カテゴリ:Work( 182 )

とりあえずハロウィンから~

なんだか知らないうちに日が経ち、ブログの更新が滞っております。
今月は公私ともに用事が満載で、こんなに忙しいのも久しぶり。
それにねぇ、何故か処理能力が低下していまして、何事にも何かと時間が掛かる。。。
ま、理由はうすうす気づいているんですけれどね(笑)。
それを言っちゃあお終いなので、ぐぐっとやせ我慢してるの(笑)。

とにかく、書かねばならないいろんなブログ記事をすっ飛ばして、終わっちゃう前にハロウィンの話題だけでもアップしまっす!

e0111355_2231423.jpg

先週は3回に渡って、ハロウィンのアイシングクッキークラスをしました。
これは準備中の写真です。
今年は、ハロウィンのクッキー型を使わない!という意味不明な縛りを自分に掛けまして(^_^;)、ともかくハロウィンをイメージしてみようと言うことで…。
魔女のドレスとか、魔窟のケーキとか、実はダブルハートのかぼちゃ柄とか、かなりこじつけました。
そして、お砂糖レースやフォンダンも使って、いろんなテクニックでデコレーションしました。

e0111355_22383647.jpg

e0111355_2238769.jpg

e0111355_22391554.jpg

デコレーションを始めたら、皆さん夢中です。
最初は迷っていても、そのうちどんどんアイディアが湧いてきて、やり始めたら止まらない
~(笑)。
だってねー、楽しいですもんねー。

e0111355_2241925.jpg
e0111355_22412219.jpg

皆さんの作品の一部ですが、いろいろ個性が光ります!

e0111355_22415325.jpg

e0111355_224249.jpg

ねー、どれも可愛いでしょう?
クリスマスもまた、同じクッキー型でチャレンジするぞー!と、密かに萌えてます(笑)。

e0111355_22472428.jpg

そして、注力すべき点がずれている気がしないでもありませんが(^_^;)、紙バッグ作りには、つい力が入っちゃう(笑)。
中身はチョコレートだよ~。


さて、今月の松下商店さんでのお稽古は、

e0111355_22504010.jpg

キャラメル・ポムという名前の焼き菓子。
名前の通り、りんごのキャラメリゼを焼き込みます。
このリングの紙型が可愛いので、

e0111355_22531636.jpg

こんな風にラッピングしてみましたよ~。

e0111355_22554737.jpg

もうひとつは、かぼちゃのムースね。
ハロウィンだからね~。

e0111355_22591548.jpg

そして、こんなお花もいっぱい絞って、これが何になるかというと、

e0111355_22595385.jpg

ハロウィンパンプキンね。

e0111355_2301676.jpg

いっぱいあるよ~。
こんなにあると、ちょっと怖いね(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2013-10-29 23:01 | Work

すっかり秋~!

ちょっと気を許しているうちに、すっかり秋です。
おいしいものもいっぱい出てきましたねぇ。
梨もブドウも栗もリンゴも食べなくちゃ! 忙しい~。

e0111355_10572675.jpg

久しぶりに登場のシャルロットです。
中身のムースは、しっとりベージュ色のモカ味だよ~。
シャルロットって、周りのビスキュイを焼かなくちゃならないので、なーーんかめんどくさーいと思われがちなのですが、楽ちんお気軽に作っていただけるように考えました。
神髄は残してね、合理的かつ実験的かつ理論的に(笑)、簡単になったよ~。
シャルロットにすると、豪華になりますからね。それでいて手軽に作れると言うことなしーー。

e0111355_111894.jpg

そしてムラング・ココ。ココナッツメレンゲです。
メレンゲって単純なお菓子だけれど、だからこそ極めるのは難しい。
シンプルなものにこそ真実はありますね。
そんな風に生きたいものだね。

なぁーーんて、真面目なことを言ってるじゃん、と思ったら~、

e0111355_1141299.jpg

先に言っとくけど、八つ墓村じゃないよー。
一応これ、シンクロナイズドスイミング(のつもり)。
ほら、東京オリンピックが決まったので、今から応援菓子の計画を立てておこうと(一体何のために?)作ってみたわけですわよ。
でも、くだんの↑評判だったので、もうひとつ、

e0111355_1185011.jpg

こっちの方がまだいい?
でも、足の方向が違うとか、こんな指になるはずないとか、外野(主に同業者(笑))がうるさくてー。
なんやかんや言いながら、ワイワイ話が出来るのは楽しいですねぇ。
こんなつまらないことで遊べる仲間がいて、ホントに良かったねぇ。

e0111355_11115833.jpg

絞ったお花がね、いっぱいあったので、クッキーに載せてみましたよん。
クッキーには押し型で、うちの名前をエンボスしてみた。
ときどき剥がれちゃって、Cとかの中が穴あきになっちゃった!
力強く捺しすぎたかしらね?

