カテゴリ:Work( 186 )

Ever after...

何だか寒いですねぇ。
今年はエジプトでも雪が降ったらしいです! エジプトで雪って!!
私のPC画面には、頼んでもいないのに当地の気温が出てくるのですが、今朝は3℃だったよ~。
そりゃエジプトで雪が降るくらいですからね。しょうがないよ。。。

さて、まだ松本がまだこんなに寒くならない頃に、遠方からお稽古にいらしてくださったカップルがいました。
結婚式でご両親に贈るケーキを作りに来てくださったのですが、昨日が挙式でした。
おめでとうございます~。きっといいお式になったことと思います。

e0111355_103245.jpg

はるばる神奈川からいらしたアサミさんと彼氏さん。
アサミさんはなんと、もう12年もシュクルのブログをご覧くださっていたそうです。
まだお若いお嬢さんですから、それこそまだ半分?コドモのうちからです。
そんなに長いこと見ていてくださったなんて、なんだか身が引き締まる思いでした。

e0111355_1033633.jpg

そして、ご自分が結婚するときには、必ずここに行こうと思っていてくださったと…。
なんて嬉しいことでしょう。
初めてマリエのお手伝いをしたのは、もう20年も前のことになります。
それから何人の方のマリエをさせて貰ったのかなぁ。
体調が悪くてお手伝いできない時期もありましたから、こうして来て貰えたのは本当に良かったです。
毎年ずっと年賀状をくださる方も多くて、お子さんが生まれたり、その子たちがどんどん大きくなったり、もうすっかり婆の心境です(笑)。
一緒に過ごすのはケーキを作る時間だけで、数えてみればそんなに多くの時間じゃありません。
でもどういうわけか、花嫁さんはみんな、自分の娘たちのような気がしてきます。

e0111355_10144941.jpg

これから始まる結婚生活を前に、どの子もみんな幸せそうで嬉しそうで、一緒にいるだけで私もハッピーな気分になってきます。
でも、長い長い間には、楽しいことと同じくらいしんどいこともあります。人生って、そんなもんだよね。
それでもね、そんないろいろを乗り越えて、幸せになって欲しいなぁと心から思う。
しんどいことがいろいろあっても、やっぱり人生は楽しいよ、って応援したくなる。
ちょっとだけ花嫁さんよりたくさん生きてるからね。(ちょっとじゃないか(笑))

アサミさんともいろんなお喋りをしながら、ケーキを2つ作りました。
それぞれのご家族のことを浮かべながら色を選んで、きっといろんな思いを込めて。

e0111355_10372273.jpg

お見送りの時には、もう帰っちゃうの? もっといれば? と思いました。
なんだか名残惜しいんですねぇ。
一期一会と言いますが、なんで一度である必要があるの? また信州に来たら、遊びに来てねって。
元気でね、そして毎日を楽しく過ごしていってね。

マリエのお手伝いは嬉しく楽しく、でもお見送りはちょっぴり淋しいです。
[PR]

by cssucre2 | 2013-12-16 10:54 | Work

クリスマスデコレーションクラス2013

先週は、クリスマスクラスでした~。
クリスマスのアイシングクッキーの他に、今年はカップケーキデコもしてみましたよん♪
「クリスマスカップケーキデコ」が検索ワード上位に上がってる!
いよいよ、カップケーキの波もじわじわ来たかしら?
流行先取りで行きましょう!

e0111355_16411679.jpg

カップケーキデコは、いろんな素材を使っての方法がありますが、今年はシュガーペーストを使いました。
食べても結構おいしいペーストです。もちろん甘いですけれどね~。
チマチマと柊の葉っぱを抜いて、リースの形に並べていきます。
今回は他にも星や雪の結晶など、抜き型をいろいろ使いましたが、この抜き型たちはお利口ちゃんです。いろいろに使えて、とっても便利。デコ弁にも使えるよ~。しかも大中小のセット!(笑)

e0111355_1648772.jpg

課題?の3種類の他に、自由に作って貰ったりもしました。
ピンクのカバリングにお花が並んでいて、可愛い~。

e0111355_16483514.jpg

ところが用意したケースが3個用だったので、3つしか入らなかったよ……。
リボンのケーキは、ちょっとペーストの量が多すぎたかも? そんなときは、適宜外してお召し上がりください(笑)。

