【募集】ウィルトンクラス、11月スタート募集のお知らせ

最近、お知らせしかアップしていません。。。(^_^;)
いろいろ出来事はあるのですが、なんだか頭脳&体力CPUのキャパを越えているらしく、あっぷあっぷしています。
それなのに、いろんな楽しそうなことが出てきて、あれもこれもやりたいー状態に陥っています。
まずは足下を固めてルーチンワークから!と、自分に言い聞かせています。



11月から新しく、ウィルトンクラスをスタートすることになりました。
ウィルトンはこの10月から、コース4が内容変更になりました。
そのためシュクルでも、本来は9月に開催する予定だったコース4が、10月にずれ込んでいます。
そんなわけで新クラスのスタートは来年でいいや~、と暢気な私は余裕で構えていたのですが、熱いご要望をいただいて開催の運びとなりました。有り難いことです。

ケーキデコレーティングにご興味のある方は、ちびちびと細切れに習うより、ウィルトンメソッドクラスがお薦めです。
ある程度の道具類が講習料に含まれますし、なにより正しい基本的なデコレーション技術が身につきます。
口金のセットの仕方、絞り袋の持ち方ひとつにしても、「なんとなく」ではなく、理由のある正しい方法があります。
絞り方も、形をきちんと取るための角度や方向がすべて明確に指示されていますので、自信を持って練習を重ねられますよ~。

e0111355_14183075.jpg

画像は、新しいカリキュラムで作るコース4の作品たち。

そんなウィルトンクラス募集のの詳しい内容は、
こちらを。
ご参加をお待ちしています~。


[PR]

# by cssucre2 | 2016-10-04 14:21 | お知らせ

【募集中】2016年9月の講習会@松下商店

まだまだ暑い日はあるものの、秋の気配ですね~。
信州ではもう、すっかり秋ですよー。朝晩は肌寒いし、昼間も薄い羽織り物が欲しいです。

暑い間はオーブンなんて使えない!と言う声が多かったのですが、ほらほら涼しくなると焼き菓子が恋しくなりますよ~。
お茶の時間に作り置きのお菓子があると、ホントに嬉しい♪
栗もお芋も美味しくなってきました!
そんな秋のお菓子たちです。


e0111355_12064129.jpg
栗のパウンドと、紫芋のムースです。
栗のパウンドは、生地にも栗のペーストをたっぷり焼き込み、栗の実もゴロッと入れます。
しっとりと美味しい、秋のふさわしいケーキです。
紫芋のムースは、夏のムースとは違って、ふんわりクリームっぽいタイプ。
紫色がきれいに出来ますので、これにハロウィンのピックでもあしらえば、そのままハロウィンのデザートに使えます!

日程・

1回目・2016年9月27日(火)9:45~12:00
2回目・2016年9月28日(水)9:45~12:00
3回目・2016年9月28日(水)13:00~15:00

いずれも、デモンストレーションタイプのレッスンです。
講師の制作工程をご覧頂き、そのあとご試食いただきます。

講習料・1レッスン 3,200円(税込)

お申し込み、お問い合わせは、
(株)松下商店 
 松本市深志2-3-13  TEL 0263-33-3145


シュクルのブログを見た!と言ってくださいね~。

ご参加、お待ちしています~。





[PR]

# by cssucre2 | 2016-09-19 12:10 | 松下商店

【募集中】ウエッジウッド風デコレーションクッキー(8/23開催)

毎日、暑いですね~。
もう暑いと言うより『熱い』といいたくなるくらい(^_^;)。

さて、ウエッジウッド、永遠の名品、ジャスパーウェア風のデコレーションクッキークラスを開催します。
この夏、参加したニコラス・ロッジ氏のクラスで学んだテクニックを元に、新たにデザインを起こしました。
シックで大人っぽいデザインのデコレーションクッキーですので、ひと味違う表現が出来ますよ~。
レッスンで使用した教材のステンシルは、そのままお持ち帰りいただけますので、おうちでも作って下さいね。


e0111355_21554857.jpg

◆このレッスンで学ぶテクニック

・ウエッジウッドブルーの混色方法
  Wiltonアイシングカラーを使用します。
・ステンシルを使った表現
・ブラッシュエンブロイダリー
・モルドの使用方法
・パイピング
  ヘリンボーン、ランニングスクロール、eスクロール、ガーランド
  ビーズ、ドット、スカラップ、プレッシャーパイピング