さて、お稽古場はすっかりハロウィンですよ~。

e0111355_111643100.jpg

今年は、こんな感じにしてみました~。
去年は吊り戸棚にバナーを掛けたら、ものを出し入れするのにすごく不便だと言うことが判明したので(初めからわかりそうなものだけど、やってみるまで気づかなかった!)、今年は「扉をまたがない」をテーマに、収納庫にくっつけてみました。
マーサ様(マーサ・スチュワートのこと)のデザインで統一ですわよ。
もう最近、すっかりマーサ様の思うつぼ。。。
あれやこれやと買わされ(って勝手に買ってるんだけど(笑))、バレンタインペーパーの先行予約まで、しっかりしちゃったわよ(爆)。

e0111355_1119650.jpg

でも、これは100均だよ。
最近の100均は侮れない。
この蜘蛛の巣(蜘蛛付き)やらオバケモビールやら、他にもいろいろ売っていました。
モビール作るのは好きなんですけれどねぇ。あれ、結構時間が掛かるのに、どーゆーこと?!って言いたくなっちゃう(笑)。
しかし、ハロウィンが日本でここまで定着したことに、ちょっと驚き。
この分だと、次の狙い目イベントはイースターかしら?

e0111355_11232529.jpg

クッキーをこんなのに入れたらどうかな?って、カボチャバッグも作ってみました。
アイシングクッキーの講習会のお知らせは、ひとつ下のアーティクルにあります。
お席が埋まってきていますので、ご希望がありましたらお早めにお申し込みくださいね~。
お待ちしてまっす。
[PR]

by cssucre2 | 2013-10-03 11:33 | Work

秋のけはひ

台風が来たり、竜巻が起きたり、ゲリラ豪雨が降ったり、なんだか落ち着かない気候です。
これってみんな、地球温暖化の影響なんでしょうか? とすると、原因は我々人間ですね。
自然の脅威なんてよく言われるけど、本当は自然が人類の脅威に抵抗しているのかも?

夏が、あっと言う間に終わってしまい…、いや、まだ終わっていないけど、終わっていないと思いたいけど、確実にあの真夏の空気とは違う空気が漂い、雲の形も違う。
夏は短いねぇ。
気持ちのいい、夜の冷たいシーツも、朝露の中から匂い立つ草の香りも、また来年までサヨナラだね。。

そんな夏に、いろいろケーキが出来ていますよ~。

e0111355_11194327.jpg

もうずーーっと以前から、うちのサイトをご覧くださっていたというアキコさんの初めての作品です。
お子さんが小さい頃、昔サイトに載せていたレシピで、お菓子を作ってくださっていたそうです。
ホームページって、どこか一方通行なところがあるので、どこでどんな方が見てくださっているのかわからない。
でもこういうお話を聞くと、ああ、続けていて良かったなぁとしみじみ思います。
その小さかったお子さんがご結婚なさるのを機会に、シュガーのケーキを作ろうと思い立ったそうです。
なんだか私は、嬉しくて感動しました。
こうしてシュガーを楽しんでくれる方が増えるといいな。
今すぐでなくてもね。いつか機会が来たときに、そう言えば見たな~、と思い出して貰えるとウレシイな。

e0111355_11305174.jpg

こちらは、アキちゃんのケーキ。
お友達にベビちゃんが生まれて、お祝いのケーキです。
ちょっと逆光になっちゃって、画像が暗い。。。ごめんねぇ。。
大きめのデイジーをぐるっと、リースのようにしましたのでとても豪華になりました。
赤ちゃんのケーキというと、ベビーシューズやビブ(よだれかけ)、ゆりかごなんかが定番なんですが、こういうのも可愛いよね~。
1歳のお誕生日にも良さそうです。

e0111355_11351012.jpg

お次は、イクミさんの作品。
お花に関わるお仕事をしていらっしゃるので、いろんなお花をホーン型のボディにアレンジしたいと言うことでした。
カラーも綺麗だし、さすがのアレンジでとてもよくまとまって、美しい仕上がりになりました。
ボディの部分はどうなっているかというと…、

e0111355_11433915.jpg

こんなふうに、地模様風の刺繍パイピングをして、細いリボンをあしらっています。
このリボンの茶色が差し色でね、いいアクセントになりました。

e0111355_1145398.jpg

もう1点、これもイクミさんの作です。
こちらは同じ刺繍表現でも、ブラッシュエンブロイダリーという、筆を使ったテクニック。
本物の刺繍で言えば、サテンステッチでしょうか。面を埋めていく感じです。
チョウチョはね、まだ乾いていないので、ちょっと載せてあるだけ(笑)。
なので倒れているのですが、ちゃんと乾いてから、留まっているようにくっついたはずです。

