カテゴリ:くだらない話( 13 )

脱皮とローマ字入力

去年の大晦日に、若い子に教えてもらって、フットケアをしました。
なんかね、ブーツ型の袋の中にジェル状のものが入っていて、その中に1時間、足をつけて置くの。
1時間経ったら洗って、あとは放っておくだけ。
そしたら3日後くらいから、あーら不思議! 足の皮が、べろべろと剥けてくるのです。
そりゃもう気持ちいいほどに、ぺろりんと一皮剥けちゃう。
半信半疑だったけど、正しく脱皮よ、これ。今年は「巳年」ですからね〜。
面白いので画像を載せたい心境だけれど、どう考えても四方八方から顰蹙買いそうなので、自粛しておきます(笑)。
脱皮を果たした後の足は、もうツルツルしっとりで、ガサガサしてたひび割れ踵はどこに行ったの?って感じ。
いやぁ、どういう原理か分かりませんが、大したもんだわ。

さて、このアーティクルは、iPadで書いています。
なんだか最近、私のPCは、立ち上げ時に画面が夕焼けのように赤くなり…、そんなこんなで様子見をしていたらすぐに真っ暗になって!! 只今使用できません。あららー。
で、iPadで更新しているのですが、入力しにくくてー。ローマ字が。
実は私は、普段はかな入力です。
初めて使ったワープロが、富士通のオアシスだったので、親指シフトのかな入力でした。
そのせいか、なんとなくローマ字入力に移行する機会を逸し、未だにかな入力なんですねー。
でも、英文を打つ時は否応なくアルファベット入力なので、まあキー配列は無意識に憶えているのかな?
これを打つのに、キーに関してはあまり問題はありません。
が!問題は、ローマ字!!
いやいや、ローマ字って、最近書かなかったけど、難しいねえ。
特に、助詞の「は」。つい「wa」って打っちゃう。
それと、この「」。
これを出すのって、どうするんだろう?
わからないので、しょうがなく「kakko」って打っているんだけど…。←これは「ten
」って打ってます。やれやれ。
世間では多分、圧倒的にローマ字入力が多いと思いますが、みんな偉いねえ。ローマ字、書けるんだねえ。
でもねー、私のかな入力、結構速いのよ〜。

これを機会に、ローマ字入力にした方がいいかしら?
足も一皮剥けたことですしね。
人間も一皮剥ける年にしたいものです。
[PR]

by cssucre2 | 2013-01-10 17:15 | くだらない話

味は食感

こないだ、ってもう先月のことですけれど、所用があって京都に行きました。
帰路のサービスエリアで、「うばがもち」が売っていたので、思わず買っちゃった。
昔、小さい頃にね、よく食べたのよ~。
どなたか、きっと近江あたりが出身の知り合いがいたのでしょう。
いつもお土産に下さっていたんだと思います。

昔の「うばがもち」はね、薄べったい箱に、組み合わせた経木で升目が作ってあって、その升目にひとつずつ、小さいあんこのお餅が収まっているの。
そしてあんこの上には、白いお砂糖がちょんちょんと乗っているのです。
箱の蓋を取ると、ぎっしり入っているちいさいお餅がが可愛くて、幼い私は大好きでした。
時は移ろい、「うばがもち」もこんな風に6個ずつ、食べやすい小さいパッケージが大きい箱に詰め合わされている形態になり、確かにこれだと包装もきれいだし、なるほどお一人様分が6個くらいなのねー。

e0111355_1447537.jpg

ところが今回、食べてみると…!
上に乗っていた白いお砂糖は、白いあんこになってしまっていました!

「うばがもち」ってさ、あの砂糖の、ちょっとジャリジャリした食感も味のうちだったのよ…。
そりゃあ昨今は、甘さ控えめブームですし、カロリー低め糖分抑えめ傾向ですよ。
でもでも、食感が変わっちゃったら、私の中ではもう、これは「うばがもち」じゃなーーーい!

