春が来たよ~


暖かくなって、いよいよ春が来た~と思ったらまた寒くなったりしましたが、桜も咲いて、うちの近所は今満開だよ~。
今日あたりは、ちらちらと散り始め。
今年はゆっくりお花見もしていません。ダメだね。こんなことじゃ。

知らない間にイースターも終わっちゃいました。
今年のイースターは、4月20日だったんだよ。知ってた?
イースターって毎年日が違うので~、大概知らないうちに終わっちゃうね。
昔々、ガール・スカウトをやっていた頃、活動場所が教会だったので、イースターにはそれこそ、何百個という卵を茹でて、食用色素で殻を染めました。
茹でた卵の殻にローソクで絵や字を描いておくと、その部分が白抜き模様になるのよ。
最初はせっせと可愛い絵を描くんだけれど、なんせ何百個ですからね、みんなで手分けしていてもすごい数なので、だんだん手抜きになってくる。最後の方はハートが1個とかしか模様がないの。
ダメだねぇ。昔から根性はなかったね。

春は、可愛いデコレーションがいっぱい出来ますね。
カラーも明るい色が映えるし、イースターモチーフもウサギやひよこと可愛いものばかり。


e0111355_17303603.jpg

意味なく焼いておいた丸いクッキーも、花かごに変身。

e0111355_17303360.jpg

春の野原を、お帽子なんかかぶってピクニック~。
クラウン部分には、美味しい詰め物をしています(笑)。


e0111355_17304798.jpg

これはね~、ルロ・オ・ディアブルっていう名前をつけましたよん。
ディアブルってのは、悪魔のことね。チョコを使ったお菓子に、よく使う名前です。
軽いチョコ味のビスキュイにピンクのクリームが、ちょっと小悪魔的。ということにしておいてくださいな(笑)。
中にチョコソースも入っていて、食べると悪魔の虜になるよ~。←かなりこじつけ(^_^;)。


e0111355_17304188.jpg

そして~、みんなが大好きレーズンウイッチ。
これを作るのに、いろいろサブレ生地を試してみました。
最終的に3種類の生地でサンドしてみて、試食して貰った結果、どの生地を採用するか決めたのですが、落選したクッキーもなかなかいいものが出来ました。
クリームやレーズンをサンドするには、それらとの食感や味の相性がありますが、ひとつは単体で食べるととても美味しくて、いつかシンプルな型抜きクッキーでお稽古しようと思います。
私は、卵が中途半端に残るのが嫌でね~。配合はいつも、卵1話完結を目指しています。変なところに躍起になる(笑)。まぁ、思うように行かないときも多いですが。
単体で美味しかった生地は、クリームに卵黄、クッキーに卵白で完結させようと(笑)、半分無理矢理ひねり出した配合だったのですが、瓢箪から駒。おいしいものが出来ました。
意図して作ろうと思うとなかなか難しかったりするのに、不思議なものです。


e0111355_17531129.jpg

一昨日作ったこのクッキーも、偶然の賜。
前夜に仕込んで、翌朝焼いたら、予定とは違うものが焼き上がってきた!!
本当はね、

e0111355_17532251.jpg

これが焼き上がる予定だったのです~。
なんでーーー?!と、よーーーく考えたら、どうやら計量を間違ったね。。。
でも食べてみるとこれが、カリカリしていて案外おいしい♪
期せずして、新しい配合が出来上がりました(笑)。
まさしく瓢箪から駒、怪我の功名、serendipityとはこのことです。
いや~、人生わからんもんです。←オーバーな。
でもおそらく、タルトタタンもシュー生地も、こうやって生まれたのよね。

e0111355_17530988.jpg

ね~。こうやってラッピングしてしまえば、最初からこれを作ろうと思っていたかのよう。。。
と、自分にも人様にも言い聞かせる(笑)。
いやいや、終わりよければすべて良し!ですわよ。

こないだ、新穂高ロープウエイというのに乗りました。
松本からは2時間くらいなんだけど、初めて乗ってみた。
そしたら展望台から槍ヶ岳が見えまして…。

e0111355_19384128.jpg

私はねぇ、槍ヶ岳が大好きなのよ。
なんかさ、キリリと凜々しいじゃないの。
最近は山ガールから中高年まで、登山やトレッキングは大人気らしいですが、私は一度も登山をしたいと思ったことがありません。
そんな私ですら、槍だったら一度くらい登ってみたいと思ってしまう。
いやいや、登りませんけどね。
確実に遭難して、世間様に迷惑をかけること必至ですから。
でもね、この私をして、登ってみたいと思わせる槍って、やっぱりすごい。


e0111355_19383701.jpg

麓では、春が来ていました。
蕗の薹に土筆。雪解け水の冷たさ。
ああ、春だなぁと、実感しました。桜より、こんな早春の兆しの方が、春を感じますね。

登山どころか、ちょっとウロウロと斜面を歩いただけですっかり疲れて、こりゃどうひっくり返っても、山ガールなんかにはなれないと確信したね。
あ、山ガールじゃないか。山姥か。。。。





[PR]

by cssucre2 | 2014-04-22 18:10 | Work