カテゴリ:Work( 185 )

お花のバスケットクッキー

昨日は、お花のバスケットクッキーのクラスでした。
乾かす時間が必要なので、お昼を挟んでのレッスンです。

ご参加くださった生徒さんは、皆アイシングクッキー経験者なのでスムーズに進みましたが、やっぱりお花を絞る時間がもうちょっと欲しかったかも?
次回開催の時は、1時間くらい延ばそうかなと思います。

それと、バラに関しては、いろんな形のバラ絞りがあるので、やっぱりバラのバリエーション絞りクラスをそのうち開催しようと思います。
そのうちっていつ?と言う声が空耳で聞こえそうですが(^_^;)、頑張りまっす!


e0111355_16060067.jpg


みんな、かわいく綺麗に出来ました!
レッスンの時は、土台はフェイククッキーで作りますが、本物のクッキーに作るともうこれ1枚ですごくゴージャス!なプレゼントになりますね~。
勿体なくて食べられないーー!と言われちゃいそうですが、クッキーはお菓子ですから、どうぞ召し上がってくださいね。
バラもアイシングの配合を食べやすくサクサクした食感にしていますし、バスケット部分はこの繊細なアミアミ部分に歯を当てると、なんと言いますか、破壊の快感?(笑)
結構楽しく気持ちよく、ストレス解消になるように思います。そして美味しいの-。
デコレーションはすべてお砂糖ですから、必要以上に甘いことは甘いです。
濃く淹れたコーヒーや、お抹茶をお供に召し上がることをお勧めいたします。

今回日程が合わず、ご参加できなかった方からもリクエストを頂いていますので、近いうちに再レッスンいたします。
もしご希望がありましたら、優先的にご案内いたしますので、ご連絡くださいね~。
パリン!とバスケットを壊す快感を味わってみてください(笑)。



[PR]

by cssucre2 | 2017-07-16 16:14 | Work

絞り強化年間!(笑)

今年の私の目標?は、絞り強化でありまして、いろいろ練習中です。
お花絞りは今、世界中で韓国がナンバーワンな印象があります。
地球上(おいおい(笑))ぐるっと見ると、欧米よりアジアが中心になっている感じ。
アメリカで活躍しているフラワーパイピングの先生も、私が知る限りでは、名前から推測するにアジア系の方がほとんどです。

中でも韓国は、何でも絞っちゃう!
バタークリームやアイシングはもとより、アンコからローソクまで絞っちゃう!
でね、私は考えたわけです。こりゃ韓国行かなくちゃ!←短絡的。
そして、同じなら、違うもので習っちゃおう~。
と、そして行ってきました、韓国。で、習ってきました、キャンドル。

私が習ったのは、大韓天然デザイン協会という組織の資格講座です。
ソイワックスという、大豆から抽出したワックス(蝋)を使って、独特の処方でクリーム状にして絞ります。
テクニックとしてはね、もうほぼアイシングやクリームと同じです。
ただ、絞るものがワックスなので、いろいろ違う面もあります。絞り心地も少し違います。
難しいところは、温度管理かな。
いいところは、固まってもまた熱を付けて柔らかくすればいいので~。

というわけで、レッスンで作ったキャンドルたち。
写真は、先生が撮ってくださいました。
ので、割り増しで美しく見えます(*^_^*)。


e0111355_14592198.jpg

カップケーキ風。
これ、キャンドルなんですよ~。


e0111355_14593721.jpg

こんなガラスのボックスに入れたり、


e0111355_15015836.jpg

全くのケーキにも作れます。


e0111355_14592757.jpg

これは、アロマワックスサシェといって、火を点さないキャンドル。
ワックスにアロマオイルを入れているので、いい香りがします。
クローゼットやお部屋に置いたり吊したりして、香りを楽しみます。

この4つが、ソイフラワーキャンドル講座の課題。
お花絞りのもろもろで、ひとつの講座になっています。

そして、まるで本物のケーキかと思うのが、このソイPキャンドル講座。


e0111355_14594381.jpg

土台も全部キャンドルで出来ています。
とろんと掛かったチョコレートも、上に乗っているフルーツ類も、ぜーんぶキャンドル。
こちらは、このケーキでひとつの独立した講座です。


