<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

総会&懇親会

昨夜は、洋菓子協会の総会&先日のコンクール表彰式でした。
私は、総会には一度も行ったことがなかったのですが、今回は若い生徒ちゃんたちの受賞もあったので、ほとんど保護者(笑)の気持ちで行ってきました。
会場は市内のホテルだったのですが、着いてから、当該会場がどこだったのか、案内の紙を見てくるのを忘れたことに気付く。
で、あれ~、と思っていたら、飲み仲間(笑)のノエルさんと会ったので、一緒に会場へ。
ノエルさんも今回、ピエス・アーティスティック部門で銅賞受賞でした。おめでとうございます!


e0111355_11445712.jpg

なんだか、入学式とかを思い出します。

総会後の懇親会では、他店の方々といろいろお話しできました。
受賞された方たちのスピーチを聴いていると、みんなそれぞれに頑張っていて意欲もあり、若いっていいなぁと思いました。
制作時の過程や苦労やらを話してくれる方もいて、そうだよね、みんな悩みつつ苦しみつつ、作品を仕上げていくんだよね。
今回の生徒ちゃんたちの制作過程や、ずっと前の自分のコンペのことを思い出したりして、ちょっと胸が熱くなりました。

e0111355_1149426.jpg

うちの若い子たちのスピーチは、なんだか私の方がドキドキしてしまいました。
自分の授賞式よりずっと、緊張してしまった(笑)。
でも二人とも、頑張ってちゃんとご挨拶が出来ました。

今回もたくさんの受賞者を輩出されたお店のオーナーさんが、「若い人たちを育てていく大切さ」をお話ししてくれて、いろいろ感じることがありました。
私ごときが「育てる」なんてのは、おこがましいことなのですが、それでも「作る」ことの楽しさや喜び、そういったものを伝えて行かれたらと思います。
若い受賞者の人たちが何人か、「他の店の仲間ともいろいろ相談できて」と話していて、そういうのっていいなぁ。
普段はそれぞれの店で仕事をしていますが、こういう場で知り合って、同じ道を志す者同志、自分にはない知識や技術を交換しつつ、お互いを高め合って行かれれば、こんなにいいことはありません。

今回、シュガークラフト部門で受賞した他店の男の子とも少し話が出来たのですが、シュガーをやっているケーキ屋さんは少ないので、是非頑張って続けて欲しいです。
シュガーは、ケーキ屋でやるには時間と手が掛かりすぎる、という事実は否めません。
だから、扱っていないケーキ屋が多いのかとも思いますが、シュガーのテクを部分的に使って、今あるお菓子をより魅力的に、販売効果を高めることは出来ると思っています。
作り置きも利きますから、時間の余裕のあるときにパーツだけ作っておけば、ホントに短時間で特別感のある商品が出来ます。
私も最初は、シュガーにはシュガークラフトケーキのスタイルがあると思いこんでいましたが、今は、部分的に生かせる方法や、可愛いパーツをシュガーで作ることなど、いろいろ思いつくことがあります。アイシングクッキーもシュガーテクだしね。
そして、そんな風に少しずつ、シュガーのケーキもポピュラーになっていくといいなぁ。

総会や懇親会は、あまり知っている人もいないし、と今まで行かないでいましたが、たまにはいいかも。
いろんな方たちと会えて楽しかったし、意欲やパワーも分けて貰えた気がします。
なんかまた、ガンバロウという気になれました。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-29 12:25 | 雑感

内職いろいろ

この前の個装アーモンドクッキーに、タブを付けました。

e0111355_084617.jpg

ネームは自作スタンプですよー。
スタンプ好きなので(笑)。
いろんなスタンプ、作っちゃう。

e0111355_0103160.jpg

そして、こんなのも作ってみました。
お花の真ん中のもスタンプ。
このスタンプは、なかなかいろいろに使えて重宝なお気に入りスタンプです。
そして、このお花たちは何かといいますと……

e0111355_0124222.jpg

こんな風に、カップケーキに使うトッパーです。
ちょっと可愛くない?
それにしても、カップケーキが表を向いていない。。。
撮影時には、ちゃんといろんなところに気を配りましょう>自分。
トッパーの他にも、カップケーキの植木鉢カバーみたいなラッパーも作りました。
かぶせて写真撮るのを忘れちゃった。
また近いうちにカップケーキを作らなくては。

