めくるめくチョコめくりの日々

チョコめくりのお陰で、毎日、へぇ~とチョコ・トリビアです。
しかし、読んだ端から忘れてしまうので、レッスン時の小咄ネタにはならなさそう。
この記憶力ゼロの頭、なんとかならないものでしょうか。。。
でもめくらなくても毎日、めくるめくチョコレートな日々の今日この頃。

e0111355_1443329.jpg

さて、そんなチョコまみれの今月は、バレンタインに備えて?チョコレート関係のお菓子です。
オレンジは影も形もありませんが、チョコとオレンジって、とても良く合うんですねぇ。
そんな組み合わせで作ったケーキ。
中身はチョコスポンジにしか見えませんが、オレンジ風味の仕掛けが、この見えないところにあるんですー。
ホワイトチョコの軽いガナッシュで、とろりとナッペしたところに、マスクを置いてココアを振りました。マスクをめくると、ほーら、こんな模様が!
ただ今、このマスクに超はまり中(笑)。

e0111355_1491762.jpg

こっちは、オーソドックスなガナッシュのチョコレートケーキ。
チョコレート好きの方にはたまりません。なケーキです。
デコレーションは、小さなシェルをぐるっと縁に絞り出すことが多いのですが、なんせ今、マスクにfall in loveなので、いろんなマスクを作って遊んでいます。

e0111355_1420846.jpg

ちびケーキにも、イニシャルなんか入れてみる。
バースデイパーティのときとかにいいかも知れません。
あ、バレンタインにはもちろん。←忘れてる(爆)。
マスクは、焼きっぱなしのケーキに載せて、粉糖を雪のように振るだけでも綺麗な模様が出来て、とても重宝します。
ただのスポンジやホットケーキでも、ちょっとお化粧してあげるだけで、うんと華やかに。
文字やらお花やら、いろんなデザインのマスクを作りました。たのし~♪

e0111355_1422010.jpg

ソリッドのチョコをざくざく切って、クッキーにも入れてみます。
かりかりしたマカデミアナッツも加えて、しっとりしたソフトタイプに焼き上げると、おやつにもプレゼントにも。
日本では、クッキーと言えばクリスピィタイプが人気ですが、ちょっとchewyなソフトタイプを食べると、アメリカを思い出します。

e0111355_1425543.jpg

チョコレートでお腹がいっぱいになったので、さわやかなHitomiちゃんのひまわりケーキでお口直しを(笑)。
アイシングで作ったランナウトカラーを付けました。
1枚もののカラーは、壊れると泣くに泣けないので、壊さないように慎重に。
ハートとお花の透かし模様もきれいに出来ました。

ここ2日ほど暖かくて、このまま一気に春まで持たないかと思うのですが、そんなことは有り得ない。絶対に有り得ない。
それにチョコレートを楽しむのなら、寒いときの方が美味しい気がしますしね。
ボールに残ったガナッシュを熱いミルクで溶かしたホットチョコレートも、寒い冬ならではの楽しみのひとつです。
ああ、チョコレートって、何でこんなに魅力的なんでしょう。。。。
[PR]

by cssucre2 | 2010-01-20 14:41 | Work