e0111355_16504824.jpg

続いて、アイシングクッキーのクラスだよ~。
アイシングクッキーはね、なぜかみんな無口になるよ。
そして、私も写真を撮るのを忘れてしまう。。。

e0111355_16542721.jpg

途中で撮ろうと思って、カメラは用意しておくのにねぇ。。。
憶えているのは最初だけなのよね。。。

e0111355_1654810.jpg

同じ形で作っていただきますが、表情や詳細が少しずつ違っていて、それぞれに可愛いです。
袋に入れて、ツリーに吊せば、クリスマスまで楽しめますね~。

e0111355_1715762.jpg

これはねぇ、アイシングクッキー基礎講座の時の写真です。
基礎講座は、アイシングを実際に自分の手で作っていただくところからやります。
アイシングワークで一番大事なのは、いかに状態を整えるか。すべてはこれに掛かってきます。
アイシングの微妙な調整は、経験とカンに頼る部分も大きいのですが、それでは初めての人にはどうしていいのかわかりませんので、ある程度数値化しました。
おおよそのところを数字を用いることで、目安にしていただこうと思っています。

e0111355_17151873.jpg

あとは、基本の絞り方、ラインの書き方や面の埋め方、ちょっとしたテクでできる可愛い表現など。あ、そうそう、一番のポイントのコルネ(絞り袋)の作り方もやりますよ~。
アイシングクッキー基礎講座は、ご希望があれば2名さま以上から、随時開催します。
ご希望の方は、お問い合わせくださいね~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-12-08 17:19 | Work

まとめて行くよ~!

もうなんだかいろいろ貯まりすぎて、ワケがわかりません。
って、同じことをウィルトンブログでも書いた記憶が……!(^_^;)

まずは、もうすでにずーーっと前のことになったNHKカルチャーの報告をしていないことに気づいた!!
ホント、困ったことです。

e0111355_22481590.jpg

画像が、恐ろしくピンぼけですみませんー。
もう先々月(!)のことです。
NHKカルチャーのi-CITY教室で、カップケーキデコレーションのクラスをさせていただきました。
カップケーキにお花を絞ったり、お姫さまにしたり。
絞りをプラクティスシートで練習していただいた後、いざケーキに!
カラーも、それぞれお好きな色を付けていただいたので、同じデザインだけれど個性も出て、楽しいデコレーションになりました。
今月は、21日にお正月向けのアイシングクッキークラスを、NHKでさせていただきます。
もうすぐ募集が始まるはず……と思います。←把握できていない(>_<)。
来年の干支や、世界遺産に指定された富士山を作ります~。
ぜひいらしてくださいね~。

e0111355_22532645.jpg

そしてこれは、プライベートレッスンでやったチョコクリームロールです。
チョコクリームは人気ですよね~。
基本を憶えておくと、これからの季節、ブッシュ・ド・ノエルにも出来るし、バレンタインにも活躍してくれます。
ロールの表面を綺麗にツルンとさせる技も、しっかりマスターして貰いました。

e0111355_22572627.jpg

今月は、このガトー・ダミエを今年のクリスマスケーキでご提案しました。
カットする前は真っ白のシンプルなケーキだけど、切ったら断面がチェック模様になるという、ちょっとサプライズなケーキです。
例えるなら、羽織裏の唐獅子牡丹ってトコでしょうか(笑)。←どんな例えなん?
ホントはこのタイプのケーキは、しっかりした生地をバタークリームで仕立てるのですが、柔らかいスポンジを生クリームベースで仕上げるのに、いろいろ知恵を絞りました。

e0111355_2324579.jpg

これは、問屋さんでの出稽古のときの画像ですが、冷やし足りなくてカットするのに四苦八苦。
せっかくクリスマスなので、ちょっとお皿におめかししてみました。
もうちょっとお皿が大きい方が良かったねぇ。

e0111355_15231537.jpg

そしてこちらは、ぶどうとヨーグルトのムースで、名前はHolly Night と言います。
ムースと言うより、もうちょっとゼリーっぽいかもね?
でもサッパリしていておいしい♪
お料理のあとのデザートにピッタリよ~。
さわやか系なので、夏のデザートにもいけるよ。
冬だから、星やアラザンを飾ってクリスマス向けですが、夏に作ったら七夕にちなんでMilky Wayとかいうネーミングにしちゃう。この変わり身の早さよ(笑)。
はっ、しまった! 七夕仕様の画像も撮っておくべきだった!

さてさて、シュガーもいろいろ出来ています。

e0111355_15302628.jpg

これは始めて3回目のレッスンで作るシュガーボックス、アキコさんの作品です。
この回で学ぶのは、ボックスの作り方とモルドの使い方。
モルドはいろいろある中から選んでいただくので、全然違ったものが出来ます。

e0111355_15371629.jpg

こちらはナオミさんの作品。
偶然、同じ小さいお花のモルドを使っていますが、カラーや組み合わせで全然違う雰囲気になります。
どちらも、とても可愛く仕上がりました。いろんな形や色の、ちっちゃいお砂糖を入れています。

e0111355_15405718.jpg

こちらは、自由に作っていただくクラスのイクミさんの作品ですよ~。
メタリックな感じを出したいと言うことで、グレーのペーストでカバリングしたところに、パールパウダーでキラキラさせました。
どうかなー。金属っぽい感じが出たかな?
お花は、イクミさんらしい少しアンティーク風のカラーで、シックにまとめました。
バラもちょっとオールドローズ風に、花弁をたくさん重ねています。

