バスケットローズ

今日は、シュガークラスでした。
Kさんのバスケットローズが出来上がりましたよ〜。

e0111355_18021586.jpg


このケーキは、基礎コースの課題のひとつなので、皆さん同じデザインで作っていただくのですが、カラーが違うだけで、印象が全く違うのにビックリです。
Kさんのケーキは、バスケットらしくブラウン。そして、シックなローズピンクの薔薇〜!
薔薇って、やっぱりこういう色だよねーと思える美しいカラーです。

日系ブラジル人のKさんは、ウィルトンクラス終了後、シュガークラスに入って下さったのですが、とても器用で上手〜。
いろんなブラジルのお話も聞けて、私はすっかりブラジル通だよ(笑)。←ホントか⁈

うちには、たくさん外国人の生徒さんも来て下さっていますが、私はすべて日本語です(^_^;)。
みんな日本語が上手なのよ。いつも感心します。
ブラジルに帰っちゃった生徒さんも何人かいて、そのうちブラジルにも訪ねて行っちゃうか!
すんごい遠いらしいけど、ラッキーなことに、私はロングフライトが大好きだからね〜❤️。
ブラジルに行くには乗換必須なのですが、アメリカで乗り換えやら、ドバイで乗り換えやら、いろいろルートがあるらしい。
噂のエミレーツ航空で、ドバイ乗換がいいなぁ! エミレーツ乗ってみたいー072.gif

とても楽しいレッスンでした!
お口と手の動きが同じくらいかも?
いやいや、レッスンもちゃんとしてますよー(笑)。


[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-19 17:41 | Work

【募集中】2017年1月・(株)松下商店講習会

新年になったかと思ったら、あっと言う間にもうバレンタイン。
今年は新年から雪が降ったり、寒かったり。。。
こんなときは、おうちでお菓子作りも悪くないですよね。
材料をお買い物がてら、講習会はいかがですかー?

今月の松下商店さんでの講習会です。
もちろん、バレンタインメニューですよん。


e0111355_20381669.jpg

こちらは、フランボワーズとチョコレートの生タルト。
香り豊かなチョコに、フランボワーズの酸味がいいアクセントです。
たっぷりの生クリームと、とてもマッチします。


e0111355_20383170.jpg

もう一品は、ころんと可愛いチョコレートのクッキー。
生地もチョコ味ですが、細かく刻んだチョコレートも入れています。


日程・

1回目・2017年1月26日(木)9:45~12:00
2回目・2017年1月27日(金)9:45~12:00
3回目・2017年1月27日(金)13:00~15:00

いずれも、デモンストレーションタイプのレッスンです。
講師の制作工程をご覧頂き、そのあとご試食いただきます。

講習料・1レッスン 3,200円(税込)

お申し込み、お問い合わせは、
(株)松下商店 
 松本市深志2-3-13  TEL 0263-33-3145


ご参加、お待ちしています~。





[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-16 20:46 | お知らせ

【募集中】Stampin' Up!で作るバレンタインパッケージ

お正月も終わって、バレンタインのグッズがお店に並び始めましたね。
スタンピンアップの製品を使って、バレンタインのパッケージを作りますよ~。


e0111355_20023468.jpg

新しく発売になったギフトバッグパンチボードを使って、パッケージ2種を作ります。
最近は、友チョコも大流行。
最早バレンタインは、愛の告白より、お友達同士の交換会のほうが盛んなんじゃないか?と思ったりします(笑)。
今回も、ペーパーをキリよく使えるような工夫をしましたよ~。
たくさん作って、バレンタインをグレードアップしてくださいね。

現在、スタンピンアップでは、セラブレーションキャンペーンを実施中です!
5,000円(税別)のオーダーごとに、スタンプやペーパーが貰えちゃう、1年で一番お得なシーズンです。
詳しくは、こちらのサイトからご覧くださいね。

スタンプを始めようかな~という方は、インクやペーパーを購入して、スタンプは貰っちゃう!という手があります。
基本的なツールや、ちょっとお値段の張る大きな道具類も、この機会がチャンスです。
どれを買えばいいかわからない。。。という方は、どうぞいつでもご遠慮なくご相談くださいね-。
必要なものを過不足なくピックアップいたします。
オーダーする、しないはご自由ですので、お気兼ねなくお問い合わせください。

