<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

おまけの楽しみ

なーんだかね、夏も終わりだって思っていたのに、全然涼しくなりません。
どうしてかしらねぇ?困ったもんだわね。

今年の夏はどこにも出掛けなかったので、紙を切ったり、シュガーをしたり、庭の木を切ったり、のんびりしながらの楽しい夏でした。
イベントのある夏もいいけれど、特に何もない夏もいいもんだわね。
日常の何でもない日々にこそ、幸せがあるというものです(笑)。


最近アメリカでよく見かけて気になっているのが、瓶の中にケーキを仕込んだスタイルのデザート。
メイソンジャーとか、瓶自体が可愛いのでキュートなのー。
まぁハッキリ言えば、空き瓶にスポンジやクリームを詰め込んだだけ、とも言えます(爆)。
なんか、あの適当さがアメリカ~、って感じなのよねぇ。ワイルドだろぉ~。

うちの近所は、いろんな農作物が穫れますからね、地域の人々は保存食作りにも長けています。
ジャムやら水煮やらシロップ漬けやら塩漬けやら、そりゃいろんな瓶詰めを作る人がいっぱいいるので、地域のホームセンターやスーパーには、瓶が山積みで売られています。
蓋は別売りなの。繰り返し使うとパッキンが傷んで、密閉度が落ちますからね。
都会では見かけない風景。それはそれで、楽しくていい感じよ。
でも、日本の瓶は、ちょっと何だかつまらない。
つるんとしているからかしらね?
まぁそれはそれで可愛いトコもあるんだけれど、デザートを入れるにはちょっとね(笑)。

e0111355_21583158.jpg

なので、瓶に入れるのはやめて、カップに仕込みました。
でも、瓶風(って何だよ?(笑))に、ペーパードイリーなんか被せてみたよ。
ボンヌママンのジャムの瓶があるじゃない?
あの瓶だといい感じだと思ったのですが、そんなにいっぱいの空き瓶が手持ちにない。
ああ、取っておけば良かったーー。
邪魔なので捨てちゃったんだけれど、こんなときに、果たして断捨離は正しいのか?とか思っちゃう。
かくして片付かないのですが。
ともかく、ラズベリーのソースをとろりんと掛けて、マスカルポーネのクリームだよー。
スプーンも付いていますからね、このままBBQのデザートとかにもOKよ。

e0111355_22103347.jpg

ボンヌママンの瓶を空けるべく(笑)、杏ジャムを使います。
このお菓子の名前はね、「ちび杏」っていうのよー。
ぱくんと食べられる大きさで、可愛いでしょ?

e0111355_22204898.jpg

夏はお暇なので、こんな内職もしちゃう(笑)。
ちび杏につけるタグだよ~。
これはね、ハンコなんですのよ。
ハンコってお利口だから、色を替えれば桃にもなるのよ。
でね、これは杏の実と、葉っぱと、周囲の文字と、3つの版を重ねているわけですが、まぁ、ひとつ作って、スキャンしてプリントしちゃえば、簡単に大量生産できるわけです。
でもさー、ハンコは捺すのが楽しいのさ。
杏の実を、インク2色使いにしているので、それぞれで色がちょっとずつ違うし、捺し方でカスレも出るし、1枚ずつ違うのも楽しい♪
こんなに楽しいのに、何が悲しくてスキャンなんかしなきゃならないの?(笑)

そんなわけで、夜な夜な(昼間はハンコ部屋が暑いからね~)、ハンコを捺してみては眺めて、ニヤニヤしているというわけです。
我ながら、客観的に考えると、キモチワルイね~。
客観的になんか、ならないでおこう。
楽しければいいのよー。
菓子はいいねぇ。
作ったあとに、もうひとつ、こんな楽しみがあるもんねぇ。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-30 22:33 | Work

夏の名残

8月ももう下旬です。
8月が終わると思うと、ああ、夏も終わりだなぁと毎年思います。
実際にはまだ暑いんだけれどね。
でも、信州の短い夏は9月の声と共に終わり、秋が確実にやってくるのです。

子供の頃は夏が大嫌いだったけれど、ここに住むようになって、ひんやりした夏の夜が、何より好きになりました。
さらさらした冷たい空気、静寂な遠い夜空、光る星、そしてカエルの声(笑)。
気持ちのいい夏の夜とも、もうすぐお別れです。ちょっと淋しい。
でもね、秋と一緒に、たくさんの果物がやってきますよ~。
そうだ、今のうちに、もう少しスイカを食べておかなくちゃ。