食べ物って、味だけじゃないと思う。
私はいつも、その食べ物を思い浮かべるとき、味よりもむしろ、食感を思い浮かべます。
それは、パリパリだったり、サクサクだったり、とろ~りだったり、ねっちりだったり。
だから、自分で作るお菓子も、食感が一番大事だと思っていて、どんな食感にしたいか、じゃあ粉は何を使おう、強力粉と薄力粉の割合をどうしよう?とか、固めるものだったら、ゲル化剤を何にするか、固さはどのくらいにするか?
そこが一番の悩みどころです。

お砂糖も、粉糖の歯触りと、グラニュ糖の歯触りは全然違う。
見かけは同じように見えているけれど、アイシングとフォンダンの食感は全く違う。
ケーキの上にとろりんと掛けるのは同じでも、今回はどっちがいいかなーと、一応考えて(野生のカンとも言う(笑))選んでいるのです。

九州に小城羊羹ってのがあって、これも小さい頃、よくどなたかがお土産に下さっていたのですが(そんなのばっかり)、切り口がシャっているんですねー。
シャるって、砂糖が再結晶化することをいう製菓用語ですが、あの表面の砂糖も独特の食感だった。
あれがなかったら、小城羊羹じゃないじゃないか~。
なのに、うばがもちは、乗っている砂糖があんこに替わっていいのかーー。

と、うばがもちの砂糖にかなり熱くなった私ですが、今思えば、あの砂糖はなかなかに繊細なものだったんだと思います。
思うに、上の砂糖はあんこの水分を吸って、ほんのわずか糖液化する。
そして、液化した砂糖は全体に毛細管現象で行き渡り、再度乾燥して表面を固めたに違いありません。
それがあの独特のジャリジャリした食感だったのでは?

ああ、懐かしいなー。もう一度食べたいなー。
オールドうばがもち、カムバック、リターン!
[PR]

by cssucre2 | 2012-11-24 15:27 | くだらない話

仲良くしたい相手

オリンピック、盛り上がっていますねぇ~。
時差が、非常に残念な感じなのですが、お陰でついつい夜更かししてしまいます。
今回のオリンピックは、朝起きると共にまず結果が知らされたりして、うーん、結果が先に分かっちゃうって、なんかツマラン。
なので睡眠不足になっても、やっぱリアルタイムで見なくちゃ!という気になっちゃうんですねぇ。
ああ、ほとんど時差のなかった北京オリンピックが懐かしいー。
今現在も、卓球の女子団体決勝を見ながら、これを書いていますが、やっぱり中国強いですねぇ。
なんか、中国選手のポイント取得後のドヤ顔って、ちょっと凄味がある。。。
押され気味ですが、ニッポンがんばれぇ~!中国に負けるなーー!

そして今日は、ちょっと面白い記事を見つけました。

この製氷型、欲しい~!!
これは、「犬神家の一族」の足を作ったそうですけどー、オリンピックの賜物か、私はシンクロの足に見えちゃいました。
そう。
私が欲しいのは、シンクロナイズドスイミングの美脚よ。
記事を読むと、くわしーく作り方が出ています。
私が作りたいのは、水面からすっくと伸びた足なので、お人形の前後から型どりすればいいんではないかと。
足をちょっとだけV字型に開いて作れば大丈夫?
出来た氷足をグラスに突っ込んで、取りあえずロックよね。
なみなみ注いだら、プールの水面に見えるかしら?

と、ここまで妄想したところで、具体的に考えてみました。←マジでやる気?
ところが、私の持っているシリコンは、これを作るには全然量が足りません。
しかも記事によると、1kgも使っちゃったらしい。
けちなことを言うようですが、シリコンってね、結構高いのよ~。
こんなお遊びに1kgって…。うーん。←やっぱりケチ。

シュガーの型に使うのに、ときどきシリコン型を自作するのですが、シリコンっていろんなタイプがあるので、イマイチ良くわかりません。
かなり適当なことをやっているので、固まるときに皺やエアが入ったり、なかなか難しい。
でもこんな楽しいものが作れるなら、もっとシリコンと仲良くしたいと思いました。

ここまで書いたら、シンクロはメダルを逃したらしい。。。。
そんなこと、ニュース速報してくれなくてもいいよ…。
卓球のあと、見ようと思っていたのに~。
そうだなぁ、こうなったら、足なんかやめて、潜水からズバッと水面に飛び出したところのほうがいいかも?
まずはお人形の髪を、全部取っちゃわなきゃダメね。
で、上半身の製氷型を作って、下の部分にはフルーツか何か、ちょっと重いものを入れて固められるようにすれば、それが錘になって垂直に浮くはず…。