日時・ 2016.8.23 (火) 10:00-13:00  …満席

 

講習費・ 9,720円(ステンシル4枚付き・税込)

持ち物・ エプロン、ハンドタオル


 今回のレッスンでは、お砂糖で作ったフェイククッキーにデコレーションします。

 すべて食べられる素材で作っていますが、硬いので、食べられません。

    

2名様より開催いたします。 (開催決定しています。)
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【ウエッジウッドクッキー】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





[PR]

# by cssucre2 | 2016-08-09 18:43 | お知らせ

【募集中】お花がいっぱいのフラワーケーキ(7/30)

このところ大人気のフラワーケーキです。
またまたリクエストをいただいて、レッスンをいたします。
お花がいっぱいのバタークリームケーキを作ってみませんか。
華やかなお花の絞り方がマスターできますよ。



直径12mのケーキにバタークリームでデコレーションします。
サイズは小さめですが、クリームがたっぷりで
食べ応えがありますよ~。

午前中にお花絞り、午後に組み立てと飾り付けをします。
午前中に沢山お花を絞れたら、トップにどっさり山盛りに出来ます。






このレッスンは、まったく絞りをしたことがない、という方には少し難しいかと思います。
ウィルトンクラス・コース1以上を修了の方、もしくはフラワーネイルを使ってお花を絞ったことがある方限定です。
また、スポンジ台はあらかじめこちらでご用意いたします。
スポンジケーキを焼く部分のレッスンはありません。

日時・ 2016.7.30 (土) 10:00-15:00 …満席

 

講習費・ 15,120円(税込)

持ち物・ エプロン、ハンドタオル、昼食
     その他、口金などのツール類をご持参いただきます。
     お申し込みの方には、別途ご連絡を差し上げます。


2名様より開催いたします。 …開催決定しています。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【フラワーケーキ】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。




[PR]

# by cssucre2 | 2016-06-28 17:10 | お知らせ

長野県洋菓子コンクール2016


今年も洋菓子協会コンクールが、無事に終わりました。
これが終わるとなんとなく、また新たな一年が始まる。。という気がします。
気持ちの中では、ひとつの節目かなぁ。

今年は、直前1ヶ月レッスンできなかった分、いろんな心配をしていたのですが、私が思っていたよりずっと、生徒さんたちはちゃあんと仕上げてくれました。
いや、もしかしたら私はいなくても全然大丈夫?(^_^;)と、今度は別の意味で心配になってきた(笑)。
シュクルからは、8名出品して、5名が入賞しました! おめでとう~!
惜しくも入賞できなかった方も、ホントによく頑張って、いい作品が出来たと思います。

では、会場で並んでいた順に、右から行きます!


e0111355_18023885.jpg
まずはアキコさん。
実を言うと、今回の作品に関しては相談だけで、一度もレッスンしませんでした。というか、うまく日程が取れなくて、レッスンが出来なかった!
パンジーをモチーフに、シュガーフラワーとブラッシュエンブロイダリーのケーキです。トップの部分にはシュガーベールも使っています。
たくさんのブラッシュエンブロイダリーは大変だったと思いますし、とてもきれいに出来ています。
お花の方は、まだちょっと課題を残していたようですが、動きもあり、ひらひらしたパンジーの感じが良く出ていると思います。
今回は、銀賞を受賞しました!


e0111355_18023734.jpg
カオリさんの作品です。
大きなメインケーキと、傍にちょこんと添えられたサテライトケーキのセットです。
ピンクのお花を主体に、カラー、デザインとも良くまとまっています。
カオリさんは、一昨年ウィルトンクラスを受講しました。
今年、初めての出品です。
しかも、4ヶ月間ウィルトンクラスで学んだテクニックを生かして、ひとりで作り上げました。
大きなケーキを作り上げるには集中力もいりますし、わからないこともいっぱい出てきますが、本当によく頑張った!
ウィルトンクラスだけで、ここまで作れるってすごいです。
今回の出品をきっかけに、意欲が出てきたみたいなので、私も楽しみです。


e0111355_18023766.jpg
圧巻のお花は、ミエコさんの作品です。
元々お花関係のお仕事を長くしていらしたので、お花のアレンジはお手の物。ただ、生花と違ってシュガーのお花は壊れやすいので、そこが大変だったようです。
会場では、この花々の迫力に、来場者からため息が漏れました。
ミエコさんは、シュガークラスの経験も少しありますが、今年ウィルトンを修了して、ウィルトンクラスで習ったお花を中心に作りました。
大好きなピンクのお花なので、作っていて楽しかったことと思います。
初めての出品でしたが、銀賞受賞でした!


