<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お江戸の春

先週は珍しいことに、研修なんていう真面目な目的で、ずーっと東京にいました。
花のお江戸ですわよ。お江戸はもう、半分以上春で~、暖かいのなんのって。
昼間はコートなんか要らないくらいの陽気で、お昼休みに出るときは、上着なしでふらふら歩けるくらいの暖かさ。
いやぁ、暖かいって素敵ねぇ~。

研修はなかなかハードでして、朝から晩までみっちり。1日9時間とかなのさ。
老眼鏡片手に、老体に鞭打って頑張ったわけです。
まぁ、好きなことはハードでも楽しいものですし、やっぱり幾つになっても、学ぶことは楽しいですねぇ。
この記憶力の低下さえなければ、もっと楽しいんだろうけれど、そんなことは言っていられない。
だってね、これからの人生で、おそらく今が一番、記憶も冴えているはずですからね~。
ハードな毎日のはずなのに、夜はきちんと?毎日、友人と飲みの約束が入っていまして(笑)。
ほら、東京なんてたまにしか行かないし、こんな風に何日も泊まるなんてこと、あまりないしね。←誰への言い訳?
ビール飲んだり、ワイン飲んだり、マッコリ飲んだり、忙しかったわけです。

最終日はたまたま、副都心線と東横線がつながる日でした。
私は、東新宿に泊まっていて、研修先は代官山だったので、どんぴしゃ副都心線ー東横線なわけです。
渋谷乗り換えで通学していたのですが、週の後半、東横線の渋谷駅はもう大変な騒ぎで。

e0111355_2221528.jpg

こういう垂れ幕やら電車やら、みんなが撮っているわけです。私が見たところ、8人にひとりくらいの割合で、ちゃんとしたカメラを構えてたね。
それに呑まれて私ってば、なぜ撮っているのかわからないまま、撮らないといけない気になって(笑)、とりあえず撮ってみる。いい年の人のすることじゃないね。
ホント、お江戸って怖いわ。自分を見失うわ。
切り替え前日の金曜日の帰りなんか、朝通ったはずの駅構内の道がなくなっていて、危うく私は迷子になるところでした。
翌日は、乗り換えなしで代官山まで行かれるんだとわくわくしていたら、乗った列車は渋谷から急行で、結局乗り換えなきゃならないし。うーん、なんてこったい。

まぁ、そんなヤヤコシイこともありましたが、なかなか楽しい東京滞在でした。
春はなんだか、新しいスタートをする気分になりますね。
私もひとつ、新しいことにトライしようと思っているところです。
暖かくなってきたことですし、うーーーんと背筋を伸ばして、深呼吸の春です。
[PR]

by cssucre2 | 2013-03-18 22:58 | 生活

暖かくなったね。

3月になって、暖かい日も出てきましたねぇ。
マイナス二桁を見なくなってきたもんね。今年はホントに寒かった。。。
先月、東京に行った日の朝、うちを出るときマイナス12℃だったよ!
おそろしく寒かったので、おそろしく厚着をしていったら、新宿に着いた途端に暑くなった。。。
まぁね、寒いよりはいいよね。
で、会う人ごとに、今朝、どんなに寒かったかを自慢?しました。厚着の言い訳かしら。
翌日、薄着にして合羽橋に行ったら、寒くて~。
あそこはお店にドアがありませんからね。しかも床はコンクリだし。
お店のスタッフさんたち、つくづくエライと思いました。
スカイツリーがすぐそこに見えるので、歩いていこうかと道を聞いたら、「お客さん、近くに見えるけど遠いんです。歩けません」って諭されて、帰ってきました。
スカイツリーはまたの機会だね。
でもね、ちょっと威張れることがあります。
「あの」広い合羽橋で、私はたった4点しか買わなかった!
私ってオトナになったわ~、と自分で自分を褒めてあげたい気分で帰ってきて、友人に話したら、「もう買うものがないんじゃないの?」と言われた。
…………そ、そうかも知れない。

新しく届いたPCがですね、調子悪くてーー。
初期不良だか何だか知りませんが、とにかく今入院待機中なので、結局また画面真っ暗のex-PCを使っています。
この前はTVに繋いでいたのが、PCとTVを同時に使用できないことが判明したので、今度は古いディスプレイと単体キーボードに繋がれました。なので、すごくヤヤコシイことになっています。
というより、うちには何故、こんなにいろんなPCパーツがあるのかが謎です。
単体キーボードは、ノートPCとキーのピッチが微妙に違うらしく、打ち間違えてばっかり。
1行打つのに3回くらい打ちそこないます。厄介なことこの上なし。
今やPCなしで生活できないし、しかも中身は私の理解の範疇を大幅に超えている! ホント、めんどくさいことです。
でもさ~、あのめんどくさい確定申告も、PCさんのお陰でサクサク済んじゃうからねー。わかんなくてもいいやー。とにかく使えれば(笑)。

そんなわけで、新しく撮った写真は、このPCに入っていないのです。
シュガーの生徒さんたちの作品を載せようと思っていたけれど、画像は全部どこかに入っていて今取り出せないので、食べるケーキで行きます。

e0111355_10441110.jpg

今月の外部講習、松下商店さんでのお稽古は、ステンシル強化月間でして、まずは大きなケーキ。
これはカプチーノ風味のケーキですよん♪
生地をシナモンの香るコーヒー味で焼いて、生クリームをラフにサンドします。シンプルだけど、すごく美味しいよ~。
ステンシルの大きさに合わせて、珍しく21cmの型で焼いて8等分したのですが、ぺろりと完食してくださった方がほとんど。うれしいな。作り手にとっては、完食して貰えるのが何よりうれしいです。

e0111355_1051333.jpg

こっちはステンシルクッキーね。
こちらもサイズが大きくて、直径9cm(笑)。ひとつで充分に立派なプレゼントになります。
何故こんなにサイズが大きいかというと、ステンシルがアメリカのカリスマ主婦(もう全然主婦っていうよりビジネスウーマンだけど)マーサ・スチュワートのだからであります。要はアメリカンサイズですねー。
マーサ・スチュワートブランドは一時大々的に日本にも参入してきていましたが、いつの間にか撤退してしまい、今は代理店輸入になっています。
でもマーサのデザインはどれも本当に可愛くて、ステンシルだけではなく、パンチやスタンプやペーパーやその他モロモロのマーサグッズ…。
マーサさまにまんまとやられっぱなしです(笑)。ええ、ええ、ずいぶんいろんなもの、持っています。

最近アベノミクスたらで円安になってきたので、輸出企業的にはいいらしいけど、ガソリンや灯油は上がるし、私の買いたいものは円安の方がいいので、慌てて注文したりしてね(笑)。
70円台のときに買っておけば良かったー!と思うんだけれど、その時には決心が付かなかったのよね。
ということは、別になくてもいいってこと?
でも、100円にならないうちに、と思って買っちゃうのよね。
ああ、買い物心理って、ホントに謎~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-03-04 11:43 | Work