カテゴリ:お知らせ( 72 )

いろいろ講習会お知らせです。

秋になってきて、いろいろ講習会の計画をしました。
これからイベントがたくさんあるので、ちょっと忙しいですね~。
でも、涼しくなってきて、お菓子も作りやすい季節です。
もちろん食べるにも!(笑)


◆ハロウィン・アイシングクッキーレッスン◆ 

e0111355_14343422.jpg


10月25日(金)10:00~12:00
10月25日(金)14:30~16:30 
10月26日(土)10:00~12:00 
会場・ケーキスタジオシュクル (松本市今井)
講習費・5,000円(教材費を含む)
2名様より開講となります。

今年は、ハロウィンにしか使えないクッキー型を使わないで、ハロウィンを表現する!を目標?(笑)にしてみました。いろいろ他にも使えるのがいいかなー、と思って。
定番のカボチャやオバケはもちろん、魔女のドレスなんてアイテムで、ちょっと可愛いハロウィンにしてみましょう。
そして、新しいテクニックも使います。
最近世界中で流行の、食べられるレースを使ってデコレーションします。
レースはクラスで使っても余りますので、おうちでも楽しんでいただけます。
今回、ティータイムは特に設けませんので、ご了承ください。
こちらのお申し込み・お問い合わせは、info@kawaiicake.com まで。
タイトルに、【ハロウィン・アイシングクッキーレッスン】と入れてくださいね~。


◆Wiltonで作る かわいいカップケーキデコレーション◆

e0111355_15174253.jpg


10月19日(土) 10:15~12;15
会場・NHK文化センターiCITY21教室 
講習費・会員1,890円一般2,100円
教材費・2,625円

Wiltonの口金を使って、カップケーキにデコレーションします。
デコレーションのみのクラスです。カップケーキとクリームはこちらでご用意致します。
Wiltonは、アメリカ発祥のデコレーションメソッドです。
絞り方を練習していただいた後、カップケーキに画像のような可愛いデコレーションをします。
Wiltonの口金3個は、そのままお持ち帰りいただけますので、おうちでもお楽しみください。

*このクラスは、NHK文化センター(0263-97-3950)に、直接お申し込みください。
こちらからもお申し込みいただけます。


ご参加をお待ちしています~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-09-14 15:17 | お知らせ

ウィルトンクラス、スタートします。

6月から、ウィルトンクラスをスタートすることになりました!
秋に予定している本オープンから一足先に、プレオープンという形でレッスンを開始します。

e0111355_2357218.jpg

ウィルトンメソッドコースは、アメリカ「ウィルトン社」のデコレーションクラスです。
アメリカの文化そのものであるウィルトンメソッドに基づき、 様々なデコレーションテクニックを身につけます。

ウィルトンのケーキデコレーティングはこれまで、ウィルトンジャパン直営店でしか習えませんでした。
ところが昨年から、直営店以外でも教室開催の認可がいただけるようになりました。
ケーキスタジオ シュクルでは、非直営店としては全国で6番目、そして甲信越地方では初めての教室になります。

ウィルトンと私の出会いは、もう20年以上も前のこと。
ウィルトンとの出会いが新たな出会いを次々と産んでくれて、私の生活も仕事も、どんどん広がりました。
そんな、私の中ではなくてはならないウィルトンのデコレーションクラスを、この地で開講できることは本当に嬉しいです。

私がウィルトンに出会って見つけた楽しみと喜びを、ひとりでも多くの方々にお伝えできればと願っています。
ケーキのデコレーションなんて、ほんのささやかな手仕事ですが、周りの人々のたくさんの笑顔を生み出します。日々の喜びって、そんな小さなことから始まると思っています。

