少しずつ少しずつ

今年は雪が少ないねぇ、と言っていたら、この前の三連休は大雪になりました。
やっぱり雪かきナシの冬なんて、有り得ませんね。
それでも少しずつ日も長くなり、少しずつ暖かくなり、ほんの少しずつの変化でも、春が来るのは嬉しいものです。
こんな少しずつの積み重ねが、ある日突然、春が来た!と実感するに至るわけですから。

さて、この前のバレンタインデー。
私もチョコレートを貰ったよ♪

e0111355_11431547.jpg

イタリアのチョコレート屋さん。
初めて食べるメーカーでした。
素材のチョコの味にも個性があって、美味しかった。
日本はすごいね。
世界各国のチョコが、居ながらにして口に出来ます。
バレンタインデーは、お菓子屋さんの戦略にのせられた気がしなくもないですが(笑)、チョコを味わう機会が増えたことは功績ですね~。
でなきゃこんなに、いろんなチョコを楽しめなかったもの。

12月はクリスマスケーキで忙しく、2月はバレンタインなので、1月にもイベントを!という訳で、菓子屋の何匹目?かのドジョウになれるか?!のガレット・デ・ロワ。
フランスで、1月6日の公現節(って何なのか良く知りませんが)に食べるお菓子です。
最近は日本でも売っているお菓子屋さんがありますが、果たして定着するでしょうか。
お正月明けすぐだからなぁ。イベント疲れしちゃうかも。
これはね、正しくはガレット・デ・ロワじゃないですよー。
だって、紙の王冠もフェーヴもないもの。
中には、栗の入ったアーモンドクリームを詰めてあります。

e0111355_11504270.jpg

生地はフードプロセッサで作る、なんちゃってフィユタージュ。
なんちゃってでも結構浮きます。

e0111355_12403385.jpg

香りのいいオレンジスライスのシロップ煮を、たっぷり入れたオレンジケーキ。
別立てシュガーバッターで作りますが、粉を思い切って少なくしたので、ふわふわと軽い食感です。
パウンドの見かけによらず?柔らかいので、いっぱい食べられちゃいますよー。
いいのか悪いのか(笑)。
春はなんだか、こんな黄色やオレンジの明るい色が似合う気がします。

e0111355_12512042.jpg

シュガーのお稽古で、ミツバチを作ったよ♪
羽を、ペーストで作ろうかゼラチンで作ろうか迷っていたのですが、最初にペーストで作ってみたら結構可愛かったので、ゼラチンは試しませんでした。
トンボを作るときは、絶対ゼラチンの方がいいと思う。
でも、トンボがのっているケーキって、うーん、あまり食指が動かなさそう(笑)。

e0111355_12472098.jpg

ミツバチつながりで、ピーナッツバターと蜂蜜をたっぷり使ったクッキー。
このクッキーに使ったピーナッツバターは、珍しく無糖のものです。
ピーナッツをそのまますり潰して作ったものなので、とっても美味しいよ~。
蜂蜜たっぷりのクッキーは、なんだか懐かしい味です。
[PR]

by cssucre2 | 2011-02-23 12:52 | Work