帰国後、韓国から立派な認定証が送られてきました。

e0111355_15121723.jpg


というわけで、いつでもソイキャンドル講座も開講できるようになりました!
帰ってきてから、キャンドルの練習にも励んでおります。
これはこれで楽しい。
私は、キャンドルに火を点けたくて点けたくて堪らないのですが、みんなにそう言うと「えーーーー!勿体ないじゃないの!」という反応(^_^;)。
なので、『試しに火を点ける専用チビキャンドル』を作って、火を点けてみました(笑)。


e0111355_15221199.jpg

というふうに燃えます。
火を消すと、5の画像のようにお花の溶けた部分も固まってまた使えますので、普段は飾って置いて、停電の時などに活躍してくれそうよ?
番外の黄色いバラのは、グラスに作ってみたのですが、これもそのうち点けてみようと画策中。
お花の横の四角い茶色いのが芯なのですが(ウッドで出来ている薄い板みたいなのです)、キャンドルに対してちょっと大きすぎたかも?

そのうち講座のご案内もいたしますが、ご興味をお持ちの方はお知らせくださいね~。
ご一緒に、キャンドルも楽しみましょう~。






[PR]

by cssucre2 | 2017-07-16 15:28 | Work

長野県洋菓子コンクール2017

6月は怒濤のように過ぎ去り、何から報告していいのかゴチャゴチャですが、まずはこれ!
長野県洋菓子コンクールです。

今年はシュクルからは4名が出品しました。
みんな頑張りましたよ~!


e0111355_11251199.jpg

まずは、ナオミさんの作品から。
レース部分が白っぽく写ってしまって(ボディのピンクが会場で色飛びしました(>_<))わかりにくいですが、全体を様々なレーステクを使っています。
特にボード周りのバテンレースは圧巻! 大きなリリーも生き生きと、エレガントな作品です。


e0111355_11252453.jpg

こちらはアキコさんの作品。
上段の裾から垂れ下がったレースピースが、動かすときに壊れやしないかとヒヤヒヤ(笑)。
普段は搬入時にお手伝いするのですが、今回ばかりは「ごめんね、触りたくない…」(^_^;)。
壊してしまったら一大事ですからね~。
でも無事に搬入出を経て、撮影できました。良かった!
上段のハートのプラークは、後ろ側までずっとそれぞれ違うお花を絞っています。
今回、銅賞を受賞しました。おめでとう~!


e0111355_11253225.jpg

今回初出展のカヨコさんの作品です。
ティータイムがテーマで、ティーセットや細かい小物がいっぱい。
若いセンスで、とても可愛い作品になりました。
ボードに載せたかごの中には、マカロンにアイシングクッキーなど、小さなところまでしっかり手を掛けています。
今回、日清製粉(株)賞をいただきました! 頑張りましたね。おめでとう~!


e0111355_11250293.jpg

最後は、アキさんの作品です。
今回は、いつもと違うカラーで挑戦してみたい!ということで、いつものアキちゃんカラーと違う色をボディに選択したのですが、出来上がってみるとやっぱりアキちゃんらしい作品になりました。
みんなそれぞれ個性があって、私から見るとどの作品も、それぞれの作品になっています。それが個性というものでしょうね。
ともかく、いつも丁寧な仕事ぶりですので、今回も細かいところまでしっかりと綺麗に作り上げました。
デザインソースから、ケーキを作り上げるのがとても上手になりましたね~。

毎年、県コンペは発表会の意味合いを兼ねて、挑戦してみようよ~と、生徒さんたちに言っています。
普通のお稽古では、ここまで作り込みをすることがなかなか出来ません。
やっぱり誰かに見て貰う、新しいことにチャレンジするのはとても大切ですね。


毎年、シュガークラフトを知っていただくため、コンクール会場の一隅で制作デモンストレーションをしています。
今年は、このケーキのパーツ、アジサイとお人形を作りました。


e0111355_11453621.jpg

幼稚園くらいの女の子が、1時間以上ずーっとかぶりつきで見ていてくれて、お母さんが「もう行こうよ」と言っても「イヤ、まだ見る」と。
大人も感心する集中力です。
こんなふうに興味を持ってくれて、好きなことを一生懸命やれるといいな~と思いました。

