利。
シュガークラフトでは、ケーキをいくつかにパート分けして、それぞれの面に違うテクニックを施したものを作ったりします。
キャンバス地のように見えるベース(17cm×17cm角)も作りますよ-。



e0111355_11471220.jpg

◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・バラの絞り方、6種類
 ・キャンバスベースの作り方
 ・上手にリースに仕上げる方法
 ・文字の書き方
 ・コーナー飾りについて



e0111355_11493920.jpg

カラーは、お好きな色で作っていただけます。
また、使用する口金2種類と、カプラー(口金をチェンジする道具)、便利なテンプレートも付いていますので、おうちですぐに復習できますよ~。


日 時・  A・2018.9.24(月・祝) 10:00-15:00

     B・2018.9.25(火) 10:00-15:00 …満席(キャンセル待ち受付中)

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 10,800円(道具付き・税込)


持ち物・ エプロン、ハンドタオル、ランチ、トレー(絞ったお花をお持ち帰り用)


お昼休みを挟みますので、ランチをお持ち下さい。

お湯、電子レンジはお使いいただけます。
お茶やコーヒーなどもございますので、ご自由にお飲み下さい。


 ご参加いただくに当たって、

 お花絞りの経験があること。

 フラワーネイルを使ったことがあること。

 (バラ絞りの経験はなくても構いません。)

 

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【薔薇のサンプラー】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。






[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-20 12:12 | お知らせ

簡単ボックスと丸く捺すカード

今日はリクエストをいただいて、久しぶりのスタンプクラスでした。
実は私はStampin'Up!のデモンストレータをしています。
デモンストレーターとは、製品の使い方を説明したり、提案したりしながら販売する人のことです。

スタンプは元々趣味でやっていましたので、こちらの活動はほとんどサボっているリクエストをいただかないとクラスをしないという体たらく。
いえいえ、でもリクエストさえいただけば、ちゃんとクラスを組みますよ~。
今日はお友達同士のグループで、クラスのリクエストをいただきました。
この春新しく発売になった、スタンパレイタスというツールの使い方もしました。

e0111355_18242817.jpg

使用中の四角いのが、スタンパレイタスです。
スタンパレイタスはいろんな使い方が出来て、スタンピンアップのスタンプにはとても多い重ね捺しが、非常に簡単にできます。
特に何枚も同じカードを作りたい!というようなときには、もうもう気持ちいいくらいサクサク捗ります。
それと、ひとつのスタンプを何度も捺して、丸いリースのようにデザインしたいときなども、このツールの威力発揮!です。

e0111355_18235802.jpg


今日はA4サイズのペーパー1枚から、この丸く捺したイメージを使ったカードと、ちいさなボックスを作りました。


e0111355_18254196.jpg


というわけで、出来上がった皆さんの作品です。
今日はスタンパレイタスの他にも、新しいツールの使い方をやったり、いろいろ盛り沢山なクラスでした。

e0111355_18264260.jpg

ボックスは、一度作り方を覚えれば、いろんなサイズで作ることが出来ます。
形を作る折り線のつけ方方程式を編み出したので、ホント簡単に、余ったペーパーで作れちゃう!
半端になった紙を、端からボックスにしたくなっちゃいますよ~(笑)

メンバーの皆さん、もうスタンプをしっかり楽しんでおられて慣れていらっしゃるので、大忙しでしたがスムーズに出来ました。

8月はお得なキャンペーン中で、5000円のご購入ごとに、9月中に使える500円のクーポンが発行されます。
10%お得!って感じですね〜。
9月にはハロウィン🎃やクリスマス🎄などのシーズンカタログも出ますので、クーポンが無駄になることもなさそう。
ネットからもオーダーできます。
こちらからどうぞー。
オーダーの方法がわからない。。。という場合も、遠慮なくご連絡下さい。

いきなり買っても使い方もわからないし、どんな風に作ればいいかわからないという方や、こんな風なスタンプワークをやってみたいな~とご興味がおありの方は、ご遠慮なくお問い合わせくださいね。
もちろん、初めての方にはちゃあんと、インクパッドの開け方からご説明いたしますので、安心していらしてくださいね〜💕。



[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-07 18:22 | Stampin'Up!

