夏の名残

8月ももう下旬です。
8月が終わると思うと、ああ、夏も終わりだなぁと毎年思います。
実際にはまだ暑いんだけれどね。
でも、信州の短い夏は9月の声と共に終わり、秋が確実にやってくるのです。

子供の頃は夏が大嫌いだったけれど、ここに住むようになって、ひんやりした夏の夜が、何より好きになりました。
さらさらした冷たい空気、静寂な遠い夜空、光る星、そしてカエルの声(笑)。
気持ちのいい夏の夜とも、もうすぐお別れです。ちょっと淋しい。
でもね、秋と一緒に、たくさんの果物がやってきますよ~。
そうだ、今のうちに、もう少しスイカを食べておかなくちゃ。

先週末、東京でシュガーアートコンペティションがあったので、見に行ってきました。
どうも天気が悪そうだなぁと、気休めに折りたたみの小さい傘を持っていったものの、新宿到着時には篠突く雨にピカピカゴロゴロ。
「この」晴れ女の私をしてこの雷雨。
でも思い起こせば、このコンペのときって、前にも雨が降った…。
うーん、誰か関係者に雨女がいるに違いない。
持って行ったショボい折りたたみ傘なんて、ちっとも役に立ちません。
傘、買いましたさ。降りてすぐに。

コンペは、たくさん知り合いの方たちと会えて、作品を見るのももちろんですが、あちこちでお喋りしたり、情報交換したり、そんなのが楽しかったりします。
シュガーのお仲間は、全国各地に散らばっていますからねぇ。
こんなときくらいしか、顔を合わせる機会がなかったりします。
おマヌな私は、カメラのメディアを忘れていって(バッテリーは予備まで持っていたのに!)、ちっとも写真が撮れませんでした(泣)。
まぁ、しょうがないわね。
お仲間と一緒に、もう1件、展示会をハシゴして、そこでもぺちゃくちゃお喋り(笑)。
どこ行っても喋ってるわー。

シュガーの仲間はみんな、好きでやっている人たちばかりなので、お互い話したいことがいっぱいあって、しかも人様から見るとオタク的マニアックな話ですが、普段周りには、そんなオタク話を出来る人はあまりいないので、ここぞとばかり喋る喋る。
これ、どうやってるの?と聞いたり、イギリスの業者の対応の悪さを嘆き合ったり(笑)。
ああ、楽しかった!

e0111355_16572532.jpg

いろいろ刺激を受けてきて、帰ってすぐに、ちいさいケーキを作りました。
残念ながらこれは、アントワネット着せ替えシリーズじゃないのよ(笑)。
ハートの模様の部分は、プリントされた食べられるシートを使っています。
展示会で話を聞いていて、あれ?そのシート、もしかしたらうちにある?と思って、発掘したら出てきた!
買ったものは、さっさと使ってみましょう>自分。

e0111355_1783871.jpg

今週は、シュガーのお稽古が連日で、みんなガンガン作っています。
このマカロンは、本物?のマカロンじゃなくて、シュガーで出来ています。
エミちゃんは今、マカロンを大量生産中。
あ、マカロンは作り終わって、今日からはバラを大量生産中だった。

e0111355_1711530.jpg

シックな色合いのバラのケーキは、イクミさんの作です~。
お花や葉っぱの色も、丁寧にカラーを混色して作りました。
チョコレート色の小花が効果的ですよね。
イクミさんはお花のお仕事をしているので、リボンのあしらいなんかもとても上手に出来ています。
ベーシッククラスのカリキュラムデザインですが、色ひとつで随分イメージが変わります。

e0111355_17135594.jpg

夏はやっぱり、酸っぱいレモンのケーキとかがいいよね~。
これは、ちょっと変わった生地のケーキで、わりにどっしりした、そうだなぁフィナンシェの生地とちょっと似ているかな?
レモンのアイシングをとろりんと掛けました。
こういう、お砂糖たっぷりとろりんって、美味しそうじゃないー?
単に私が砂糖好きなだけ?(笑)

e0111355_171685.jpg

クッキーは、暑くても涼しくても美味しい♪
ざくざくした食感のクッキーに、レーズンが入っています。
暑いときって冷たい麦茶とかがいいよね~。
そんなお伴にもピッタリです。

ああ、そんな夏もあと少しだよ。
夏のお菓子、今のうちに作らなくちゃねー。
[PR]

by cssucre2 | 2012-08-21 17:23 | Work