ウィルトンクラスに関しては、専用のブログFacebookページを作りました。

・ウィルトンクラス松本のブログ→ 
・ウィルトンクラス松本のFacebookページ→ 

6月からスタートするクラスは、お陰様で既に満席ですが、順次クラスをスタートさせていきますし、少し落ち着いたら体験レッスンも行いますので、ご興味がありましたら、ぜひご参加くださいね。
パンフレットご希望の方や、お問い合わせは、info@kawaiicake.com まで、お気軽にご連絡ください。
[PR]

by cssucre2 | 2013-05-30 23:58 | お知らせ

Facebookページを作りました。

e0111355_1914161.jpg

シュクルのFacebookページを作ってみました。
でもまだ、なんだか操作がよくわかっていません。
少しずつ勉強しますね~。←目標。

URLは、http://www.facebook.com/cssucre

クリックするとジャンプします。
「いいね!」を押して、応援してくださいね~。
ブログは時々しか更新しませんが(月イチ更新と噂されてます(笑))、Facebookページは、日々の活動や試作の様子も載せていきたいと思っています。←希望と目標。
もちろん、コメントや投稿も大歓迎です!
よろしくお願いします。
[PR]

by cssucre2 | 2013-05-25 19:06 | お知らせ

バレンタイン・アイシングクッキー講習会2013

今年のバレンタインクラスは終了いたしました。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。


さてさて、バレンタインですよ~。
最早、最近のバレンタインは、告白なんてものからは乖離し、フレンドシップイベントと化しつつある気がいたします。
私のこの考察は、合っているでしょうか?(笑)

そんなわけですので、お友達へのプレゼント、もしくは自分の楽しみとしてのかわいいクッキーを作りましょう!
バレンタインですけれど、チョコレートは全く使いませんよ-。

e0111355_0204386.jpg


<バレンタイン・アイシングクッキー講習会>

2013年2月12日(火) 9:45-12:00 …済
2013年2月13日(水) 9:45-12:00 …済

講習費・6500円(材料費・お茶代を含みます)

持ち物・エプロン、お持ち帰り用の浅い箱orトレイ(B5サイズ程度の大きさのもの)

必ず前日までにご予約下さい。

当日は、デコレーションのみのクラスです。
クッキーとアイシングの作り方は、配合をお渡しして、口頭でご説明いたします。

今回は、シュガークラフトのテクニックも使ってデコレーションします。
お花などのパーツは、あらかじめご用意いたしますので、初心者の方も大丈夫です。
かわいい模様の描き方、上手にラインを引くこつ、アイシングのコンディションの調整など、実際に見てみないとわからない部分を、丁寧にご説明いたします。

ご参加をお待ちしています~。
[PR]

by cssucre2 | 2013-01-29 00:29 | お知らせ

クリスマス・アイシングクッキー講習会2012

今年度のクリスマスアイシングクッキークラスは終了いたしました。
沢山のご参加、ありがとうございました。

11月ともなると寒さも本格的になり、アルプスももう真っ白です。
北の方の山をみると、ああ、きれいだなぁ、と心から思うのですが、これで寒くなければね。
まぁ、どれもこれもいいことばかりなんてのは、虫がいいってものかもね?

e0111355_17125553.jpg


さて、ハロウィンが終わった途端に、世間ではクリスマスですよ~。
この変わり身の早さ!
そして、クリスマスが終わったらお正月で、お正月が終わったらバレンタイン。
なんて忙しいんでしょう。
私なんか、ぼやぼやしているうちに今年も終わってしまいそう。。。そしたら楽ちんよね~。
ですが、そういうナマケモノなことではいけません(笑)。

というわけで、クリスマス・アイシングクッキークラスのご案内です。

アイシングクッキーはこのところ流行ですので、本も沢山出ています。
でもアイシングの固さや状態は、実際に触ってみなければ、なかなかわかりづらいものです。
アイシングワークがうまく行かないー、と仰る方は多いのですが、アイシングの状態が良ければ、本当にきれいに出来ますので、ぜひ実際に体験してみてくださいね。