シュクルのシュガークラスでは、良く出てくる基本的なお花やテクニックを一通り学んだら、自由に作品を作って貰っています。
デザインは、本や雑誌を見て、こんなのが作りたい、と習作する場合もあります。
模倣することは、実際にどんな風に作っていくかを考える練習にもなりますし、作ってみると、どこが難しいか、どんな工夫をすればいいのかが見えてきますので、習作はとても大事です。
それとともに、自分でデザインを起こして、工程を組み立てていく練習も必要です。
最初はイメージだけで、それをどうすればシュガーで具現できるかがわからないので、私が一緒に考えて行きます。
そうしているうちに段々、自分のイメージをしっかりと形にする力が付いてきて、こうなると楽しい。好きなものを好きな風に作ればいいんだもの~。
作品展やコンペに出すものは、模倣ではいけませんので、こうやって自分のイメージを膨らませながら形にしていきます。

e0111355_124548.jpg

これは、私の習作のひとつです。
トップのお花やカメオみたいなのは、置いてあるだけなので着せ替えが出来るよ~。
アメリカの雑誌を見ていて、むくむくと作りたい気分になって、夜中に(笑)絞りました。
カバリングだけしようと思い立ったのが12:00すぎ。真夜中にカバリングなんかしちゃいけません。
カバリングしたら、今のうちに印付けだけしておこうと思い、印を付けたら、ちょっとだけ絞ってみようと思い……絞り始めたらズルズルと、3時近くまで絞ってしまいました(笑)。
サイドのデコレーション部分が、マガジンに載っていたもののコピーです。
写真では見えない部分も多く、半分想像で作ったのですが、ラインがヨレヨレだわ。。。
夜中のせいか、年のせいか…。
やっぱり若いときのようには絞れません。情けなや。でもしょうがないね。練習しよ。

e0111355_129386.jpg

練習を始めたばかりの、ウィルトンクラスの皆さんの作品です。
ウィルトンブログもチェックしてみてくださいね~。
デコレーションを始めて3ヶ月で、こーんなオリジナル作品が作れるようになります。
楽しいよ~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-09-06 12:14 | Work

秋はどこ?

毎日、暑い暑いと言っているのですが、もう立秋ですってよ!奥さん。
でもそんなこと言われても、まだこれから夏!って感じなんですけど。。。
ここは朝晩が涼しいのでまだ助かっています。高地だからねぇ。

なんかね、先週は毎日、杏仁豆腐を食べていて、今週は毎日、水ようかんを食べています。
水ようかん、美味しいねぇ~。
とりあえず小豆だけどね、白あんで抹茶味とかも作ろうかな。
ゆず味とかも美味しそう。柚子茶を入れれば簡単だよね-。あ、柚子茶だったら、和風ゼリーみたいなのでもいいか!
……と、おやつに妄想しています(笑)。

e0111355_17144176.jpg

杏仁豆腐って、絵的にツマンナイねぇ。
だって、白いだけなんだもん。。。
非常に難しいので、クコの実とかのせて、フォーカルポイントを作ってみる(笑)。
あ、残念ながら水ようかんの写真はありません。

e0111355_17422555.jpg

これはね、オレンジバタークリームのロールケーキです。
生のオレンジをね、ぎゅぎゅっと絞ってバタークリームに仕立てるので、果肉のツブツブが入っています。
バタークリームなんだけど、さわやかで軽くて、夏でもOKです。
私の好きなバタークリームの、3本の指に入りますよ~。
少しでも涼しく見えるといいなと思って、透明の飴を飾ってみましたが、写真に撮るのがすごく難しい。
この飴ちゃん、とっても簡単に作れます。技術なんかなーーーんも要らない(笑)お利口アクセントです。

e0111355_17472859.jpg

この角度の方が、飴ちゃん、見えるかしらね?
と思ったけど、大差ないね、五十歩百歩ってこのことです。
問題は、角度じゃなくてカメラの腕だった。。。!

