<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

白い花たち

こまめにブログを更新しようと思っていたはずなのに、明日から6月!
この分だと、月イチ更新のペースになりそうです。やれやれ。
ブログの更新も忘れて、コンペのレッスンを連日していましたよー。(←取って付けた言い訳(笑))
いや、ホントよ。
その甲斐あって、ほとんどの生徒ちゃんはアップしました。
いやー、今年はペースが早いよ。

さて、それとは反対に、今年はいろんな花が遅いです。
うちの庭は圧倒的に白い花が多いのですが、いつもは母の日辺りに咲いてくれるスズランは、母の日から遅れること2週間。

e0111355_22533976.jpg

これはね、先週の写真ですよー。
夕方撮ったので、暗いせいか手ぶれしています。
折角のスズラン、画像悪すぎ…。

e0111355_2255103.jpg

このお花は、卯の花です。おからじゃないよ~。
ほら、♪うーのはなーの匂う垣根にー、って歌があるでしょ?
あの「卯の花」だよん。
母が挿し木してくれた、ひょろりんとした小さい苗木を貰ってきたのが、いつのまにか大きくなりました。
でも、歌のように匂いはしないよ?品種が違うのかしらん?

e0111355_232360.jpg

デージーは、私の好きなお花です。
特にシュガーで作るとね、可愛いの。
でも、ナマのデージーはちょっと変な匂いだし、どこにでも突然現れる!
そして他の花を席捲する!
ううむ、見かけによらぬヤツ…。

e0111355_2374336.jpg

このお花は、なかなか曰く付きのお花です。
イギリスの種苗会社から種を取り寄せた、西洋オダマキ(だと思う)です。
蒔いてから咲くまで、一体何年かかったでしょう?
すっかり忘れた頃に、ぽつんと花が咲きました。
種の袋の写真には、いろんな色の花があったのですが、咲いたのはこの1本だけ。
でもそれからは毎年、増えもしませんが絶えることもなく、花を咲かせてくれます。
なんだか愛しいじゃありませんか。

e0111355_23322198.jpg

そしてそして、今年はなぜかヤマボウシの生り年です。花も「生り年」っていうのか?
我が家のヤマボウシは20年前、植えた翌年に沢山咲いたきり、以後は鳴かず飛ばず…。
ここ数年は、ぽつぽつとわずかに花を付けるようになりましたが、あのどっさり咲いたのは夢だったの?と思うほど花付きが悪い。
ところが今年はどうしちゃったのでしょう?

e0111355_23345965.jpg

どっちゃりこんこん咲きまして、

e0111355_23352615.jpg

なんか、うようよって感じくらい咲いています。
ああ、苦節18年…やっと花咲く今日が来た……って、ほとんど演歌だわね。

ここまで書いてプレビューしましたら、画像がいつもより大きいじゃないか!
画像を縮小するときのサイズを、どうやら間違えたらしいけれど、今から全部やり直すのはとっても面倒なので、ええい、ままよとこのままアップしちゃいます。(いい加減な…)
ボケ写真が多く、お目汚しでごめんなさい。
[PR]

by cssucre2 | 2011-05-31 23:47 | 生活

最近のいろいろ

GWだよ~と思っていたら、あっと言う間に半月過ぎている…。
不思議です。
今日、若い生徒ちゃん(20歳)が、「昔に比べて月日の経つのが早くなった」というのを聞いて、
「キミの『早くなった』なんてのは、まだまだ序の口だよ」
と思った私であります。
絶対に間違っていないと思う。

この頃ちょっと忙しいのね。
というのは、今年もまた、県洋菓子協会コンクールが来月に迫っています。
出品する生徒ちゃんたちは皆、ただ今鋭意制作中です。
今年は私がちょっとボヤボヤしていたため、スタートが遅かった!
そんなこんなでほとんど全員が、宿題の嵐です。嵐の宿題くんじゃありません。
でも、どうしても動かせなかったり、おうちでは出来なかったりする部分もあるので、みんなせっせと通ってきてくれています。
2度目、3度目出品のメンバーは、それぞれ去年よりもレベルアップなテクニックに挑戦しています。
こういうコンクールがあると、頑張れますよね。
それだけでも、参加する意味があります。
まだまだ道のりは長いですが、ガンバロウ!

