<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は涼しい。

今朝は、もんのすごい稲妻と雷と土砂降りの雨でした。
一昨日の夜も、まるで花火?と思うくらい、ピカピカ光っていたので(でもフラッシュするだけで落ちない)、お空には電気が充満していたのでしょう。
朝寝坊していたら、頭の上の窓から雨が降り込んできて、顔に掛かる。
寒くなって起きました。
お陰で今日は涼しくて、気持ちの良い、家の中はちょっと肌寒いくらいの気温です。

e0111355_11591310.jpg

暑い日が続いていたので、きゅんと酸っぱいグレープフルーツのムース。
ルビーのグレープフルーツを、ぎゅぎゅぎゅっと絞って使うと、さのう(実のつぶつぶ)が程よく散って、なかなか綺麗で可愛い。
ツイードの生地を思い出させてくれます。
グレープフルーツは、フランス語ではパンプルムース。
なので、グレープフルーツのムースは「ムース・オ・パンプルムース」なのですが、一瞬「パンプル」がグレープフルーツだとカンチガイしてしまいそう。
グレープフルーツは、実がブドウのように鈴生りになるので、その名が付いたと聞きましたが、じゃあ、パンプルムースの語源はなんだろう?

e0111355_124479.jpg

さくらんぼの時期もそろそろお終いで、また来年まで食べられません。
ドイツのお菓子、シュバルツバルトキルシュトルテを、お呼ばれのお土産に作ってみました。
これはアメリカンチェリーなので、本来の黒い森のケーキとは違うけれど、アメリカンチェリーを生のまま使ったものも美味しいので、私はスキです。

e0111355_1284577.jpg

そして暑い日が続くと、一番美味しいのは冷たい飲み物。
きりりと冷やした紅茶を、麦茶代わりに飲む。
冷たいものばかり飲んでいると、身体が冷えるそうなので、生姜のクッキーをちょっと添えてみました。
シロップ煮の生姜が入ったクッキーは、ちょっとしっかり目に焼いたのが美味しい。
私はだいたい、しっかり焼きの入った方が、小麦粉が香ばしくなって美味しいと思います。
白っぽいクッキーや焼き菓子を見ると、「ヤキ入れたろか~」と突っ込みたくなる(笑)。
「たろか」の「ろ」の部分は、もっちろん巻き舌で言うのが正しいです。
でも最近、うまく巻き舌が出来ないのは何故?!
[PR]

by cssucre2 | 2008-07-28 12:18 | 生活

頑固者

地球温暖化を身体で感じるこの頃。
なんだか農作物の作柄地域も変わりつつあるようで、こんな私でさえ、マジで大丈夫か?!と思うようになりました。
まぁ、出来ることは限られているし、いくらエコでもやりたくないこともあるのですが。

私は、自他共に認める無類の紙好きですが、だからこそ譲れない紙があります。
プリントアウト用のコピー紙は再生紙でOK、どころか、再生紙の感じがかえって好きだったりします。
でも、トイレットペーパーだけは、お願いだからピュアパルプ100%を使わせて。。。
しかも手触り、肌触り良く、出来ればエンボス加工があって、香り付き(おい)。
下水道に流れてしまうのだから、これほど無駄なものはないとわかっていても、地球さまに申し訳ないと思っても、たとえ1ロール100円以上掛かっても、これだけは譲れない。
人間なにかに、どこかに、どうしてもこだわりたい部分があるものです。
どんなに貧しても、絶対にこれだけは譲れない。だから全然エコじゃないけど、許して。
もし私が4ロール100円のペーパーを使い始めたら(って、そんなのあるのか?!)、たぶん長くないでしょう(笑)。
古紙が嫌いなわけではなく、むしろ他人が見たら「なんでこんなものに?」と首をかしげるような、シミの出た、もしくは変色した、意味不明かつ不必要な、ただのメモ用紙みたいな紙に執着して買ってみたりするのですから、人間、わからんもんです。
いや、自分でもワカラン。

e0111355_22104974.jpg

メロンが美味しくなってきました。
なんだか久しぶりに、こんなシンプルな生デコを作った気がする。
こういうケーキって、どこかエコな気配がしません?←こじつけ(笑)。

e0111355_22132189.jpg

せっかくなので、火を点けたものも写してみる。
ローソクの明かりを、綺麗に撮影するのって、ホントウに難しい。
こういう普通の?ローソクをケーキに立てるときに、色がバラバラなのは厭なんです。
どうしても、同じ色にしたいんだもの。
最近見かける、細長い線のようなローソクなら構わないのですが。なんでだろう?
かなーりいい加減なアバウトな性格だし、つまりは大方のところで融通の利く人間だと思うのですが、よくよく自分を省みれば、もしかして私って、頑固者か?

まぁ、どうしても譲れないことはそんなに多くないので、この程度ならいいかしら?
でもいろいろ考えてみると、もっとあるかも。。。
あまり沢山出てきては困るので、深く考えないことにしよう。そうしよう。
[PR]

by cssucre2 | 2008-07-16 22:31 | 雑感

エコなラッピング

明日から開幕の洞爺湖サミット。
一番の焦点は、なんと言っても温暖化対策でありましょう。
ここ数日の暑さを鑑みると、こりゃマジでCO2削減しなくてはと、痛感させられます。
冷蔵庫にエアコン、うちには年代物が揃っているんですが、エコ替えすべき?

e0111355_11152820.jpg

そんなわけで、最近のクッキーラッピングも、かなりエコになりました(笑)。
以前クッキー類は一旦、ガスバリアの袋に封入して、それから可愛い外袋に入れていたのですが、ここ1年くらいはもっぱら、マチのある袋で外袋ナシにしていました。
でも、マチナシのガス袋がたくさん余っているので、これも使わなくっちゃということで、最近はこんなふうにしています。
タグはその都度、気分で作っているのですが、この日のタグはフクロウのAlちやん。
私が付けた名前じゃないですよ。
れっきとした名前のあるフクロウちゃんです(笑)。
紐やリボンを変えたり、タグも紙の色やデザインを好きに出来るので、案外既製の柄袋を使うより変化が付けられます。
ナチュラル系、ハヤリだしー。

e0111355_11234244.jpg

タルトも、こんな簡単ラッピングをすれば、気の張らないちょっとしたプレゼントにぴったり。
私は、タルト用に3サイズ、大きさに合わせて浅い箱を作ってもらっているのですが、まぁ勿体ないと言えば勿体ない。
遠くに送るときにはすごく便利なんですが、手渡しでお友達に差し上げるときなどは、気軽でエコなこのスタイルが、肩肘張らなくていいかなと思います。
実は今、このサイズのタルト箱が切れていて、苦肉の策ラッピングだったのですが(笑)。
発送用には必要なので、箱屋さんに注文しなくては!
洞爺湖サミット、終わってからにしよう…。
[PR]

by cssucre2 | 2008-07-06 11:39 | 生活