ここでもオリンピック

オリンピック、あっと言う間に終わってしまいました。。。
でも、いろいろ良かった。
なかなかリアルタイムでは見られませんでしたが、フィギュアもスピードもスキーもカーリングも頑張った!
いやぁ、人が頑張っている姿ってカッコイイですねぇ。
それにオリンピックって、やはり競技会ではありますが、普通の試合とはどこか違う。
開会式とか閉会式とか選手村とか、一堂に集う機会もあり、なんだか万博みたい。
コンペティションというよりフェスティバルですねー。
選手の皆さんも存分に楽しめていればいいなぁ。

そしてオリンピックの間に、私もオリンピック気分を味わっていました。
というのは、Flicker
Flickrは、画像を投稿して写真を共有するコミュニティサイトです。
趣味の友人がFlickrに写真を載せたりしているので、ときどき覗いていました。
つい最近、自分の写真整理能力にかなり問題があると気づき(今頃かい!という突っ込みは却下(笑))、そうだ、Flickrを利用しよう!とアカウントを取りました。
Flickrを使えば写真整理能力が向上するとは思いませんが、ちびちびとuploadしておけば、取り敢えず、あの写真どこ行った?! どうしても見つからない~、という事態は回避できるかと。

そんなヘタレな理由で始めたFlickrでしたが、これが思いも掛けずかなり楽しい。
ぽちぽちと少しずつ写真をupすると、あらまぁ、どこにいたの?というような同好の士が見てくれ、コメントを付けてくれたり、うちのグループにいらっしゃいよ、と招待してくれたりと、期待していなかったリアクションが得られています。
それがもう本当に世界各国、あちこちから参加しているらしく、私をfavoriteやcontactsに入れてくれた方々のサイトを見に行くと、この言語は一体何語?ということもままあり、でも写真ってコトバが要りませんから、うーん、これって奇しくも写真を通じたオリンピックだぁ、と感心しました。
昔々、パソコン通信を始めたときも、広い日本には同好の士がこんなにいたのか!と驚いたものですが、あのときの気持ちをFlickrで再度味わうことが出来ています。
いやぁ、ネットは弊害もたくさんありますが、こんな風に思いがけない出会いもあって、ネットがなければ経験できなかったこともいっぱい。
この時代に生きている楽しさを享受できるのは、有り難いことです。

e0111355_17564569.jpg

相変わらずloveなアイシングクッキーですが、実生活の私の周囲で、こんなものにはまっている人は全くいませんが(笑)、そりゃ世界は広い。
Flickrの中にはわんさかいまして(嬉)、いろんな人のworkを見に、あちこちウロウロしています。
はたと膝を打ったり、うーんと唸ったり、インスパイアされること多々。

e0111355_1811774.jpg

さて、今日から3月。暖かな日も多くなりました。
春と言えば、イースターカラーの黄色と紫。
そんなカラーのチーズムースです。
地元のワイナリーが作っている葡萄ジュースを使うと、さすがの葡萄色。
やさしい紫色がいっそう綺麗に出ます。
トッピングの黄色いお花はシュガーペーストで。ボーンツールでクルクルしてあげると、ぷっくりとお花らしくなります。

e0111355_1919599.jpg

生クリームがいっぱい残ってしまったので、久しぶりにキャラメルを作りました。
キャラメルは私の、お菓子作りの原点かも知れません。
小さい頃ガール・スカウトのバザーで毎年、山のように作りました。
お陰でキャラメルは40数年(!)経った今でも、ときどき作りたくなります。
オリジナルはコンデンスミルクを使いますが、生クリームでもOK。
バニラビーンズもたっぷり入れました。
今流行りの、口に入れるとすぐになくなってしまう生キャラメルではなくて、しっかり固く煮たタイプです。

e0111355_1924951.jpg

そしてキャラメルを包む紙は、なんだか懐かしいような気がするペーパー。
昔はオブラートとセロハンで包んだり、パン屋さんで頒けて貰った食パンを包むワックスペーパーを使ったりしました。
でもこれは、今風?のシリコンペーパーです。
紙フェチの私には、包む紙は重要なのです(笑)。
この紙は、アイシングを絞るちいさなコルネを作るときにも使っています。

暖かくなってきたせいか、動きたくなってきました。
作りたいお菓子もたくさん。
あれもこれも、試作したいもの、懐かしくて作りたいものがいっぱいあります。
そんな目下の悩みは、出来た製品の消費です(笑)。
[PR]

by cssucre2 | 2010-03-01 19:43 | Work