12月だよ!

あっという間に12月です。もービックリ!!
油断大敵、光陰矢のごとし。

e0111355_2204034.jpg

12月なので、一応クリスマスっぽい画像をアップしてみます。
今年のブッシュ・ド・ノエルは紅茶風味のガナッシュクリームです。
紅茶の葉っぱを、実は大量に使います(笑)。
そして生地にも、紅茶の葉を焼き込んでいます。

e0111355_2232039.jpg

そして、ルビー色のゼリーにいちごを閉じこめたショートケーキ。
やっぱり、いちごと生クリームの組み合わせは、永遠のケーキです。
このケーキは、型から外すときに必ず、歓声が上がります。
作り手にとっても嬉しいケーキです。

e0111355_2253712.jpg

幸運のシンボル・馬蹄形のギップフェリー。
ヘーゼルナッツを使って、スパイスの香りも添えます。
スパイスの香りって、なぜかクリスマスっぽい♪
粉糖を真っ白に振ってしまわないで、ぱらん、と掛かるくらいが風情です。

e0111355_2216477.jpg

これは先月の画像ですが、干し柿になりつつある(笑)途中の柿です。
近所のファーマーズマーケットで渋柿がたくさん売られていたので、皮を剥いて吊してみました。
既に干し柿になって、食べています。素朴な甘さが美味しい。
干し柿は、もちろんそのまま食べてもいいけれど、お菓子にも使えます。

e0111355_22302291.jpg

ラッピング講習会にも行って、クリスマスのディスプレイも見てきました。
ディスプレイはクリスマスですけれど、ラッピングは早くも春のラッピング。
いちご型の包み方や、ラズベリーの飾りを使った籠盛りなどを習ってきました。
春までに忘れないようにしなければ。。。(笑)
ついついスノーマンのオーナメントなんてものを買ってしまう。

e0111355_22214345.jpg

先週末は、市内の高校の食物科で卒業作品展があったので、行ってきました。
うちのデコレーションクラスに来ている生徒ちゃんも、頑張って真っ赤なバラのケーキを作りました。
他の生徒ちゃんたちも、和・洋・中に製菓と、みんなすごーく頑張っていました。
やるなぁ!高校生。と言うのは、一緒に行った、製菓クラスの生徒さん(高校生の子を持つ母)の感想。
ホント、その通りです。

さて、年賀はがきも早くから届いていますが、もちろん表裏とも真っ白です。
恒例の干支菓子のアイディアも、なーんにも浮かんでいないし、それ以前に、住所録の整理すら済んでいません。。。。
12月はいつも、クリスマスのことを考えてなんだか落ち着かないでいましたが、今年は17年ぶりに、のんびり過ごせそうです。
淋しいかなぁと思っていたけれど、今のところ、なんだか嬉しい。
何をしようかな?
今年はクリスマスパーティーに呼んでくれても大丈夫、行かれるよ!と、これは友人に向けてのメッセージです(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2008-12-09 22:38 | Work