また、少しだけ買ってみたいけれど、送料が掛かるのはイヤ(笑)という方は、1/19までにご連絡いただければ、一緒にお取り寄せいたします。
製品は、受け取りにいらしてくださいね。

さて、ワークショップのご案内です。


e0111355_20061394.jpg

このクラスは、各自ギフトバッグパンチボード(上の画像のものです)が必要となります。
お申し込み時に、パンチボードの有無をお知らせください。

日時・

A. 2017.1.23 (月) 10:00-12:00 (締切1/19)…残席2

B. 2017.1.23 (月) 13:00-15:30 (締切1/19)…残席1

C. 2017.1.28 (土) 10:00-12:00 (締切1/25)…残席3

 

講習費・  

ギフトバッグパンチボードをお持ちの方 2,700円(材料費・税込)
ギフトバッグパンチボードをお持ちでない方 5,799円(材料費・税込)


持ち物・ 

ギフトバッグパンチボード

ペーパートリマー(お持ちの方)

インクパッド・リアルレッド(お持ちの方、お帰りにインクを足します。)

    

2名様より開催いたします。
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込みください。

講習料は、当日現金にてお支払いください。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


スタンピンアップ・デモンストレーターの方のご参加はご遠慮ください。

お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。

お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【SUバレンタイン】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-16 20:27 | Stampin'Up!

靴屋さんのこと

毎朝、NHKの連続ドラマを見るのが習慣になっています。
朝ドラの『べっぴんさん』を見ていたら、今週は靴屋の麻田さんの話で、小さい頃のことを思い出したり。。。やだわ、年かしらね(笑)。

私が幼い頃、父はいつも靴屋さんで靴を作ってもらっていて、私はくっついて一緒によく行っていた。とは言え、私自身はさくらちゃんみたいに靴を作って貰ったことは、残念ながら一度もない。
父は靴を誂えていたけれど、別にお洒落だったわけでもお金持ちだったわけでもなく、たぶん足が小さかったからだと思う。当時は既製品の靴のバリエーションが少なくて、合う靴がなかったんじゃないかなぁ。
実家は紳士服屋だったので、ぴたりと身に合った背広はおそらく父には制服のようなもので、それに合った靴も必要だったのかもしれない。

父の御用達(笑)の靴屋さんは、アサヤさんのようにカッコ良くもなく、おしゃれな店でもなかった。作業場と一体化したような小さな店で、頼まれて仕上がった靴と、靴墨やブラシを申し訳程度に並べていただけのような靴屋さんだった。
机の上にはいつも、逆さまになった足型やいろんな切れ端の(にしか見えなかった)革があった。
父は靴を頼みに行く時以外も、よくそこに行ってお喋りをしていた。私はそれにくっ付いて、何をするともなく、靴作りの道具を眺めたり、革の切れ端を拾ったりしていた。
靴屋のおじちゃんは、父と同じくらいか少し年上だったかも知れない。いつも指先が黒くなっていた。そして髭面だった。

小学校にあがる少し前、一度だけ、ひとりでその靴屋さんに行ったことがある。
生まれて初めての腕時計を買って貰って、嬉しくて、それをはめてあちこち歩き回っていたのだった。
顔見知りの靴屋さんの前を通ったので、「おっちゃん、見てぇ」と自慢気に腕時計を見せたら、「ひゃあ、嬢ちゃん、よろしなぁ。こんな時計持ってはるの、嬢ちゃんくらいでっせ」と大仰に褒めてくれた。

私は商店の子だったので、近所の人々は私がどこの子かを知っている。
でも、名前までは知らなかったり、憶えていないことが多く、そのときは一様に「嬢ちゃん」という呼び名で済ますのだ。
靴屋さんは商店街から少し外れたところにあった。商店主は、屋号で呼ばれることが多い。本当の苗字を知らないことも少なくない。
父と一緒にしょっちゅう行っていたせいか、私にとって靴屋さんは、屋号ではなく「Mさん」という名を持つ人だった。でもMさんにとって私は、名前を憶えていない「父の娘」でしかなかったらしい。
幼いながら瞬時にそれを悟って、時計を褒められた嬉しさとともに、少し淋しくなったことを憶えている。