こんな細々したものを作っていると楽しくて、一体、お菓子を作りたいのか、それともこういう周辺グッズを作りたいのかわからないときがあります。
ま、いいか。どっちもパーツだし(笑)。
お誕生日なんかに、テーブルに合わせてコーディネイトしたお菓子があると、楽しいじゃありませんか。

さて、昨日は先代パラソルをクリーンセンターに持って行って、サヨウナラしてきました。
ついでに、普段のゴミの日に捨てるには少々厄介な、クッションだの電化製品だのも持って行きました。
昔使っていたワープロも3台捨てました。
子供用のサンリオキャラワープロがまだあるけど(爆)。
この子たちで、レシピをいっぱい作ったなぁ。
記録ディスクの中に、当時のレシピがいっぱい入っているのですが、もう取り出せないのでそれも捨てました。
思い切りが大事よね。
ちょっと家の中を整理して、どしどしいろんなものを捨てねばなりません。
当分ものは買わないと決心しているはずなんですが、これっていつ使うの?というような、段々になるお皿セットとか買っちゃったし。
アフタヌーンティーとかのじゃなくて、パフェに出てきそうなのです。
だってねぇ、カップケーキコーディネイトをしていると、そんなお皿も要るような気がしてしまったわけです。
うーん、なんだかお片付けは、なかなか進まない気がします。。。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-28 00:48 | Work

内職仕事

やっとなんだか夏らしくなってきました。
我が家では、お庭のパラソルを新調しました。
今まで使っていたのが、何年も使っているうちにだんだん汚れてきてしまい、あまりにみすぼらしいので買い換えることに。
前はベージュ色だったので汚れが目立つんだと思い、今度は濃い色にしようと考えていたのですが、グリーンだとどこかの公園みたいだし、ワイン色はどこかのカフェのテラスみたいだと、結局またベージュ色になりました。
今度のパラソルは、角度が変えられるんですよ~。
でもまだ箱から出していません。今週末には設置したいな~。
それより、先代のパラソルを捨てなくては!
捨てるのも一苦労です。

さて、今日はアーモンドがゴロゴロ入ったクッキーを焼きました。
今日はいいお天気ですが、クッキーはちょっとボンヤリしていると湿気てしまうので、熱が抜けたらさっさとパックしてしまうことにしています。
パックしてしまってから、そうだ、写真を撮っておこうと思いつき、でももうパックしちゃったので、袋の上から(笑)。

e0111355_13534694.jpg

この他に、一枚ずつ個装したのもあるので、個装の方にはタブでも付けようかな。
これから紙を切って、ちまちまとタブ付けします。
ほとんど内職仕事です(笑)。
でも、こういう内職、キライじゃないので~。

e0111355_13581411.jpg

今週は問屋さんのショップで、お花のカップケーキを講習します。
カップケーキそのものや、上に絞るバターフロスティング(激甘)ももちろん講習しますが、このクラスのメインは、絞りのお花です。
専用の口金などのグッズもセットになっていて(問屋さん、太っ腹!)、各自、お花の絞りをマスターしていただけるように練習をします。
お花の絞りは、まぁ、最初からうまく行かなくても、お稽古しているうちに上手になりますからねー。
上手に絞れるようになると、ちょっとしたアレンジで、いろんなお花が絞れます。
楽しいですよ~。
カップケーキは、ふわふわと美味しい生地です。
普通のバターケーキをカップに入れてカップケーキと称するものもありますが、それだと、このバターフロスティングにはちょっと合わない。
やっぱりバランスってものは大事ですからね~。
フロスティングなしで、そのまま食べても口溶けのいい生地にしました。

