今日は夏至だよ。

今日は、一年で一番昼間が長い日、夏至です。
昼間が長いって、いいですねぇ。
なんだか明るいだけで、得した気分じゃないですか。
夜7時近くまで外で夕涼みしながら本が読めるなんて、快適だし爽快だし、言うことナシ!とご満悦だったのに、雨が降ってきてしまいました。しゅん。

今夜は、節電ナイトらしいです。
キャンドルの灯をともして電気を消すキャンペーンが実施中らしくて、我が家もそうした方がいいのですが、この年の眼には、PC作業には電気が必須。暗いと手元が見えないの。
キャンペーンに参加できなくて、申し訳ない。。。

今日は涼しいはずの信州も、暑かったです。
こんなに暑くなってくると、涼しげなケーキが美味しくなります。

e0111355_20142572.jpg

そろそろメロンがおいしくなってきましたよー。
ゼリーの載ったケーキは、ちょっと大変そうに見えますが、実は簡単。
それに、ナッペが苦手な方でもきれいに仕上がりますので、非常におすすめです。
違うフルーツでもアレンジできますよー。
でも、キウイとか生パイナップルとか、蛋白質分解酵素を含んだフルーツはダメね。
ゼリーが固まりませーん。

e0111355_20191396.jpg

夏休みのおやつに、こんなクッキーがあるとnice!です。
シナモンの香りのさくさく軽いクッキー。
麦茶にも牛乳にも、もちろんコーヒーや紅茶にも。
アイスコーヒーがおいしくなってきましたねぇ。

e0111355_2017412.jpg

これはねぇ、ヨーグルトとラズベリーのムースなんですが、ふにゃふにゃとテキトーに混ざっている感じから、オーロラムースと名付けました。
むかーし、一度だけオーロラを見たことがあります。
イギリスからの帰路、飛行機の整備不良のため、ヒースローで長時間足止めをされた挙げ句、結局翌日まで飛ばなくなったことがありました。
スーツケースは預けたまま、機内持ち込みのバッグだけで空港近隣のホテルに放り込まれ、着替えはもちろんないし、寝間着も髪をまとめるゴムもない!
あのときほど、日本のホテルってお利口~、と思ったことはありません。
翌日のフライトは、通常のダイヤでは飛ばない時刻だったためか、北極近くの上空を飛ぶとき、窓からオーロラが見えました。
生まれて初めて見たオーロラは、緑色の光の帯でした。
それまで思い描いていたイメージとは、ちょっと違ったかな。
その後、一日近く遅延になってしまったお詫び?か、乗客が比較的少なかったのか、4人ずつくらい順に、コックピットに入れてくれ、操縦席越しにオーロラを見せてくれました。
今思えば、のどかな時代だった…。
今なら、一般乗客をコックピットになんて、有り得ませんね。
私ときたら、その時はオーロラより、コックピットのあまりの狭さと機器に囲まれた圧迫感に気を取られ、こりゃあ大変な仕事だわー、と驚愕したことを憶えています。
あのときのオーロラは、空の上からだったのでちょっと小さかった。
いつか、地上から天空に拡がるオーロラを見てみたいものです。

この時期、北欧は白夜ですよね。
真夜中になっても白々と、日が沈まない白夜。
宵っ張りの私には、なんだかちょっと羨ましいような気がしますが、その分、冬はほとんど夜なのよね…。
うーん。それもなぁ。

今は雨が降っていますが、昼間の熱くなった地面を冷やしてくれ、窓を開けていると涼しい冷気が部屋に流れてきます。
信州の夏はいいね~。
白夜もいいけれど、この涼しい夜よりいいとは思えないなぁ。
今日は黒蜜を炊きましたよ。
寒天も冷えてきた頃です。
[PR]

by cssucre2 | 2011-06-22 20:53 | Work