クリスマスのクッキーは毎年、その時の気分で(笑)作るのですが、今年は何だかちょっと優しいカラーになりました。
アイシングの着色も、なかなかイメージする色を出すのは難しく、皆さん悩まれるところなのですが、今回は、すべてミックスするカラーを指定してテキストにします。
そして、抜き型もそんなに特殊な形はいらないように、シンプルなものを多用しています。
今回は、一部シュガーペーストも使って、デコレーションの幅を広げました。
冬のイメージに合わせて、パールのキラキラパウダーも使いますよ~。
キラキラパウダーは、ちょっとはたくだけで、クッキーのゴージャス度とグレードが、ぐん!とアップします。
うちで使用しているパウダーは、日本国内で食品に使用できる認可の取れているものですので、安心して使ってくださいね。

当日は、デコレーションのみのクラスです。
クッキーとアイシングの作り方は、配合をお渡しして、口頭でご説明いたします。

ご参加をお待ちしています~。
[PR]

by cssucre2 | 2012-12-05 17:35 | お知らせ

ハロウィン・アイシングクッキー講習会

全クラス、終了いたしました。
沢山のご参加、ありがとうございました。

涼しくなってきたら、店頭にはハロウィングッズが並び始めましたね~。
ハロウィンは、日本ではまだまだという気がしますが、少しは浸透してきたかなぁ?
私はなんだか、紙工作で盛り上がって(笑)、コウモリモビールなんか作っちゃいました。
でも、クッキーも作ってみましたよ~。

e0111355_96466.jpg

というわけで、アイシングクッキー講座のご案内です。

クッキーに、いろんなテクニックを使って、アイシングデコレーションします。
アイシングクッキーはこのところ大流行なのですが、きれいに仕上げるのはなかなか難しい。
一番重要なのはアイシングの調整なんですが、これは実際に触ってみないとなかなかわかりづらいものです。
ラインの美しい引き方や面の埋め方など、基本からご説明しますので、初めての方も大丈夫!
経験のある方も、かわいいデザインを簡単に表現できる方法を覚えてくださいね~。

クッキーは、あらかじめこちらでご用意いたしますので、クッキー製作の講習はありません。
レシピはもちろんお渡しいたしますので、おうちでも焼いてみてくださいね。

楽しい講習のあとは、ハロウィンテーマのスウィーツをご用意いたしますので、ティータイムをお楽しみ下さい。コウモリモビールも吊しちゃおうかなー(笑)。
何を作ろうか、今からいろいろ考えています~。

<ハロウィン・アイシングクッキー講習会>

2012年10月13日(土) 9:45-12:00 …済
2012年10月15日(月) 9:45-12:00 …済
2012年10月16日(火) 9:45-12:00 …済
2012年10月17日(水) 9:45-12:00 …済

講習費・6500円(材料費・お茶代を含みます)

持ち物・エプロン、お持ち帰り用の浅い箱orトレイ(B5サイズ程度の大きさのもの)

必ず前日までにご予約下さい。

残席が少なくなってきましたので、ご希望が多ければ設定日を増やそうかと考えています。
日程のご都合が合わない場合はご相談下さいね。

ご参加をお待ちしています~。
[PR]

by cssucre2 | 2012-10-10 09:32 | お知らせ

コンクール and マーサの花砂糖

この前、「環」の字を名前に持つ友人のことを書いたら、久しぶりに本人からメールを貰ったよ~。
お子ちゃんが、時々ブログを見てくれていたらしいの。
お便りって、嬉しいねぇ。
つい先日には、子供の頃、一緒に活動していた友人が超超超久しぶり、30年ぶりくらいに手紙をくれて、なんだか最近、そんな久闊を叙することが重なって嬉しいです。