e0111355_18023823.jpg
こちらは、長野県コンクールが始まってから皆勤賞のユウコゃんの作品。
今年でもう8回目になります。
ユウコちゃん自身も、学生から社会人になり、そして今は二人の子どものママになりました。
ファブリックワーク、リボンインサーション、エクステンション、スモッキングと、いろんなテクニックを使っています。
お仕事をしながらの制作期間中、子どもたちが熱を出したりと大変だったようです。
搬入ギリギリまで頑張っていて、会場で待っていた私はハラハラ(^_^;)。ホントに焦りました。
続けるって大変なことです。
環境や状況も変わって、思うように制作できないときも頑張っている様子を見ると、心から応援したくなります。


e0111355_18023848.jpg
明るいブルーのケーキはヒトミちゃんの作です。
ヒトミちゃんはいろいろ忙しくなって、ここ数年お休みしていたのですが、今年またカムバックです。
それぞれに時間が取れなくなって、お稽古に来られなくなってしまうことは多々あります。
でもそのままシュガークラフトをやめてしまわないで、こうしてまた何年後かに戻ってきてくれるととても嬉しいです。
たくさんのお花と、サイドのブラッシュエンブロイダリー。こつこつと作り上げました。
これを機会にまた、時間を見つけてレッスンに来てくれるそうです。私も頑張って、続けていなくちゃね。
このケーキは、銅賞を受賞しました。



e0111355_18023840.jpg
そして、ミキコちゃんの作品。
ミキコちゃんも今年はレッスンできなかったのですが、可愛いデザインでまとめました。
ケーキの間のピラー(柱)が、すこし低かったかなぁ。
こういう段ケーキは、大きさと高さを決めるセオリーがあるのですが、丸いケーキは設計図を描くときの実際のサイズと、見た目に少しズレが出るので、なかなか難しいものです。
でも、レースの花弁をあしらったバラや葉っぱ、くしゅくしゅと布を寄せたようなお花と、女子の好きなものがたくさん!
見えにくいですが、サイドはエクステンションです。
とても可愛いケーキで、今回は銀賞と、全出品作の中から来場者人気投票の第1位を獲得しました!


e0111355_18023897.jpg

胡蝶蘭がゴージャスなケーキは、ナオミさんの作品です。
演劇が大好きなナオミさんは、ミュージカルのエリザベートからインスピレーションを得て、今回のケーキをデザインしました。
髪飾りのモチーフになったダイヤスターをあしらって、なかなかうまくイメージを作り上げられたと思います。
上から2段目のレースワークは、細かいアイシングの絞りを頑張りました。
胡蝶蘭も、悩みながらうまくアレンジできたと思います。
ところどころにうまくシュガーベールも組み合わせて、エリザベートのイメージを存分に表現できたケーキです。


e0111355_18022886.jpg
最後は、アキちゃんの作品。
アキちゃんはここ数年、しっかりと自分のイメージを固めて、ケーキをデザインできるようになりました。
今年は和風のモチーフを使って、菊のお花、水引、つまみ細工、細かい柄の全面パイピングです。
菊は花弁も葉っぱも細くて、作っている間も、アレンジで組み合わせていくときも、とても壊れやすいです。
組んでいるときに、花や葉が折れる度に心も折れるよぉ。。。と泣いていましたが、本当にきれいに仕上がりました。
本人は、作りたかった水引があまり目立たなかったと反省していましたが、真ん中のお花がそうです。
審査員評価もとても高かったと、お褒めの言葉をいただきました。
今回は、金賞の中から選ばれるビッグタイトルの、東御市長賞を受賞しました。