もう12月なんてね、ちょっと信じられないけどホント、一年経つのって早いねぇ。
今月はイベントクラスばかりで、レギュラークラスはお休みなので、実はちょっと余裕(のはず)。
しかしこの余裕の間に、ふだんスルーしている試作や在庫整理や帳簿付けや片付けやその他諸々をしなくてはならないのですが、まだまだ余裕だ!という気分だけで、気がつけば年末、というのが毎年の恒例です。
どういうわけでしょうか??

さて、今年の間に最低1回は更新しますよ。←恐ろしく低い目標だ。。。
インフルエンザも流行ってきたそうです。手洗いうがいを忘れずに!
[PR]

by cssucre2 | 2013-12-02 15:54 | Work

ジャパンケーキショー2013

先月から公私ともに立て込んでいて、もうもう何だかあっぷあっぷしながら日々を過ごしています。
詰まっているときには不思議とまた、次の仕事が入ってくる。どうしてでしょうね?
新しいお仕事にお声を掛けていただけるのは、とても有り難いことです。
長年やっていても、初めての現場には確たる自信なんてものはなくて、大丈夫かなぁ?出来るかなぁ?と緊張しながら、こうして一歩ずつ経験を積んでいくことが大事なんでしょうね。

今日は事務仕事の日でした。
メールのお返事や書類作りや発送すべきものや諸々を片付けたら、一日終わっちゃった!
おかしいなぁ。クリスマスクッキーのサンプル作りまで行くはずだったのに、たどり着けなかった。
ひーひー言いながらちょっと凹んでいたら、キャンセル待ちしていた研修が行かれることになって、ちょっと元気が出ました!

今日、どうしてもこれだけはこなしてしまわないと~、というのが、先月のジャパンケーキショーのご報告です。
ああ!もうひと月も経っちゃったよ~。
今年はうちからは、3人の生徒ちゃんたちが出品しました。
みんなそれぞれ、限られた時間の中でうんと頑張ったと思います。
ABC順で行くよ~。

e0111355_21503993.jpg

まずはアキコさんの作品から。
アキコさんは、ジャパンには今年初めての出品です。
6月にあった県コンペ後の懇親会の時に、役員さんに口説かれ?(笑)、出品することになりました。
でも、こんなの、はずみで決心しないとね。
明るいレモン色のリボンと、ブルーのお花がさわやかなケーキです。
脇役にピンクのマム(菊)を作ったのですが、このマムがひとつの見せ所です。
菊は大変なの。花びらも多いし、細いから壊れやすいし。
でも、とても綺麗に出来ました。それも何輪も。
サイドのエクステンションも、#0口金で頑張って絞ったし、よくまとまったデザインに仕上がりました。
大きいコンペに出すのは大変だけれど、その楽しみや達成感も味わえたのではないかな?
また来年もあります。ぜひ挑戦してね。

e0111355_2214910.jpg

次は、ミキコさんの作品です。
今年は仕事がとても忙しく、なかなか時間が取れない中、頑張りました。
今まで作ったデザインやテクニックも生かしながら、可愛い若々しいデザインにまとめました。
中段はバテンレース、上下段はエンブロイダリー(刺繍)と、手工芸のデザインを取り入れながら、しなやかなドレープや布っぽいお花と、うまく統一できました。
ミキコさんは今年が3回目ですが、今回が一番良くまとまったと思います。
経験を積むって大事です。まだまだ若いので、また頑張りましょうね。

e0111355_2295432.jpg

最後はユキコさんの作品です。
ユキコさんは、県コンペの時のケーキデザインを元に、さらに発展させました。
県の時よりかなり大きい作品になったのですが、細部まで手を抜かないで良く頑張ったと思います。
一見では見えないような、段と段の間の部分にも細かい絞りを入れ、レース絞りはため息が出るほど丁寧に施しました。
沢山の色を使ったのが、ちょっと難しかったかなと思います。配色は本当に難しいです。
でもこれだけ沢山細かい絞りをすると、確実に力がつきます。何事も練習なのよね…。
せっかく付いた絞りの腕が維持できるように、これからも頑張りましょう。

今年は3人とも、部分のテクニックとその練習を指導したくらいで、コツコツとそれぞれおうちで頑張りました。
全体のデザインも相談を受けましたが、出来上がりは私も、会場で初めて目にしました。
県内コンペの経験も積んで、それぞれに段々それだけの力が付いてきたのだと思います。
私が手助けしたのはほんの僅かで、それも本当に手助けになったのかどうか?という感じです。
個々の持ついいところを見つけて、しっかり伸ばせるように、私もまた勉強していかなくては。