さて今年も恒例になりました、長野県洋菓子コンクールの季節になりましたよ~。
ぴゃん。
ポスター画像、貼り付けちゃうよー。

e0111355_14202281.jpg

日時・ 2012年5月29日(火)10:00~19:00 5月30日(水)10:00~16:00
会場・ 松本市・カタクラモール1F フェスティバルコート

県内のケーキ職人さんたちが、一生懸命作った作品が一堂に会します。
お買い物ついでに、ぜひいらしてくださいなー。

うちからは、生徒ちゃんたちが6人、参加します。
今年は、肝心な時期に私がアウェイで留守をしていたため、ほとんどの生徒ちゃんたちは宿題の嵐でした。嵐の宿題じゃないよ。
何度も作品を往復させながら、少しずつ仕上げてきました。
デザイン構成の相談とパーツ練習をこちらでして、あとは自分でこつこつ作っている生徒さんもいます。
最終的におうちで仕上げている生徒さんの作品は、私も出来上がりを見ていません。
明日、搬入なので、会場で見るのが楽しみ~。

シュガークラフトは、細かいパーツをいっぱい作らなくてはならないし、乾かす時間も必要です。
なので、かなり早くからデザインを考え、パーツを作り貯めていくのですが、マジパンや飴細工は、あまり早くから作ると、ひびが入ったり泣いたり(製菓用語で、飴が溶けることを「泣く」と言います)、いろんなトラブルが起きますので、たぶんそちらの部門の方々は、昨日今日あたりが追い込み。
今夜は徹夜の人もいると思います。

コンクールに出るって、ホント大変ですけれどね、これは出てみないと、その楽しさも苦しさも辛さもわからない。
でも、毎年言うんだけれど、頑張って出品するだけの意義は、充分あります。
その時々で、時間や体力の許せるだけのことを頑張るって、なかなかないじゃない?
生徒ちゃんたちもそれぞれに、本当に良く頑張ってくれています。
私は、それぞれの個性をちゃんと生かして制作のヒントを渡せたかどうか、反省する部分は多々ありますが、それはまた今後の課題として行こうと思います。
意欲のある生徒さんたちに恵まれて、本当に有り難いことです。

あとはね~、明日は晴れてくれますように。
そして、無事に搬入できますようにーー。


全然話が飛びますが、マーサ・スチュワートがクレイクラフトのキットを発売しましてー。
クレイクラフトとか言うと、なんかカッコイイんですけれど、要は粘土細工ね(笑)。
軽いタイプの紙粘土?をモルドに詰めて、それをカードとかに貼って使おうという主旨なんですが、そのモルドを見て、ピンと来た!
これって~、シュガーに使えるーー。

でね、早速買って、お砂糖を作ってみたよ。

e0111355_1533372.jpg

まあぁ、さすがはマーサさま。お花のフォルムの美しいこと。
でもね、ちょうど黄色いアイシングがあったので芯を絞ってみたら、ちょっと野暮ったくなった。
これはもっと、なんかスッとした色で(例えばマーサのグリーンとか?)作った方がお洒落かもね。
また出直そうっと。

苺の型とか星とかリボンとかもあります。
他のも作ってみなくちゃね。
もう砂糖に使うと決めたら、粘土なんか使えないわー。
うーん、粘土もちょっとやってみたいけれどね。
しかも、セットの中に粘土がちゃんと入っていたし。
そりゃそうだ。粘土のキットなんだものー(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2012-05-27 15:13 | お知らせ

クリスマス・アイシングクッキー講習会

<今年度のクリスマスアイシングクッキークラスは終了しました。ありがとうございました。>

さてさて、クリスマスが近づいてきました。
というわけで、今年もアイシングクッキーの講習会を開催します。
今年は、去年の講習より、ちょっぴりレベルアップしましたよ~。
そして、今年の私の気分で(笑)ちょっとさわやかな色合いです。

e0111355_10413684.jpg

クッキーに、いろんなテクニックを使って、アイシングデコレーションします。
今年は、簡単スタンプクッキーも作りますよ~。
かなり欲張ったメニューなので、時間がタイトですが頑張ります。

クッキーは、あらかじめこちらでご用意いたしますので、クッキー製作の講習はありません。
でも、レシピはお渡しいたしますので、おうちでも焼いてみてくださいね。

思いの外、お席が埋まってしまいましたので、ご希望がありましたら設定日を増やします。
日程のご都合が合わない場合はご相談下さいね。

ご応募をお待ちしています~。
[PR]

by cssucre2 | 2011-12-01 10:36 | お知らせ

We've moved!