今年のコンクールを終わって感じることは、生徒さんたちみんな、本当によく頑張ったなぁという一言に尽きます。
コンクール作品は、お手伝いすることも出来ないし、細かい部分のデザインも本人のイメージを大切にしながらアドバイスするのですが、悩むことも多いです。
何を作ればいいのかわからない、という時を経て、だんだん自分の作りたいもの、好きなカラーやデザインが固まってきます。
身の回りにある様々なものからイメージを膨らませて、ひとつずつモチーフを考えて、そしてその形をどうやって具現化するのか考えていきます。
どうすれば描いているイメージに近づくか、一緒に考えながら私も、このツールを使えばどう?とか、このテクニックがいいんじゃない?とか提案したり、実際にそのパーツ練習をします。
シュガークラフトは細かい仕事で、乾かしたりにも時間が掛かりますので、練習したことをこつこつとお家で作り上げていきます。
想像以上に時間の掛かる作業なので、おそらく途中で泣きたくなったり、挫折しそうになることもあったでしょう。私にも覚えがあります。
でもみんな、自分の力をを精一杯出して、ひとつの作品に集結しました。
その過程は、何ものにも変えがたいものだと思っています。


コンクールのうちの2日間、生徒さんにお手伝いいただいて、私もシュガーのデモンストレーションをしました。
私が始めた頃を思えば、シュガークラフトの認知度は、比べものにならないほど高くなりました。
でもまだまだ県内では珍しく、初めてご覧になる方も多いですので、布教、もとい(笑)普及活動のためにもね。
シュガーペーストのご試食もして頂きながら、今年は物語をテーマにしたケーキを、各日1台ずつ作りました。

1日目はシンデレラ~。

e0111355_22551967.jpg
やっぱりシンデレラといえば、ブルーのケーキでしょ。ということで、必然的?にピンクのバラ。
こないだ、庭に咲いてくれた薔薇を真似てみたのですが、ちょっと違っちゃったなぁ。
ガラスの靴は~、透明は無理なので、ラメでキラキラに。
この靴、長さが2cmくらいなんです。見えないのなんのって(笑)。でもちゃんとハイヒールよ。
会場の天窓から陽がさんさんと差し込み、最終日搬出してきたら、ピンクの馬車はすっかり色が抜けていました(^_^;)。
最初はもうょっとピンクだったーー。ピンクだと思ってみてください。


e0111355_22551874.jpg
そして2日目は赤ずきんちゃん。
私的に一番難しかったのは、オオカミです。
だいたいオオカミの詳細なんて知らないので、最初雰囲気で作ってみたらイヌだかなんだか。。。(^_^;)。
しっぽを大きくしたらキツネに見えてきたので、こりゃいかん!と牙を付けてみたり、舌を出してみたり。だいたい動物は苦手かも-。
赤ずきんちゃんには、おばあちゃんのお見舞いの花束と、リンゴの籠を添えたのですが、ギャラリーの小学生女子に、「籠にはお肉が入っているんだよ~」と突っ込まれた!
そ、そうだったのか。。。ちゃんと話を調べてなかったよ。ツメが甘かった!(笑)

物語モチーフは、イメージがハッキリしているのでデザインしやすいですね。
でも、不思議の国のアリスとか白雪姫とかは、ディズニーのキャラクターイメージが強すぎて、そちらに引っ張られます。シンデレラのブルーもそうかも-。
そう考えると、ディズニーってすごい。
ディズニーのデザインが、そのキャラクターのプロトタイプになっているなんてね。刷り込みって怖いわ-。
ディズニーに負けないアリスを作ってみたいけれど、そしたらアリスに見えないかもね?


さて、コンクールも終わったし、ちょっと一段落。。。のはずですが、またいろんな企画が待っています。
忙しいのは大変だけれど、楽しくもあります。
今できることを、精一杯やらなくちゃね。
また何か新しいことをやりたいなぁ。




[PR]

# by cssucre2 | 2016-06-14 23:25 | Work

長野県洋菓子コンクール、始まりました!

今年の長野県洋菓子コンクール、今日から始まりました!