学校に上がるともう、父と一緒に靴屋さんに行くことはなくなり、そして気づいたらいつの間にか靴屋さんはなくなっていた。
移転したのか、店を畳んだのか、誰にも聞かず終いである。私自身もずっと忘れていた。
なのに、今週のアサヤさんのシーンで、もう半世紀以上も前のことを突然はっきりと思い出す。しかもそのときの感情まで。人間の記憶って、なんて不思議なものだろう。
子どもの頃の記憶を素直に懐かしいと感じられるのは、人にとって何よりも幸せなことだ。そんな記憶を与えてくれた親や周囲の人たちに感謝しなくてはと、この年になってつくづく思う。



e0111355_12560541.jpg

これは、ドラマでの『キアリス』のモデルである『ファミリア』のベビー食器。お皿とボウル。私の子どもが小さい頃使っていた。
2年ほど前に食器棚の奥から出てきて、親となった昔の持ち主に送った。カップもあったはずなのに行方不明。
送る前に記念にと携帯で撮った画像なので、真俯瞰に重なっていて良くわからない。もうちょっとちゃんと撮っておくんだったわね。今度子どものところに行ったら、撮り直そう。

ふと思いついて、ファミリアの食器を検索してみたら、形は変わっていたけれど、クマやヒヨコの柄は今も同じだった。すごい。
いいものは使い続けられるということだね~。
私の作るものは、食べてしまえばすぐに消えてしまうものだけれど、そうね~、配合は残るね。
何十年か経っても、作りやすくて美味しい配合は、私のノートにいくつあるかな?
そう考えると、身の引き締まる思いがする。
まだ遅くはないね。そんな配合をひとつでも多く残せるようにガンバロウ。





[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-11 01:05 | 雑感

ベビーシューズはかわいい

今朝はね〜、昨日から降った雪がわんさか積もりまして、朝から雪掻きに大わらわでした。
昨日の夕方、一度したんですけどね。あれでやむかと思ってたら、寝ている間に増えてた!

e0111355_12245081.jpg


庭のテーブルにこんもり積もった雪が、ケーキに見える…(笑)。
真ん中に立っているのは定規です。

e0111355_12245029.jpg


積雪26cmですねぇ。

そんな雪の中、シュガーの体験レッスンにいらしてくださいました。
ベビーシューズを作りましたよ〜。
とても上手でさくさくと出来上がり、パーツ箱からお花を選んでいただいてくっつけました!
可愛くできた〜!

e0111355_12245123.jpg


カラーチョイスもとても可愛くて、素敵に出来上がりました。
アイシングクッキーやケーキデコレーティングもやってみたいと興味を持っていただけて、私も嬉しいですー。

携帯からブログに投稿できるようになったので、早速やってみた!
Facebookとかにも連携できるらしいけど、それはまた設定しないといけないみたい。
世間の皆さまはなんてマメなんだろうと思っていたけど、こういうカラクリだったのね。←今ごろ(^_^;)。
最近の携帯って何でもできるのね。
昔、持ち運びできる小さいパソコンがあればいいのにーって思っていたけど、考えたら今や携帯がパソコンだわね。なんてこと!

さて、これがちゃんと続くかどうかが問題であります。
少しは頑張りますー。


[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-09 12:08

箱作りは楽しい💕

新年の新たな試みとして、携帯からブログを更新できるようにアプリを入れてみました。
え⁈今頃?って、みんな思っていそうだなぁ。
そうなの。今までずっと、ブログはパソコンで書いていました。
携帯からだと、ちょこちょこ更新できるかしら?←全く根拠のない希望的観測(^_^;)。

お正月の間、のんびりと暇だったので、紙を切ったりハンコを捺したりして遊んでいました。
箱をいっぱい作ったよ〜。

e0111355_09394847.jpg


冷凍庫の生地整理もしてみた!
こんなの作ったり、

e0111355_09394974.jpg


暮れに届いたラベンダーエクストラクトを試したり、

e0111355_09395051.jpg


したのを箱に詰めて、

e0111355_09395078.jpg


お年賀を作ったよ〜!

