長野県洋菓子コンクール2018

先週末は、長野県洋菓子コンクールでした!
今年はシュクルからは4名、シュガークラフト工芸部門に参加しました。
みんな頑張りました〜‼️


e0111355_16554849.jpg

こちらはアキちゃんの作品。
タイトルは『Printemps(春)』です。
レースとフリルが可愛い💕。
お花もとても繊細に作れました。
金賞に輝きましたよー。


e0111355_16595318.jpg

かよちゃんの作品。
お子さんの誕生を記念してのケーキ。
タイトルは、『健やかな成長と幸せを願って』。
まだ4ヵ月のベビちゃんがいるにもかかわらず、頑張りました!
センターの手毬は、糸を全部絞っています。
この鞠を作るために、手毬教室に通って構造を研究しました。
努力が実って、銀賞受賞です❗️


e0111355_17030961.jpg


ブルーが清楚なケーキは、明子さんの作品です。
タイトルは『ジューンブライド』。
細かいエクステンションを頑張りました。
濃いブルーのアクセントの絞りは、失敗が許されないとても難しいものですが、綺麗に見事に絞れています。
銅賞をいただきました❗️


e0111355_17090616.jpg

こちらは秋子さんの作品。
タイトルは『ヴィーナスの誕生』。
カバリングのマーブルが、とてもきれいに出ています。
丸いボールのようなのは、ゼラチンで作ってあります。
有名なボッティチェッリの絵にインスピレーションを得て生まれた作品です。
秋子さんは、今回が初めての挑戦。
自分のイメージを具現化するのに、いろいろなテクニックを使って頑張りました❗️
これからが楽しみです💕。

今年は県内各地のケーキ屋さんのお菓子の販売もあり(もちろん私も買いました!(笑))、人出も多かったように思います。

私も会場の片隅で、土日の2日間、シュガークラフトのデモをさせて貰ったのですが、去年来てくれた女の子が今年も来てくれて、ずーっと見てくれていました。ホント嬉しいねぇ😆。
また他にも、土曜日にお昼も食べずに、ずっと見ているうちに疲れて足が痛くなっちゃって帰ったのですが、また翌日の日曜日にも見に来てくれた女の子もいました。
まだ小学校に上がらないようなお子さんたちですが、好きなんでしょうね〜。そんな気持ちを大きくなるまで持ち続けていて欲しいな💕。
お母さんも一緒に、急かすこともなくずっと付き合っていて、私はそれにも感心しました。
私が子育てしている頃、どうだったかな?と思うと、「もういいでしょ?早く帰ろう」とか言っていたに違いない…。深く反省します。。。😞

デモをしていると、知り合いが声をかけてくれたりするのですが、昔の生徒さんにお会いできることもあります。
今年も、10なん年ぶりだろう? 若い頃、お稽古に通ってくれていた生徒さんが、お声をかけてくれました。
お子さんたちと一緒に、すっかりいいお母さんになって、そんな姿を見ると、本当に嬉しくなります。
ありがとう😊。お声がけしてもらわなければ、きっと気がつかなかった。
懐かしくて嬉しくて、彼女の作った作品を思い出したりしました。


e0111355_17382527.jpg

今年は、デモで何を作ろうか前日まで決まらず😅、お花をちまちまと作ることにしたのですが、そうだ、飾るボディもいるよ!と思って、急遽カバリング。
ダリアは、4月に香港で習って来たビーンペーストです。
あとは、最近マイブームの柔らかいレースとファブリックで誤魔化しました。
ファブリックに一応、プリント風花柄を付けたのに、会場の燦々と降り注ぐ太陽が、すっかり白くしてくれましたー😢。
まるで色焼けしたカーテンだよ…。

台風が来ていて、全国的に雨が心配されていましたが、この究極晴れ女の私がいて、搬入出に雨なんか降らせない‼️と豪語した通り、前後は降ってもその時間だけは降らない❗️という奇跡的なお天気でした。
もうアマテラス様とお呼び〜❗️(笑)

雨が降らないでほしい皆さま、わたくしをお呼びください。駆けつけます。



[PR]

by cssucre2 | 2018-06-13 16:54 | Work