さむさむ日和

なーんだか冬、って感じになってきました。
庭の木ももうすぐ丸裸です。
でも今の時期、掃いても掃いても落ち葉が舞ってきて、なんだかキリがありません。

街も少しずつ、クリスマスっぽくなってきましたよ。
なので私も、雪のモビールなど作ってみました。

e0111355_922335.jpg

モビールを写真に撮るのって、難しいね。
だって、ゆらゆらゆらゆら揺れて、じっとしてくれないんだもの。
スノーフレークは、もっといっぱい切ったのですが、バランスを取るのがなかなか難しくて、3つしか付けられなかった。残念。

e0111355_925492.jpg

ベビーシューズのケーキは、ひとみちゃん作。
お友達の出産のお祝いに作りました。
サイドは、バテンレースでちょっとゴージャスに。
今年はバテンレースがちょっとブームだったのか、それとも私の意識が向いていたのか、洋服のモチーフに良く目に付きました。
レースは1本1本ラインを絞っていくので時間がかかりますが、出来上がると手をかけた分美しいです。

e0111355_9301111.jpg

元気いっぱいのカラフルなケーキは、ミキコちゃんの作。
アメリカの冊子で見かけたケーキから、インスパイアされました。
当初は冊子で見たケーキの印象が強くて、かなり影響されていたのですが、作っているうちにだんだんこなれて、ミキコちゃんらしいケーキになりました。
誰かの作品を見て「こんなの作ってみたい!」と思うことは、良くあることです。
それをそのまま、丸ごと真似っこして作ることも、とても勉強になります。
どうやって作ったのか、どんなテクニックを使っているのか、軌跡をなぞるように作るってことが、きっと大事なのね。
そうするとその次には、それを咀嚼して自分の中で消化して、違ったものが生まれてくる。
同じものを見て、同じように作っても、必ずそれぞれの個性が出ます。
個性って大事だから、各々の持つものを大切にしなくちゃね。
来年はウサギ年だよ~。

e0111355_9433759.jpg

秋は美味しいものがいっぱいで、毎日果物をガシガシ食べています。
幸い、フルーツがいっぱいとれる土地に住んでいるので、近くで新鮮なものが安価で手に入ります。
今年はちょっと洋ナシにはまりました。
なんだか、形も美しいじゃない?
洋ナシのスタンプ、いくつか持っているので、カードでも作らなくちゃ。

e0111355_9431559.jpg

そして、最近のmy favoriteなリンゴジュース。
瓶もかわゆす♪
2ダース大人買いしたので、当分大丈夫(笑)。

e0111355_9544697.jpg

ふんわり雪が積もったようなケーキは、ラムレーズンをはさんだバタークリームのケーキ。
卵黄を使ったバタークリームなので、こくがあって、寒い時期にぴったりです。
バタークリームとラムレーズンって、おいしいのよねぇ。。。

e0111355_957239.jpg

そして、このシンプルなクッキーには、なんとダイアモンドという名前がついています。
周りのお砂糖のキラキラをダイアモンドに見立てるらしいですが、ちょっとオーバーでないかい?
まぁフランス人の考えることは、特にネーミングに関しては、ときどきわかりません。
たぶん日本的陰影礼讃も、フランス人にはわからないでしょうから、お互い様ってところでしょうか。谷崎万歳よ(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2010-11-24 10:05 | Work