今年は3人とも、作品の場所が壁側ではなくて、写真のバックにいろいろ写り込んでしまい、あまりいい写真が撮れませんでした。
ちょっと残念。でもこればかりは決まっているので、どうにもなりません。

今年のシュガー部門は出品数が多く、レベルも全体的にとても高かったと思います。
日本のシュガークラフトのレベルが、どんどん上がってきているってことですね~。すばらしいー。
たくさん作品を見ると、作りたい気持ちがむくむくと湧いてきます。
私もなにか、ちっちゃい作品を作ろうかな-。
その前に、山積みの仕事を片付けなくては! がんばろー。
[PR]

by cssucre2 | 2013-11-13 22:32 | Work

とりあえずハロウィンから~

なんだか知らないうちに日が経ち、ブログの更新が滞っております。
今月は公私ともに用事が満載で、こんなに忙しいのも久しぶり。
それにねぇ、何故か処理能力が低下していまして、何事にも何かと時間が掛かる。。。
ま、理由はうすうす気づいているんですけれどね(笑)。
それを言っちゃあお終いなので、ぐぐっとやせ我慢してるの(笑)。

とにかく、書かねばならないいろんなブログ記事をすっ飛ばして、終わっちゃう前にハロウィンの話題だけでもアップしまっす!

e0111355_2231423.jpg

先週は3回に渡って、ハロウィンのアイシングクッキークラスをしました。
これは準備中の写真です。
今年は、ハロウィンのクッキー型を使わない!という意味不明な縛りを自分に掛けまして(^_^;)、ともかくハロウィンをイメージしてみようと言うことで…。
魔女のドレスとか、魔窟のケーキとか、実はダブルハートのかぼちゃ柄とか、かなりこじつけました。
そして、お砂糖レースやフォンダンも使って、いろんなテクニックでデコレーションしました。

e0111355_22383647.jpg

e0111355_2238769.jpg

e0111355_22391554.jpg

デコレーションを始めたら、皆さん夢中です。
最初は迷っていても、そのうちどんどんアイディアが湧いてきて、やり始めたら止まらない
~(笑)。
だってねー、楽しいですもんねー。

e0111355_2241925.jpg
e0111355_22412219.jpg

皆さんの作品の一部ですが、いろいろ個性が光ります!

e0111355_22415325.jpg

e0111355_224249.jpg

ねー、どれも可愛いでしょう?
クリスマスもまた、同じクッキー型でチャレンジするぞー!と、密かに萌えてます(笑)。

e0111355_22472428.jpg

そして、注力すべき点がずれている気がしないでもありませんが(^_^;)、紙バッグ作りには、つい力が入っちゃう(笑)。
中身はチョコレートだよ~。


さて、今月の松下商店さんでのお稽古は、

e0111355_22504010.jpg

キャラメル・ポムという名前の焼き菓子。
名前の通り、りんごのキャラメリゼを焼き込みます。
このリングの紙型が可愛いので、

e0111355_22531636.jpg

こんな風にラッピングしてみましたよ~。

e0111355_22554737.jpg

もうひとつは、かぼちゃのムースね。
ハロウィンだからね~。

e0111355_22591548.jpg

そして、こんなお花もいっぱい絞って、これが何になるかというと、

e0111355_22595385.jpg

ハロウィンパンプキンね。

e0111355_2301676.jpg

いっぱいあるよ~。
こんなにあると、ちょっと怖いね(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2013-10-29 23:01 | Work

すっかり秋~!

ちょっと気を許しているうちに、すっかり秋です。
おいしいものもいっぱい出てきましたねぇ。
梨もブドウも栗もリンゴも食べなくちゃ! 忙しい~。

e0111355_10572675.jpg

久しぶりに登場のシャルロットです。
中身のムースは、しっとりベージュ色のモカ味だよ~。
シャルロットって、周りのビスキュイを焼かなくちゃならないので、なーーんかめんどくさーいと思われがちなのですが、楽ちんお気軽に作っていただけるように考えました。
神髄は残してね、合理的かつ実験的かつ理論的に(笑)、簡単になったよ~。
シャルロットにすると、豪華になりますからね。それでいて手軽に作れると言うことなしーー。

e0111355_111894.jpg

そしてムラング・ココ。ココナッツメレンゲです。
メレンゲって単純なお菓子だけれど、だからこそ極めるのは難しい。
シンプルなものにこそ真実はありますね。
そんな風に生きたいものだね。

