<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クーリスマスが今年もやぁって来る~♪

って歌がなぜか、頭の中でリフレインしながら、年賀状を作っています。
やっと今日、古いPCからデータを移し、お引っ越しをした方々の新住所を入力し、そして干支菓子?を考え、時間の有余がないので即作り、写真を撮り、画像処理をし、文面を作り、自宅用の文面も作り、印刷に掛かっています。
ああ、しんど。
もっと早くからやっておけば、こんな綱渡りじみたことをしなくてもいいのに。
毎年の教訓が、ちっとも生きていません。

昨日は地元の公民館での、男女共生セミナー・春待ち講座に呼んでいただきました。
クリスマス前と言うことで、すごーくお気軽に出来て、しかもホールケーキの楽しみが味わえるパフケーキと、グラノラバーを作りました。
クリスマスなので、小さなカードを作って、ご参加くださった方々に貰っていただきました。

e0111355_1937047.jpg

まぁ、正直に言うと、買ったばかりのこのフクロウスタンプを使いたかったというのが、一番大きな理由なんですけれど。
ついでに、ずーっと昔に買ったモコモコペンも使えたので、良かった。
そして中は、こんな風になっています。

e0111355_19381954.jpg

ミニサイズのキャンディケーンをくっつけました。
キャンディケーンって、ホントにクリスマス~って感じですよね。
ほのかなハッカ味のキャンデイケーンをなめていると、なんだか子供になった気分です。
しかし、この取っ手の曲がっているところは、食べにくいです(笑)。
カメラを持って行くのを忘れて、肝心のお菓子の写真がないのは不覚でした。。。。
今年のクリスマススウィーツのミニアルバムに、ちゃーんと貼る場所を残しておいたのに。
ページが余っちゃう。ドウシヨウ。。。

e0111355_19414311.jpg

ちょっと白っぽく写ってしまいましたが、かるーいメレンゲ。
緑色の抹茶味のは、リーフ型に絞って、ピンクのハート(苺味)とセットにして、柊のイメージのつもりなんですが。
ハートのは、バレンタインにもいいかも、と思います。
リーフ型は、ちょっと膨張してしまい、柊らしさがなくなってしまいました。
もうちょっと配合に工夫が必要です。
後ろに写っているのは、友人から貰ったヘクセンハウス型のカード。
ちゃんとおうちの形に開いて立ちます。
お菓子のステッカーが付いていて、自分でペタペタ貼って、飾り付けをしました。
なんとこれ、MoMAのカードなんですよ。
こんな可愛いカードを作るなんて、MoMA、やるなぁ。

e0111355_20351433.jpg

シュガーのミニミニケーキも作ってみました。
直径6cmくらいかな。
短時間でちょちょっと出来るので、いろんな色で作って並べたら可愛いに違いない。
カバリングペーストもちょっぴりしか要らないので、生徒さんの作ったケーキのお余りで作ろうかなぁと思っています。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-23 20:41 | Work

うっしー

今日は、いつも講習会をさせていただく問屋さんの小売りショップに遊びに行って、来年の干支「丑」のちびマスコット?をシュガーで作りました。
クリスマス前の、スタッフさんたちの忙しいときに、文字通りお邪魔なことです。スミマセン。
ひとつ目を作るのは、ペーストに色を着けたり、大きさを決めたり、牛の角と耳はどっちが外側だったか悩んだり(笑)していたので、ちょっと時間が掛かるのですが、ひとつ出来ちゃうと後は次々作ればいいだけなので、都合6頭(うち1頭は、凛々しいボーイ牛バージョン)作りました。
作っていたら、たまたま本社からいらした社長が、名前を付けてくれまして。
その名は「うっしー」。。。。。(笑)

e0111355_1171210.jpg

あまりにまんまな名前ですけど、まぁいいっか~。
今日作ったのは全部置いてきてしまって、カメラを持って行くのを忘れちゃったので、これは、うちで作った「うっしー」です。
微妙に違うかも。
今度カメラを持って行って、写真を撮ってこよう。

これはすごーく小さくて、台のプレートの直径が48mmなので、リーディンググラスが必須です(笑)。
ミニチュアツールもピンセットもネイル用ブラシも必需品です。
去年、同様のバージョンでネズミを作ったのですが、作ってみてわかったこと。
1.牛よりネズミの方が数倍楽チンである。
2.牛は鼻輪を付けないと、豚に見えてしまう。
3.このまま緑色にしたら、辰にも使えそうだ。

そして何たること!尻尾を付け忘れました!!
もう、しょうがないなぁ。うっしーには尻尾はないことにしよう。←強引。
ホルスタインの模様が可愛いので、白黒斑の牛を作りたかったのですが、一歩間違えれば角のあるパンダになりそうだったので断念。
だったら、と、愛するジャージー牛のつもりなんですが、実は特徴が良くわかっていないので、全然違う気がします。