e0111355_17164120.jpg

なんか暑苦しい画像ですが、今パンケーキがハヤリらしいので、週末の朝ご飯にパンケーキを焼いてみました。
バナナがあったので、バナナキャラメリゼソースなんかにしてみましたが、ちょっとバナナが熟れすぎて、煮崩れちゃいそう。
バニラアイスとかを一緒に盛ると、絶対に美味しいと思うけど、そしたら最早朝食ではなくなってしまいますねぇ(笑)。
ま、アメリカ人は朝から甘いものを食べますからね。アメリカ人だと思えばいいか………。

e0111355_17244023.jpg

友達がね、ハワイに行ってきて、お土産をくれました。
写真を撮り忘れていますが、おいしいレモンクッキー。オニオンガーリックのマカデミアナッツもね。
で、この前、代官山でウィルトンの研修を受けてきたときに習ったハイビスカスの練習もしなくちゃならなかったので~、ハワイアンなケーキを作ってみました。
ハイビスカスをたくさん練習したのに、このケーキに載ったのは4つだけ。。。
で、いっぱい余っちゃったので、残りのペーストでちびケーキも作ってみました。
親子ケーキみたい(笑)。

e0111355_17261486.jpg

でも、1個しかいらんかった。。。キラキラつけ忘れてるし…。
白い小花は、レイのつもりよ~。
いいねー、ハワイ。行きたいな-。

e0111355_17272083.jpg

気分だけハワイで、アメリカ~ン!なケーキを。
下のチョコレート生地部分は、とっても変わった作り方。
熱湯を使ったりします。そのせいで、食感もちょっともっちり。
普通のスポンジケーキとは違うけど、これはこれでおいしい。
上の部分は、アメリカ人の大好きな(笑)クリームチーズフロステイング。
シナボンにのっかってるやつね。
確かに美味しいけれどね~、作ってみると、そのチーズと砂糖の量に仰天するよ-。
アメリカンなケーキなので、デコレーションもざっくりね。ハッキリ言って、これってデコレーションというのか?って感じだったので、作り置きのお花なんかのせてみました。

そしてもう来週はお盆です。
お盆休みにお出かけする方もいらっしゃいますよね。
ハワイに行く人もいるかな-?
私? 私はずっとうちにいますよー。うちでハワイごっこでもするか。(って、どんなん?)
ではでは皆様、楽しい夏休みを!
[PR]

by cssucre2 | 2013-08-07 17:49 | Work

暑くて涼しくて楽しい

毎日、暑いですねぇ。。。
私は、自分のPCの置き場所を変えました。
今までは何故かTVの前の小さな机に置いていたのですが、窓際に寄せた元ダイニングテーブルに引っ越しました。
現ダイニングテーブルは、暫定的に使っている丸テーブルなんですが、元々のは畳めないし邪魔になるので、哀れにも窓下の壁際に寄せられています。
お陰で私は、窓を開けるのに手が届かなくて、テーブルに半分乗って鍵を開けねばならない。。。かなりめんどくさいです。
こんな大きなテーブル、処分しようにも自分では運べないし、次のを買ったときに交換して持って行って貰うしかない!
で、新しいテーブルを買おうと思っているのですが、なかなか思うものが見つからず、このままずっと行きそう。。。
ところがそのお邪魔なテーブルにPCをお引っ越ししたら、なんとここの涼しいこと!
日が暮れると同時にそよそよと風が入ってきて、夜など肌寒いくらい。
信州の夏、ブラボー!です。

e0111355_22354752.jpg

クリームをサンダーのように絞って(笑)、ラズベリーとヨーグルトの風味がさわやかなムースだよ~。
2色のムースをほよよんとミックスしているので、見た目、めんどくさそう!この暑いのにっ!と言われちゃいそうですが、それがなーんと、この私がそんな面倒なことをするわけないじゃないですか(笑)。
ワンボールで一気に作っちゃいますよ~。
ケーキに仕立てるとゴォージャッス! グラスに流すとお食後に。家族の食事の時間が違っても、それぞれに楽しめます。

e0111355_2241639.jpg

そしてこちらは、がっつりチョコ味のクッキーサンド。
2枚組み合わせた形が、何かに似ていない? え?わからん??
ほらほら、子供の頃遊んだでしょ。ヨーヨーだよ~。
なので名前を、スイートヨーヨーにしました。別にチョコヨーヨーでも良かったんだけどね。好きに呼んでくれていいわよ(笑)。

e0111355_22434537.jpg

こんなふうに1個ずつ包んでみたら、ちょっと可愛いでしょう?
たまに本物のヨーヨーを入れておくとウケると思うよ~。
ヨーヨー、どっかで調達して来なくちゃね。あらま、忙しい。