なぁーーんて、真面目なことを言ってるじゃん、と思ったら~、

e0111355_1141299.jpg

先に言っとくけど、八つ墓村じゃないよー。
一応これ、シンクロナイズドスイミング(のつもり)。
ほら、東京オリンピックが決まったので、今から応援菓子の計画を立てておこうと(一体何のために?)作ってみたわけですわよ。
でも、くだんの↑評判だったので、もうひとつ、

e0111355_1185011.jpg

こっちの方がまだいい?
でも、足の方向が違うとか、こんな指になるはずないとか、外野(主に同業者(笑))がうるさくてー。
なんやかんや言いながら、ワイワイ話が出来るのは楽しいですねぇ。
こんなつまらないことで遊べる仲間がいて、ホントに良かったねぇ。

e0111355_11115833.jpg

絞ったお花がね、いっぱいあったので、クッキーに載せてみましたよん。
クッキーには押し型で、うちの名前をエンボスしてみた。
ときどき剥がれちゃって、Cとかの中が穴あきになっちゃった!
力強く捺しすぎたかしらね?

さて、お稽古場はすっかりハロウィンですよ~。

e0111355_111643100.jpg

今年は、こんな感じにしてみました~。
去年は吊り戸棚にバナーを掛けたら、ものを出し入れするのにすごく不便だと言うことが判明したので(初めからわかりそうなものだけど、やってみるまで気づかなかった!)、今年は「扉をまたがない」をテーマに、収納庫にくっつけてみました。
マーサ様(マーサ・スチュワートのこと)のデザインで統一ですわよ。
もう最近、すっかりマーサ様の思うつぼ。。。
あれやこれやと買わされ(って勝手に買ってるんだけど(笑))、バレンタインペーパーの先行予約まで、しっかりしちゃったわよ(爆)。

e0111355_1119650.jpg

でも、これは100均だよ。
最近の100均は侮れない。
この蜘蛛の巣(蜘蛛付き)やらオバケモビールやら、他にもいろいろ売っていました。
モビール作るのは好きなんですけれどねぇ。あれ、結構時間が掛かるのに、どーゆーこと?!って言いたくなっちゃう(笑)。
しかし、ハロウィンが日本でここまで定着したことに、ちょっと驚き。
この分だと、次の狙い目イベントはイースターかしら?

e0111355_11232529.jpg

クッキーをこんなのに入れたらどうかな?って、カボチャバッグも作ってみました。
アイシングクッキーの講習会のお知らせは、ひとつ下のアーティクルにあります。
お席が埋まってきていますので、ご希望がありましたらお早めにお申し込みくださいね~。
お待ちしてまっす。
[PR]

by cssucre2 | 2013-10-03 11:33 | Work

秋のけはひ

台風が来たり、竜巻が起きたり、ゲリラ豪雨が降ったり、なんだか落ち着かない気候です。
これってみんな、地球温暖化の影響なんでしょうか? とすると、原因は我々人間ですね。
自然の脅威なんてよく言われるけど、本当は自然が人類の脅威に抵抗しているのかも?

夏が、あっと言う間に終わってしまい…、いや、まだ終わっていないけど、終わっていないと思いたいけど、確実にあの真夏の空気とは違う空気が漂い、雲の形も違う。
夏は短いねぇ。
気持ちのいい、夜の冷たいシーツも、朝露の中から匂い立つ草の香りも、また来年までサヨナラだね。。

そんな夏に、いろいろケーキが出来ていますよ~。

e0111355_11194327.jpg

もうずーーっと以前から、うちのサイトをご覧くださっていたというアキコさんの初めての作品です。
お子さんが小さい頃、昔サイトに載せていたレシピで、お菓子を作ってくださっていたそうです。
ホームページって、どこか一方通行なところがあるので、どこでどんな方が見てくださっているのかわからない。
でもこういうお話を聞くと、ああ、続けていて良かったなぁとしみじみ思います。
その小さかったお子さんがご結婚なさるのを機会に、シュガーのケーキを作ろうと思い立ったそうです。
なんだか私は、嬉しくて感動しました。
こうしてシュガーを楽しんでくれる方が増えるといいな。
今すぐでなくてもね。いつか機会が来たときに、そう言えば見たな~、と思い出して貰えるとウレシイな。

e0111355_11305174.jpg

こちらは、アキちゃんのケーキ。
お友達にベビちゃんが生まれて、お祝いのケーキです。
ちょっと逆光になっちゃって、画像が暗い。。。ごめんねぇ。。
大きめのデイジーをぐるっと、リースのようにしましたのでとても豪華になりました。
赤ちゃんのケーキというと、ベビーシューズやビブ(よだれかけ)、ゆりかごなんかが定番なんですが、こういうのも可愛いよね~。
1歳のお誕生日にも良さそうです。