東北で大きな地震があり、TVで見る惨状に胸が痛みます。
被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
該当地域に住んでいる友人知人もいます。
被災していないか心配ですが、家族同士の安否も確認できていない方が多い今の状況では、回線を余計に混乱させることを避けねばなりません。
ただただ無事を祈りながら待つしかないと思っています。
地震は怖い…。しかも防ぎようがない…。

こんな中、どうしようか迷ったのですが、今日もう既にお引っ越ししてしまったので、一応ご案内を…。

ホームページを何とかリニューアルし、お引っ越ししました。
取り敢えず大まかに作って、また少しずつ手直ししていきたいと思っています。
新しいサイトはこちら

まだページが少ないのですが、これから少しずつ充実させていく予定です。
でも、これを作るだけでかなり力尽きちゃったので、ちょっと休憩してから。

以前のページはトップページのみ、ご案内のために残していますが、しばらくしたら削除予定ですので、ブックマークをしてくださっている方は、マークをし直してくださいね。
以前のサイト同様、新サイトもどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]

by cssucre2 | 2011-03-11 21:35 | お知らせ

搬入してきました。

明日から2日間、カタクラモールにて、長野県洋菓子コンクール2009が開催されます。
今日は、搬入に行ってきました。
生徒さんたちも3人、お仕事を休んで来てくれて、全部で6点のケーキを、シュガークラフト工芸部門に出品してきました。
壊れやすいレースワークの作品もあったので、ヒヤヒヤしながら、万一のための七つ道具(笑)、アイシング、ハサミ、ピンセット、ピン、刷毛に筆、そして糊と、フルセットで用意しておいたのですが、出番があったのはピンとピンセットだけ。ヨカッタヨカッタ。
私は、最後になって1個だけ、てっぺんにお花を足しまして、もうブーケは固定してしまってあったので、付け足しみたいにワイヤに引っかけておいたのですが、到着したらそれが墜落してる!
一瞬焦りましたが、壊れてはいなかったので、そのまま何事もなかったことにして、また引っかけてきました(笑)。
やれやれ~。どのケーキも無事に搬入できて、ホッとしました。
肩の荷が下りたって、こういうときに使うのよね。

マジパン工芸が一番多かったですが、飴細工や、ピエスモンテなどの大きな作品もあり、なかなか見応えがあると思います。
セッティングが終わったあと、いろいろな作品を見ながら、感心したり驚いたり、搬入もなかなか楽しいものです。
昨日までは、そんなにいっぱい並べられるのかしら?と心配していたのですが、行ってみたら、思っていたより広い。
人間の記憶の感覚なんて、いい加減なものです。
若い子たちが、一生懸命、トレイからテーブルに移していたりするのを見ると、私までドキドキして息が詰まりそう。
みんな、それぞれの仕事が終わってから、こつこつと懸命に練習を重ねて作ったんだろうなぁと思うと、よく頑張ったね、と、犒いたくなりました。
おそらく10年前なら、私ももっと頑張ろう、と刺激を受けただろうに、そんな風に感じず、若い人たちを応援したくなるってのは、年を取ったと言うことでしょうね。
でも、それはそれでいいかと、思ったりもしました。

e0111355_21333841.jpg

今日はまだ搬入なので、一般の方々の入場は出来ないのですが、ジャパンケーキショーと違って、会場の周囲から見えているので、わからなくて入ってきているお客様もチラホラ。
なので、全部載せちゃってもいいような気もしますが、本当は明日からなので、お花の部分のみアップで。

場所は、1階マクドナルド近くの、フェスティバルコート。
26日は、10:00-19:00、27日は、10:00-16:00までです。
お買い物のついでに、是非いらしてください。
[PR]

by cssucre2 | 2009-05-25 21:58 | お知らせ