暑い暑い

年々暑さは確実に増しています。
ちょっと涼しかったのもほんの僅かで、またまた暑い日々になりました。
私は元々、あまり汗をかかない体質だったのが、今年はなんだかとても汗かきさんになりました。
でも汗をかくと案外、暑くないことを実感。
ふうむ、気化熱ってたいしたもんだわー、などと思うのは、今まで本当に汗をかいていなかったのか?

まぁ、そんなこんなであまりの暑さにへこたれそうになりつつも、期限の切れそうな回数券を消化するために…、いやいや、ちゃんとレッスンは続けねばと、東京に行ってきました。
スタンプのイベントがあったので、ついでにそちらも覗きつつ、そして新発売のインクを大人買いし、友人とも会い、なかなか盛りだくさんな真夏の東京です。
と書くと、レッスンは?と思われそうですが、ちゃんと朝から夕方まで受けてきましたよー。

e0111355_2024024.jpg

画像は、お友達と一緒に行ったフレンチ屋さんのデセール、ピーチメルバ。
ここは、今風の?創作フレンチやらヌーベルキュイジーヌなんてものに完璧背を向けて、伝統料理まっしぐらのお店です。
器や雰囲気でこけおどしするメディアに乗ったナリモノ入りの料理屋が多いけれど、ココは違いましたですよ。
どのお皿もきちんと手の掛かった、正統派料理。
デセールも、なーんかわかんないむにゅむにゅしたムースをちょこっと盛って、フルーツをこちょこちょ載せて、チョコかピュレを延ばしただけ?!というようなソースたらーりとは、ワケが違います。
バターとクリームはたっぷりだぜぃ、イェイ!と、叫びたくなりました。ブラボー!(笑)

e0111355_20363692.jpg

というわけで、伝統の四同割で作ったマドレーヌです。
四同割は、全く同じレシピで、仕込み方が違うだけで、違ったお菓子になります。
マドレーヌはその中でも、一番シンプルな仕込みを使って作ります。
不思議で楽しい四同割♪
でも、こんなシンプルなお菓子こそ、誤魔化しがきかなくて奥が深い。
そして、誰にでも好かれるお菓子です。
ああ、やっぱり基本は大事よね。伝統って、残るだけの理由がある。
そんなことをイロイロ、考察したワケです。

さて、北京オリンピックが始まっております。
日頃、スポーツにはほとんどと言っていいほど興味のない私ですが、オリンピックとなれば俄スポーツファンと化して、頑張れニッポン!と応援したりします。
昨日は、柔道で手に汗を握っていたら、ちゃんとメダル獲れたし、今日はシュガーのレッスンしながらラジオで聴戦?していたら、北島コースケくんは勝ったし!
やはり大事なのは「気」と「念」かもね?
応援、ガンバロウ(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2008-08-11 20:55 | 生活