e0111355_11351012.jpg

お次は、イクミさんの作品。
お花に関わるお仕事をしていらっしゃるので、いろんなお花をホーン型のボディにアレンジしたいと言うことでした。
カラーも綺麗だし、さすがのアレンジでとてもよくまとまって、美しい仕上がりになりました。
ボディの部分はどうなっているかというと…、

e0111355_11433915.jpg

こんなふうに、地模様風の刺繍パイピングをして、細いリボンをあしらっています。
このリボンの茶色が差し色でね、いいアクセントになりました。

e0111355_1145398.jpg

もう1点、これもイクミさんの作です。
こちらは同じ刺繍表現でも、ブラッシュエンブロイダリーという、筆を使ったテクニック。
本物の刺繍で言えば、サテンステッチでしょうか。面を埋めていく感じです。
チョウチョはね、まだ乾いていないので、ちょっと載せてあるだけ(笑)。
なので倒れているのですが、ちゃんと乾いてから、留まっているようにくっついたはずです。

シュクルのシュガークラスでは、良く出てくる基本的なお花やテクニックを一通り学んだら、自由に作品を作って貰っています。
デザインは、本や雑誌を見て、こんなのが作りたい、と習作する場合もあります。
模倣することは、実際にどんな風に作っていくかを考える練習にもなりますし、作ってみると、どこが難しいか、どんな工夫をすればいいのかが見えてきますので、習作はとても大事です。
それとともに、自分でデザインを起こして、工程を組み立てていく練習も必要です。
最初はイメージだけで、それをどうすればシュガーで具現できるかがわからないので、私が一緒に考えて行きます。
そうしているうちに段々、自分のイメージをしっかりと形にする力が付いてきて、こうなると楽しい。好きなものを好きな風に作ればいいんだもの~。
作品展やコンペに出すものは、模倣ではいけませんので、こうやって自分のイメージを膨らませながら形にしていきます。

e0111355_124548.jpg

これは、私の習作のひとつです。
トップのお花やカメオみたいなのは、置いてあるだけなので着せ替えが出来るよ~。
アメリカの雑誌を見ていて、むくむくと作りたい気分になって、夜中に(笑)絞りました。
カバリングだけしようと思い立ったのが12:00すぎ。真夜中にカバリングなんかしちゃいけません。
カバリングしたら、今のうちに印付けだけしておこうと思い、印を付けたら、ちょっとだけ絞ってみようと思い……絞り始めたらズルズルと、3時近くまで絞ってしまいました(笑)。
サイドのデコレーション部分が、マガジンに載っていたもののコピーです。
写真では見えない部分も多く、半分想像で作ったのですが、ラインがヨレヨレだわ。。。
夜中のせいか、年のせいか…。
やっぱり若いときのようには絞れません。情けなや。でもしょうがないね。練習しよ。

e0111355_129386.jpg

練習を始めたばかりの、ウィルトンクラスの皆さんの作品です。
ウィルトンブログもチェックしてみてくださいね~。
デコレーションを始めて3ヶ月で、こーんなオリジナル作品が作れるようになります。
楽しいよ~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-09-06 12:14 | Work

秋はどこ?

毎日、暑い暑いと言っているのですが、もう立秋ですってよ!奥さん。
でもそんなこと言われても、まだこれから夏!って感じなんですけど。。。
ここは朝晩が涼しいのでまだ助かっています。高地だからねぇ。

なんかね、先週は毎日、杏仁豆腐を食べていて、今週は毎日、水ようかんを食べています。
水ようかん、美味しいねぇ~。
とりあえず小豆だけどね、白あんで抹茶味とかも作ろうかな。
ゆず味とかも美味しそう。柚子茶を入れれば簡単だよね-。あ、柚子茶だったら、和風ゼリーみたいなのでもいいか!
……と、おやつに妄想しています(笑)。

e0111355_17144176.jpg

杏仁豆腐って、絵的にツマンナイねぇ。
だって、白いだけなんだもん。。。
非常に難しいので、クコの実とかのせて、フォーカルポイントを作ってみる(笑)。
あ、残念ながら水ようかんの写真はありません。

e0111355_17422555.jpg

これはね、オレンジバタークリームのロールケーキです。
生のオレンジをね、ぎゅぎゅっと絞ってバタークリームに仕立てるので、果肉のツブツブが入っています。
バタークリームなんだけど、さわやかで軽くて、夏でもOKです。
私の好きなバタークリームの、3本の指に入りますよ~。
少しでも涼しく見えるといいなと思って、透明の飴を飾ってみましたが、写真に撮るのがすごく難しい。
この飴ちゃん、とっても簡単に作れます。技術なんかなーーーんも要らない(笑)お利口アクセントです。

e0111355_17472859.jpg

この角度の方が、飴ちゃん、見えるかしらね?
と思ったけど、大差ないね、五十歩百歩ってこのことです。
問題は、角度じゃなくてカメラの腕だった。。。!