e0111355_14135967.jpg

生徒さんたちに絞っていただくお花は、ケーキに載せられるところまで乾かないので、当日使うお花はあらかじめ、私の方で用意しました。
ほらね、こんな風にパックしてありますので、ご安心を(笑)。

e0111355_14132869.jpg

カップケーキを使って、こんな風なブーケも作れます。
これは、flicker!仲間のMariさんの作品を参考にさせていただきました。
Mariさんはドミニカの方なので、スペイン語を書きます。ときどき英語だけど。
私はまーーーーったくスペイン語がわからないので、翻訳ソフトを掛けて読んでいます。
ああ、なんて便利!
翻訳ソフトって時々、スットコドッコイな訳もあるけど(実はほとんどそうだけど(笑))、この際すべて許そう。
だって翻訳ソフトがなければ、一文字たりとも意味ワカンナーイんだもの。
怪しい訳ではあっても、大筋くらいはわかるものね。
ドミニカ共和国って、一体どこにあるのかすらわかっていない私ですが、急に親近感を抱いたりしています。
よくオリンピックで「スポーツに国境なし」とか言うけど、ホント、共通項があれば国境なんてないのかも。

いろんな国の人の、いろんなワークを見ていると、おお!!というものがいっぱいあって、ああ、こんなのもやってみたい、あんなのも試したらどうだろう、と思うものがゾロゾロ出てきます。
時間と体力と気力がなかなか追いついていかないのが、ちょっと残念。
でも、10年先をビジョンにしたら、少しは手が届くかな。
やってみたいことを今から、少しずつ試していこう。
人生は短いなぁ。つくづく思います。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-22 14:40 | Work

サッカー!

世間はワールドカップらしいです。
私は実は、サッカーのことは全く知りません。
ええと、ルールは「手を使っちゃいけない」くらいしか知らなくて、あとは全然わからないのですが、4年に一度だけ、なーんか気分だけ盛り上がっちゃうんですねぇ。不思議。
シュガー仲間には熱烈なサッカーファンがいるので、彼女と一緒にTV観戦したら、きっと解説付きで楽しいだろうなぁと思うのですが、私のあまりの無知さ加減に、ウザがられるかも知れない(笑)。
ま、ルールなんて知らなくても、日本のボールが相手ゴールに入れば勝てるんだとさえわかっていれば、ソコソコ楽しめるものです。

そしてカメルーン戦、日本、勝ちましたねぇ。
そんな日本を、陰ながら応援しようじゃないかと、日の丸カップケーキでも作ってみる。

e0111355_21504493.jpg

ん~、どっから見ても日の丸弁当、つまり梅干しにしか見えないんですけど…。
自分で見ても梅干しなら、誰が見たって梅干しだろうと反省し、ベタな日の丸に。

e0111355_21523689.jpg

今度は日の丸に見える自信アリですが、ちょっとダサいね(笑)。

e0111355_21533511.jpg

ついでにサッカーボールも作ってみましたよ~。
ガンバレ日本、応援2点セット(笑)。
これを食べて応援すれば、次のオランダ戦も勝利間違いなし!
………ちょっと待てよ。
オランダ国旗を食べるべきなのかしらん??

e0111355_21555418.jpg

このところ暑い日々が続いていますので、涼やかなケーキを。
キルシュのゼリーにメロンを閉じこめて、生ケーキの上にのせました。
写真を撮ったらちょっとアイソがなかったので、トップにパラパラとアラザンを散らしてみました。
アラザンって昔は、バタークリームで絞った薔薇の上に必ずのっていました。
お誕生日のケーキには、もれなくアラザン付きの薔薇が。
これがないと、正しいデコレーションケーキとは言えなかった。
なんだか懐かしいな~。

さて、ところで次の日本の試合は、一体いつなのかしら??
うーん、知らないうちに終わっていた…なんてことのないようにしなくては。。。。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-16 22:05 | Work

