うっしー

今日は、いつも講習会をさせていただく問屋さんの小売りショップに遊びに行って、来年の干支「丑」のちびマスコット?をシュガーで作りました。
クリスマス前の、スタッフさんたちの忙しいときに、文字通りお邪魔なことです。スミマセン。
ひとつ目を作るのは、ペーストに色を着けたり、大きさを決めたり、牛の角と耳はどっちが外側だったか悩んだり(笑)していたので、ちょっと時間が掛かるのですが、ひとつ出来ちゃうと後は次々作ればいいだけなので、都合6頭(うち1頭は、凛々しいボーイ牛バージョン)作りました。
作っていたら、たまたま本社からいらした社長が、名前を付けてくれまして。
その名は「うっしー」。。。。。(笑)

e0111355_1171210.jpg

あまりにまんまな名前ですけど、まぁいいっか~。
今日作ったのは全部置いてきてしまって、カメラを持って行くのを忘れちゃったので、これは、うちで作った「うっしー」です。
微妙に違うかも。
今度カメラを持って行って、写真を撮ってこよう。

これはすごーく小さくて、台のプレートの直径が48mmなので、リーディンググラスが必須です(笑)。
ミニチュアツールもピンセットもネイル用ブラシも必需品です。
去年、同様のバージョンでネズミを作ったのですが、作ってみてわかったこと。
1.牛よりネズミの方が数倍楽チンである。
2.牛は鼻輪を付けないと、豚に見えてしまう。
3.このまま緑色にしたら、辰にも使えそうだ。

そして何たること!尻尾を付け忘れました!!
もう、しょうがないなぁ。うっしーには尻尾はないことにしよう。←強引。
ホルスタインの模様が可愛いので、白黒斑の牛を作りたかったのですが、一歩間違えれば角のあるパンダになりそうだったので断念。
だったら、と、愛するジャージー牛のつもりなんですが、実は特徴が良くわかっていないので、全然違う気がします。

ああ、楽しかった。
こんなチマチマした内職仕事は、なかなか楽しいものなのです。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-21 01:42 | Work