e0111355_219153.jpg

生徒のみんなにも、この言葉を。
しかし、実はこれは、保育園の理事長先生のご勇退パーティー用です。
どんな風に並べられるのかな?

e0111355_2115119.jpg

少しだけですが、被災地に送るクッキーを焼いたりもしました。
ハートのタグの裏に、一言ずつメッセージを書きました。
遠くから出来る事なんて、本当にわずかです。
でも、ほんのひとときだけでも笑顔が戻って、心を寄せているよという事が伝わればいいなぁ。と思います。

e0111355_2123474.jpg

スポンジ生地が残っていたので、こんなものを作ってみましたよー。
トリュフじゃないよ。チョコボールでもないよ。
ケーキ生地にクリームや洋酒を混ぜて丸め、チョコでコーティング。
今アメリカで大流行だよ~。←もしかしたら一部、私の周りだけかも?(笑)

e0111355_2126437.jpg

折角なので、並べて写真を撮ってみた。

e0111355_21301881.jpg

ヘーゼルナッツの生地にバナナを焼き込んだタルト。
これが意外にも、ヘーゼル&バナナがなかなかいいコンビなの~。

e0111355_2132761.jpg

そして、ご存知?アイスボックスクッキーには、カカオニブを入れてみましたよー。
カカオニブは、煎ったカカオ豆を砕いたもの。
これがカリカリと軽い歯触りで、なかなかいい感じです。
カカオニブは、クッキー入れるに限るね。
ケーキとかに入れちゃうと、折角のカリカリ感がなくなっちゃうんです。それは残念なので。

e0111355_21364100.jpg

袋詰めもしてみました。
この袋は、ソウルで買ってきたもの。
韓国は、可愛いラッピング用品がいっぱいありました。
しかも、安くてしっかりしているの。
リボンも可愛いのがたくさん。
もっといろいろ買ってくれば良かったかなぁ。

e0111355_21394977.jpg

ちびスプーンのクッキーには、チョコと小さいお花を付けて。
なんかスプーンって、気持ちが温かくなりませんか?
なんでだろう?
柄のところには、thanksってハンコを捺してみました。

e0111355_21415529.jpg

そしてこれは、ケーキならぬダイパーケーキ。
つまりですね、おむつケーキです(笑)。
ケーキ本体の部分が、紙おむつで出来ています。
ご近所さんに、もうすぐ赤ちゃんが生まれるので、生まれたらあげようと作ってみました。
もうベビーシューズのケーキにも飽きちゃったしね(私が)。
よくアメリカのお仲間ブログなんかに、ベビーシャワーのときに作ったよ~、なんて載っているのを思い出して、作り方を検索してみると、まー、色々あるんですねぇ。
でも私は、あちこちのサイトを参考にしつつ、新たな方法を開発?しましたよ。
なんたってほら、ケーキは作り慣れているもんで(笑)。←ケーキが違う気もするが…。
お日さまやヒヨコたちは、紙を切って作りました。これ、楽しい~。
棒が付いているので、ペープサイトにもなるよ。
出産予定日は今月末とのことなので、いつ生まれてもいいようにスタンバイさせています。
ああ、早く生まれないかなぁ。
生まれたら、ちょっとだけ見せて貰おう。
抱っこは怖いかも。生まれたての赤ちゃんなんて、長いこと触っていないもの。

なんだか、まとめていろいろアップしたら、とりとめなくなり過ぎです。
次回はもうちょっと、こまめにアップするようにします。
でも、自信はありません(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2011-05-17 22:02 | Work