薔薇・はやぶさ・そしてジュエリー

懸案事項が多く、それらに掛か煩っているうちに日々が過ぎていきます。
お天気は夏になったり、また戻ったり。
今年は本当に不順ですね。

先週は、友人のお知り合いのお宅で、薔薇を見せていただきました。
広いお庭に、お手入れの行き届いた薔薇がたっっっっくさん!
知人の知人なので初めてお目に掛かったわけですが、心広く迎えてくださって嬉しかったです。

e0111355_11214814.jpg

こんな薔薇や

e0111355_11222285.jpg

こんなのや、

e0111355_1122504.jpg

それぞれお顔が違って、

e0111355_11234941.jpg

これは、バタースコッチという名前。

e0111355_11242325.jpg

子羊のお耳。

e0111355_1125599.jpg

アーチからこぼれ落ちるように咲く白薔薇。

伺うと、薔薇は100種以上植わっているそうです。すごい~!
もう、その美しさと芳しい香りにうっとりです。
なんだか、貴婦人になった気分(気分だけね(笑))。
薔薇の花弁のお砂糖漬けや、お手製のお菓子、フルーツたっぷりのお茶やハーブティーも頂いて、日常を離れた優雅なひとときでした。
本当にありがとうございました。
大量に写真を撮ったのですが、新しいレンズに慣れていなくて、露出オーバー気味(泣)。
もうちょっと修行をしなくてはなりません。

e0111355_11551597.jpg

帰り、惜しげもなく剪ってくださった薔薇を、うちのテーブルで楽しみました。
その部分だけ高貴な雰囲気が漂います(笑)。

e0111355_11565272.jpg

花びらがぱさりと落ちて、散り方までゴージャスかつノーブル。

e0111355_11283765.jpg

薔薇つながりでプチケーキ。
ちっちゃい、手のひらサイズです。写真、ピンが甘いし(鬱)。

そして今週は、はやぶさ帰還で幕が開きました。
夜、帰還の生中継を見ようと、1時間も前からPCの前でスタンバイしていました。
アクセスが集中しているためか、なかなか繋がらず、繋がったかと思えば取り込み中マークのクルクル…。
そんな繰り返しでしたが、真っ暗の中に夏の大三角形がほの見える夜空を眺めていると
(PC画面だけれどね)、なんだかじわじわと胸に迫るものがあります。
だってね、7年ですよ。7年。
生まれた子が小学生になるんだよ。
そんな長い間、ときにはエンジンが稼動しなくなり、ときには行方不明になりながら、よくぞ帰ってきたものだと感動せずにはいられません。
粘り強く諦めないこと、継続することの大事さ。ひたむきに信じることの尊さ。
そんなことを無言で問いかけられたような気がします。
地味にこつこつと、そして最後は己の身を燃え尽きさせて、カプセルだけを地球に還してきた。なんて健気なの、はやぶさ。
そう感じる同朋が、PCの向こうにたくさんいて(笑)、twitterしながら真っ暗な画面を見つめていました。
途切れながらの画面に、一瞬流れ星のような映像が映り、友達から電話が掛かってきたので、一緒に盛り上がりながらまた見続けていました。

e0111355_11524862.jpg

キラキラ星のような輝くジュエリーは、飴で出来ています。
いっぱい作っちゃったもんね~。
ジュエリー・シュクルに看板替えしようかしら(笑)。

e0111355_1205651.jpg

クッキーの上に、シュガーパールやアラザンと一緒にのせてみる。
ブローチかなにかになる?

e0111355_1221422.jpg

こうやってキラキラと一緒に撮ると、ちょっといい感じ♪
エメラルドの色に失敗したので、今度はもうちょっと明るいグリーンのを作るつもりです。
ついでに、紫水晶とかも作っちゃおうかなー。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-15 12:11 | 生活

普段の生活ワーク

今月デコレーションのクラスで使う口金を、アメリカに発注したのですが、いろいろ問題が発生しています。。。
1カ所でどうしても数が揃わなかったので、結局2つのショップにオーダーしたのですが、届いた方はサイズ間違い。ひぇ~。
そしてもう片方は、まだ届きません。。。
頼むから、ちゃんと届いてよ(願)。