県内のパティシエたちが、技を競っています。


会場:アイシティ21 1F モール中央イベント広場

  • 日時:6月4日(土)/5日(日) 10:00~19:00
  •      6日(月) 10:00~16:00


シュクルからも、8名の生徒さんたちが出品しました。
今年は5月の一番大事なときに私が留守をしてしまったので、満足にレッスンできず、生徒さんたちに迷惑を掛けました。
でも、メール画像でやり取りしたり、遠隔操作?(^_^;)も交えて、みんな本当に頑張ったと思います。
どうぞ、その成果をご覧下さいね。

土・日は、ロールケーキ体験教室もあります。(13:00~14:00、15:00~16:00、各日2回、参加費500円)
当日受付の先着順ですので、お早めにいらして申し込んでくださいね~。

土・日の午後は、シュクルでもシュガークラフトのデモンストレーションを行います。
各日、ちいさなケーキを作ります。
シュガークラフトって、どんな風に作るの? 何で出来ているの?というようなことも、どしどし聞いてくださいね-。

たくさんの方のご来場をお待ちしています。




[PR]

# by cssucre2 | 2016-06-04 10:43 | お知らせ

【募集中】お花がいっぱいのフラワーケーキ (6/20)

リクエストをいただいて、再度フラワーケーキのレッスンをいたします。
お花がいっぱいのバタークリームケーキを作ってみませんか。
華やかなお花の絞り方がマスターできますよ。



直径12mのケーキにバタークリームでデコレーションします。
サイズは小さめですが、クリームがたっぷりで
食べ応えがありますよ~。

午前中にお花絞り、午後に組み立てと飾り付けをします。
午前中に沢山お花を絞れたら、トップにどっさり山盛りに出来ます。

前回開催時の皆さんの作品写真を、このすぐ下の記事に載せています。
ご覧になって下さいね~。






このレッスンは、まったく絞りをしたことがない、という方には少し難しいかと思います。
ウィルトンクラス・コース1以上を修了の方、もしくはフラワーネイルを使ってお花を絞ったことがある方限定です。
また、スポンジ台はあらかじめこちらでご用意いたします。

今回は、フラワーケーキ修了後、スポンジのデモンストレーションクラスも行います。
さまざまなデコレーションケーキの土台となるスポンジケーキ。
ふわふわできめの細かい、しっとりしたスポンジケーキを焼くためのコツを、材料から仕込み方法まで、細かく理論的にご説明いたします。
各自の実習はありません。
講師デモをご覧いただいたあと、ご試食いただきます。

フラワーケーキのみ、スポンジのみのお申し込みも承ります。

日時・ 2016.6.20(月)

   A. フラワーケーキ   10:00-15:00 …残席1

   B. スポンジデモクラス  16:00-17:30 …残席2

 

講習費・ A. フラワーケーキのみ 15,120円(税込)

    B. スポンジケーキのみ 3,240円(税込)

    A+B. フラワー、スポンジ共 17,120円(税込) 1,080円割引になります。

持ち物・ エプロン、ハンドタオル、昼食
     その他、口金などのツール類をご持参いただきます。
     お申し込みの方には、別途ご連絡を差し上げます。


2名様より開催いたします。…開催決定しています。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【フラワーケーキ】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





[PR]

# by cssucre2 | 2016-06-02 17:11 | お知らせ

春はどこへ行った?

ウィルトンクラス、2016年6月スタート募集中です。詳しくはこちら

春の記事をアップしない間に、早くも初夏です。 あれ?もしかして夏?

今月はずっと、お休みをいただいていました。
ちょっと家族の用事でね。大阪にアウェイしていました。
ずーっと仕事から離れて生活していると、これはこれでなかなかいいもんだと思っちゃったりして(笑)。
久しぶりに自宅に戻ると、あれれ?お仕事って何やるんだっけ?(^_^;)状態。
怖いわ-。

お休み前の画像、まとめていきます!
最近こんな、まとめてばっかり。毎回深く反省しています。。。


e0111355_11005121.jpg
最近とても人気のフラワーケーキ。
バタークリームを使って、中身は本物のスポンジで、ぜーんぶ食べられるように作りますよ~。
6月にもまたレッスンしますので、ご興味のある方はいらしてくださいね。
この日のレッスンは、岐阜県と山梨県からいらしてくださいました。
はるばる遠くから、ありがとうございます!