新年、お稽古にいらしてくださった方からどうぞ〜。
なくなっちゃう前に来てねー。




[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-08 09:23 | クラフト

謹賀新年 2017

e0111355_22033390.jpg
今年もよろしくお願い申し上げます。





[PR]

# by cssucre2 | 2017-01-01 00:01 | お知らせ

今年のいろいろ 2016

もう今年も残すところ、あとわずかです。
今年はもう、なんだか全力疾走で駆け抜けていった気がします。私じゃなくて、日々がね。
私は全力疾走なんて、最早出来ません。倒れちゃうわ(笑)。

特に後半はブログのアップもままならず、Facebookにアップするのがやっと。
いやたぶん、Facebookにアップしたら安心しちゃって、ブログをサボってしまった気がします。
来年の目標は、もう少しマメにブログを書く!
うーん、去年もそんなことを言った気が。。。

さて、今年アップしていない画像がてんこ盛りですが、その一部をちょっとだけまとめて。

まずは製菓と季節の日々など。

e0111355_21320230.jpg

そして、シュガー関係。

e0111355_21321043.jpg

今年は旅行も行きました。
台北は楽しかった。
自己手配だったので、ホテルにすごーく迷ったのですが、大当たり! 
この次、台北に行くときもここに泊まろう!と思えるホテルで、大満足でした。
でも帰ってからiPhoneが壊れて、取り込んでいなかった画像が宇宙の彼方に吹っ飛びました~。
バックアップはこまめにね。
カメラで撮った画像は無事だったんだけれど、持ち歩くのが面倒であまり撮っていなかったー。

e0111355_21330697.jpg

そして、バンコクにも行ったよ-。
バンコクは初めて行ったのですが、日本企業がたくさん進出しているのにビックリ。
ホテルにちょっぴり贅沢する味を覚えてしまった(笑)。どうしましょう。

e0111355_21322027.jpg

クリスマス向けに作ったいろいろです-。
一気にクリスマスだよ(^_^;)。1年、駆け足すぎる。
そして今年の前半は飛ばしてます(笑)。

e0111355_21453361.jpg

そんなこんなでバタバタの1年でしたが、こうして年末になって振り返ってみると、とても充実した1年だったように思えます。
去年からスタートしたIADC (デコレーションクッキー協会)も順調に活動を重ねてきましたし、ウィルトンクラスも楽しく開催しています。
製菓のレギュラークラスも、すっかりお馴染みになったメンバーで、お顔を見ないと淋しくなります。
ときどき折り込んでいるスタンピンアップのクラスも、定着しながら仲間を増やしつつあります。
この1年、たくさんの生徒さんたちや、クライアントの方々に支えていただいてきたんだなぁと、しみじみ思う年末です。

さて、来年はどんな年になるのかな?
また新しい出会いがあり、きっと新しい発見もあることでしょう。
是非とも来年はトライしたいと考えていることもあります。出来るかな?出来るといいなぁ。

今年1年、本当にありがとうございました。
どうぞ来年も変わらずよろしくお願い申し上げます。

皆さま、どうぞ良いお年を!





[PR]

# by cssucre2 | 2016-12-30 22:01 | Work

【募集中】ウエッジウッド風デコレーションクッキー(12/25)

いよいよクリスマスも近くなってきました。
もう今年も残り僅かです。

さて、リクエストを頂きまして、ウエッジウッド、永遠の名品、ジャスパーウェア風のデコレーションクッキークラスを開催します。
日程が迫っているのですが、ご都合の合う方はぜひご参加くださいね~。

この夏、参加したニコラス・ロッジ氏のクラスで学んだテクニックを元に、新たにデザインを起こしました。
シックで大人っぽいデザインのデコレーションクッキーですので、ひと味違う表現が出来ますよ~。
レッスンで使用した教材のステンシルは、そのままお持ち帰りいただけますので、おうちでも作って下さいね。


e0111355_21554857.jpg

◆このレッスンで学ぶテクニック

・ウエッジウッドブルーの混色方法
  Wiltonアイシングカラーを使用します。
・ステンシルを使った表現
・ブラッシュエンブロイダリー
・モルドの使用方法
・パイピング
  ヘリンボーン、ランニングスクロール、eスクロール、ガーランド
  ビーズ、ドット、スカラップ、プレッシャーパイピング


日時・ 2016.12.25 (日) 10:00-13:00  …満席

 

講習費・ 9,720円(ステンシル4枚付き・税込)

持ち物・ エプロン、ハンドタオル


 今回のレッスンでは、お砂糖で作ったフェイククッキーにデコレーションします。

 すべて食べられる素材で作っていますが、硬いので、食べられません。

    

