ぬくぬく・ふわふわ・ほろほろ

こないだ、毛布を買いました。
寝具って、シーツやカバー類以外はそんなに頻繁に買うものではないうえ、今まではなぜか両方の実家から貰ったりしていたので、自分で毛布を買ったのは初めてかも知れません。
毛布とは、読んで字のごとく「毛」、つまりウールがいちばん温かいと思っていたんだけれど、それがそれが。
最近の化学繊維は、なんだかとっても賢いことを知りました。

新しく買った毛布は(たぶん)アクリル製なんだけれど、それが何だか超ふっかふかで、しかも手触りもぽわぽわなのー。
もうちょっと若かったら、「超やばーい!」とか言いたくなる気持ちよさです。
しかも年が明けてから思いついて買ったので、ほとんど半額だった! なお嬉しい♪(笑)
冬物寝具がみんなセール中だったので、ついでに敷きパッドも買いました。
そしたらもう温かくて気持ちよくて、毎晩ベッドにもぐり込むと、ああ、なんて幸せ~、と思います。
ホント、ぬくぬくなのよ。
こんなに安上がりに幸せになれるなら、もっと早く買えば良かった。
でも、毛布を買うなんて行動、思い付かなかったのよね。
何でも試してみるもんだわね。

ふわふわといえば、今、洗顔に使っている石鹸もふわふわだよ~。

e0111355_21313599.jpg

こどもが小さい頃、アトピー肌にいいというのでよく使っていた石鹸ですが、思い出して顔を洗ってみたら、まぁなんて気持ちのいいこと。
泡立てネットで泡立てると、これは雲か綿ですか?と言いたくなるくらいに肌理の細かい泡になります。
ほとんどイタリアンメレンゲみたいな感じよ~。←ごく一部の人にしか通じない表現(笑)。
最近は日本市場から撤退してしまったので、昨夏アメリカに行ったときにスーパーで、この石鹸を買い込んでいる私を見ていたアメリカ人の友人が、クリスマスプレゼントと一緒に沢山送ってきてくれました。
当分安心(笑)。
彼女にしてみれば、アメリカではこんなどこにでも売っている石鹸がそんなに嬉しいなら、送ってあげようと思ってくれたのかもね~。
夜、顔を洗うとき、ふわふわの泡に顔を埋めると、このまま寝ちゃいたい~と思うよ。
それは危険だけど。

e0111355_21431073.jpg

そして~、私の大好物の和三盆お干菓子ですよん♪
鍵善良房のおちょま。
このおちょまの包み方が可愛くて、ただきゅっと捻ってあるだけに見えるんだけれど、ちゃあんと四隅が四角く開くように包まれています。
手で包んでいるのかなぁ?
私も丸いクッキーでやってみましたが、なかなかうまく行きません。
ぱらりと包みを開いてお口に入れると、ふんわりした甘さがほろほろと崩れていきます。
日本のお砂糖は、なんて美味しいんでしょうねぇ。

幸せって、大きなスペクタクル(って何だよ?(笑))な出来事より、日々の小さな喜びだと思います。
こんな些細なことだけれど、嬉しいことはたくさんありますね。
[PR]

by cssucre2 | 2012-01-19 22:08 | 生活