ゆずlove

ゆずloveって言っても、「栄光の架橋」のゆずじゃないですよ。
冬至にお風呂に入れる柚子。
あの柚子loveです。

鶴屋吉信に「柚餅」というお菓子があって(「ゆうもち」と読むのですが)、これも小さい頃から大好き。
ちいさい柔らかいお餅に、和三盆がまぶしてあって、食べると柚子の香りがします。
やわやわな食感と、ほんわりした甘さが何とも言えないの。
そんな柚子好きの私のお気に入り。

e0111355_22342831.jpg

県内資本のスーパーの、オリジナル商品のゆず酢。
ゆず酢と書いてありますが、実はゆずの絞り汁。
ゆず果汁って書いた方が売れるような気がするのですが、まぁいいか(笑)。
ドレッシングにも酢の物にもポン酢にも柚子スカッシュにも、そしてもちろんチューハイにも使えます。
お利口柚子果汁。

e0111355_2241387.jpg

このゆず酢を使って、ムースを作ってみました。
ゆずは酸が強いので、たくさん入れるとクリームの凝固を促してしまいます。
でも、柚子の味はたっぷり欲しい。
という相反する命題(笑)を解決すべく、ちょっと工夫をしましたよー。
ムースの中に、濃い味の柚子が感じられるように仕込みました。
オマケで上にのせているのは、韓国食材の柚子茶です。

e0111355_22471464.jpg

早い話が柚子のママレードみたいなものですが、お湯に溶いて飲みます。
夏は、冷たいお水に氷を浮かべても美味しい♪
韓国伝統茶のひとつですが、いわゆるお茶っぱのお茶は入っていません。
韓国はこういうお茶の種類がいっぱいあって、トウモロコシ茶とかザクロ茶(お風呂上がりに冷たいのがgood)とか五味子茶(オミジャチャ・これ、結構好き)とか、他にもいろいろあります。
まぁ、日本だって、麦茶は大麦だし、ハトムギ茶とかドクダミ茶とかありますから、何だっていいわよね。

e0111355_22541990.jpg

これは、ソウルの伝統茶カフェで飲んだ柚子茶だよ~。
ついでに他のお茶の画像も一緒に出てきたので、載せちゃう。

e0111355_22552097.jpg

これはナツメ茶。
なんかいろいろ入っていて、薬くさい。
でも身体には良さそう。実際いいらしい。

e0111355_22561869.jpg

カリン茶。
ほんのり甘くて、美味しいです。
柚子茶とちょっと似てるかな。
カリンは喉にいいよね。
このあたりでもカリンが採れるので、馴染みがあります。

e0111355_22575783.jpg

これはポタージュみたいに見えますが、カボチャ茶です。
カボチャスープの、甘いバージョンみたいな感じ。
医食同源のお国なので、なんだかお茶にもそれぞれ薬効がありそうです。

写真を見ていたら、またソウルに行きたくなりました。
ソウルは飛行機ですぐなんだけれど、空港が遠いのよね~。
うちの近所の空港から飛んでくれれば、いつでも行かれるのにー。残念。

柚子は香りもいいし、なんだか身体が温まりそうだし、風邪の季節にはビタミン補給も出来そうだし、いいことだらけ。
柚子を使って、また違うお菓子を作ってみようと思っています。
[PR]

by cssucre2 | 2011-03-10 23:13 | Work