ツマラナイ妄想は、どんどん大きくなります。
一晩寝たら、頭がクールダウンしていますように。
朝起きて、シリコン買いに出掛けちゃったらドウシヨウ。
でも、家の近所でシリコンなんて売っているかしらね?
東急ハンズが近くになくて幸いです(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-08 00:50 | くだらない話

お中元はエルメス

仲良しのお友達に、お中元をすることにしました。
日頃、何かとお世話になっているしね。
ほんの気持ちってことでね。

e0111355_13431517.jpg

お中元ですもの。やっぱり水引なんか、掛けてね。

e0111355_1344555.jpg

じゃ~ん!
燦然と輝くこのマーク。

e0111355_1345419.jpg

ケリーバッグよ(笑)。

e0111355_13453079.jpg

いろんな柄があります。
この、ペーパーケリーの制作元は、正真正銘エルメス。
だからある意味、本物のケリーバッグと言えましょう(笑)。
エルメスのサイトからDLしてきたのよん♪
でも、これらのデータはもうサイトには載っていなくて、これってもしかしたら、いわゆるレアもの?(きゃー)
かわゆい柄がいろいろあります。
骸骨柄なんかもあるんだけど、さすがはエルメス~。骸骨もカワイイ。
2種類ほど、これとは違う柄をプレゼントしたら、とってもウケて、喜んでくれました。
さすが私の友達。
いい年したおばさん二人で、いったい何をそんなに楽しんでんだか(笑)。
でもさ、笑う門には福来たる、よ。
なんでも楽しい方がいいじゃん?

e0111355_13552165.jpg

んなわけで、私も作ってみたわよ。
これはゴミね。
糊付けには、爪楊枝が必須よ。

e0111355_13561269.jpg

この夏、ケリーバッグをふたつも入手しました。
なんなら、もっと作れるけど?

e0111355_13571596.jpg

やっぱ、これがなくっちゃね。
と、ロゴマークを貼っておきました。
これで、パーーーーーァフェクトォ!(笑)

他にもねぇ、コリエ・ド・シアンとかジジェとかも持ってるよ~。
コリエ・ド・シアンは、ハッキリ言ってちょっと(かなり)めんどくさい。
でも、ナプキンリングにしたら、きっと可愛いと思う。
ただ、あれをいくつも作るのは~。

さてと、ケリーバッグに何を入れようっかなー。
取り敢えず、今年の夏のトレンディなら、塩飴ってトコかしらね?
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-05 14:12 | くだらない話

最初に見つけた4単語が

最初に見つけた4単語が、あなたを表すキーワードだそうですよ☆
ってのがあって、試しにやってみました。

私の見つけた単語は、

1. love
2. naive
3. shy
4. passion

でした~。

他人から見れば、2と3あたりが納得いかないかも知れませんが(笑)、自分ではすごく納得よ。
でも、こういう結果を招いたのは、ボキャが少なすぎるせいかも?
だってさ、難しいスペルの単語、知らないんだもの(爆)。

よーく見たら、happyとかelegantとかpeaceとかもあるのよね。
それに気付かないところが私ってもん?
でも、lazyやpendentに引っかからなかったのは良しとしよう。
ただ、sweetに気付かなかったのは不覚です。。。。
[PR]

by cssucre2 | 2011-10-24 23:37 | くだらない話

数字の謎

今年は余裕のはずだった確定申告も、あっと言う間に2月が過ぎ…。
3月の声を聞いたので慌てて、朝からずうっと掛かり切りで一気に仕上げ、郵便局に行ってきました。
これが済むと、やれやれ~、という気になります。
だから早く済ませちゃえばいいのに、なかなかその気になりません。困ったもんだ。

郵便局に行ったついでに、お年玉付き年賀はがきの当選番号一覧表を貰ってきました。
今年はいつ発表になったのかわからないまま、いつの間にか終わっていた。
昔は確か、1月15日の成人の日が抽選日だったはず。
それが成人の日がコロコロ変わるせいか?、最近は違う模様。
帰ってきて、届いた年賀状を1枚ずつ調べたら、

e0111355_1483739.jpg

なんと!下二桁「94」が5枚も!!!