先週末、東京でシュガーアートコンペティションがあったので、見に行ってきました。
どうも天気が悪そうだなぁと、気休めに折りたたみの小さい傘を持っていったものの、新宿到着時には篠突く雨にピカピカゴロゴロ。
「この」晴れ女の私をしてこの雷雨。
でも思い起こせば、このコンペのときって、前にも雨が降った…。
うーん、誰か関係者に雨女がいるに違いない。
持って行ったショボい折りたたみ傘なんて、ちっとも役に立ちません。
傘、買いましたさ。降りてすぐに。

コンペは、たくさん知り合いの方たちと会えて、作品を見るのももちろんですが、あちこちでお喋りしたり、情報交換したり、そんなのが楽しかったりします。
シュガーのお仲間は、全国各地に散らばっていますからねぇ。
こんなときくらいしか、顔を合わせる機会がなかったりします。
おマヌな私は、カメラのメディアを忘れていって(バッテリーは予備まで持っていたのに!)、ちっとも写真が撮れませんでした(泣)。
まぁ、しょうがないわね。
お仲間と一緒に、もう1件、展示会をハシゴして、そこでもぺちゃくちゃお喋り(笑)。
どこ行っても喋ってるわー。

シュガーの仲間はみんな、好きでやっている人たちばかりなので、お互い話したいことがいっぱいあって、しかも人様から見るとオタク的マニアックな話ですが、普段周りには、そんなオタク話を出来る人はあまりいないので、ここぞとばかり喋る喋る。
これ、どうやってるの?と聞いたり、イギリスの業者の対応の悪さを嘆き合ったり(笑)。
ああ、楽しかった!

e0111355_16572532.jpg

いろいろ刺激を受けてきて、帰ってすぐに、ちいさいケーキを作りました。
残念ながらこれは、アントワネット着せ替えシリーズじゃないのよ(笑)。
ハートの模様の部分は、プリントされた食べられるシートを使っています。
展示会で話を聞いていて、あれ?そのシート、もしかしたらうちにある?と思って、発掘したら出てきた!
買ったものは、さっさと使ってみましょう>自分。

e0111355_1783871.jpg

今週は、シュガーのお稽古が連日で、みんなガンガン作っています。
このマカロンは、本物?のマカロンじゃなくて、シュガーで出来ています。
エミちゃんは今、マカロンを大量生産中。
あ、マカロンは作り終わって、今日からはバラを大量生産中だった。

e0111355_1711530.jpg

シックな色合いのバラのケーキは、イクミさんの作です~。
お花や葉っぱの色も、丁寧にカラーを混色して作りました。
チョコレート色の小花が効果的ですよね。
イクミさんはお花のお仕事をしているので、リボンのあしらいなんかもとても上手に出来ています。
ベーシッククラスのカリキュラムデザインですが、色ひとつで随分イメージが変わります。

e0111355_17135594.jpg

夏はやっぱり、酸っぱいレモンのケーキとかがいいよね~。
これは、ちょっと変わった生地のケーキで、わりにどっしりした、そうだなぁフィナンシェの生地とちょっと似ているかな?
レモンのアイシングをとろりんと掛けました。
こういう、お砂糖たっぷりとろりんって、美味しそうじゃないー?
単に私が砂糖好きなだけ?(笑)

e0111355_171685.jpg

クッキーは、暑くても涼しくても美味しい♪
ざくざくした食感のクッキーに、レーズンが入っています。
暑いときって冷たい麦茶とかがいいよね~。
そんなお伴にもピッタリです。

ああ、そんな夏もあと少しだよ。
夏のお菓子、今のうちに作らなくちゃねー。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-21 17:23 | Work

着せ替えドレスケーキ

オリンピック、終わってしまいましたねぇ。
あ、応援JAPANバナーがまだ、壁に吊したままだった。取らなくちゃ。
オリンピックを見ていて、なんだかスポーツのルールというものを、ほとんど知らないことに気付いてしまいましたよ。
うすうす、そうじゃないかとは思っていたけどね。
レスリングなんか、ルールどころか、一体どういう競技なのかも良くわからない(笑)。
なんか、ちょっと柔道に似ている?
柔道もわからんのですけれどね、相撲と柔道の間みたいなもの?
うーん、レスリングの本でも借りてこようかしら?