シュガークラフトは楽しいですよ~。
ご興味を持たれた方は、ぜひトライしてみて下さいね。




[PR]

by cssucre2 | 2017-07-16 12:08 | Work

三寒四温

今朝起きたら、雪が積もっていました。3cmくらいかな? まぁこのくらいなら許せる(笑)。
日々、少し暖かくなったかと思ったら、また寒くなる。
でも毎年こうやって、春は少しずつ歩んで来ます。

今日、明日は、松本駅近くの製菓材料店・松下商店さんでの出稽古でっす。
今月は、苺のひみつ🍓と言うケーキと、ショートブレッドだよ〜。

e0111355_23295835.jpg


苺の後ろに葉っぱみたいな形の赤いものが見えますが、これはね〜、スポイトに入ったソースです。
シートスポンジで包んだチーズクリームに、苺のソースを絞って召し上がれ〜。

e0111355_23295956.jpg


ショートブレッドは、お米の粉も配合したクラシックなタイプ。
ちょっとコナコナした感じが、昔のイギリス風(昔のイギリスなんて、実は知らないけどね(笑))。
あっついミルクティーをお供に味わうと、ブリティッシュレイルを思い出します。
向かい合わせの席の間に広いテーブルがあってね、車両の端っこのスタンドで紅茶を買って、甘いビスケットやチョコレート🍫で、英国には欠かせないティータイムです。
スプーンでティーバッグをギュウギュウ押し出すようなとんでもない紅茶の淹れ方で(笑)、ふうふう熱いのを吹きながら列車に揺られるのがとても楽しかった。
ああ、イギリス行きたいなぁ!

このところ忙しくて、毎日慌ただしく過ぎて行きますが、のんびり列車の旅もいいかもね。
今年は、時間を見つけて楽しむ!が目標だよ。
年頭からどうも怪しいので、ここで宣言しておこう(^_^;)。






[PR]

by cssucre2 | 2017-02-21 23:05 | Work

ローズブーケのケーキ

昨日は朝起きたら、道路が白くなっていましたが、今日は雨でした。暖かくなって来ているってことかしらね。風もビュービューだったけどね〜。

今日はシュガーのお稽古でした。
Kさんの、こないだのバスケットのケーキに続いて、ローズブーケのケーキです!

e0111355_16113558.jpg


バスケットのバラは実はお花だけで茎が付いていないの。これは、ブーケに仕上げますので、茎の付いたバラです。お花だけじゃなくて、葉っぱにも茎が要ります。

バラはかしこいね〜🌹。
どんなケーキにも合うし、バラが乗るだけで、パァッと華やかになります。
バラに始まり、バラに終わる。
シュガー界のグッピーだね〜〜って、意味不明(笑)。
いえね、熱帯魚界では、グッピーに始まり、グッピーに終わるっていうらしいのね。
グッピーは飼育も繁殖も簡単なんだけど、すんごく奥が深いんだって。極めるとキリがないらしい。
バラも同じです。

さて、明日は毎月恒例の出稽古です。
荷物の準備しよう〜!


[PR]

by cssucre2 | 2017-02-20 16:03 | Work

バスケットローズ

今日は、シュガークラスでした。
Kさんのバスケットローズが出来上がりましたよ〜。

e0111355_18021586.jpg


このケーキは、基礎コースの課題のひとつなので、皆さん同じデザインで作っていただくのですが、カラーが違うだけで、印象が全く違うのにビックリです。
Kさんのケーキは、バスケットらしくブラウン。そして、シックなローズピンクの薔薇〜!
薔薇って、やっぱりこういう色だよねーと思える美しいカラーです。

日系ブラジル人のKさんは、ウィルトンクラス終了後、シュガークラスに入って下さったのですが、とても器用で上手〜。
いろんなブラジルのお話も聞けて、私はすっかりブラジル通だよ(笑)。←ホントか⁈

うちには、たくさん外国人の生徒さんも来て下さっていますが、私はすべて日本語です(^_^;)。
みんな日本語が上手なのよ。いつも感心します。
ブラジルに帰っちゃった生徒さんも何人かいて、そのうちブラジルにも訪ねて行っちゃうか!
すんごい遠いらしいけど、ラッキーなことに、私はロングフライトが大好きだからね〜❤️。
ブラジルに行くには乗換必須なのですが、アメリカで乗り換えやら、ドバイで乗り換えやら、いろいろルートがあるらしい。
噂のエミレーツ航空で、ドバイ乗換がいいなぁ! エミレーツ乗ってみたいー072.gif