e0111355_14102938.jpg

でもね、1等の下二桁が同じでも、なーーんにも貰えないのよ。
つまり、ハズレってこと。

e0111355_14114913.jpg

しかーし、うちでは4等が当たりましたよ!
4等は何かっていうと、毎年吉例・切手シートだよ。
切手シートでも何でも、「当たる」ってことが嬉しいじゃない?
で、当たったのはこれなんですが、なんと見事に「02」ばっかり。
大概、切手シートしか当たらないので、そんなこと今さらビックリしません。
でもでも、7枚中7枚とも「02」って、どういうワケよ?
1枚くらい「69」があってもいいんじゃないの?

数字の不思議は謎のままですが、私のカンでは、数字は同じ数字に寄ってくる、という気がしています。
何故なれば、「45」は3枚続けて重なっていたし、選り分けていないけれど、「01」は少なくとも4枚あった。
普通、数学で習った確率(数学の苦手な私が、唯一得意だったのが確率です(笑))によれば、こんな風に偏ることは、定義に矛盾するはず。
謎です。
やっぱり数字は、同じ数字を懐かしがって、寄って行っているとしか思えない。

ともかく、今年の我が家のラッキーナンバーは「02」と「94」かもね?
憶えておこうっと。←と言いながら、すぐに忘れる。

e0111355_14244617.jpg

こないだ、こんなチョコレート・キャンディを買いました。
そして、食べていたら、すごくすごく懐かしい味。
昔々小さい頃、缶に入っていたキャンディが家には良くあって、その中のチョコレートでコーティングしたキャラメルが大好きだったのだけれど、その味がするではありませんか!
チョココーティングのキャラメルは多数あれど、中のキャラメルの味は多種多様で同じものがなかなかなく、小さい頃食べた記憶の味を、うーん、あれはどこのだったんだろう?と思っていたのを発見!
ひゃあ、ちょっと感動です。
こんなに長いこと経って、再会したことも、その味をしつこく記憶していた自分にも(笑)。

e0111355_14293586.jpg

包みもね、色セロファンなんかを使っていて、ちょいとレトロ。
なんだか味わいのある様相です。
メーカーはネッスルになっているけれど、このチョコの味はキットカットと同じなので、昔はマッキントッシュだったに違いない、と見た。
イギリスのチョコレートって、旧マッキントッシュしかり、キャドバリーしかり、正直言ってカカオの味があまりしなくて(笑)、ただひたすら甘いのですが、その甘さが子供にはちょうど良かったのかも。
今食べると、チョコ部分は甘い甘い甘い!ですが、この独特の味と舌触りは、なかなか魅力的なものがあります。

チョコ・トフィー(箱の説明によると、キャラメルではなくトフィーらしい)ばかり選んで食べているのですが、ただ今歯の治療中でして、奥歯に仮詰めがなされています。
衛生士さんに「くっつくものは食べないでくださいね」と言われているのに、この次見事に外れていたら、かっこ悪いなぁ。
しかもその原因が、子供の頃好きだったキャンディだなんて!
用心しいしい食べることにします。
[PR]

by cssucre2 | 2011-03-01 14:51 | くだらない話

そらまめ

突然ですけれど、私は蚕豆が大好きです。
「そらまめ」って名前も好き。
蚕豆には独特の香りがあるので、あの匂いが苦手という人もいますが、そこがいいんですねぇ。
それで春になると、蚕豆を買います。
家族は誰も食べません。
いいんです。ひとりで食べるから(笑)。

e0111355_9105982.jpg

蚕豆の莢の、内側のぽわぽわも好き。
こんなふわふわベッドの中で育つなんて、考えただけでも気持ちよさそうじゃありませんか。
でもね、この蚕豆、莢付きのままだと320gもあったのに、剥くとたったの90g。
3割以下なんて、歩留まり悪すぎです。。。。

e0111355_9132921.jpg

鰹のお出汁に味醂と薄口醤油で煮るのですが、こんなぽっちりだとお鍋の中でぷかぷか浮いて、なんかなぁ~。
居酒屋メニューの鬼殻焼きとか、塩茹でとかもありますが、私はやっぱり引き立て鰹出汁で煮含めた蚕豆が一番好きかなぁ。
小さい頃、こうやって食べていたからかも知れません。
でも子供の頃は蚕豆ってなんだか大量にあって、母たちはお鍋に一杯煮ていた記憶があるのに、当時は蚕豆、お安かったのでしょうか?
それとも、いずこかからの到来物だったの?
今、近所のスーパーでは、3~5莢が1袋。
2袋買ってやっと、こんなぽっちりです。なんで?!