ああ、楽しかった。
こんなチマチマした内職仕事は、なかなか楽しいものなのです。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-21 01:42 | Work

お砂糖遊び

クリスマスも近いので、小さなプラークにクリスマスリースを作るレッスンをしました。
お砂糖で出来ています。

e0111355_13585889.jpg

難し~い!とか騒ぎながら、みんな上手に出来ました。

e0111355_14122997.jpg

こういう小さなシュガークラフトは、初めてのかたでも簡単にできます。
クリスマスまでは、随時ご希望に合わせてレッスンしていますので、お気軽にお問い合わせくださいね。
e0111355_1414079.jpg


クリスマスらしい形のクッキーも、ちょっとアイシングをプラスして遊んでいます。
だんご3兄弟みたいな形のクッキーで、スノーマン3兄弟。

e0111355_143188.jpg

この季節はやっぱり、これ?
定番のスノーフレーク。
アイシングの上にキラキラお砂糖を掛けたりもしています。

e0111355_144255.jpg

ついでにツリーも3兄弟(笑)。

e0111355_1443044.jpg

トナカイさんは姉妹?

e0111355_1472572.jpg

なにかとセレブレーションな季節に合わせて、角砂糖もちょっぴりおめかししました。
クリスマスバージョンはクリスマスにしか使えないので(笑)、いつでもOKなお花中心のデコレーションです。
絞っているうちに、なんだかもっと違うのも作りたくなったのですが、角砂糖が終わってしまいました。。。
気持ちがノって来た頃に角砂糖がなくなるというのが、だいたいのパターン(笑)。
角砂糖をまた、買ってこなくちゃあ。
バレンタイン用とか、今から作っておこうかしらん。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-11 14:25 | Work

12月だよ!

あっという間に12月です。もービックリ!!
油断大敵、光陰矢のごとし。

e0111355_2204034.jpg

12月なので、一応クリスマスっぽい画像をアップしてみます。
今年のブッシュ・ド・ノエルは紅茶風味のガナッシュクリームです。
紅茶の葉っぱを、実は大量に使います(笑)。
そして生地にも、紅茶の葉を焼き込んでいます。

e0111355_2232039.jpg

そして、ルビー色のゼリーにいちごを閉じこめたショートケーキ。
やっぱり、いちごと生クリームの組み合わせは、永遠のケーキです。
このケーキは、型から外すときに必ず、歓声が上がります。
作り手にとっても嬉しいケーキです。

e0111355_2253712.jpg

幸運のシンボル・馬蹄形のギップフェリー。
ヘーゼルナッツを使って、スパイスの香りも添えます。
スパイスの香りって、なぜかクリスマスっぽい♪
粉糖を真っ白に振ってしまわないで、ぱらん、と掛かるくらいが風情です。

e0111355_2216477.jpg

これは先月の画像ですが、干し柿になりつつある(笑)途中の柿です。
近所のファーマーズマーケットで渋柿がたくさん売られていたので、皮を剥いて吊してみました。
既に干し柿になって、食べています。素朴な甘さが美味しい。
干し柿は、もちろんそのまま食べてもいいけれど、お菓子にも使えます。

e0111355_22302291.jpg

ラッピング講習会にも行って、クリスマスのディスプレイも見てきました。
ディスプレイはクリスマスですけれど、ラッピングは早くも春のラッピング。
いちご型の包み方や、ラズベリーの飾りを使った籠盛りなどを習ってきました。
春までに忘れないようにしなければ。。。(笑)
ついついスノーマンのオーナメントなんてものを買ってしまう。

e0111355_22214345.jpg

先週末は、市内の高校の食物科で卒業作品展があったので、行ってきました。
うちのデコレーションクラスに来ている生徒ちゃんも、頑張って真っ赤なバラのケーキを作りました。
他の生徒ちゃんたちも、和・洋・中に製菓と、みんなすごーく頑張っていました。
やるなぁ!高校生。と言うのは、一緒に行った、製菓クラスの生徒さん(高校生の子を持つ母)の感想。
ホント、その通りです。

さて、年賀はがきも早くから届いていますが、もちろん表裏とも真っ白です。
恒例の干支菓子のアイディアも、なーんにも浮かんでいないし、それ以前に、住所録の整理すら済んでいません。。。。
12月はいつも、クリスマスのことを考えてなんだか落ち着かないでいましたが、今年は17年ぶりに、のんびり過ごせそうです。
淋しいかなぁと思っていたけれど、今のところ、なんだか嬉しい。
何をしようかな?
今年はクリスマスパーティーに呼んでくれても大丈夫、行かれるよ!と、これは友人に向けてのメッセージです(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-09 22:38 | Work