ともかく。
レスリングには、かなり燃えました(わからないのに(笑))。
お隣のお嬢に、「外にいたら、おばちゃんの声援、聞こえてた」と言われたくらいですからー!
だってさぁ、ワケわからんでも、力が入るじゃないの。
試合時間2分が2セットだし。
短いのもいいよね。

そんなわけで、始まる前も最中も、かなり楽しめたオリンピックでしたが、私は今、夏休みのはずなの。
今月はレギュラーレッスンもないし、のんびりコンコン読書でもして、ふらふら遊んでいようと思っていたのに、どういうわけか毎日仕事だか何だか、ともかく何か作業しています。
秋のコンペに向けて、作り始めた生徒ちゃんもいますしね。エライね~。←生徒がね。

そんなこんなで、突然、私も何か作りたくなった!
まぁ私の場合、スイッチが入るのはいつも突然なのよ。
そして、そのスイッチオンは長くは続かない(爆)。

e0111355_17455024.jpg

これは何かといいますと、ペーパードールのドレスなのよ。
ペーパードールって、ちょっと気取って言ってみたけれど(笑)、早い話が紙の着せ替え人形よ~。
女の子なら、小さい頃に一度は遊んだことがあるはず。
今の子はもしかして、紙の着せ替えなんてやらないのかしら?
3Dの人形があるもんねぇ。
リカちゃんとかジェニーちゃんとか。
私の頃は、バービーちゃんとかタミーちゃんだったよ。
おや?昔の方がハイカラ?←言葉が古い!
とにかく、私が子供の頃は、人形とお洋服や小物が1枚の紙に印刷された着せ替え人形が、駄菓子屋さんで売っていたわけです。
漫画の付録や、お絵かきノートの裏表紙とかにもよく付いていました。
私は筋金の入った紙好きですからね、学校に上がる前から、そんなので遊んでいたわけです。
ちょっと大きくなったら、自分で紙でドレスを作ったり(お人形の、ですよ)して、ひとつの人形を裏から補強して(首とか手が弱いのよ)、何十着と服を作ったものです。

三つ子の魂百まで、って言うじゃありませんか。
こんな年になっても、まだ紙の着せ替え人形が好きで、いやいや、さすがに遊びませんって(笑)。
でも、買って眺めたり、たまには切ってみたり(結局遊んでるか!)、しています。
そんな私のペーパードールコレクション(笑)のうち、マリー・アントワネットの着せ替えドレスのひとつがこれ。
ああ、話が長くなっちゃった!
アントワネット着せ替えは1冊の薄い冊子になっていて、10数着のドレスが1ページずつにプリントされています。
でね、私はその横に、ドレスをソースにしたケーキのデザインを描いてみたの。
だいぶ前に描いてあったのですが、そのまま放置してあったのが、何だか急に作りたくなった!

e0111355_1831956.jpg

そして、ケーキになったのがこれです。
いろいろ、買ってはあったけれど、使っていなかった道具が使えて、非常に嬉しい♪
なんか、こういう風に、ああでもない、こうでもないと考えながら作るのって、楽しいねぇ。
元々のドレスの、どの部分をケーキに使おうかな?とか、それを表現するには、どういう技法を使えばいいかな?とか、頭の体操にもなります。
作ってみたら、思いのほか楽しかったので、もう1個。

e0111355_1875348.jpg

このケーキのソースになったドレスはこれ。

e0111355_1884639.jpg

これは、本体になる人形ね。
ということは、これってもしかして下着姿?
うーん、なかなか可愛い、しかも凝った下着じゃないの。
このグリーンのは、パニエってことかしらね?

着せ替えドレスは、まだまだあります。
しかも、なぜかローズ・ベルタン人形と、彼女のドレスが1着。
ローズ・ベルタンっていうのはね、マリー・アントワネットのお抱えデザイナーですよ~。
私は「ベルサイユのばら」(タカラヅカじゃなくて原作)でも育ちましたからね、フランス革命は任せて!なんですのー。ほほほー。
でも、たぶん全部は作れない。
なぜならば、その前にきっとスイッチオフになっちゃいますからね~。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-14 20:52 | Work

仲良くしたい相手

オリンピック、盛り上がっていますねぇ~。
時差が、非常に残念な感じなのですが、お陰でついつい夜更かししてしまいます。
今回のオリンピックは、朝起きると共にまず結果が知らされたりして、うーん、結果が先に分かっちゃうって、なんかツマラン。
なので睡眠不足になっても、やっぱリアルタイムで見なくちゃ!という気になっちゃうんですねぇ。
ああ、ほとんど時差のなかった北京オリンピックが懐かしいー。
今現在も、卓球の女子団体決勝を見ながら、これを書いていますが、やっぱり中国強いですねぇ。
なんか、中国選手のポイント取得後のドヤ顔って、ちょっと凄味がある。。。
押され気味ですが、ニッポンがんばれぇ~!中国に負けるなーー!