e0111355_11023500.jpg

最近の流行と言えば、こんな多肉植物も。
これはカップケーキを土台にして、多肉ちゃんもお砂糖で出来ています。
土は、ナッツ入りチョコクッキーだよ~(笑)。
カップケーキが余っていたので作ってみたのですが、今度は絞りでやってみようと思っています。


e0111355_12385558.jpg


夫の会社で、BBQがあったので差し入れのロールケーキ。
くるんと巻くだけなので簡単ですぐに出来ちゃうし、嫌いな方はあまりいないし、食べやすいし。
すぐに売り切れて、嬉しい限りでした。
こんな風に喜んで食べて頂けると、お菓子やってて良かったな-、と思います。
ま、たまにはお役に立たないとね(笑)。



e0111355_12391249.jpg

これはアウェイ先で作りました。ヨーグルトムースね。
道具も使い慣れたものがないし、カップは100均で買ってきた!(笑)
計りはあったけれど、まぁ使わなくていいかと(おいおい)お味見しながら。
こういうムースは、テキトーに作ってもおいしく出来る! 便利です。


e0111355_11035328.jpg

爽やか~なカラーのクッキーも。
これを作ってた頃、ちょっとシャビーな感じのカラーにはまっていまして、シャビーシックは何年も前から世界的に流行ですよね。
私はどっぷり昭和の人なのですが、こういうカラーを使うと、ちょっと今風になるかしらね?
昭和は昭和でいいものよ。でも世間にも着いていかなくちゃと、悪あがきしています(笑)。


e0111355_12391246.jpg

ベビー用の角砂糖も作りました。
今まで男の子用はあまり作ったことがないことに気づく。
女の子は、とりあえずお花を絞っておけば良かったんだけれど、男の子ってデザインに悩むわ-。
車とか電車とかすれば良かったかしらね? でも小さいからねぇ。
星の以外は、口金を使っていません。
OPPコルネってお利口~!


e0111355_12391187.jpg

こんな詰め合わせにしました。
ベビさんの両側には、名前が入っています。
名前のところ、モザイク掛けました。
名前の文字、オレンジバージョンとグリーンバージョンを作ったのですが、モザイクがちゃんとそれぞれの色になってる!



e0111355_12390202.jpg

大阪にいる間に、スタンピンアップのデモンストレーター交流会があったので、ちゃっかり参加してきました。
東京のに行ったことはあったけれど、大阪でもメンバーさんたちに会えて楽しかった。
新しく6/1から発売のスタンプを使って、こんな可愛いセットを作りましたよ~。
スタンピンアップのオンラインページはこちらです。
右上の『ストア』をクリックしてくださいね~。


e0111355_12381843.jpg

スタンプを使って、こんな可愛いタグも作れます。
クッキーを焼いたら、ちょっとどなたかに差し上げたいな♪というときに、簡単なラッピングですが、タグが1枚付いているだけでプレゼントらしくなります。
スタンプって、いろいろ使えて楽しいです。

うちに帰ってきたら、こんなきれいな薔薇が咲いていました。

e0111355_12392211.jpg

何年か前に、薔薇を見せていただきに行ったとき、惜しげなく剪って持たせてくださった薔薇です。
お花が終わったあと、挿していた茎から白いポッチが出ているのを見て、庭の花壇に挿しておきました。
あれから何年?
なーーーーんにもお手入れしていなかったのに、きれいに咲いて出迎えてくれるなんて、なんていい子なの~。
鉛筆より細い幹なのに、5つもお花を付けています。大丈夫かなぁ? 頑張りすぎてない?
この薔薇、お砂糖で作れるといいなぁ。作ってみようかなぁ。




[PR]

# by cssucre2 | 2016-05-31 16:23 | Work

バレンタインやらいろいろ


もうね…、気が付いたら3月ですのん。。。
このごろ、募集のアナウンスしかアップしていませんねぇ。って言われても、その通りなので反論できません。ごめんなさい。
でも、隠れながら(隠れてるんかい)いろいろやっておりまする。

ええと、一応FacebookInstagramには、ブログよりこまめにアップしています。
インスタグラムは、前~にアカウントを取ってあったのですが、イマイチ使い方が良くわからないまま放置。
最近になって、やっとちょっとアップの仕方がわかったので(そこから?!)、ぼちぼちやっています。
まだ投稿数が少ないですが、よかったらフォローしてくださいね~。
Facebookは、いいね!しておいていただけると、ブログよりはサクサク進行しています。

とにかく、まとめていきます。まとめて!

