人気ブログランキング |

【募集中】やわらかレースとエディブルファブリック・10/22, 10/26, 10/28…日程追加!

10/28(月)日程追加しました!

今年は改元だ!オリンピック1年前だ!とワヤワヤしていたら、もう10月です!
日めくりカレンダーの残りがだんだん少なくなってきました。
秋も日々深まって、半袖では寒い日も多くなってきましたね。

さて、リクエストをいただいているやわらかレース。
やれ梅雨だ長雨だ台風だと、湿度が高い時期を避けようとしていたら、いつまで経っても開催出来ないことに気づきました。
そうです。去年、レースがちっとも乾かないことに慌てた私は、除湿器を買ったのでした。
除湿器さえあれば、いつだっていいんじゃない?とふと気づき、台風ものともせず開催いたします。
もっと早く気づけば?ってことですよね(^_^;)。


このクラスでは、食品素材を使ったレシピで、レースと布の両方を作ります。
エディブルファブリックは英語で検索すると、ウエハーペーパーとゼラチンを使う方法がたくさん出てきます。
YouTubeでも、とてもわかりやすく作り方手順が紹介されていますが、それとは全く異なるオリジナルのレシピです。
ゼラチンのように表面がべとべとしないので、コーンスターチやパール粉をはたく必要もなく、カラーも自在に着けられます。

この素材の一番の特徴は、いつまで経ってもそのしなやかさを失わないことと、丈夫なことです。
レースは、シュガーベールなどのマットを使って作りますが、作った経験をお持ちの方は、外すタイミングと保存に悩まれたことがおありと思います。
マットに流して、早すぎるとうまく剥がれないし、乾かしすぎるとパリパリと壊れてしまう。。。
そして、ちょっと繊細な模様のレースだと、うまく剥がれなくて破れてしまったり。。。
作ったものを保存しておこうとラップなどに包んでおいても、いつのまにか乾いてしまって使えない。。。
このレシピで作っていただくと、そんな悩みはゼロ。
とにかくありったけの手持ちのマットに流して、そのまま保管も可能です。

布は薄くも厚くも作れます。
とてもしなやかで丈夫なので、細かいプリーツも思いのまま。
本物の布のように縫うことも出来ますし、風呂敷のように包むことも出来ます。






これは、去年の動画ですが、作ってからずっと同じ状態が保てます。
私は、作ったペーストを手持ちのマットに流して乾かした後、剥がさないままタッパーに入れて保管しています。
必要に応じて剥がして使い、残ったものはそのまま折り畳んでまた同じタッパーに入れていますが、ずっと柔らかいままです。

クッキーやケーキに使うには食べ物ですので、あまり古くなるのはどうかと思いますが、サンプルを作ったり、ダミーのケーキに使うには、作り置きが出来るのでとても重宝します。
私はこないだ、1年以上前のレースを試作のフェイククッキーに使いました。
普通にハサミでチョキチョキ切って、貼り付けられます。
レッスンのサンプルを試作したりするときは、本当に便利です。



e0111355_11552302.jpg



やわらかレースは半透明な感じにも作れますので、こんな風にベールのような雰囲気も出せます。
これはその辺にあったケーキに、ちょっと引っ掛けただけ(笑)。


e0111355_10300066.jpg


左がチュール風、右がレース風です。

下の動画は、作ったエディブルファブリックでダミーを包んでいるところ。
結ぶのに使用しているリボンは、普通の布のリボン(食べられません)です。
音が出ますので、再生にはご注意ください。
(音を入れる方法を覚えたので、嬉しくて音楽を入れてみた(笑)。)





とまぁ、こんな感じで、実際どんな風に使うかは、アイディア次第というところです。
クラスは、オリジナルレシピを使って、レースと布の作り方。
そして、布への模様のつけ方を学んでいただきます。

◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・レースと布を作るオリジナルレシピ(食用)
 ・やわらかレースの作り方
 ・エディブルファブリックの作り方
 ・布の模様つけ(水玉、チェック、花柄などのプリント)
 ・エディブルファブリックとレースの扱い方
 ・ダミーを包んでみよう(ケーキに応用出来ます。)
 ・エディブルファブリックをレースに作り替える方法

 *このレッスンには、レース用シリコンマットと、シリコンシートの2枚が付きます。
  おうちでもどんどん作って下さいね。

e0111355_15081225.jpg

レースの模様はこれです〜。
12cm幅のマットに、この2種類のデザインが入っています。
マットの長さは40cmありますので、使い勝手がいいですよー。
両方とも、カットして一部を使うことの出来る応用範囲の広いデザインです。

模様付けは実際に練習してみたあと、布にお好きな模様をつけていただきます。
無地がいい!という方は、無地のままでもOKです。
布がどれだけしなやかで丈夫か、実際に小さなダミーを包んでみます。


日 時・  A・2019.10.22 (火) 10:15-13:15…残席1

     B・2019.10.26(土) 10:15-13:15

     C・2019.10.28(月) 10:00-13:00 NEW!…残席1 

*日程により開始時間が違います。ご注意ください。

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 15,400円(道具・税込)

     レースマット(40cmx12cm)とシリコンシート(30cmx30cm)付き


持ち物・ エプロン、ハンドタオル

     


<講習に当たってのご注意事項>


このレッスンは、受講後、レシピの公開を禁止させていただいています。

受講なさった方は、個人、組織を問わず、レシピを教えることはできません。

レシピを使って、ご自分で作った布やレースを自身のレッスンでご使用いただくことは可能です。


またクラスで、制作中の写真撮影はしていただけますが(動画は不可)、撮影された画像を、SNSやブログなどのウェブ上に掲載することはご遠慮ください。

使用する材料に関する情報なども、掲載を禁止しています。

出来上がったもの、それらを使って制作したものの掲載は構いません。


これらの点をご了承の上、お申し込みください。




2名様より開催いたします。

人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【やわらかレース】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





by cssucre2 | 2019-09-30 11:52 | お知らせ