e0111355_22474847.jpg

これはね、ウィルトンクラスのおやつだけれど、こっちにも載せちゃお。
このプラスティックのディスポ皿をこないだ買ったので、これが使いたくてね~(笑)。
今日のお茶タイムのコンセプト(大層な(笑))は、真夏のピクニックですよー。
でもさ、真夏にピクニックなんかしたら熱中症だよ。ダメダメ。
青の他に、赤と黄色もあるので、そっちは何をのせようかなーと、ちょっと楽しみ♪
しかも大量にあるので、パーティーでもしないとなくならないよ-。
コップを置くとこがあるので、立食パーティでもOKだね。
誰か呼んでくれてもいいよ~。お皿持参で参上いたします。
でもとりあえずは当分、体験クラスのお茶セットだわね。アメリカーン!な雰囲気で行きます(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2013-07-16 23:01 | Work

いろいろ最近のこと、思うこと

昨夜は、先月行われた県洋菓子コンクールの表彰式と、総会がありました。
ホントは順序が逆ね。総会&表彰式。
みんな作るときは一生懸命ですからね。その努力は同じなので、賞はなくてもいいのかな?と思うこともありますが、こうして表彰式なんてのがあると、それはそれでやっぱり嬉しいものです。
地道にこつこつ作っていて、できあがったときの達成感は自分にしかわからないものがありますが、こういう場はそれを認めて貰えた証左とでも言いましょうか。今後の励みにも自信にもなります。
次の作品へのモチベーションに変えて、また頑張ろうねぇ。


e0111355_1345420.jpg

ほっら~、燦然と輝く会旗だよ。
でも、写真はこの1枚しかないの~。しかもピンぼけだし。困ったもんだよ。
表彰式の後は、懇親会なのよ。美味しいものがいっぱいでるよ~(笑)。昨日はなんだか、すぐにお腹がいっぱいになっちゃった。ダメだね。修行が足りんね。
シュガーの生徒さんたちはひとりずつの予約制なので、たまに一緒になるときがあっても、お互いに知らないことが多いのですが、こういう場でご一緒出来て、いい機会だったと思います。
たまにはシュクルでも、親睦会とかすべきかしらね?
それはそれで楽しいかもね~。

e0111355_13543838.jpg

これは、シュガーのお稽古おやつだよ~。
シュガーのお稽古は、製菓のクラスのように食べるものが出来上がらないので、何もないときは合間に私がおやつを作ったりします。作れなくて、クッキーくらいしかないときもありますけれどね。
この日は、クリームが残っていたので、マンゴをくるんと巻いたロールケーキ。
ロールケーキっていいよね~。簡単ですぐに出来てふわふわしてて。
時間が掛からないのもいい。焼くのも冷ますのもあっという間だから、すぐに出来ちゃうよ~。

e0111355_1359726.jpg

これは、夏っぽいチーズケーキということで作ってみました。
チーズクリームにパッションを入れて、中には杏ジャムとマンゴを入れています。上のソースはパッションね。
ちょっと酸っぱくて、暑い時期にいいかな-。
トップの絞りはサルタンを使っていますが、この口金の欠点は高いこと(笑)。口金にしては高すぎる~!

こういうケーキを作ったら、必ずスポンジの切れ端が出るわけです。
丸く抜くからね。抜いた後のスポンジが残っちゃう。
残りのスポンジはどうすればいいのさ?ってわけですが、

e0111355_20184153.jpg

丸めてコーティングしたら、ほら~、こんなに可愛いケーキポップスが出来ました~。
コーティングはこないだの、レモンケーキで余ったレモンチョコを使っています。
中身も残り、外側も残り。お残りシリーズで固めたエコスウィーツ(笑)。
リサイクルは大事よ~。

さて、先月はコンペも一段落して、ちょっとのんびりしようかなと思っていたらウィルトンクラスが始まって(始めたのは私だけれどね)、なんだかバタバタあわあわでした。
今月はコース2に進んだので、またちょっとバタバタです。
自分ではわかっていると思っていた、普段何気なくやっていることを、改めて生徒さんに説明するには、きちんと整理して頭に入れておかねばなりません。動作の説明は、やっていること、思っていることを明文化する作業でもあります。
こんな日々の中で、基本は大事だと思うことが多々あり、今否応なくデコレーションの基本をおさらいしているのは、私にとっていい機会であり、これからの仕事にも意義のあることだと感じています。
大したもんだねぇ。自分では意識していなかったけれど、どういうわけかこういうタイミングで巡り合わせがやって来る。これはもう、天の配剤というものでしょうか。
ちょっと大変ですけれどね、せっかくの神様のくれた機会です。楽しみながら頑張りましょう。
[PR]

