春なのに~

こないだの日曜日はびっくり!雪だよ~。
春のはずなのに、まったくー。寒いのなんのって。また冬に逆戻り。
4月も20日を過ぎてこの雪って、いったいどういうこと?!
桜ももう散ってるのに~。

e0111355_18122147.jpg

ほれ。チューリップもこの通り。寒くて凍えちゃうよ。
ホントはチューリップとムスカリの間に、パンジーやビオラが植わっているんだけど、すっかり雪に埋もれちゃって…。
でもね、パンジーたちは越冬組さんなので、強い子たちなの。

e0111355_1815486.jpg

シュガーのお稽古おやつはすっかり春模様ですよ~。
カップケーキも花盛り。

e0111355_18171053.jpg

これは、えみちゃんの作品です。
フリルがついてると、シュガーのケーキって感じがしますねぇ~。
フリルは、いつも人気よん。
配色も春のカラーですね~。

e0111355_18181182.jpg

作りながらペーストが余ったので、お遊びでこんなのも。
えみちゃんがタマゴを作りたいというので、じゃあイースターの季節だし小鳥も作っちゃおう。ってことで。
せっかくなので、巣も作って、その辺にコロコロ転がっていたお花もくっつけて、春のプラークを作りました。
えみちゃん、卵ちょっと盛りすぎ(笑)。まぁかわいいからいいか!
手前の右側の卵の色は、ロビンズエッグブルーって言うのよ。
コマドリは、こんな色の卵を産むらしい。かわいいねぇ。

e0111355_1823823.jpg

春になると、なんだか抹茶のお菓子が作りたくなります。
若草色だからですかねぇ?
でも秋は秋で、また抹茶のお菓子が恋しくなるのよ。
単に抹茶好きだってことかもね?
これはね、抹茶のバタークリームケーキ。
卵黄を使ったバタークリームなので、こくがあっておいしい♡
バタークリームって、しみじみおいしいと思う。

e0111355_18292663.jpg

余ったスポンジと余ったクリームで、ちびケーキ。
直径6cmくらいなので、おひとりさまケーキのサイズですね。
でもこれは、結構食べ応えアリですよ。
白いお花はね、私がちまちま内職して作ります(笑)。
でもこういう内職は好きなので、ぜーんぜん苦にならないの。
ふちに白いパラパラを振りかけようとしたら、ドバッと出て大慌て。

e0111355_18305979.jpg

今、お花がいっぱいあるんですねぇ。
春だから勝手に咲いたのよ。(うそ)
なわけで、シンプルな丸いクッキーに、どしどし花をくっつけてやったら賑やかになったわ。

e0111355_18322695.jpg

これもちょっとお花ぽいですね。
洋梨を赤いシロップで染めて、ぐるりと並べます。
この洋梨をシロップに漬けているところが、この辺でお正月に見かける酢ダコを彷彿とさせるのよ(笑)。
で、スタッフ間ではすっかり、この洋梨の赤いシロップ漬けを「酢ダコ」と呼んでおります。
赤い酢ダコ、大阪では見なかった。信州のものなのかしらね?未だに買ったことないけど。

e0111355_18433066.jpg

最後はちょっと地味?なクルミのマフィン。
こういう焼き菓子って、華やかさはないけれどお茶のお供に嬉しい。
ちょっとお腹がすいたときのおやつや、朝ご飯にもいいかもね。
かわいいワックスペーパーを使って、春らしく小さいチョウチョなんかも付けてラッピングしたのですが、写真撮り忘れた!ダメぽ~。
春はぼーっとしてますからね。しょうがないね。
[PR]

by cssucre2 | 2013-04-23 18:48 | Work