そして今日は、ちょっと面白い記事を見つけました。

この製氷型、欲しい~!!
これは、「犬神家の一族」の足を作ったそうですけどー、オリンピックの賜物か、私はシンクロの足に見えちゃいました。
そう。
私が欲しいのは、シンクロナイズドスイミングの美脚よ。
記事を読むと、くわしーく作り方が出ています。
私が作りたいのは、水面からすっくと伸びた足なので、お人形の前後から型どりすればいいんではないかと。
足をちょっとだけV字型に開いて作れば大丈夫?
出来た氷足をグラスに突っ込んで、取りあえずロックよね。
なみなみ注いだら、プールの水面に見えるかしら?

と、ここまで妄想したところで、具体的に考えてみました。←マジでやる気?
ところが、私の持っているシリコンは、これを作るには全然量が足りません。
しかも記事によると、1kgも使っちゃったらしい。
けちなことを言うようですが、シリコンってね、結構高いのよ~。
こんなお遊びに1kgって…。うーん。←やっぱりケチ。

シュガーの型に使うのに、ときどきシリコン型を自作するのですが、シリコンっていろんなタイプがあるので、イマイチ良くわかりません。
かなり適当なことをやっているので、固まるときに皺やエアが入ったり、なかなか難しい。
でもこんな楽しいものが作れるなら、もっとシリコンと仲良くしたいと思いました。

ここまで書いたら、シンクロはメダルを逃したらしい。。。。
そんなこと、ニュース速報してくれなくてもいいよ…。
卓球のあと、見ようと思っていたのに~。
そうだなぁ、こうなったら、足なんかやめて、潜水からズバッと水面に飛び出したところのほうがいいかも?
まずはお人形の髪を、全部取っちゃわなきゃダメね。
で、上半身の製氷型を作って、下の部分にはフルーツか何か、ちょっと重いものを入れて固められるようにすれば、それが錘になって垂直に浮くはず…。

ツマラナイ妄想は、どんどん大きくなります。
一晩寝たら、頭がクールダウンしていますように。
朝起きて、シリコン買いに出掛けちゃったらドウシヨウ。
でも、家の近所でシリコンなんて売っているかしらね?
東急ハンズが近くになくて幸いです(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-08 00:50 | くだらない話

お中元はエルメス

仲良しのお友達に、お中元をすることにしました。
日頃、何かとお世話になっているしね。
ほんの気持ちってことでね。

e0111355_13431517.jpg

お中元ですもの。やっぱり水引なんか、掛けてね。

e0111355_1344555.jpg

じゃ~ん!
燦然と輝くこのマーク。

e0111355_1345419.jpg

ケリーバッグよ(笑)。

e0111355_13453079.jpg

いろんな柄があります。
この、ペーパーケリーの制作元は、正真正銘エルメス。
だからある意味、本物のケリーバッグと言えましょう(笑)。
エルメスのサイトからDLしてきたのよん♪
でも、これらのデータはもうサイトには載っていなくて、これってもしかしたら、いわゆるレアもの?(きゃー)
かわゆい柄がいろいろあります。
骸骨柄なんかもあるんだけど、さすがはエルメス~。骸骨もカワイイ。
2種類ほど、これとは違う柄をプレゼントしたら、とってもウケて、喜んでくれました。
さすが私の友達。
いい年したおばさん二人で、いったい何をそんなに楽しんでんだか(笑)。
でもさ、笑う門には福来たる、よ。
なんでも楽しい方がいいじゃん?

e0111355_13552165.jpg

んなわけで、私も作ってみたわよ。
これはゴミね。
糊付けには、爪楊枝が必須よ。

e0111355_13561269.jpg

この夏、ケリーバッグをふたつも入手しました。
なんなら、もっと作れるけど?

e0111355_13571596.jpg

やっぱ、これがなくっちゃね。
と、ロゴマークを貼っておきました。
これで、パーーーーーァフェクトォ!(笑)

他にもねぇ、コリエ・ド・シアンとかジジェとかも持ってるよ~。
コリエ・ド・シアンは、ハッキリ言ってちょっと(かなり)めんどくさい。
でも、ナプキンリングにしたら、きっと可愛いと思う。
ただ、あれをいくつも作るのは~。

さてと、ケリーバッグに何を入れようっかなー。
取り敢えず、今年の夏のトレンディなら、塩飴ってトコかしらね?
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-05 14:12 | くだらない話