クリスマス~♪

今月のシュクルは、もうクリスマスですよ~。
毎年11月は、クリスマスメニューのお稽古です。
なのでクリスマス前に私は、もうクリスマスに飽きた~という気分になります(笑)。

e0111355_1122767.jpg

やっぱりクリスマスと言えば、この人たちでしょう。
ジンジャーマンクッキー。
でもこの子たち、実はショウガの味がしなくて、シナモン味なんです(笑)。
シナモンクッキーのジンジャマン型だよ~(なんてヤヤコシイ)。
クッキーってどんな形でも、顔を付けるとイキナリ可愛くなる。
不思議なマジックです。
顔は手作業で付けますので、ひとりずつ表情が違うのよ。

e0111355_11131823.jpg

カップケーキをクリスマスツリーに見立てて、クルクルとクリームを絞ったよ~。
マーブルチョコをくっつけて、キラキラアラザンをぱらぱら。
マーブルチョコは、明治のとm&m'sとでは、ちょっと色合いが違うのよ。
これは明治バージョンね。
私は、m&m'sのビビッドカラーが、結構好きなんですけどねー。

e0111355_11161812.jpg

今年は、型もの勝負か?と言われそうだけど、こっちはローソクね。
ローソクっていうと、違うね。キャンドルって言わなくちゃ。
この形はねぇ、昔、子供の頃、母が作ってくれていたデザートから思いついたのです。
母が作ったのは、ローソクの部分がバナナで、お皿に缶詰のパイナップルが敷いてあって、パインの穴にバナナを立てるのね。
ロウを垂らして、苺がある時期は苺の炎でしたが、その他の季節は、カクテルに使うマラスキーノチェリーが載っていました。
デパ地下で、父がマラスキーノチェリーの瓶を買ってくるのよ。
ロウの生クリームは、予約で牛乳屋さんに頼んでいないと買えない時代だったので、生クリームのときは少なくて、卵白を泡立てたメレンゲを使っていることが多かったかな。
お祝い事のときによく作ってくれて、昔のアルバムを見ると、写真の端っこに写っています。
でも白黒写真だからね、家族以外には、多分なんだか良くわからない~。
まぁでも、そういう思い出って、いいですよね。
「うちの定番」みたいな食べ物は、必ず記憶に残りますからね。

e0111355_11285475.jpg

ヘンな形の?ケーキばかり作っているわけではなくて~、先週はクリスマスケーキのプライベートお稽古もありましたよー。
ちゃんと?普通のケーキを作りました。
トップはいろいろ絞り方がありますが、サントノーレ口金がご希望で、このデコレーションにしました。
プライベートレッスンは、自分の作りたいものを作って、納得がいくまでご質問もお受けしますので、しっかり身につきます。
試食も持ち帰りもいっぱいあるので、別の意味で身にも付きそうな所は要注意!(笑)
でもやっぱり、イチゴショートは美味しいですよねー。
苺が今年はなかなか店頭に並ばなくて、ちょっと焦っていましたが、今週になったらどこでも見られるようになってきました。
ヨカッタヨカッタ。
日本のクリスマスは、苺がないと始まりません。
[PR]

by cssucre2 | 2011-11-23 11:45 | Work