by cssucre2 | 2013-07-04 20:34 | Work

いろいろカップケーキ

このところカップケーキ研究をしています。
って、単にウィルトンクラスの試作で、いろいろ作ってみたってだけの話ですけれどね~。
ウィルトンブログと、画像が一緒だったりしますが、まあ許してくだされ。

e0111355_1643156.jpg

ごくごくオーソドックスなお花のカップケーキ。
カップもおそろいでお花よ~。
すごく普通なんだけれど、なぜか人気です。

e0111355_16445097.jpg

今月はちょっと夏のデザインも入れてみようと、ひとつはヒマワリにしてみました~。
ヒマワリ、意外なものと一緒の絞り方です(笑)。

e0111355_1656285.jpg

で、いろいろ並べてみる。
夏のせいかブルーを使いたくなっちゃった-。
青い色は、食べ物としてはあまり食欲をそそらない色ですけれどね。
あんまり食べると糖分摂り過ぎになっちゃうので、そそられなくて丁度いいか?(笑)

e0111355_16504121.jpg

戸棚をゴソゴソしてたらねぇ、風船が出てきました。一体いつのよ??
でもまぁ、捨てちゃうのも勿体ないので、膨らませて吊してみました。
なんか間抜けだったので、クラゲを作って一緒に吊してみたけど、やっぱりイマイチ。。。
なので、画像も小さいです。←気弱。
まあいいか~。夏の間だけふわふわしていて貰おう。
でも、赤やら緑やらの風船が、まだ残っているのよね(^_^;)。
秋になったら、落ち葉と一緒に吊すか~。

e0111355_2383673.jpg

最近、仲間内でハヤリのレースです。
特殊なアイシングを使って食べられるレースを作るんですが、フリルのように立体的に使うならともかく、単にペタッと貼るなら、別にレースを作らなくてもいいじゃない?
と思って、違う方法でやってみましたら、結構うまくいって嬉し♪
レースを作るアイシングミックスは、そんなにお安いわけでもないし、なにより入手しにくい。
ミックスに入っている材料は手持ちにあるので、配合を考えて、自分で作ってみるか~とも思ったのですが、もっと簡単な方法を思いついた!
レース、貼っているように見えるでしょ?
この方法で、クッキーにも付けちゃおう~。
いろいろ実験は楽しいです。
そして、すっごく簡単なのに、作り置きのお花があると一気に華やかになります。
今ねぇ、お花が山ほどあるからね。花長者だよ~。
なので、やたらとお花をくっつけています(笑)。

カップケーキって、いろいろ試していると面白い~。
形もですけれど、配合もね。
もう少し、研究しようと思っています。
[PR]

by cssucre2 | 2013-06-29 23:05 | Work

ノスタルジア

なんですかねぇ、この頃、昭和が流行していると思いませんか?
『三丁目の夕日』とかの影響もあるのでしょうか? 東京オリンピック招致とか、前の東京オリンピックの時代を思い出させるのかしらね?
懐かしい感じのケーキ、見せてあげようか~。←なぜか上から目線(笑)。

e0111355_0104164.jpg

こういうバラの絞りの載ったケーキ、懐かしくありません?
さすがにピンクと白のバラにアラザンパラパラはないけど、こういうデザインも、ちょっとノスタルジックでいいよね。
黄色っぽいバタークリームは、オレンジバタークリーム。
卵黄とオレンジで黄色っぽいの。こくがあっておいしいよ~。
バタークリームでは、私のイチオシかも知れない。

e0111355_0112949.jpg

これは、もっと懐かしいでしょう~(笑)。
白いお花でちょっとおめかししているけれど、そうそう、後ろに袋も写っているでしょ。そのレモンケーキよ。チープな?味が、何とも言えずおいしいの。
でもせっかく作るので、おいしくしましたよ。
昔のは、メロンパンと一緒でレモンの味がした気がしないけど、香りのいいレモンジュースもピールも入れました。

e0111355_0114328.jpg

これはね、レモンケーキと同じパーツで作ってみました。
カップケーキにすると、ちょっと今風?
今はデコ流行りですからね。流行っているのは、私の周辺だけ?いやいや、そんなことない-。
ちょろっとレースのリボンみたいなのが見えていますが、これも食べられます。最近はいろいろあるね。

e0111355_011574.jpg

そして、マンゴソースを添えたミルクブラマンジェ。
ブラマンジェは、コーンスターチで固めるのと、ゼラチンで固める2種類があります。
私は、コーンスターチのブラマンジェに苦い思い出があってね~。
子供の頃、ガール・スカウトをやっていたのですが(実は大人になるまでやってた(^_^;))、夏のキャンプの最後に、なぜかコーンスターチブラマンジェを大人のリーダーたちが作ってくれるんです。
それまではキャンプの間中ずっと、自分たちで焦げたご飯なんかを飯盒で炊いてるので、おしゃれなデザートは嬉しいはずなんですが、なぜか私はこれが嫌いでねぇ。。。なかなか完食できなくて困ったものです。
今思えば、リーダーたちに申し訳ないことしました。