とても楽しいレッスンでした!
お口と手の動きが同じくらいかも?
いやいや、レッスンもちゃんとしてますよー(笑)。


[PR]

by cssucre2 | 2017-01-19 17:41 | Work

今年のいろいろ 2016

もう今年も残すところ、あとわずかです。
今年はもう、なんだか全力疾走で駆け抜けていった気がします。私じゃなくて、日々がね。
私は全力疾走なんて、最早出来ません。倒れちゃうわ(笑)。

特に後半はブログのアップもままならず、Facebookにアップするのがやっと。
いやたぶん、Facebookにアップしたら安心しちゃって、ブログをサボってしまった気がします。
来年の目標は、もう少しマメにブログを書く!
うーん、去年もそんなことを言った気が。。。

さて、今年アップしていない画像がてんこ盛りですが、その一部をちょっとだけまとめて。

まずは製菓と季節の日々など。

e0111355_21320230.jpg

そして、シュガー関係。

e0111355_21321043.jpg

今年は旅行も行きました。
台北は楽しかった。
自己手配だったので、ホテルにすごーく迷ったのですが、大当たり! 
この次、台北に行くときもここに泊まろう!と思えるホテルで、大満足でした。
でも帰ってからiPhoneが壊れて、取り込んでいなかった画像が宇宙の彼方に吹っ飛びました~。
バックアップはこまめにね。
カメラで撮った画像は無事だったんだけれど、持ち歩くのが面倒であまり撮っていなかったー。

e0111355_21330697.jpg

そして、バンコクにも行ったよ-。
バンコクは初めて行ったのですが、日本企業がたくさん進出しているのにビックリ。
ホテルにちょっぴり贅沢する味を覚えてしまった(笑)。どうしましょう。

e0111355_21322027.jpg

クリスマス向けに作ったいろいろです-。
一気にクリスマスだよ(^_^;)。1年、駆け足すぎる。
そして今年の前半は飛ばしてます(笑)。

e0111355_21453361.jpg

そんなこんなでバタバタの1年でしたが、こうして年末になって振り返ってみると、とても充実した1年だったように思えます。
去年からスタートしたIADC (デコレーションクッキー協会)も順調に活動を重ねてきましたし、ウィルトンクラスも楽しく開催しています。
製菓のレギュラークラスも、すっかりお馴染みになったメンバーで、お顔を見ないと淋しくなります。
ときどき折り込んでいるスタンピンアップのクラスも、定着しながら仲間を増やしつつあります。
この1年、たくさんの生徒さんたちや、クライアントの方々に支えていただいてきたんだなぁと、しみじみ思う年末です。

さて、来年はどんな年になるのかな?
また新しい出会いがあり、きっと新しい発見もあることでしょう。
是非とも来年はトライしたいと考えていることもあります。出来るかな?出来るといいなぁ。

今年1年、本当にありがとうございました。
どうぞ来年も変わらずよろしくお願い申し上げます。

皆さま、どうぞ良いお年を!





[PR]

by cssucre2 | 2016-12-30 22:01 | Work

ジャパンケーキショー2016

ブログが恐ろしいほど滞っています。
夏もあった、秋もあった、そしてもう冬だ~!!
もう、季節をぐいっと無理矢理飛ばして、先月のジャパンケーキショーのご報告です。

今年はシュクルからは、3名の生徒たちが出品しました。
ジャパンに出品するって、エネルギーがいります。
でも頑張った甲斐あって、みんないい作品になりましたよ~。
早速、作品紹介しますね~。

e0111355_16290275.jpg



まずはミエコさんの作品です。
会場撮影なので、ちょっとバックにいろいろ映り込んでいます。
お花をたくさん作って、大変だったと思いますが、長くお花のお仕事をしていらしたので、さすがにまとめるのはお上手!
本当は、下のフリルの部分もエクステンションの予定だったのですが、直前に崩壊してしまい、作り直す時間がなくフリルに予定変更しました。返す返すも残念です。
でも、ピンクが大好きなミエコさんらしい、可愛い&ゴージャスな作品になりました。