幼少時良く読んでいた本に、蚕豆のお話がありました。
鍋に入れようとした蚕豆がこぼれて逃げ出して、あっちこっち冒険して(途中経過は全部忘れた!)、とにかく最後は笑いすぎたか食べ過ぎたかでお腹がパンクしちゃって、誰かがお腹を縫ってくれるんです。
でも、丁度いい色の糸がなくって、黒い糸で縫っちゃったので、蚕豆には黒い筋があるんですよ、ってお話。
ほとんど忘れているのに、蚕豆を食べるたびに思い出します。
ああ、あの本、実家にまだあるかなぁ。

豌豆に関しては、蚕豆ほどの執着(笑)はありませんが、豌豆という漢字は好き。
豆って、かわいい。
お豆を食べよう。
[PR]

by cssucre2 | 2010-05-13 09:35 | くだらない話

不意打ち

暑くなりました。
今年はなんだか雨が多いなー、と思っているうちに、梅雨が明けました。
今月は珍しく、ちょっと頑張っていますよ(笑)。
3日半で6レッスンという、私には到底あり得ない離れ業もやってます。
もしかして、雨が多いのはそのせいか?

ところで、悩ましい化粧品があります。
普通、化粧品って瓶の中身が少なくなってきたら、同じものを買うか、今度は違うのにしようか、考えたりします。
で、ついでのときに、next oneを用意する。

e0111355_00085.jpg

ところが、左端のファンデ、これは反則だと思う。
なぜならば、全然中身が見えません。。。。
光に透けさせようが、斜めにしようが、まーーーったく見えません。
ファンデなんか、元々ちびっとしか入っていないから重さで判断するわけにも行かず…。
だいたい、瓶の方が中身より重いんじゃないか?
日々機嫌よーく使っていたら、ある日突然、ぷしゅっという音とともに出て来なくなるのです。
あれって本当に不意打ち。
瓶に向かって、ナンダヨウ!と言いたくなる。

そんなわけで私は、新しいのを使い始めて少し経ったら、次のを買っておくようにするのですが、ここにもまた問題が。
ファンデなんか、なかなか減らないので、結構長いことあるんですねぇ。
next oneも同じのを買っていたら、使っている途中で飽きちゃったりして…。
飽きるときも不意打ちなんですねぇ。

使い始めの日をちゃんと記録しておいて、どのくらいの頻度でなくなるのかわかっていればいいのですが、そんな難しいことを私に要求してはダメです(笑)。
だいたい、この瓶を使い始めたのがいつだったか、全く記憶にナイ。
なので今、瓶の中に残っている量など勿論不明です。

人生予定通りには行かない。
こんなファンデひとつだって、不意打ちなんだもの。
でもまぁ、それが面白かったりするんですけれどね。

もうひとつ悩ましいのがマスカラ。
だいたいマスカラって、残っているのかいないのか、イマイチわかりません。
マスカラ命の友人がいるので、替え時を聞いたら、「そうねぇ、勝負時に新しいのを下ろすかな?」という、全然参考にならないお答え。「勝負時」っていつさ?
この前買ったトップコートなんか、最初から付いてんだか付いていないんだか…。
こんな不思議かつ理不尽な化粧品、訳がわかりません。
でもなぜか、免税とかでつい買っちゃうのもマスカラなんですよねぇ…。何故だ?!
[PR]