このブラマンジェは、自分で言うのもナンですけど(笑)、とってもおいしいよ~。
ソースはいろいろ、自分の好きなものに替えてもOK。
ミルク味なので、苺とかも合いますよ~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-06-20 00:09 | Work

梅雨のあとさき

コンクールの搬出が無事に済んだら、なんだか気が抜けちゃいました(笑)。
ずっと気持ちが忙しかったので、ホッとしたってトコかな-。
でも、今月からウィルトンクラスもスタートしたので、まだまだバタバタです。
先月、仕上がった生徒さんたちのケーキを、アップするの忘れてた~。ゴメンナサイ。。。

e0111355_1035356.jpg

サイドパッチワークのイクミさんのケーキ。
このケーキは、サイドのパッチワークのみが決まったデザインで、トップの部分は自由に考えていただきます。
お花をのせても良し、フィギュアを作っても良し、なので、それぞれ個性がより出てきます。
イクミさんは、いつも独自のカラーを持っていて、今回もサクサクと、自分の好きなカラーで作り進めました。
お花はアジサイをモチーフに、サイドはチョコレートカラーの美味しそうな(笑)色合いです。

e0111355_1041236.jpg

こちらは、マリコさんの作品です。
お友達のご結婚式にと、初めて作ったシュガーのケーキです。
一番下が10cmと小さいサイズですが、結婚式のレセプションなどに飾るにはぴったりの大きさ。
2コマのお稽古で仕上げましたので、お花をたくさん、宿題で作りました。
時間が少なくて手をかけられない部分もありましたが、可愛い夢のあるケーキにできあがったと思います。
初めての方でも、こんな風なケーキが作れますよ~。

e0111355_10522913.jpg

さて、今月からスタートしたウィルトンクラス。
4名の生徒さんたちを迎えて、楽しくレッスンしています。

e0111355_10521877.jpg

みんな頑張ってますよ~。
ウィルトンクラスの様子は、こちらのブログでご覧くださいね~。
Facebookで、ウィルトンクラス松本に、「いいね!」を押していただくと、ご自身のニュースフィードに最新ニュースが表示されるようになります。
Facebookのシュクルのページも、「いいね!」をよろしくね~。
少なくとも、ブログよりマメに更新しています(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2013-06-15 11:00 | Work

長野県洋菓子コンクール2013

県洋菓子協会主催のコンクールも、回を重ねて5回目になりました。
ああ、月日の経つのは早いよ…。
5年って、小学校に入学した子が最終学年になるんだよ。
なのに私にとっては、あっという間ってどういうこと? うーん、この調子だと多分、10年もすぐだね。

さて、今年はシュクルからは5人の生徒さんたちが出品しました。
みんなだんだん慣れてきて、自分でしっかりデザイン画を描いて来てくれるようになりました。
どんなものを作りたいか? 一番大事なのは、そのイメージです。
イメージがしっかりしている方が、絶対に作品がまとまります。これ、ホントだからね~。

では、今年の作品をご覧くださいね~。
順番はくじで決めました! 私が作って、私が引いたくじだけれどね(笑)。
写真は会場で撮ったものが多いので、バックがね。。。。
ちゃんと撮影とかして貰うべきかしらね?

