<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三寒四温

信州の春の足音。

e0111355_21371077.jpg

ワサビの花です。
塩もみをして熱湯を掛けて密封しておくと、ツ~ンと辛いワサビの風味が出てきます。
でも、今頃ワサビの花って咲くのか??
ワサビ園の風景しか浮かばないのですが、温室でも栽培されているのかしらん?

ワサビのおひたしと共に、神戸から届いた春の風物詩・いかなごの釘煮やら蕗味噌やらで、春だ~!と昨日は浮かれていたら………、
今日は雪です。。。。。やられた!

e0111355_21423663.jpg

そんな三寒四温な今日この頃ですが、これしきのことに負けてはいられません。←一体なにと勝負しようというのか?(笑)
春らしく苺をモリモリに盛り上げたタルトです。
カスタードクリームは、クリームの中でも特に好き♪
なんせ、卵好きですからぁ。
アーモンドクリームを焼き込んだタルトに、たっぷりのクリームと苺。
春にぴったりのタルトです。
おうちで作ると、好きなだけ苺を盛り込めますよ~(笑)。

e0111355_21484029.jpg

そして、バニラビーンズをたっぷり入れたパンナコッタは、とろとろの柔らかさ。
ちょっと柔らかすぎない?というくらいなんですが、この柔らかさがナイスなんですねぇ。
写真のフォーカルポイントが合っていないところが、私の残念なところなんですが(鬱)。

上着を着ると汗ばむくらい暖かいと思ったら、また寒くなって。
365歩のマーチのように、三歩進んで二歩下がりながら、少しずつ少しずつ暖かくなっていきます。
東京では早くも、桜の開花宣言が出たとか。
信州の春も、すぐそこです。
[PR]

by cssucre2 | 2010-03-24 22:05 | Work

そろそろ、どきどき

暖かくなりました。
と思ったら雪がどっさり降ったりして、驚かされるのが信州の春です。
でもねぇ、春はやっぱりいいですね。
庭のクロッカスが毎年のお約束通り、春一番の花を咲かせてくれ、アネモネの蕾も上がってきて、チューリップも葉をぐんと伸ばし始めました。
季節の中で、春がいっとう好きです。

昨夜のニュースで、地下鉄サリン事件のことを特集していました。
15年前の明日、地下鉄サリン事件が起き、その翌々日の早朝、上九一色村での逮捕劇を、鮮明に記憶しています。
ちょうど同時期に私事でも大きな出来事があったので、「あれから15年」というキャスターの言葉を、自分の身にも置き換えていろいろ思い出しました。
この間の変化はとても大きくて、私にとっては意識の改革であったとも思います。
自分にとって、それは良かったのかそうでなかったのか、今はまだ良くわかりません。
でも将来、良かったんだと言えるようになれたらいいなぁ。

e0111355_11175056.jpg

さて、春はそろそろとやってきていますが、そんな春一番のお菓子は桜風味のロール。
生地には、ニッポンの春の味・よもぎを焼き込んでいます。
真ん中には、桜あんをくるりと巻いて。
和スウィーツってやつですか(笑)。

e0111355_11375210.jpg

そして、相変わらずやっています。アイシングクッキー。
イースターも近いので、卵や小鳥も作ってみました。
イースターって日本ではあまり、というより全然馴染みがありませんが、ま、小鳥や卵ってなんだか春の雰囲気ですし。
私は子供の頃、教会に行っていたので、毎年この時期には、大量のゆで卵を作って絵付けをしました。
イースターエッグ簡単大量生産方法は、冷めたゆで卵に白いローソクで絵や文字を描いて、食用色素の液体にどぼんと浸けるのです。しばらく浸けておいてね。
そうすると、ロウの部分が水をはじいて、白抜きの模様が出来ます。
結構楽しいよ~。大量に作らなければね。
このアイシングクッキーのシリーズを、レッスンしようと思っています。
ご興味のある方は、お問い合せ下さいね~。

e0111355_11454289.jpg

ちょっと細かいレース模様なんかも、ちまちま絞ると楽しいです。
こんな細かい手仕事は、楽しみながらやらないとね。
苺は、私的にはもっとビビッドなカラーで作りたかったのですが、周囲とのバランスを鑑みて、パステルカラーにしました。へたの部分に工夫の余地有り。