まずはシュガーのクラスから。


e0111355_19193068.jpg
ウィルトンクラス修了後、同じクラスだったお二人がシュガークラスに通ってくださっています。
お二人とも遠いので大変だと思いますが、熱心に有り難いことです。
これはベーシッククラスの作品。
全く同じデザインですが、カラーが違うだけで全くイメージが違いますね~。


e0111355_19034276.jpg
こちらは、オープンローズとリボンインサーションがテーマのレッスンです。
黄色とオレンジの春らしいカラーで、気持ちも華やぎますね-。


e0111355_19193040.jpg

バレンタインのレッスンは、エディブルペーパーを使いました。
いろいろ楽しいテクニックと、多種多様の素材を使って、楽しいクッキーを作りましたよ~。
下のがサンプルね。

e0111355_19435436.jpg


個人的なバレンタインは~、こんな感じ。
いつもお世話になっている方々に。

e0111355_19193023.jpg

そして、アイシングクッキーもちょっとね。
日めくりカレンダーのデザインからインスパイアされたり、単に思いつきだったり。。。。
たまにするとうまく行かない(こら)。


e0111355_20261948.jpg

こんなのも作ってみた!


e0111355_19230208.jpg

こういうキャラクターものは、ライセンスがありますからね。
著作権はもちろんのこと、人物画像に関しては肖像権やパブリシティ権というものにも抵触します。
なので、キャラクッキーやタレントさんの似顔絵クッキーを、おうちで作っておうちで楽しむ分には構いませんが、営利目的であろうとなかろうと、作ったものをweb上にアップしたりは出来ません。
利益が生じるような使用に関しては、ビジネスの多寡に関係なく、もちろんライセンス保持者にきちんと支払うべきものを支払って、権利を買わないとなりません。
知ってか知らずか、やっている方はたくさんいますが、私自身はしないと決めています。やっぱりね、法律は守らなくちゃ。大人ですからね。
ですから、レッスンで使用するような画像もすべて、ビジネスユースのものを購入しています。
でも、ピーターラビットさんは、パブリックドメインといいまして、著作権が切れているのです。
お陰で、作ったものをこうしてブログにも載せられるというわけです~。

堅苦しい話は置いといて。。。
最近、一部で(笑)流行の、フラワーケーキ。
バタークリームで出来ています。


e0111355_19203187.jpg

シュクルのレッスンでは、勿論ぜーーーんぶ食べられるように作りますよ~。
バタークリームですからね、たくさん食べるとカロリーがぁ!!!
ですけれど、小さめで結構、満足感があります。
生クリームの大きなケーキをペロリと平らげるよりは、もしかしたらいいかも?!
ともかく私は、バタークリームがだぁい好きですぅ~。


e0111355_19195216.jpg

チーズケーキは元々、あまり好きではなかったのですが、レモンをうんと利かせたこのチーズタルトは、さっぱり酸っぱくておいしいよ~。
最近は、チーズケーキをたまに食べたくなる。
好みって、変わりますねぇ。
百合根は小さい頃すごく好きで、幼稚園のお弁当にたんまり入れて貰ったら食べきれなくてキライになり、でもまた好きになりました。
一周巡って歴史は繰り返す?
あれ?チーズケーキはまだ一周していないか(笑)。




[PR]

# by cssucre2 | 2016-03-03 20:29 | Work

【募集中】NHKカルチャー・カップケーキで作る小さなブーケ 4/16

NHKカルチャー・iCITY21教室にて、1日講座をいたします。
今回は、母の日やお祝い事のプレゼントにもぴったり。
ミニサイズのカップケーキで、小さなブーケを作ります。

e0111355_18475083.jpg

カップケーキの焼き方、クリームの作り方、そして、お花絞りとブーケの組み立て方を学んでいただけます。
ブーケは、箱に入れてお持ち帰りいただきます。
飾り付け前のカップケーキと、専用口金付きです。

日時・2016年4月16日(土)13:30~16:00
会場・NHK文化センター 松本iCITY21教室
  •      長野県東筑摩郡山形村7977
         電話0263-97-3950
     受講料・会員 2,160円 一般(入会不要) 2,376円 いずれも税込
     教材費・会員 3,456円 一般(入会不要) 3,456円 いずれも税込
     持ち物・エプロン、ハンドタオル、筆記用具、はさみ、マチの大きな袋or保冷ボックス 、保冷剤

    お申し込みは、こちら。
    NHKカルチャーに直接お申し込みください。

    皆さまのご参加をお待ちしています。


  • [PR]

    # by cssucre2 | 2016-03-03 18:52 | お知らせ