実験いろいろ

このところいろいろ、実験をしています。
実験好きなつもりはないのですが、あれやこれややっていると結局、もしや実験好きなのか⁈と(笑)。

昔、なーーーんにもわからないまま、闇雲にケーキを作っていました。
うまく行かなかったり、たまにうまく行ったり、またうまく行かなかったり。
そんな失敗をたくさんたくさん繰り返したのち、機会を得て製菓学校の通信科に入りました。

若かったですからね(笑)。
送られて来るテキストを丸暗記の勢いで読み、レポートもしっかり書き、公衆衛生学と衛生法規以外はどの科目も、とてもとても楽しかった‼️
目が醒めるようなことばかりでした。

それまでボンヤリと、何故?どうして?と思っていた事柄には製菓理論というものがあることを知り、作業・工程の全てには意味があるのだと理解しました。
以来、製菓理論の面白さに目覚めて(笑)、いろんな本を読みました。わかりやすい一般向けから、わかりにくい専門書まで。
今みたいにネットの情報なんてなかったので、ある意味正しい情報ばかり得ることが出来たかもしれません。
好奇心だけで進んでましたが、理論の重要性を痛感し、私は意味のない工程はしない。その代わり、大事なことは手を抜かない。と決めました。
それは今も、生徒さんたちにうるさがられながら言い続けています。

そのひとつに『データを取る』ということがあります。
スポンジなら、日時(気温の参考になります)、予熱温度、焼成温度、焼成時間、結果と気づいたこと、だけでいいから書いておいてちょうだい。と。
データと出来たものがあれば、うまく行かなかった時のアドバイスも出来るのですが、単に「うまく行かない〜!」では答えようがありません。

なので私自身も、必ずデータは残します。
データは1冊のノートに、製菓やシュガーなどのジャンル関係なく時系列で書いていきます。
ちゃんとモノになったら、それぞれのノートに完成レシピを書くようにしています。
チョークもそんな風に、1年ちょっと掛けて(ずっとやっていたわけではありません。少しやってはダメだーとお休みしたりね。)完成しました。

このところは、やわらかレース。


e0111355_11452166.jpg


チュールみたいに見える、やわらか〜いレースが出来ました。
シュガーをしている方々にはお馴染みのレースですが、これは時間が経ってもパリパリに乾きません。柔らかいままです。
もちろん食べられますよー。
美味しいか?と聞かれると、うーん🧐…、イマイチかなぁ(笑)。
うす甘い、これなんだ⁈的な味です😅。



e0111355_11454575.jpg


その辺りに置いてあるケーキに引っ掛けてみたら、ちょっといい感じ〜💕。
花嫁のお人形さんを作って、ベールにするといいかもー。
透け感があります。


e0111355_11460087.jpg


もうひとつは、布のようにみえる食べられるシート。
こちらも柔らかくて、こうやって包んだり出来ます。

さぁて、素材はほぼほぼ完成したのですが、これらをどんな風に使おうか? それがこれからの課題です。

うまく行かなかったことをあれこれ考えて、あーでもないこーでもないと試行錯誤して行く過程が楽しいんですよね〜。
学生時代、仮説を立てて、それを検証するための資料を探すのに日がな一日、図書館でカードをめくっていた日々を思い出します。
今やっていることとは全く無縁のジャンルで、当時学んだことはちっとも役立てていませんが、あの日々も無駄ではなかったんだなぁと思えます。

素材が出来ちゃうと、すっかり興味をなくす私の悪い癖(笑)。
もうちょっとブラッシュアップして、レッスンできるように頑張ります。

……。
頑張れるかな?(笑)
ガンバロウ❗️



[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-04 11:15 | 雑感

チョーククラス再び

この頃たくさんご希望をいただくチョーククラス。
今週は、うちでも開催しました。

初めての方からご希望のメールをいただき、募集をしたところ、あっという間に満席に。
最近のチョークアート風の流行は、クッキー界にも来てます❗️


e0111355_10574552.jpg

皆さんの作品です❤️。
作業中の写真を撮るの、忘れちゃった😣。
ごめんなさいー。

チョークアート風といいますか、黒板クッキーを作るにあたって、私もいろいろデザインを研究?分析?したのですが、いくつかポイントがあります。
これを描けば一気に黒板風になる❗️という神アイテム(笑)とか、フォントはどんなものが合うか?とか、そういうコツをしっかりと伝授します。