そして、春はお別れの季節でもあります。
お世話になった方が職場を離れられると聞いたので、アイシングクッキーをケースに詰めて送ろうと思っています。
またどこかで会えるといいなぁ。
人と人がめぐり会うのはほんの偶然ですが、それでもこの広い世界の中で出会えたことを感謝しつつ。
きっとまた、彼女にも私にも、新しい出会いがありますね。
そんなドキドキも、春のうれしさのひとつです。
[PR]

by cssucre2 | 2010-03-19 12:16 | Work

ここでもオリンピック

オリンピック、あっと言う間に終わってしまいました。。。
でも、いろいろ良かった。
なかなかリアルタイムでは見られませんでしたが、フィギュアもスピードもスキーもカーリングも頑張った!
いやぁ、人が頑張っている姿ってカッコイイですねぇ。
それにオリンピックって、やはり競技会ではありますが、普通の試合とはどこか違う。
開会式とか閉会式とか選手村とか、一堂に集う機会もあり、なんだか万博みたい。
コンペティションというよりフェスティバルですねー。
選手の皆さんも存分に楽しめていればいいなぁ。

そしてオリンピックの間に、私もオリンピック気分を味わっていました。
というのは、Flicker
Flickrは、画像を投稿して写真を共有するコミュニティサイトです。
趣味の友人がFlickrに写真を載せたりしているので、ときどき覗いていました。
つい最近、自分の写真整理能力にかなり問題があると気づき(今頃かい!という突っ込みは却下(笑))、そうだ、Flickrを利用しよう!とアカウントを取りました。
Flickrを使えば写真整理能力が向上するとは思いませんが、ちびちびとuploadしておけば、取り敢えず、あの写真どこ行った?! どうしても見つからない~、という事態は回避できるかと。

そんなヘタレな理由で始めたFlickrでしたが、これが思いも掛けずかなり楽しい。
ぽちぽちと少しずつ写真をupすると、あらまぁ、どこにいたの?というような同好の士が見てくれ、コメントを付けてくれたり、うちのグループにいらっしゃいよ、と招待してくれたりと、期待していなかったリアクションが得られています。
それがもう本当に世界各国、あちこちから参加しているらしく、私をfavoriteやcontactsに入れてくれた方々のサイトを見に行くと、この言語は一体何語?ということもままあり、でも写真ってコトバが要りませんから、うーん、これって奇しくも写真を通じたオリンピックだぁ、と感心しました。
昔々、パソコン通信を始めたときも、広い日本には同好の士がこんなにいたのか!と驚いたものですが、あのときの気持ちをFlickrで再度味わうことが出来ています。
いやぁ、ネットは弊害もたくさんありますが、こんな風に思いがけない出会いもあって、ネットがなければ経験できなかったこともいっぱい。
この時代に生きている楽しさを享受できるのは、有り難いことです。

e0111355_17564569.jpg

相変わらずloveなアイシングクッキーですが、実生活の私の周囲で、こんなものにはまっている人は全くいませんが(笑)、そりゃ世界は広い。
Flickrの中にはわんさかいまして(嬉)、いろんな人のworkを見に、あちこちウロウロしています。
はたと膝を打ったり、うーんと唸ったり、インスパイアされること多々。

e0111355_1811774.jpg

さて、今日から3月。暖かな日も多くなりました。
春と言えば、イースターカラーの黄色と紫。
そんなカラーのチーズムースです。
地元のワイナリーが作っている葡萄ジュースを使うと、さすがの葡萄色。
やさしい紫色がいっそう綺麗に出ます。
トッピングの黄色いお花はシュガーペーストで。ボーンツールでクルクルしてあげると、ぷっくりとお花らしくなります。

e0111355_1919599.jpg

生クリームがいっぱい残ってしまったので、久しぶりにキャラメルを作りました。
キャラメルは私の、お菓子作りの原点かも知れません。
小さい頃ガール・スカウトのバザーで毎年、山のように作りました。
お陰でキャラメルは40数年(!)経った今でも、ときどき作りたくなります。
オリジナルはコンデンスミルクを使いますが、生クリームでもOK。
バニラビーンズもたっぷり入れました。
今流行りの、口に入れるとすぐになくなってしまう生キャラメルではなくて、しっかり固く煮たタイプです。

e0111355_1924951.jpg

そしてキャラメルを包む紙は、なんだか懐かしいような気がするペーパー。
昔はオブラートとセロハンで包んだり、パン屋さんで頒けて貰った食パンを包むワックスペーパーを使ったりしました。
でもこれは、今風?のシリコンペーパーです。
紙フェチの私には、包む紙は重要なのです(笑)。
この紙は、アイシングを絞るちいさなコルネを作るときにも使っています。

暖かくなってきたせいか、動きたくなってきました。
作りたいお菓子もたくさん。
あれもこれも、試作したいもの、懐かしくて作りたいものがいっぱいあります。
そんな目下の悩みは、出来た製品の消費です(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2010-03-01 19:43 | Work