うう。。これだから海外通販は嫌だ~。
それに比べて、日本の通販業者のなんて優秀なこと!
海外から、仕事でも趣味でもいろんなものを買いますが、だいたい3~4割くらいの確率でミスがあります。
そのたびにメールをし、事態を収拾するためにアレコレと交渉するのって、ホント疲れる。
私の英語は相当怪しいと自覚していますが、それにしても相手に誠意があるかないかって、コトバが不自由でもわかるものですね。。。
メールでしかやり取りしなくて、しかも言葉の怪しい外国人相手に、あちらも疲れるだろうとは思いますが…。
もちろん、誠意ある対応のショップの方が多いですので、こんなトラブルにも懲りずにオーダーしちゃうワケです(笑)。

e0111355_21445923.jpg

今頃なんだよ?!という世間の謗りを予想しながら、アップし忘れていた母の日クッキーの画像です。
カーネーションの代わりの花籠やバッグやプレゼントボックス。
MOMの文字を水玉にしていたら…、

e0111355_2153433.jpg

こっちのMを思いついて、作ってみました。
リボンをもうちょっと大きくすれば良かった~。

e0111355_2158564.jpg

そして今日は、デコクラス用の小花を山のように絞りました。
3時間ぶっ続けで400個。
アイシングもたっぷり作ったのですが、全部使ってしまいました。
お花は作っておくといろいろ便利です。
ケーキに載せたり、クッキーにくっつけたり、そのまま食べたり(笑)。

コンペも一段落して、普段の生活ペースが戻ってきました。
制作期間中は、生徒さんたちの作品のことで頭がいっぱいだったのか、趣味のクラフトも夜ちょこちょことカードを作ったりするだけでしたが、時間が出来たのでいろいろ実験(?)(笑)したりしています。
ガシガシ紙を切るって、楽しいんですよ~。
そしてシュガーでも何か作りたくて、チビケーキを作ったり、まだちょっと先のクラス用のお花を絞ったり。
コマコマ作ることって、ホント楽しい。
こんな楽しいことをたくさん持っていて良かったなぁと、しみじみ思います。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-06 22:15 | 生活

長野県洋菓子コンクール2010

今日から、長野県洋菓子コンクールが始まりました。
明日まで、松本市カタクラモール・フェスティバルコートです。

うちの教室からは、6人の生徒さんたちが出品しました。
細かい細工や宿題も頑張って、やっと仕上がったときのうれしさは、作ってみないと味わえません。
途中、6人分のデザインが頭の中でゴチャゴチャになったりしましたが、私自身、どの生徒ちゃんの作品にも愛着があります。
一緒に制作過程を見て来られたのは、幸せなことでした。

さて、ではそれぞれの作品を。
今回は、五十音順で行きます。

e0111355_17405695.jpg

まずはアキちゃんの作品から。
アキちゃんは、今年初めてのコンペ参加でした。
ミモザのお花やアネモネの芯は宿題で頑張りました。
ミモザは、部屋中にお砂糖がポロポロこぼれて大変だったとか(笑)。
レース柄をブリッジのように浮かせてサイドに付け、平面にも同じレースをあしらいました。
最後にプラスした、ワンポイントの濃いピンクのお花が、私は気に入っています。

e0111355_1820748.jpg

アキコさんの作品。
アキコさんは今回、2種類のデザインを描いてきました。
どちらにしようか迷って、結局このデザインを作ることになったのですが、もうひとつは全く違うデザインなので、そちらは来年の作品になる予定です(笑)。
ケーキ上面をタイルのように、2色のペーストを敷き詰めました。
当初はもっと濃い紫とブルーの組み合わせの予定だったのですが、お花とのバランスで少し薄いカラーに。
紫色のラインが、いいアクセントになったと思います。