e0111355_16080023.jpg
お次は、アキコさんの作品。
作品が戻ってきてから、折角なのでということで、スタジオで撮影して貰いました。
サイドのお花模様の部分は、ニードルポイントという手法を使っています。
最初に布地部分を細いアイシングで格子に絞り、その間を各色ドットを絞って模様を作っています。
とても時間も根気も必要な作業。本当によく頑張りました。
トップと3段目は、アイシングが宙にふわっと拡がるように絞って、ヴェールを表現しています。
制作期間もあまりなかったのに、細かい丁寧な仕事でした。


e0111355_16075035.jpg
こちらはアキちゃんの作品。
やはり同じスタジオで、撮影して頂きました。
アキちゃんは、長野県コンクールに出品した作品をベースに、新たにデザインを展開しました。
メインのケーキには、つまみ細工のお花や水引をプラスしたところからイメージを膨らませ、それを作っているお道具箱を新たに添えました。
和のお道具箱には、紅白の紐を巻いた握り鋏、待ち針の刺さった針山に糸巻き、作りかけの髪飾りと、とても精巧に可愛く作られています。
この作品は、シュガークラフト工芸菓子部門で、見事銅賞に輝きました!
おめでとう~。頑張って良かったね-。


制作も大変だけれど、もっと大変なのが搬入出。
今年はチャーター便を仕立てて、現地で受け取りにしました。帰りも同じく。
搬入出とも、本人も行かなければなりませんので、本当に大変です。
地方から出品するのはそういったこともありなかなか難しいのですが、3人とも制作から搬入出まで、よく頑張りました。
シュガーの生徒さんたちは、それぞれ個人レッスンなので、お稽古のスケジュールが違うとお互いにあまり会うことがないのですが、県のコンクールを通じて顔を合わせる機会が出来、仲良くなって、励まし合ったりしている様子を見ると、私もとても嬉しいです。
たまにはみんなで、飲み会でもしなくちゃね~(笑)。

生徒さんたちがそれぞれ頑張ってくれているので、私もまた新しいことをやってみようかなーという気持ちになれています。
最早、生徒さんたちに励まされ、お尻を叩かれ(^_^;)、怠けていないでお稽古しないとね。
もうすぐ年末。また来年も元気で楽しく、みんなで力を合わせて頑張れるようにしましょう~。









[PR]

by cssucre2 | 2016-11-21 16:37 | Work

長野県洋菓子コンクール2016


今年も洋菓子協会コンクールが、無事に終わりました。
これが終わるとなんとなく、また新たな一年が始まる。。という気がします。
気持ちの中では、ひとつの節目かなぁ。

今年は、直前1ヶ月レッスンできなかった分、いろんな心配をしていたのですが、私が思っていたよりずっと、生徒さんたちはちゃあんと仕上げてくれました。
いや、もしかしたら私はいなくても全然大丈夫?(^_^;)と、今度は別の意味で心配になってきた(笑)。
シュクルからは、8名出品して、5名が入賞しました! おめでとう~!
惜しくも入賞できなかった方も、ホントによく頑張って、いい作品が出来たと思います。

では、会場で並んでいた順に、右から行きます!


e0111355_18023885.jpg
まずはアキコさん。
実を言うと、今回の作品に関しては相談だけで、一度もレッスンしませんでした。というか、うまく日程が取れなくて、レッスンが出来なかった!
パンジーをモチーフに、シュガーフラワーとブラッシュエンブロイダリーのケーキです。トップの部分にはシュガーベールも使っています。
たくさんのブラッシュエンブロイダリーは大変だったと思いますし、とてもきれいに出来ています。
お花の方は、まだちょっと課題を残していたようですが、動きもあり、ひらひらしたパンジーの感じが良く出ていると思います。
今回は、銀賞を受賞しました!


e0111355_18023734.jpg
カオリさんの作品です。
大きなメインケーキと、傍にちょこんと添えられたサテライトケーキのセットです。
ピンクのお花を主体に、カラー、デザインとも良くまとまっています。
カオリさんは、一昨年ウィルトンクラスを受講しました。
今年、初めての出品です。
しかも、4ヶ月間ウィルトンクラスで学んだテクニックを生かして、ひとりで作り上げました。
大きなケーキを作り上げるには集中力もいりますし、わからないこともいっぱい出てきますが、本当によく頑張った!
ウィルトンクラスだけで、ここまで作れるってすごいです。
今回の出品をきっかけに、意欲が出てきたみたいなので、私も楽しみです。


e0111355_18023766.jpg
圧巻のお花は、ミエコさんの作品です。
元々お花関係のお仕事を長くしていらしたので、お花のアレンジはお手の物。ただ、生花と違ってシュガーのお花は壊れやすいので、そこが大変だったようです。
会場では、この花々の迫力に、来場者からため息が漏れました。
ミエコさんは、シュガークラスの経験も少しありますが、今年ウィルトンを修了して、ウィルトンクラスで習ったお花を中心に作りました。
大好きなピンクのお花なので、作っていて楽しかったことと思います。
初めての出品でしたが、銀賞受賞でした!