by cssucre2 | 2009-07-18 00:48 | くだらない話

は-とサブレー

鎌倉は豊島屋さんの鳩サブレー。
大好きです。
形も味も、さすがに長く売れ続ける商品はちがう。
店先にも、風格があります。
写真が斜めでスミマセン。。。

e0111355_17254890.jpg

それでですね。
以前から何度も、「なんちゃって鳩サブレー」を作ろうと、企み、試みているわけです。
ともかくあの型がないので、まずは味から。
でも、いいセン行く配合が出来ても、モロ鳩の形じゃマズイ。あまりにもマズイ。それに失礼ってもんです。
というわけで、鳩サブレーならぬ「は-とサブレー」(爆)。
「は」と「と」の間の小さい「-」に気付いてくださいね(笑)。

e0111355_1719396.jpg

ええ、ええ、ダジャレですよ。それが何か?
顔を付けたら、なんだか脱力系です。。。意図してないのに。
味はそうですねぇ。
以前作っていたのは、砂糖が多すぎて食感に影響していたので、今回は減らしました。
そしたらどうやら減らしすぎた気がします。
なので次回は、前と今回の間を取ってみよう。
そして、膨張剤の組み合わせを変えてみよう。
膨張剤の残り味が、違う気がする。

e0111355_1722418.jpg

こっちは、「子鳩サブレー」。
体長5cmくらいの抜き型です。
型が小さいため、膨張の影響受けすぎて、小鳥に見えないのが難。
目を付けてなかったら、ぐちょきぱーの「ぐー」にしか見えない(鬱)。

こんなことばかりやって遊んでいます。
ネーミングが(も)さぶい、と言われるのも、間もなくの気がする。
折しも今日はエイプリルフール。
なんちゃって鳩サブレーを食べながら、ノンビリ過ごすのも乙なものです。
[PR]

by cssucre2 | 2009-04-01 17:36 | くだらない話

洗濯機の選択

ずーっと使っていた洗濯機がどうやら不調で、一度の洗濯に、ひどいときは10回くらいエラーになる。
ピーピーとエラー音が鳴るたびに駆けつけ、洗濯物をほぐしたり、位置を変えたりしてもダメなときはダメで、最後は給水し直して最初からやり直し。。。
毎回そうなら諦めが付くのだけれど、いよいよダメか!と思うと、その次には一度も止まらず、すんなり最後まで出来ちゃったりする。
そうこうしながら半年?いや1年くらいは使っていたでしょうか。
しかし私は、突然思い出しましたよ。
先代洗濯機は、♪あーる日突然、いきなり壊れーたの~♪
そしてウンともスンとも言わなくなってしまい、私は家電店に駆け込んで、あれこれ選ぶ余地なく、とにかく最短日数で据え付け可能な機種を買ったのでした。

上記の反省のモト、私は悟りました。
これは、洗濯機が壊れるまで待っていてはいけない。
先手を打って、どれを買おうかとか、どこで買えばお得かとか、リサーチが必要だと。
そんなわけで、リサーチは充分して……と言いたいところが途中で飽きて(笑)、まぁこれでいいか、と新しい洗濯機を買ったのが1月末のこと。
最近の洗濯機は賢くて、なにもかもボタンひとつです。終了後、掛かった費用まで教えてくれます。
とんでもないことに私は、結婚するまで一度も洗濯をしたことがなく、結婚前に義母に、洗濯講習会やらに連れて行って貰い、いろいろ洗濯用品や本を買って貰って初めて、洗濯というものを学んだナサケナイ奴です。。。
でも最近の洗濯機だったら、初めてでも大丈夫な気がする(笑)。ダメかな?!

ともかく洗濯機は新しくなったので当分安心なのですが、さてさて、怪しいのは洗濯機だけではありません。
冷蔵庫が2台とも怪しいし、テレビの画面にはご親切に「アナログ」の文字が出ているし、それよりなによりオーブンが怪しい。。。
電化製品って(オーブンは違うけど)、どうしてこう足並み揃えて怪しくなるんでしょうね?
まぁ、家電店の店員さんに言わせれば、買い換えた方がエコですよ!らしいです。
うちの電化製品、どれもこれも恐ろしく長持ちしてくれているので、買い換えたほうがいいのかもね?
しかし、どれから買うか優先順位を決めるのは、なかなか至難の業です。。。
[PR]

by cssucre2 | 2009-03-20 00:49 | くだらない話