Ever after...

何だか寒いですねぇ。
今年はエジプトでも雪が降ったらしいです! エジプトで雪って!!
私のPC画面には、頼んでもいないのに当地の気温が出てくるのですが、今朝は3℃だったよ~。
そりゃエジプトで雪が降るくらいですからね。しょうがないよ。。。

さて、まだ松本がまだこんなに寒くならない頃に、遠方からお稽古にいらしてくださったカップルがいました。
結婚式でご両親に贈るケーキを作りに来てくださったのですが、昨日が挙式でした。
おめでとうございます~。きっといいお式になったことと思います。

e0111355_103245.jpg

はるばる神奈川からいらしたアサミさんと彼氏さん。
アサミさんはなんと、もう12年もシュクルのブログをご覧くださっていたそうです。
まだお若いお嬢さんですから、それこそまだ半分?コドモのうちからです。
そんなに長いこと見ていてくださったなんて、なんだか身が引き締まる思いでした。

e0111355_1033633.jpg

そして、ご自分が結婚するときには、必ずここに行こうと思っていてくださったと…。
なんて嬉しいことでしょう。
初めてマリエのお手伝いをしたのは、もう20年も前のことになります。
それから何人の方のマリエをさせて貰ったのかなぁ。
体調が悪くてお手伝いできない時期もありましたから、こうして来て貰えたのは本当に良かったです。
毎年ずっと年賀状をくださる方も多くて、お子さんが生まれたり、その子たちがどんどん大きくなったり、もうすっかり婆の心境です(笑)。
一緒に過ごすのはケーキを作る時間だけで、数えてみればそんなに多くの時間じゃありません。
でもどういうわけか、花嫁さんはみんな、自分の娘たちのような気がしてきます。

e0111355_10144941.jpg

これから始まる結婚生活を前に、どの子もみんな幸せそうで嬉しそうで、一緒にいるだけで私もハッピーな気分になってきます。
でも、長い長い間には、楽しいことと同じくらいしんどいこともあります。人生って、そんなもんだよね。
それでもね、そんないろいろを乗り越えて、幸せになって欲しいなぁと心から思う。
しんどいことがいろいろあっても、やっぱり人生は楽しいよ、って応援したくなる。
ちょっとだけ花嫁さんよりたくさん生きてるからね。(ちょっとじゃないか(笑))

アサミさんともいろんなお喋りをしながら、ケーキを2つ作りました。
それぞれのご家族のことを浮かべながら色を選んで、きっといろんな思いを込めて。

e0111355_10372273.jpg

お見送りの時には、もう帰っちゃうの? もっといれば? と思いました。
なんだか名残惜しいんですねぇ。
一期一会と言いますが、なんで一度である必要があるの? また信州に来たら、遊びに来てねって。
元気でね、そして毎日を楽しく過ごしていってね。

マリエのお手伝いは嬉しく楽しく、でもお見送りはちょっぴり淋しいです。
[PR]

by cssucre2 | 2013-12-16 10:54 | Work