e0111355_18023823.jpg
こちらは、長野県コンクールが始まってから皆勤賞のユウコゃんの作品。
今年でもう8回目になります。
ユウコちゃん自身も、学生から社会人になり、そして今は二人の子どものママになりました。
ファブリックワーク、リボンインサーション、エクステンション、スモッキングと、いろんなテクニックを使っています。
お仕事をしながらの制作期間中、子どもたちが熱を出したりと大変だったようです。
搬入ギリギリまで頑張っていて、会場で待っていた私はハラハラ(^_^;)。ホントに焦りました。
続けるって大変なことです。
環境や状況も変わって、思うように制作できないときも頑張っている様子を見ると、心から応援したくなります。


e0111355_18023848.jpg
明るいブルーのケーキはヒトミちゃんの作です。
ヒトミちゃんはいろいろ忙しくなって、ここ数年お休みしていたのですが、今年またカムバックです。
それぞれに時間が取れなくなって、お稽古に来られなくなってしまうことは多々あります。
でもそのままシュガークラフトをやめてしまわないで、こうしてまた何年後かに戻ってきてくれるととても嬉しいです。
たくさんのお花と、サイドのブラッシュエンブロイダリー。こつこつと作り上げました。
これを機会にまた、時間を見つけてレッスンに来てくれるそうです。私も頑張って、続けていなくちゃね。
このケーキは、銅賞を受賞しました。



e0111355_18023840.jpg
そして、ミキコちゃんの作品。
ミキコちゃんも今年はレッスンできなかったのですが、可愛いデザインでまとめました。
ケーキの間のピラー(柱)が、すこし低かったかなぁ。
こういう段ケーキは、大きさと高さを決めるセオリーがあるのですが、丸いケーキは設計図を描くときの実際のサイズと、見た目に少しズレが出るので、なかなか難しいものです。
でも、レースの花弁をあしらったバラや葉っぱ、くしゅくしゅと布を寄せたようなお花と、女子の好きなものがたくさん!
見えにくいですが、サイドはエクステンションです。
とても可愛いケーキで、今回は銀賞と、全出品作の中から来場者人気投票の第1位を獲得しました!


e0111355_18023897.jpg

胡蝶蘭がゴージャスなケーキは、ナオミさんの作品です。
演劇が大好きなナオミさんは、ミュージカルのエリザベートからインスピレーションを得て、今回のケーキをデザインしました。
髪飾りのモチーフになったダイヤスターをあしらって、なかなかうまくイメージを作り上げられたと思います。
上から2段目のレースワークは、細かいアイシングの絞りを頑張りました。
胡蝶蘭も、悩みながらうまくアレンジできたと思います。
ところどころにうまくシュガーベールも組み合わせて、エリザベートのイメージを存分に表現できたケーキです。


e0111355_18022886.jpg
最後は、アキちゃんの作品。
アキちゃんはここ数年、しっかりと自分のイメージを固めて、ケーキをデザインできるようになりました。
今年は和風のモチーフを使って、菊のお花、水引、つまみ細工、細かい柄の全面パイピングです。
菊は花弁も葉っぱも細くて、作っている間も、アレンジで組み合わせていくときも、とても壊れやすいです。
組んでいるときに、花や葉が折れる度に心も折れるよぉ。。。と泣いていましたが、本当にきれいに仕上がりました。
本人は、作りたかった水引があまり目立たなかったと反省していましたが、真ん中のお花がそうです。
審査員評価もとても高かったと、お褒めの言葉をいただきました。
今回は、金賞の中から選ばれるビッグタイトルの、東御市長賞を受賞しました。