e0111355_1756863.jpg

ヒトミちゃんのケーキ。
サイズは大きくありませんが、細かいところもしっかりと出来、いい作品に仕上がったと思っています。
苺と葉っぱのカラーコントラストや、細かい絞りの表現も今回、確実に上手になりました。
細かい絞りはたくさんしているうちに、だんだんリズムが変わってきて、大きくなったり小さくなったりしがちですが、そういうブレなく作り込めたと思います。
苺、とっても美味しそうです♪

e0111355_17553878.jpg

ミキコちゃんの作品。
ミキコちゃんも、今回が初めての出展です。
今回、一番たくさん宿題をしたと思います。
当初考えていたデザインから二転三転。
最初から変わらなかったのは、トップに載せたボックスだけかな?
ボーダーの小さいバラは80個近く作りました。
最後の最後に来て、サイドが何か足りない…、どうしても足りない…、と二人で頭を捻って、あーでもない、こーでもないと迷走状態(笑)。
いろいろパーツを作っては当ててみて、結局ミニリボンを付けることになり、ラストで50個くらいのリボンを生産しました。
今回、銅賞をいただけました。
頑張った甲斐あったね。

e0111355_1845078.jpg

モエちゃんの作品。
サイドのブラッシュエンブロイダリーを頑張りました。
モエちゃんはいつも、お稽古の習作でもしっかりした個性があります。
今回はカバリングの色が、いつものモエちゃんカラーとは違うかな?と感じたのですが、お花が載って仕上がったら、やっぱりモエちゃんらしいケーキになりました。
色遣いやちょっとしたアレンジって、同じようでもやはりそれぞれの個性が出ます。
ムスカリを作ってみたい、とのことで、花房の小さいお花をひとつずつ、一体いくつ作ったでしょうか。頑張りました。
細かいブラッシュワークは案外大変なんですが、器用にスイスイこなしました。
今度はもっと細かいのをやってみない?(と、こんなところで振ってみる(笑)。)

e0111355_1811642.jpg

ユウコちゃんのケーキ。
ピラーを使ってみたいとのことで、6人の中では一番背の高い作品です。
宿題途中のお花を、ワンちゃんに食べられる!というアクシデントもあり(笑)、デザインも迷ったり悩んだりしましたが、可愛い作品になりました。
苺とチョコレートのカラーで、美味しそうです。
もう少し、作り込んでも良かったかな?
銅賞を頂くことが出来ました。

6つのケーキ、私の中ではどの作品も甲乙つけ難く、どのケーキも大好きです。
それぞれ生徒ちゃんたちが迷ったり悩んだりしているのを見ながら、私も一緒に考えたり悩んだり、ときには夢にまで出てきたり(笑)、そんな楽しくも苦しい?制作期間でした。
でも、一生懸命チャレンジしてくれる生徒さんたちに恵まれて、私は幸せだなぁと感謝しています。みんな、ありがとね。
コンペは、誰に強制されるものでもなく、自分で「参加しよう」と思わなければ、作品は出来ません。
みんな、普段のお稽古の何倍も時間をやりくりして、一生懸命に作りました。
片道2時間以上も掛けて、通ってくれている生徒ちゃんもいます。
2回目の参加の生徒ちゃんたちは、どの人も去年より、ぐんとレベルアップしました。
少しずつ、一歩ずつ、レベルを上げて行かれるように、私も頑張らねばと痛感しています。
ご褒美のように頂く賞はもちろん嬉しいものですが、これは運もありますから、それに一喜一憂することなく、シュガーを続けていって欲しいなと思います。

県コンクールは、初めての昨年より多くの出展があり、レベルも上がりました。
シュガークラフト部門も出品数が増えたので、県内でも今後、ポピュラーになっていってくれると嬉しいな。
来年もガンバロウね。

明日は、16時まで公開されています。
シュガーだけではなく、マジパンや飴細工、チョコレート等々、いろんな部門の力作が揃っています。
ぜひ、ご覧になって下さいね~。

そして、明日の搬出!
晴れ女の意地に掛けて?(笑)、雨でないことを祈るばかりです。
[PR]

by cssucre2 | 2010-06-01 18:54 | Work