e0111355_17164120.jpg

なんか暑苦しい画像ですが、今パンケーキがハヤリらしいので、週末の朝ご飯にパンケーキを焼いてみました。
バナナがあったので、バナナキャラメリゼソースなんかにしてみましたが、ちょっとバナナが熟れすぎて、煮崩れちゃいそう。
バニラアイスとかを一緒に盛ると、絶対に美味しいと思うけど、そしたら最早朝食ではなくなってしまいますねぇ(笑)。
ま、アメリカ人は朝から甘いものを食べますからね。アメリカ人だと思えばいいか………。

e0111355_17244023.jpg

友達がね、ハワイに行ってきて、お土産をくれました。
写真を撮り忘れていますが、おいしいレモンクッキー。オニオンガーリックのマカデミアナッツもね。
で、この前、代官山でウィルトンの研修を受けてきたときに習ったハイビスカスの練習もしなくちゃならなかったので~、ハワイアンなケーキを作ってみました。
ハイビスカスをたくさん練習したのに、このケーキに載ったのは4つだけ。。。
で、いっぱい余っちゃったので、残りのペーストでちびケーキも作ってみました。
親子ケーキみたい(笑)。

e0111355_17261486.jpg

でも、1個しかいらんかった。。。キラキラつけ忘れてるし…。
白い小花は、レイのつもりよ~。
いいねー、ハワイ。行きたいな-。

e0111355_17272083.jpg

気分だけハワイで、アメリカ~ン!なケーキを。
下のチョコレート生地部分は、とっても変わった作り方。
熱湯を使ったりします。そのせいで、食感もちょっともっちり。
普通のスポンジケーキとは違うけど、これはこれでおいしい。
上の部分は、アメリカ人の大好きな(笑)クリームチーズフロステイング。
シナボンにのっかってるやつね。
確かに美味しいけれどね~、作ってみると、そのチーズと砂糖の量に仰天するよ-。
アメリカンなケーキなので、デコレーションもざっくりね。ハッキリ言って、これってデコレーションというのか?って感じだったので、作り置きのお花なんかのせてみました。

そしてもう来週はお盆です。
お盆休みにお出かけする方もいらっしゃいますよね。
ハワイに行く人もいるかな-?
私? 私はずっとうちにいますよー。うちでハワイごっこでもするか。(って、どんなん?)
ではでは皆様、楽しい夏休みを!
[PR]

by cssucre2 | 2013-08-07 17:49 | Work

暑くて涼しくて楽しい

毎日、暑いですねぇ。。。
私は、自分のPCの置き場所を変えました。
今までは何故かTVの前の小さな机に置いていたのですが、窓際に寄せた元ダイニングテーブルに引っ越しました。
現ダイニングテーブルは、暫定的に使っている丸テーブルなんですが、元々のは畳めないし邪魔になるので、哀れにも窓下の壁際に寄せられています。
お陰で私は、窓を開けるのに手が届かなくて、テーブルに半分乗って鍵を開けねばならない。。。かなりめんどくさいです。
こんな大きなテーブル、処分しようにも自分では運べないし、次のを買ったときに交換して持って行って貰うしかない!
で、新しいテーブルを買おうと思っているのですが、なかなか思うものが見つからず、このままずっと行きそう。。。
ところがそのお邪魔なテーブルにPCをお引っ越ししたら、なんとここの涼しいこと!
日が暮れると同時にそよそよと風が入ってきて、夜など肌寒いくらい。
信州の夏、ブラボー!です。

e0111355_22354752.jpg

クリームをサンダーのように絞って(笑)、ラズベリーとヨーグルトの風味がさわやかなムースだよ~。
2色のムースをほよよんとミックスしているので、見た目、めんどくさそう!この暑いのにっ!と言われちゃいそうですが、それがなーんと、この私がそんな面倒なことをするわけないじゃないですか(笑)。
ワンボールで一気に作っちゃいますよ~。
ケーキに仕立てるとゴォージャッス! グラスに流すとお食後に。家族の食事の時間が違っても、それぞれに楽しめます。

e0111355_2241639.jpg

そしてこちらは、がっつりチョコ味のクッキーサンド。
2枚組み合わせた形が、何かに似ていない? え?わからん??
ほらほら、子供の頃遊んだでしょ。ヨーヨーだよ~。
なので名前を、スイートヨーヨーにしました。別にチョコヨーヨーでも良かったんだけどね。好きに呼んでくれていいわよ(笑)。

e0111355_22434537.jpg

こんなふうに1個ずつ包んでみたら、ちょっと可愛いでしょう?
たまに本物のヨーヨーを入れておくとウケると思うよ~。
ヨーヨー、どっかで調達して来なくちゃね。あらま、忙しい。