今年のコンクールを終わって感じることは、生徒さんたちみんな、本当によく頑張ったなぁという一言に尽きます。
コンクール作品は、お手伝いすることも出来ないし、細かい部分のデザインも本人のイメージを大切にしながらアドバイスするのですが、悩むことも多いです。
何を作ればいいのかわからない、という時を経て、だんだん自分の作りたいもの、好きなカラーやデザインが固まってきます。
身の回りにある様々なものからイメージを膨らませて、ひとつずつモチーフを考えて、そしてその形をどうやって具現化するのか考えていきます。
どうすれば描いているイメージに近づくか、一緒に考えながら私も、このツールを使えばどう?とか、このテクニックがいいんじゃない?とか提案したり、実際にそのパーツ練習をします。
シュガークラフトは細かい仕事で、乾かしたりにも時間が掛かりますので、練習したことをこつこつとお家で作り上げていきます。
想像以上に時間の掛かる作業なので、おそらく途中で泣きたくなったり、挫折しそうになることもあったでしょう。私にも覚えがあります。
でもみんな、自分の力をを精一杯出して、ひとつの作品に集結しました。
その過程は、何ものにも変えがたいものだと思っています。


コンクールのうちの2日間、生徒さんにお手伝いいただいて、私もシュガーのデモンストレーションをしました。
私が始めた頃を思えば、シュガークラフトの認知度は、比べものにならないほど高くなりました。
でもまだまだ県内では珍しく、初めてご覧になる方も多いですので、布教、もとい(笑)普及活動のためにもね。
シュガーペーストのご試食もして頂きながら、今年は物語をテーマにしたケーキを、各日1台ずつ作りました。

1日目はシンデレラ~。

e0111355_22551967.jpg
やっぱりシンデレラといえば、ブルーのケーキでしょ。ということで、必然的?にピンクのバラ。
こないだ、庭に咲いてくれた薔薇を真似てみたのですが、ちょっと違っちゃったなぁ。
ガラスの靴は~、透明は無理なので、ラメでキラキラに。
この靴、長さが2cmくらいなんです。見えないのなんのって(笑)。でもちゃんとハイヒールよ。
会場の天窓から陽がさんさんと差し込み、最終日搬出してきたら、ピンクの馬車はすっかり色が抜けていました(^_^;)。
最初はもうょっとピンクだったーー。ピンクだと思ってみてください。


e0111355_22551874.jpg
そして2日目は赤ずきんちゃん。
私的に一番難しかったのは、オオカミです。
だいたいオオカミの詳細なんて知らないので、最初雰囲気で作ってみたらイヌだかなんだか。。。(^_^;)。
しっぽを大きくしたらキツネに見えてきたので、こりゃいかん!と牙を付けてみたり、舌を出してみたり。だいたい動物は苦手かも-。
赤ずきんちゃんには、おばあちゃんのお見舞いの花束と、リンゴの籠を添えたのですが、ギャラリーの小学生女子に、「籠にはお肉が入っているんだよ~」と突っ込まれた!
そ、そうだったのか。。。ちゃんと話を調べてなかったよ。ツメが甘かった!(笑)

物語モチーフは、イメージがハッキリしているのでデザインしやすいですね。
でも、不思議の国のアリスとか白雪姫とかは、ディズニーのキャラクターイメージが強すぎて、そちらに引っ張られます。シンデレラのブルーもそうかも-。
そう考えると、ディズニーってすごい。
ディズニーのデザインが、そのキャラクターのプロトタイプになっているなんてね。刷り込みって怖いわ-。
ディズニーに負けないアリスを作ってみたいけれど、そしたらアリスに見えないかもね?


さて、コンクールも終わったし、ちょっと一段落。。。のはずですが、またいろんな企画が待っています。
忙しいのは大変だけれど、楽しくもあります。
今できることを、精一杯やらなくちゃね。
また何か新しいことをやりたいなぁ。




[PR]

by cssucre2 | 2016-06-14 23:25 | Work

春はどこへ行った?

ウィルトンクラス、2016年6月スタート募集中です。詳しくはこちら

春の記事をアップしない間に、早くも初夏です。 あれ?もしかして夏?