e0111355_21273987.jpg

最初は、ミキコちゃんの作品です。
ミキコちゃんは今年は仕事がとても忙しく、なかなか時間が取れませんでした。
でも、テーマは和風、お花はつまみ細工をモチーフにしたいと最初から決まっていて、そのイメージに沿ってデザインを考えました。
色味は、当初の予定よりちょっと洋風っぽく?なっちゃったかなあと言っていましたが、明るいベースは、若々しくて可愛らしいケーキになりました。
刺繍に見立てたパイピングや、中段のエクステンションは、とっても時間が掛かったはず…。
つまみ細工のお花も、花びら一枚一枚を四角くカットして、折りたたんでくっつけてと、大変だったと思います。
その努力を、神様はちゃんとみてくれたのかな。今回、銅賞をいただけました。

e0111355_2128253.jpg

ユウコちゃんは、第1回目からずっと、皆勤賞で出品しています。
去年の11月にベビちゃんが生まれて、正直言って私は、今年は無理だろうなぁと思っていました。
でも、作る!という本人の意思で、ゆりかごをトップオーナメントにした、ユウコちゃんらしい可愛いケーキになりました。
乾燥中に、ゆりかごのケージがフニャフニャになってしまったり、搬入時にサイドのレースワークが一部壊れて会場で修理したりと、いろいろアクシデントもありましたが、無事に仕上がって良かったです。
小さい赤ちゃんがいての制作は、思っているよりずっと大変です。
まとまった時間もなかなか取れないでしょうし、目の離せない、手の掛かるベビちゃんがいながら、よく頑張りました。
続けることは大事ですからね。小さくてもいいから、来年もトライしようね~。

e0111355_21351743.jpg

お次は、ユキコさんのケーキです。
雑誌に載っていたウエディングドレスがデザインソースです。
ドレスのスカート部分のパフのようなドレープと、流れるようなリボン飾り、そして何層にも重なったレースがインスピレーションモチーフになりました。
レース部分をどう表現するか、そしてドレスのシルエットラインをケーキにする方法に、かなり悩んでいましたが、その辺りはうまくまとまったかと思います。
とにかくフリルやドレープが多いので、ペーストを伸ばして伸ばして、フリルを付けてプリーツ寄せて貼って貼って、また伸ばして……の繰り返し。さんざんペーストを伸ばしました(笑)。
ユキコさんの色味はちょっと渋好みでして、今回もアクセントカラーは彼女らしいチョイスです。そこが個性ですね。
今回、銅賞を頂くことが出来ました。

e0111355_2143482.jpg

続いて、アキコさんのケーキです。
水色とピンク!和風でステンシル!と決めてあって、ボディの色づけもカバリングも、おうちでひとりで頑張りました。
最初はお花はのせないと言っていたのですが、やっぱり淋しいので菊を作ることに。ところがね、この菊ってのは大変なんですよ。
花びらがやたらと多い上、細いのですぐに折れちゃう! これだけたくさんのせて、まだ余分に3つも作ってあったので、その苦労たるや大変なものです。
作っている途中で、本人曰く、なんか中華風?(笑)になってきたのですが、デザインとしては良くまとまっていると思います。
頑張った甲斐あって、銅賞をいただけました。

e0111355_2150637.jpg

最後はアキちゃんのケーキです。さっきはアキコさん、これはアキちゃんね。ああ、ややこしい(笑)。
アキちゃんは今年は、きゃりーぱみゅぱみゅがテーマです。
きゃりーのなんかお人形みたいなのがソースだったのですが、最終的にはそのデザインとは全く違う、アキちゃん作きゃりーぱみゅぱみゅケーキが出来ました。うまく雰囲気が活かせたんじゃないかな?
トップのお花は最初、デージーの予定で作っていたのですが、途中でカーネーションに路線変更。
形としてはこちらの方が、収まりが良かったと思います。色味は、こうして写真で見ると、トップにもう少し黄色があっても良かったかなぁ。色の配分って難しいね。
でも、みていて楽しくなる、とっても可愛いケーキです。
アキちゃんも、銅賞をいただけました。

今年はみんなそれぞれに、イメージがしっかりしていたせいか、あまり迷いがなかったように思います。
途中で、最初の予定と違ったところはいろいろありましたが、迷走してということはなく、自分のイメージに従っての変更、という感じでした。
そういう意味では5人とも、オリジナルなものが出てきたし、まとめるのも非常にうまくなった! 
指導する立場にいても、果たして充分にそれぞれの持つものをうまく引き出せているか、ちゃんと道筋を示せているか、反省すべきところは多々あります。
私自身がもっと勉強して、新しいものも取り入れて、感覚を養っていかなくてはなりません。
生徒さんたちに追いつき追い越されるのは嬉しいことですが、単純に喜んでいてはいけない、とも思っています。
一緒に切磋琢磨して、一歩でも進んで行かれるように頑張ります。

でもね、こうしてコンクールに挑戦することは、なかなか大変なことなのです。
それを頑張ってくれる子たちがたくさんいるなんて、本当に私は、なんていい生徒たちに恵まれているんでしょう。有り難いことです。
これからもまた、頑張ろうね。
[PR]

by cssucre2 | 2013-06-09 22:11 | Work