e0111355_22474847.jpg

これはね、ウィルトンクラスのおやつだけれど、こっちにも載せちゃお。
このプラスティックのディスポ皿をこないだ買ったので、これが使いたくてね~(笑)。
今日のお茶タイムのコンセプト(大層な(笑))は、真夏のピクニックですよー。
でもさ、真夏にピクニックなんかしたら熱中症だよ。ダメダメ。
青の他に、赤と黄色もあるので、そっちは何をのせようかなーと、ちょっと楽しみ♪
しかも大量にあるので、パーティーでもしないとなくならないよ-。
コップを置くとこがあるので、立食パーティでもOKだね。
誰か呼んでくれてもいいよ~。お皿持参で参上いたします。
でもとりあえずは当分、体験クラスのお茶セットだわね。アメリカーン!な雰囲気で行きます(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2013-07-16 23:01 | Work

いろいろ最近のこと、思うこと

昨夜は、先月行われた県洋菓子コンクールの表彰式と、総会がありました。
ホントは順序が逆ね。総会&表彰式。
みんな作るときは一生懸命ですからね。その努力は同じなので、賞はなくてもいいのかな?と思うこともありますが、こうして表彰式なんてのがあると、それはそれでやっぱり嬉しいものです。
地道にこつこつ作っていて、できあがったときの達成感は自分にしかわからないものがありますが、こういう場はそれを認めて貰えた証左とでも言いましょうか。今後の励みにも自信にもなります。
次の作品へのモチベーションに変えて、また頑張ろうねぇ。


e0111355_1345420.jpg

ほっら~、燦然と輝く会旗だよ。
でも、写真はこの1枚しかないの~。しかもピンぼけだし。困ったもんだよ。
表彰式の後は、懇親会なのよ。美味しいものがいっぱいでるよ~(笑)。昨日はなんだか、すぐにお腹がいっぱいになっちゃった。ダメだね。修行が足りんね。
シュガーの生徒さんたちはひとりずつの予約制なので、たまに一緒になるときがあっても、お互いに知らないことが多いのですが、こういう場でご一緒出来て、いい機会だったと思います。
たまにはシュクルでも、親睦会とかすべきかしらね?
それはそれで楽しいかもね~。

e0111355_13543838.jpg

これは、シュガーのお稽古おやつだよ~。
シュガーのお稽古は、製菓のクラスのように食べるものが出来上がらないので、何もないときは合間に私がおやつを作ったりします。作れなくて、クッキーくらいしかないときもありますけれどね。
この日は、クリームが残っていたので、マンゴをくるんと巻いたロールケーキ。
ロールケーキっていいよね~。簡単ですぐに出来てふわふわしてて。
時間が掛からないのもいい。焼くのも冷ますのもあっという間だから、すぐに出来ちゃうよ~。

e0111355_1359726.jpg

これは、夏っぽいチーズケーキということで作ってみました。
チーズクリームにパッションを入れて、中には杏ジャムとマンゴを入れています。上のソースはパッションね。
ちょっと酸っぱくて、暑い時期にいいかな-。
トップの絞りはサルタンを使っていますが、この口金の欠点は高いこと(笑)。口金にしては高すぎる~!

こういうケーキを作ったら、必ずスポンジの切れ端が出るわけです。
丸く抜くからね。抜いた後のスポンジが残っちゃう。
残りのスポンジはどうすればいいのさ?ってわけですが、

e0111355_20184153.jpg

丸めてコーティングしたら、ほら~、こんなに可愛いケーキポップスが出来ました~。
コーティングはこないだの、レモンケーキで余ったレモンチョコを使っています。
中身も残り、外側も残り。お残りシリーズで固めたエコスウィーツ(笑)。
リサイクルは大事よ~。

さて、先月はコンペも一段落して、ちょっとのんびりしようかなと思っていたらウィルトンクラスが始まって(始めたのは私だけれどね)、なんだかバタバタあわあわでした。
今月はコース2に進んだので、またちょっとバタバタです。
自分ではわかっていると思っていた、普段何気なくやっていることを、改めて生徒さんに説明するには、きちんと整理して頭に入れておかねばなりません。動作の説明は、やっていること、思っていることを明文化する作業でもあります。
こんな日々の中で、基本は大事だと思うことが多々あり、今否応なくデコレーションの基本をおさらいしているのは、私にとっていい機会であり、これからの仕事にも意義のあることだと感じています。
大したもんだねぇ。自分では意識していなかったけれど、どういうわけかこういうタイミングで巡り合わせがやって来る。これはもう、天の配剤というものでしょうか。
ちょっと大変ですけれどね、せっかくの神様のくれた機会です。楽しみながら頑張りましょう。
[PR]

by cssucre2 | 2013-07-04 20:34 | Work