エコなラッピング

明日から開幕の洞爺湖サミット。
一番の焦点は、なんと言っても温暖化対策でありましょう。
ここ数日の暑さを鑑みると、こりゃマジでCO2削減しなくてはと、痛感させられます。
冷蔵庫にエアコン、うちには年代物が揃っているんですが、エコ替えすべき?

e0111355_11152820.jpg

そんなわけで、最近のクッキーラッピングも、かなりエコになりました(笑)。
以前クッキー類は一旦、ガスバリアの袋に封入して、それから可愛い外袋に入れていたのですが、ここ1年くらいはもっぱら、マチのある袋で外袋ナシにしていました。
でも、マチナシのガス袋がたくさん余っているので、これも使わなくっちゃということで、最近はこんなふうにしています。
タグはその都度、気分で作っているのですが、この日のタグはフクロウのAlちやん。
私が付けた名前じゃないですよ。
れっきとした名前のあるフクロウちゃんです(笑)。
紐やリボンを変えたり、タグも紙の色やデザインを好きに出来るので、案外既製の柄袋を使うより変化が付けられます。
ナチュラル系、ハヤリだしー。

e0111355_11234244.jpg

タルトも、こんな簡単ラッピングをすれば、気の張らないちょっとしたプレゼントにぴったり。
私は、タルト用に3サイズ、大きさに合わせて浅い箱を作ってもらっているのですが、まぁ勿体ないと言えば勿体ない。
遠くに送るときにはすごく便利なんですが、手渡しでお友達に差し上げるときなどは、気軽でエコなこのスタイルが、肩肘張らなくていいかなと思います。
実は今、このサイズのタルト箱が切れていて、苦肉の策ラッピングだったのですが(笑)。
発送用には必要なので、箱屋さんに注文しなくては!
洞爺湖サミット、終わってからにしよう…。
[PR]

by cssucre2 | 2008-07-06 11:39 | 生活