私はあまり絵が得意ではなくて、自分自身も自由に描いて〜と言われると困ってしまうタイプ。
シュガーやアイシングクッキーをやってる人がみんな絵が得意かというと、私に関しては、それは美しい誤解です😅。
なので、これを描けばOK‼️みたいなポイントは大事なのー。
そういう方も多いんじゃないかな?と。
もちろん、ご自分でどんどん描けちゃう方は、どんどん描いちゃってくださってOKです❤️。
絵が得意じゃないとかで、やってみたいデコレーションを諦めるなんて、とても勿体ない‼️です。
どんどん楽しみましょう〜。

アイシングはある程度の慣れや練習が必要ですが、黒板クッキーに関しては、もうフツーに字が書ければ大丈夫👌。
ご一緒に楽しんでみませんか〜。




[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-04 10:54 | Work

最近のシュガークラス

毎日暑い暑いと、口から出るのは暑い!だけですねー。
ですが、シュガークラスでは爽やかな作品が仕上がっています。


e0111355_10403622.jpg

カーネーションのアレンジ。
ペーストを少しマーブルにすることで、花弁の奥行が出ました。
シュガーのカーネーションの作り方は、ウィルトンとは全く違って、私はシュガーの方が先に知ったので、初めてウィルトンのカーネーションを作った時はびっくりしました。
でも、どちらも可愛いんですよね〜❤️。


e0111355_10445125.jpg


そしてこちらは、オープンローズのケーキです。
実際には、こんな薄紫色のバラはないかもしれませんが、どんなカラーにでも出来るのがシュガーのいいところです。
ケーキにリボンを通したように見える、リボンインサーションというテクニックを使っています。
シュガーレースをあしらって、いっそう華やかになりました❗️

シュガークラスは個人レッスンで、1回ずつのご予約制になっています。
ご希望の日にちを予約していただき、一度にお2人までのクラスです。
一応カリキュラムがありまして、それぞれの進行によって作っていただきますので、ご自分のペースで進んでくださって構いません。
コンクール対策レッスンもいたします。

ご興味がおありの方は、
info@kawaiicake.com
までお問い合わせくださいね〜。

[PR]

# by cssucre2 | 2018-08-04 10:36 | Work

エディブルチョークと黒板クッキークラス in 東京

このところの酷暑の最中、昨日は東京でエディブルチョークと黒板クッキーのクラスでした。

ウイッチクラフト東京さんのレンタルレッスンスペースでやらせていただいたのですが、スタッフの方々に様々お心配りをいただき、本当に助かりました。

そしてこの暑い中、はるばる遠くは大分からも、みんなで13名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。


e0111355_11405487.jpg


場所が違うと勝手が違い、気持ちに余裕がなく(笑)、あまり作業途中の写真が撮れていません。

この暑さで作業性が悪く、うまく行かないんじゃないかと本当にドキドキでしたが、皆さんとても上手に仕上げてくださっています。


e0111355_11453463.jpg

e0111355_11454529.jpg


e0111355_11461232.jpg


ご自身の教室を持って教えていらっしゃる講師の方も多く、お役に立つ情報があったかなぁ。

中には、ご自分でもチョークを研究していらしたという方も。
同じだった!という部分と、違った!という部分があったようですが、少しでも問題解決のよすがになれたなら嬉しいです。

私の方は、大勢の方といろんなお話が出来て、ほんとに嬉しかったし楽しかったです。

衝撃だったのは、炭酸煎餅が通じなかったこと‼️
炭酸煎餅って、小さい時から有馬温泉やタカラヅカのお土産と決まっていたし、それ以外でもよく食べたのですが、なぜかほとんどの方が知らなかった❗️
アルカリの味を炭酸煎餅で説明しようと思ったのに、炭酸煎餅が通じん❗️(笑)
東京には炭酸煎餅がないの??

結局、ドイツのプレッツェル🥨を例えたら、みんなわかってくれましたが、いやいや、東京はオサレだわ〜😅。

ちなみに私はアルカリ味が大好き💕でして、炭酸煎餅もプレッツェルも大好物です(笑)。

夜、松本に戻ってきたら、夜風の涼しいこと。
このところは夜も暑かったですが、ちょっと落ち着いたかな。
でも台風が来ていますね。
もうこれ以上の災害がありませんようにと、祈るばかりです。
台風、弱くなれ〜❗️










[PR]

# by cssucre2 | 2018-07-27 11:36 | Work