2名様より開催いたします。 (開催決定しています。)
人数に満たない場合は、開催を見合わせることがありますのでご了承ください。
また、申し訳ありませんが、お子様の同伴はご遠慮ください。

メールでお申し込み後、お振込口座をご連絡いたします。
講習料のご入金を以て、お席の確保完了となります。

日程のご都合が合わないときは、ご相談に応じます。
ご希望の日程がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。


ご自身で教室を開催していらっしゃる場合は、お申し込み時にその旨を必ずお知らせ下さい。

材料等の準備の都合上、3日前からキャンセル料をお願いしています。
3日前から講習料の30%、前日から講習料の100%となりますので、どうぞご了承下さい。


お申し込み・お問い合わせは、info☆kawaiicake.com まで。
お手数ですが、☆マークを@に替えてご送信ください。
タイトルに、【ウエッジウッドクッキー】と入れてくださいね~。
ご参加をお待ちしています。





[PR]

# by cssucre2 | 2016-12-14 22:21 | お知らせ

ジャパンケーキショー2016

ブログが恐ろしいほど滞っています。
夏もあった、秋もあった、そしてもう冬だ~!!
もう、季節をぐいっと無理矢理飛ばして、先月のジャパンケーキショーのご報告です。

今年はシュクルからは、3名の生徒たちが出品しました。
ジャパンに出品するって、エネルギーがいります。
でも頑張った甲斐あって、みんないい作品になりましたよ~。
早速、作品紹介しますね~。

e0111355_16290275.jpg



まずはミエコさんの作品です。
会場撮影なので、ちょっとバックにいろいろ映り込んでいます。
お花をたくさん作って、大変だったと思いますが、長くお花のお仕事をしていらしたので、さすがにまとめるのはお上手!
本当は、下のフリルの部分もエクステンションの予定だったのですが、直前に崩壊してしまい、作り直す時間がなくフリルに予定変更しました。返す返すも残念です。
でも、ピンクが大好きなミエコさんらしい、可愛い&ゴージャスな作品になりました。


e0111355_16080023.jpg
お次は、アキコさんの作品。
作品が戻ってきてから、折角なのでということで、スタジオで撮影して貰いました。
サイドのお花模様の部分は、ニードルポイントという手法を使っています。
最初に布地部分を細いアイシングで格子に絞り、その間を各色ドットを絞って模様を作っています。
とても時間も根気も必要な作業。本当によく頑張りました。
トップと3段目は、アイシングが宙にふわっと拡がるように絞って、ヴェールを表現しています。
制作期間もあまりなかったのに、細かい丁寧な仕事でした。


e0111355_16075035.jpg
こちらはアキちゃんの作品。
やはり同じスタジオで、撮影して頂きました。
アキちゃんは、長野県コンクールに出品した作品をベースに、新たにデザインを展開しました。
メインのケーキには、つまみ細工のお花や水引をプラスしたところからイメージを膨らませ、それを作っているお道具箱を新たに添えました。
和のお道具箱には、紅白の紐を巻いた握り鋏、待ち針の刺さった針山に糸巻き、作りかけの髪飾りと、とても精巧に可愛く作られています。
この作品は、シュガークラフト工芸菓子部門で、見事銅賞に輝きました!
おめでとう~。頑張って良かったね-。


制作も大変だけれど、もっと大変なのが搬入出。
今年はチャーター便を仕立てて、現地で受け取りにしました。帰りも同じく。
搬入出とも、本人も行かなければなりませんので、本当に大変です。
地方から出品するのはそういったこともありなかなか難しいのですが、3人とも制作から搬入出まで、よく頑張りました。
シュガーの生徒さんたちは、それぞれ個人レッスンなので、お稽古のスケジュールが違うとお互いにあまり会うことがないのですが、県のコンクールを通じて顔を合わせる機会が出来、仲良くなって、励まし合ったりしている様子を見ると、私もとても嬉しいです。
たまにはみんなで、飲み会でもしなくちゃね~(笑)。

生徒さんたちがそれぞれ頑張ってくれているので、私もまた新しいことをやってみようかなーという気持ちになれています。
最早、生徒さんたちに励まされ、お尻を叩かれ(^_^;)、怠けていないでお稽古しないとね。
もうすぐ年末。また来年も元気で楽しく、みんなで力を合わせて頑張れるようにしましょう~。









[PR]

# by cssucre2 | 2016-11-21 16:37 | Work