Happy Wedding

今月はウエディングラッシュです。
うちの教室周辺だけでも3組、プリンス・ウィリアムも入れれば(それを入れるか!)4組ですよ~。
最近は生ケーキが主流で、しかも持ち込みNGな会場も多いのは残念なことです。
でも、忙しいブライダル準備の間にチョコチョコ作れる、周辺グッズの小さいシュガークラフトは、かえっていいかも。
そんなこんなで作ったアレコレ、みんなの分まとめて一挙に行きます。

e0111355_17172395.jpg

大きなシュガークラフトは作るのも大変ですが、こんなリングピローなら一日で作れます。
載せてあるリングはアルミのおもちゃと言いますか(笑)、ケーキデコレーション用のグッズです。
当日は本物が載るのよ~。

e0111355_172058.jpg

ボディのカラーが変わるだけで、雰囲気も変わります。
お好きな色に出来ますよー。

e0111355_17213068.jpg

これはピンクバージョンね。
期せずして、三色揃い踏みになりました。

e0111355_17241759.jpg

これは、同じバラでも小輪をブーケにして。
こっちのデザインも可愛い♪

e0111355_17253750.jpg

アイシングクッキーで作ったウェルカムサイン。
もちろん文字の部分は食べられますよー。

e0111355_1728613.jpg

レセプションに飾る用のミニサイズのケーキ。
ピンクとレースのウエディングテーマに合わせました。

e0111355_17302858.jpg

ご両親に贈る「ありがとう」のケーキ。
感謝の気持ちが伝わるといいな。

e0111355_17323267.jpg

このニコニコさんたちはねぇ…、

e0111355_1733479.jpg

焼くと、こうなります。
そして、デコレーションをプラスして、

e0111355_17335227.jpg

クッキーカップルの出来上がり。
お見送りのギフトです。

e0111355_1748584.jpg

ずらずら並ぶと壮観。
e0111355_1734398.jpg

こんな角砂糖のギフトも。

e0111355_1735652.jpg

こんな可愛いお砂糖を、紅茶に添えて差し上げます。

さて、もうすぐ英国王室のロイヤルウエディングが始まります。
どんなウエディングドレスかなー。
ケーキの情報はこちら

この頃私は、つくづく思います。
人生はやっぱり、「愛」と「好奇心」だよ。
どんなカップルにも、この2つをずっと、持ち続けて欲しいと思います。
もちろん、私自身もね。

おめでとう。おめでとう。
どうぞお幸せに。
[PR]

by cssucre2 | 2011-04-29 17:57 | Work