【募集中】クリスマスのドールハウス 12/8(土)、12/11(火)

街はすっかりクリスマスの装いです。
うちのドア飾りも、金銀の派手~なスワッグになりました。
去年と同じですけれどね(笑)。

今年のクリスマスレッスンは、ヘクセンハウスにしよう!と夏くらいから決めていたのですが、なかなか御神輿が上がらず。。。
というのも、どんなのにしようかな~と考えてみるものの、良いアイディアが浮かばない。。。
ところが突然、ひらめいた!!
物事は突然展開するのよね~。


e0111355_12142621.jpg

今年はドールハウスですよー。(ドールハウスと言い切る勇気はない(笑)。)
小さいおうちの中に、暖炉とツリーとクマちゃんがいます。
私の当初の計画では、赤白のチェックのクロスが掛かったテーブルも作る予定だったのですが、狭くて入らなかった!
もちろんクロスは、やわらかエディブルファブリックで作る予定でした~。
クロスの掛かったテーブルは、またいつか。。。

大きさは、高さが約11cm、下に敷いているシルバーのボードが5インチ(約13cm)です。
小さめの可愛いサイズですが、飾っておくにはちょうど良いかなと思います。
手のひらに載るには、ちょっと大きすぎます(笑)。
中は、こんな感じ。



e0111355_12325697.jpg

暖炉があって、毛糸編みのラグを敷いています。
クマちゃんはぬくぬくよ~。


◆このレッスンで学ぶテクニック
 ・漆喰壁の表現
 ・エフェクトテクニック(板目、石組み、屋根の雪模様、編み地)
 ・窓の上手な開け方
 ・モルドの使い方
 ・クリスマスツリーの作り方
 ・暖炉の表現
 ・雪の表現
 ・細かいエンベリッシュメント(リース、ジンジャーマンのガーランド)
 ・ドールハウスの組み立て方法

様々なテクニックが満載のレッスンです。

あ、裏はこんな風になっています。


e0111355_12330354.jpg

外には窓がいくつもあるのですが、中には窓がありません(笑)。
最初、内外の窓の位置を連動させようかと思ったのですが、そうすると中がゴチャゴチャとうるさすぎるので、中の窓はナシにしました!(強引な)
そして、後から気づいたのですが、暖炉があるのに煙突がないという矛盾。。。
しかしですね、もう煙突は作らないことにしました!(強行突破)
煙突はまた来年。。。(来年やるのか?)


さて、詳細のお知らせです。


日 時・  A・2018.12.8 (土) 10:00-15:00

     B・2018.12.11 (火) 10:00-15:00 …残席1

     (日程が合わない場合はご相談ください。)

 

講習費・ 12,960円(透明ケース付き・税込)


持ち物・ エプロン、ハンドタオル、ランチ


お昼休みを挟みますので、ランチをお持ち下さい。

お湯、電子レンジはお使いいただけます。
お茶やコーヒーなどもございますので、ご自由にお飲み下さい。


 

 今回のレッスンでは、あらかじめ一部のパーツをご用意いたします。

 (ハウス本体、やわらかレース等。作り方のレシピと説明はありません。)

 ハウス本体は、シュガーペーストで作ります。

 すべて食べられる素材で作っていますが、観賞用です。


おうちの外壁や屋根の色は、お好きに着けていただきます。

Only Oneなおうちを作って下さいね-。

  

申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【クリスマスドールハウス】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。








[PR]

by cssucre2 | 2018-11-28 12:55 | お知らせ