今月はずっと、お休みをいただいていました。
ちょっと家族の用事でね。大阪にアウェイしていました。
ずーっと仕事から離れて生活していると、これはこれでなかなかいいもんだと思っちゃったりして(笑)。
久しぶりに自宅に戻ると、あれれ?お仕事って何やるんだっけ?(^_^;)状態。
怖いわ-。

お休み前の画像、まとめていきます!
最近こんな、まとめてばっかり。毎回深く反省しています。。。


e0111355_11005121.jpg
最近とても人気のフラワーケーキ。
バタークリームを使って、中身は本物のスポンジで、ぜーんぶ食べられるように作りますよ~。
6月にもまたレッスンしますので、ご興味のある方はいらしてくださいね。
この日のレッスンは、岐阜県と山梨県からいらしてくださいました。
はるばる遠くから、ありがとうございます!


e0111355_11023500.jpg

最近の流行と言えば、こんな多肉植物も。
これはカップケーキを土台にして、多肉ちゃんもお砂糖で出来ています。
土は、ナッツ入りチョコクッキーだよ~(笑)。
カップケーキが余っていたので作ってみたのですが、今度は絞りでやってみようと思っています。


e0111355_12385558.jpg


夫の会社で、BBQがあったので差し入れのロールケーキ。
くるんと巻くだけなので簡単ですぐに出来ちゃうし、嫌いな方はあまりいないし、食べやすいし。
すぐに売り切れて、嬉しい限りでした。
こんな風に喜んで食べて頂けると、お菓子やってて良かったな-、と思います。
ま、たまにはお役に立たないとね(笑)。



e0111355_12391249.jpg

これはアウェイ先で作りました。ヨーグルトムースね。
道具も使い慣れたものがないし、カップは100均で買ってきた!(笑)
計りはあったけれど、まぁ使わなくていいかと(おいおい)お味見しながら。
こういうムースは、テキトーに作ってもおいしく出来る! 便利です。


e0111355_11035328.jpg

爽やか~なカラーのクッキーも。
これを作ってた頃、ちょっとシャビーな感じのカラーにはまっていまして、シャビーシックは何年も前から世界的に流行ですよね。
私はどっぷり昭和の人なのですが、こういうカラーを使うと、ちょっと今風になるかしらね?
昭和は昭和でいいものよ。でも世間にも着いていかなくちゃと、悪あがきしています(笑)。


e0111355_12391246.jpg

ベビー用の角砂糖も作りました。
今まで男の子用はあまり作ったことがないことに気づく。
女の子は、とりあえずお花を絞っておけば良かったんだけれど、男の子ってデザインに悩むわ-。
車とか電車とかすれば良かったかしらね? でも小さいからねぇ。
星の以外は、口金を使っていません。
OPPコルネってお利口~!


e0111355_12391187.jpg

こんな詰め合わせにしました。
ベビさんの両側には、名前が入っています。
名前のところ、モザイク掛けました。
名前の文字、オレンジバージョンとグリーンバージョンを作ったのですが、モザイクがちゃんとそれぞれの色になってる!



e0111355_12390202.jpg

大阪にいる間に、スタンピンアップのデモンストレーター交流会があったので、ちゃっかり参加してきました。
東京のに行ったことはあったけれど、大阪でもメンバーさんたちに会えて楽しかった。
新しく6/1から発売のスタンプを使って、こんな可愛いセットを作りましたよ~。
スタンピンアップのオンラインページはこちらです。
右上の『ストア』をクリックしてくださいね~。


e0111355_12381843.jpg

スタンプを使って、こんな可愛いタグも作れます。
クッキーを焼いたら、ちょっとどなたかに差し上げたいな♪というときに、簡単なラッピングですが、タグが1枚付いているだけでプレゼントらしくなります。
スタンプって、いろいろ使えて楽しいです。

うちに帰ってきたら、こんなきれいな薔薇が咲いていました。

e0111355_12392211.jpg

何年か前に、薔薇を見せていただきに行ったとき、惜しげなく剪って持たせてくださった薔薇です。
お花が終わったあと、挿していた茎から白いポッチが出ているのを見て、庭の花壇に挿しておきました。
あれから何年?
なーーーーんにもお手入れしていなかったのに、きれいに咲いて出迎えてくれるなんて、なんていい子なの~。
鉛筆より細い幹なのに、5つもお花を付けています。大丈夫かなぁ? 頑張りすぎてない?
この薔薇、お砂糖で作れるといいなぁ。作ってみようかなぁ。




[PR]

by cssucre2 | 2016-05-31 16:23 | Work